Kindle Unlimitedとは──その魅力・弱点から無料登録、解約の方法まで全解説

最新のキャンペーン情報も随時更新中

読書好きにはたまらない、電子書籍の定額読み放題。なかでもAmazonが提供する「Kindle Unlimited(キンドルアンリミテッド)」は、コミック、小説、雑誌、実用書などラインナップも充実しており、非常に人気の高いサービスです。

本記事では、Kindle Unlimitedで読めるコンテンツや料金、機能などの基本情報はもちろん、サービスの魅力や気になる点について解説。どんな人におすすめなのかまとめました。また、無料お試し登録の方法や使い方、解約(退会)する手順もしっかり紹介しています。

現在は登録時に30日間の無料体験、もしくは2カ月299円(通常2カ月1960円)で利用できる「はじめてのKindle Unlimitedキャンペーン」のいずれかを選べます。キャンペーンの終了時期は未定です。

Kindle Unlimited(キンドルアンリミテッド)とは?

Kindle Unlimitedは、アマゾンが提供している書籍・コミック・雑誌のサブスク読み放題サービスです。スマホやタブレットなどの端末で読むことができ、いつでもどこでも読書が楽しめます。

冊数・ジャンル

Kindle Unlimitedの登録画面

Kindle Unlimitedのジャンル

2021年9月現在、Kindle Unlimitedでは和書(書籍、マンガ、雑誌)と洋書で200万冊以上が読み放題の対象になっています。毎月1日に新しいタイトルが更新され、ラインナップが変わります(年末年始等は変更あり)。

ジャンルは、小説やビジネス書、趣味・実用、児童書、雑誌、コミックなどさまざま。全28種類と幅広く展開されています(後述)。

2021年9月の新着/おすすめタイトル

Kindle Unlimitedで読める、2021年9月の新着・注目のタイトルを紹介します。その他のタイトルをチェックするには、Amazonのサイトをチェックしてみてください。

2021年9月の新着/おすすめタイトル
小説
  • 『護られなかった者たちへ』
  • 『ぼくはイエローでホワイトで、ちょっとブルー』
  • 『さいはての彼女』
  • 『鹿の王』
  • 『純喫茶トルンカ』
  • 『青の炎』
  • 『賢者の書』など
ビジネス・自己啓発
  • 『AI vs. 教科書が読めない子どもたち』
  • 『夢をかなえるゾウ』
  • 『メモの魔力』
  • 『反応しない練習』
  • 『Think Simple』
  • 『失敗図鑑 すごい人ほどダメだった!』など
マンガ
  • 『ケーキの切れない非行少年たち』
  • 『メンタル強め美女白川さん』
  • 『自転車屋さんの高橋くん』
  • 『古代戦士ハニワット』
  • 『かげきしょうじょ!! シーズンゼロ 上巻』
  • 『和服な上司がいとおしい』
  • 『ゆるキャン△』
  • 『マジで付き合う15分前』
  • 『極主夫道』
  • 『動物のお医者さん』
  • 『3月のライオン』
  • 『ベルセルク』
  • 『球詠』など
雑誌
  • 『oggi』
  • 『mina』
  • 『MORE』
  • 『with』
  • 『BAILA』
  • 『美的』
  • 『MAQUIA』
  • 『VOCE』
  • 『LDK the Beauty』
  • 『POPEYE』
  • 『Casa』
  • 『Pen』
  • 『TARZAN』
  • 『Hanako』
  • 『東京カレンダー』
  • 『レタスクラブ』など

対応している端末

スマホ(iPhone/Android)、タブレット(iPad、Androidタブレット、Fireタブレット)、パソコン(Windows PC、Mac)に対応しており、Kindle読書アプリやウェブブラウザを使って本を読めます。

アプリ「Kindle」をダウンロード

アマゾンから専用の電子書籍リーダー(Kindle端末)も販売されており、電子ペーパーと呼ばれる反射型の液晶で長時間の読書でも目に優しく読みやすくなっています。Kindle Unlimitedに加入して、小説などを存分に楽しみたいという人にはおすすめです。

月額料金や支払い方法

何冊読んでも月額費用は980円(税込)。初回申し込み限定の30日間無料キャンペーンや、期間限定の割引キャンペーンプランも用意されているので、それらを通じて気軽にお試しできます。

