Audible(オーディブル)の無料体験と使い方 全まとめ

オーディブルの魅力や惜しいポイント、解約方法も紹介

Amazonの提供するオーディオブックサービス「Audible(オーディブル)」が人気です。本の内容をプロのナレーターらが朗読してくれて、「耳で聞く読書」を存分に楽しめます。

本記事では、Audibleをまだ使ったことのない人向けに、その魅力や実際に利用して気になる点をまとめました。このほか、料金体系や無料体験に登録する方法、オーディブルの基本的な使い方、解約する方法まで、まるっと解説しています。

オーディブルでは、通常は登録から30日間無料でサービスを利用できます。また、2021年12月14日までに新規登録すると、2カ月間無料になるキャンペーンを実施しています。このようなお得なキャンペーン情報も記事内で随時更新しているので要チェックです。

無料体験や登録キャンペーンをチェック

Audible(オーディブル)とは?

「Audible(オーディブル)」は、Amazonが提供するオーディオブックサービスです。

プロの声優や俳優らが本の内容を朗読してくれるので、通勤時間や家事の合間などの「ながら読書」が可能になります。40万タイトル以上のオーディオブックを配信しており、人気作家のベストセラー小説やビジネス書など豊富なジャンルを揃えています。

会員プランと料金

会員プランの仕組みや他サービスとの比較を通じて、Audibleの料金体系を紐解きます。

Audibleの有料会員と支払い方法

Audibleを利用するには、月額料金を支払う「有料会員」になるか、会員にならずに作品を単品購入する方法があります。

有料会員と非会員の違い
月額料金 作品の購入価格 コイン
有料会員 1500円(税込) 定価の30%オフ 毎月1枚付与
非会員 - 定価 -

有料会員は月額1500円(税込)の料金が発生しますが、オーディオブック1冊と交換できる「コイン」を毎月1枚もらえたり、作品を定価の30%オフで買えたりできる特典が付きます。

会員にならない、いわゆる「非会員」の状態でもオーディオブックを購入することは可能です。コインなどの特典は付きませんが、作品を好きな時に定価で買えます。

Audibleの支払い方法は、請求先住所が日本国内のクレジットカードとデビットカードのみ。電子マネーやAmazonギフトカード、コンビニ支払い、銀行口座振替などは利用できません。Amazonアカウントを持っていれば、登録したクレジットカードから自動で引き落としされます。

Audibleの料金を他サービスと比較

Audibleの料金や作品数などを他のオーディオブックサービスと比較しました。料金はいずれも税込です。

主要オーディオブックサービス一覧表
サービス名 料金 作品数 主なジャンル
Audible 月額1500円 40万冊以上 ビジネス、自己啓発、現代文学、ライトノベル、BL、声優、SF、ファンタジー、名作文学、時代小説、自伝、ミステリー、ホラー、宗教、哲学、エンタメ、カルチャー、社会、政治、コンピューター、テクノロジー、落語、寄席、演芸、評論、対談、ヒーリング、健康、暮らし、語学、絵本、児童書、古典、神話、洋書
audiobook.jp
  • 聴き放題プラン 月額750円
  • 月額会員プラン 月額550円~
2万7000冊以上 ビジネス、自己啓発、教養、語学、実用、資格、文芸、落語、ライトノベル、アニメ、ラジオドラマ、講演会、BL、TL、ロマンス、官能、アダルト
Audiobooks HQ アプリダウンロード時に250円 1万3000冊以上 古典、童話、小説、ラジオ
himalaya 基本無料、himalayaプレミアムは月額750円 2万6000冊以上 ビジネス書、古典、絵本、童話、小説、ラノベ、学習、ラジオ
Kikubon 基本無料、プレミアム会員は月額550円~2万2000円 300冊以上 小説、絵本、童話、ラノベ、ラジオ
Google Playブックス 作品を都度購入(作品ごとに価格は異なる) 非公開 小説、ラノベ、児童書、古典
Apple Books 作品