Kindle Unlimitedの支払い方法

支払い方法は「クレジットカードまたはデビットカード」「Paidy翌月払い」「携帯決済」のいずれかを選びます。携帯決済は「d払い(ドコモ)」「au」「Softbank」が対応しています。

Kindleアプリの機能

本のフォント、サイズ、画面の明るさが選べる

背景カラーや文字間隔を選べる

Kindleアプリでは、フォント(明朝体、ゴシック体)、フォントサイズ(14段階)、背景カラー(4色)、文字間隔(3段階)、画面の明るさなどを調整できます。

しおり機能が付いている

本にマーカーやメモが書ける

また、本のページを記録できる「しおり」機能や気になった箇所にマーカーを引いたりメモを記入したりすることも可能です。

本の検索、ダウンロード方法、読む方法などは後述します。

Prime Readingとの違い

Prime Reading

Kindle Unlimited

Kindle UnlimitedとPrime Reading(プライムリーディング)は、どちらもAmazonが提供する読み放題サービスですが、どのような違いがあるのでしょうか。

  Kindle Unlimited Prime Reading
料金(税込) 月間980円 年額4900円 or 月額500円(Amazon Prime会員)
タイトル数 和書、洋書200万冊以上 和書、洋書1000冊以上
単体契約 できる できない
無料体験期間 30日間 30日間

両者で大きく違う点は、料金と読み放題対象本の冊数です。

料金については、Kindle Unlimitedが月額980円であるのに対して、Prime ReadingはAmazonプライム会員の特典なので、プライム会員費の月額500円(または年額4900円)のみで利用できます。また本のタイトル数は、Prime Readingが1000冊以上である一方、Kindle Unlimitedは200万冊以上と段違いです。

Kindle Unlimitedはサービス単体で契約が可能ですが、プライム会員特典の一つであるPrime Readingは、あくまでプライム会員の契約が必要になります。ただ、プライム会員になれば他にも様々な特典を享受できます。

Amazonプライム会員特典の一例

すでにプライム会員の人は、まずはPrime Readingを使ってみて読み放題サービスを体感するのもおすすめです。なおAmazonプライムでも、30日間の無料お試しが提供されています。

詳細はこちら

Kindle Unlimitedの魅力・メリット

Kindle Unlimitedのおすすめポイントを6つ紹介します。

それぞれについて詳しく解説していきます。

好きなときにいつでも読めて、荷物にならない

電子書籍サービス全般に言えることですが、Kindle Unlimitedを使えば、スマホやタブレット端末ひとつで複数の本を持ち歩くことができます。休憩時間や移動時間など、いつでも読みたいときに本を取り出して読めるので、読書がはかどります。

筆者は電車での通勤時間に読む機会が多いですが、分厚い本を読んでいてもバッグが重くなることはなく、荷物が増えないので非常に重宝しています。この感覚は、読書好きなら共感する人も多いのではないでしょうか。

圧倒的な冊数、ジャンルの豊富さ

Kindle Unlimitedの一番の特長は、読める本の品揃えの豊富さにあります。

Kindle Unlimitedと他の電子書籍読み放題サービスの冊数
電子書籍読み放題サービス 冊数
Kindle Unlimited 200万冊以上
コミックシーモア読み放題(フル) 約8万7000冊
ブックパス読み放題 プラン総合コース 3000冊以上
BOOK☆WALKER(文庫・ラノベ読み放題) 1万冊以上
BOOK☆WALKER(マンガ・雑誌読み放題) マンガ誌80冊以上、単行本2万冊以上
ブック放題 マンガ3万5000冊以上、雑誌500誌以上
タブホ 書籍約4300冊

Kindle Unlimitedに登録したからといって、すべてのKindle本が読み放題になるわけではありませんが、対象が和書・洋書合わせて200万冊以上というのは圧巻です。他の電子書籍読み放題サービスと比べても、その差は歴然です。

Kindleアプリで[カタログ]タブ→画面最下部の[全てのカテゴリ]と進むと、ジャンルの一覧が表示される

またKindleアプリでは、読み放題のカテゴリ一覧を確認できます。ジャンルは全28種類と幅広いことがわかります。ジャンルが重複している書籍も見受けられますが、「アダルト」が5万7279冊と突出しており、次いで「コミック」(5万7600冊)、「人文・思想」(5万2056冊)、「文学・評論」(5万0843冊)といった内訳になっています(2021年9月現在)。

『夢をかねるゾウ』や『ハリーポッター』シリーズ、『ぼくはイエローでホワイトで、ちょっとブルー』『メンタル強め美女白川さん』といったベストセラーや、『美的』『oggi』『LDK the Beauty』『POPEYE』などメジャーな雑誌の新刊などもKindle Unlimitedで読めます。マンガでは『ケーキの切れない非行少年たち』『動物のお医者さん』『3月のライオン』などの人気連載も一部読み放題対象になっています(対象は変更になることがあります)。

本(マンガ、雑誌含む)を月に数冊読めば元が取れる

何冊読んでも月額980円なので、本をよく読む人にとって間違いなくコスパ抜群のサービスでしょう。

本が1冊およそ1000円とすると、月1冊以上読めば元がとれる計算です。マンガも1冊400円程度なので、月3冊読めば採算が取れます。

対応する端末が多い

左からKindle Paperwhite、iPad、iPhone

スマホ(iPhone、Android)、タブレット(iPad、Androidタブレット、Fireタブレット)、パソコン(Windows PC、Mac)、Kindle端末に対応しています。

たとえば家ではパソコンでゆっくり本を読み、外出時はスマホやタブレットでさくっと読むなど、用途に合わせて使い分けできます。コンテンツは、複数デバイス間でもAmazonアカウントを通じて同期されます。

ダウンロードすればオフラインでも読める

本をあらかじめダウンロードしておけば、通信量を気にする必要なく、飛行機内などの電波が届きにくいところでも快適に読書できます。書籍がなかなか読み込まれない、表示されないといったストレスからも解放されます。

お得なキャンペーンも随時開催している

Kindle Unlimitedでは、期間限定でお得に入会できるキャンペーンや、Kindle Unlimited会員限定の読み放題キャンペーンを随時開催しています。

会員登録キャンペーン

Kindle Unlimitedの登録画面

現在は、2カ月間299円(通常2カ月1960円)で利用できる「はじめてのKindle Unlimitedプラン」を実施しています。詳細はKindle Unlimitedの登録画面を確認してください。

あわせて初月無料でKindle Unlimitedを利用できる体験は常時用意されています。

2021年は、Amazonの年末年始セール(2020年12月25日〜2021年1月4日)や新生活セール(3月12〜23日)の開催と同時に、Kindle Unlimitedが2カ月99円で利用できるキャンペーンもおこなわれました。過去の傾向を見ると、Amazonのビッグセールに合わせて大幅な割引プランを提供することが多いようです。

読み放題キャンペーン

Kindle Unlimited会員限定の読み放題キャンペーンも、時折り開催します。

2021年3月には、「ニチブン春祭り Kindle Unlimited読み放題キャンペーン」を1カ月間実施しました。日本文芸社(ニチブン)のマンガや書籍が、いつもより多く2400冊以上読み放題の対象になるというものでした。

同じようなキャンペーンは、今後も不定期でおこなわれるでしょう。

Kindle Unlimitedの惜しい点

Kindle Unlimitedを使っていて、ちょっと残念な点や改善を期待したい点もいくつか挙げられます。

4つのポイントについて具体的に説明します。

検索方法がややわかりにくい

本の探し方については後述しますが、Kindle Unlimited対象本の検索は少しわかりにくい仕様になっています。

Kindleアプリの画面

Amazonサイトの画面

読みたい本やジャンルのキーワードで検索したとき、正しい手順で操作しないとKindle Unlimitedの対象ではない有料の本も混じって検索結果に表示されることも。読み放題対象の本は必ず「Kindle Unlimited」のアイコンが付きます。間違って有料の本を購入しないように注意してください。

一方で、おすすめ商品や新着タイトルなどは一覧で表示されているので、今まで自分が出会ったことのない新しい本を発見できるかもしれません。

同時に保持できるのは10冊まで

Kindle Unlimitedで同時にダウンロードして保持できるのは10冊までになっています。10冊を超える分については、ライブラリから本を消す(返却する)ことでダウンロードできます(本の返却など管理方法は後述)。

Amazonによるテストなのか、2021年9月時点で一部ユーザーでは20冊まで保持できるとの報告が散見されており、今後その枠が拡大されることも期待されます。

読み放題の対象本は随時入れ替わる

Kindle Unlimitedの対象本は、ずっと対象のままであるとは限りません。しばらく経つと読み放題の対象から外れて、都度購入の有料本に戻ってしまうことがあります。

読みたい本がある人は、できるだけ早めにダウンロードしておきましょう。

人気のマンガや話題の新刊などは少なめ

読み放題の対象が200万冊と豊富ですが、現在進行形で人気になっているマンガや話題の本はあまり読み放題対象になっておらず、少し前に話題になったコンテンツや認知度の低いマイナーな書籍も多くを占めている印象です。

たとえば、人気マンガ『鬼滅の刃』や『呪術廻戦』、2021年の本屋大賞を受賞した小説『52ヘルツのクジラたち』など話題の本は読み放題に含まれていません。

Kindle Unlimitedに登録する方法

Kindle Unlimitedに登録する方法はとても簡単です。Amazonのウェブサイトとアプリ両方から登録できますが、ここでは公式サイトから登録する手順を紹介します。

  1. Kindle Unlimitedの登録画面にアクセスする

    Kindle Unlimitedの登録画面

    SafariやChromeなどのWebブラウザで、Kindle Unlimitedの登録ページを表示します。

  2. Amazonアカウントにログインする

    登録ページが表示されたら[サインイン]をタップして進みます。ログイン画面でEメールまたは携帯番号アカウントの番号と、Amazonアカウントのパスワードを入力後、[ログイン]ボタンを押してください。

    まだAmazonアカウントを持っていない場合は、下部の[新しいAmazonのアカウントを作成]ボタンからアカウントを新規作成します。

  3. 無料体験 or キャンペーンプランを選ぶ

    30日間の無料体験か、期間限定のキャンペーンプランのどちらかを選択します。キャンペーンプランは非常におトクですが有料のケースがほとんどで、時期によって内容が変わったり、そもそも提供されていなかったりすることもあります。

    無料体験で登録する場合は、[30日間の無料体験を始める]をタップしてください。

     

  4. 支払い方法を選択して登録完了

    支払い方法を選んで[続行]を押してください。

    ここでは「クレジットカードまたはデビットカード」「Paidy翌月払い」「携帯決済」のいずれかを選びます。携帯決済は「d払い(ドコモ)」「au」「Softbank」があります。なお、事前にAmazonアカウントで支払い方法を設定している場合、このステップは省略されて即座に登録完了になります。

    登録が完了すると、「Kindle Unlimitedへようこそ」というメッセージとともにおすすめ作品が表示されます。すぐにダウンロードする場合は[選択されたタイトルを追加]を、ダウンロードしない場合は[いいえ、結構です。]を選んでください。

    設定したEメールアドレス宛にも登録完了メールが届きます。

kindle Unlimitedの使い方

Kindle Unlimitedを使う上で押さえておきたいのが、対象本の探し方(検索)とそのダウンロード・返却方法です。

本を検索する

KindleアプリでKindle Unlimitedの対象本を検索する方法です。ただし、検索機能が付いているのはスマホ版とタブレット版のKindleアプリで、PC版のKindleアプリには検索する機能がありません。

アプリ「Kindle」をダウンロード
  1. 「カタログ」ページを開く

    Kindleアプリを起動し、Amazonアカウントにログインします。続いて画面下部の[カタログ]タブに切り替えます。

  2. 検索窓で本を検索する

    画面上部の検索窓で、好きなワードを入れて検索ボタン​を押してください。

  3. フィルタで絞り込み

    この時点の検索結果画面は、まだ読み放題対象の本以外に、通常の有料本も含まれた状態です。読み放題対象の本には、「Kindle Unlimited」のアイコンが付いています。

    そこで画面右上の[フィルタ]をタップし、[Kindle Unlimited]を選んで押してください。

    すると対象の本だけが抽出されて表示されるようになります。

Amazonから本の検索も可能

Amazonのサイトまたはアプリからも本を検索することができます。

Kindle本ストアで「Kindle Unlimited」のアイコンが付いた本を選んでください。またはAmazonサイト内の「Kindle Unlimited 読み放題ストア」や「全てのジャンルを見る」からも探せます。

アプリ「Amazon ショッピングアプリ」をダウンロード

本をダウンロードする

Amazonの画面

Kindleアプリの画面

ダウンロードしたい本を選んでタップすると、詳細画面が表示されます。そこで[読み放題で読む]をタップすると、本が端末にダウンロードされます。

ダウンロードした本を読む

本を読むには基本的にKindleアプリか、Kindle端末を使う必要があります。マンガのみブラウザで読むことも可能です。

本のダウンロードが完了したら、次の画面で[今すぐ読む]をタップします。本の情報が表示されるので、[×]ボタンをタップします。

Kindle本の画面

本が読める状態になりました。左右をタップするか、スワイプすればページをめくれます。

本を返却(利用を終了)する

Kindle Unlimitedのサービスは、本をレンタルするイメージに近いといえます。手元にストックしておけるのは10冊までと決まっており、それを超える場合は手元の本を返却しないと新たにダウンロードできません。

10冊以上ダウンロードしようとすると、他の本の利用を終了(返却)するように通知されます。その画面でライブラリから消す本を選んで[利用を終了して続ける]ボタンをタップすると、新たな本をダウンロードできます。[今すぐ読む]ボタンをタップすれば、新しい本を読めるという流れです。

なお、利用を終了した本でも、再ダウンロードすることは可能なので安心してください。

また、Amazonの「Kindle Unlimited 読み放題ストア」の[マイページ]をタップして下にスクロールすると、「利用中の本」が一覧で表示されます。この画面で本を管理することも可能です。

Kindle Unlimitedを解約する方法と注意点

30日間の無料体験期間を終えると月額980円が自動課金されてしまうので、退会したい場合は事前に解約手続きをしておきましょう。Kindle Unlimitedの解約手順と注意点を紹介します。

解約する手順

Kindle Unlimitedを解約するには、ブラウザなどでAmazonのサイトから操作します。AmazonアプリやKindleアプリからは解約手続きがおこなえません。

  1. Kindle Unlimitedのマイページにアクセスする

    SafariやChromeなどのウェブブラウザでAmazonの「Kindle Unlimited 読み放題ストア」ページにアクセスし、[マイページ]ボタンをタップします。

  2. 会員登録をキャンセルする

    「メンバーシップを管理」の項目で、[Kindle Unlimited会員登録をキャンセル]ボタンをタップしてください。

    「メンバーシップを終了してもよろしいですか?」と確認されるので、下の[メンバーシップを終了する]を選べば解約完了です。翌月以降の請求も止まります。

解約後は読み放題の本の有効期限を過ぎると読めなくなる

解約しても、一定期間は会員資格が失われずにKindle Unlimitedを利用できます。30日間の無料体験期間中に解約した場合も、登録から30日間は問題なく使えます。

しかしその有効期限を過ぎると、ダウンロードしたKindle Unlimited対象本はライブラリから削除され、読めなくなってしまうので注意が必要です。

まとめ

Kindle Unlimitedは200万冊の豊富な品揃えと、いつでも好きなときに本を手軽に読めることが最大の魅力です。通信環境を気にする必要もなく、月額料金は月に数冊を読めば元が取れる程度の良心的な価格設定といえます。本をたくさん読む人、小説やマンガ、雑誌など幅広く本を読みたい人にはぴったりです。

ただし、すべての本が読み放題になるわけではなく、読みたい本がKindle Unlimited対象になっていないケースも多々あります。「どうしてもこの本が読みたい」というこだわりのある人や、「いま話題で人気のある本やマンガを読みたい」と考える人には物足りなく感じるかもしれません。

Kindle Unlimitedには無料体験が用意されているので、自分が満足できるラインナップなのか、実際の使い勝手はどうなのか試してみてはいかがでしょうか。気に入らなくても、解約手続きは簡単におこなえます。

現在は登録時に30日間の無料体験、または2カ月間299円で利用できる「はじめてのKindle Unlimitedキャンペーン」のいずれかを選べます。キャンペーンの終了時期は未定なので、気になる人は早めにチェックすることをおすすめします。

登録や無料体験・期間限定キャンペーンはこちら

EDITED BY
MIKAN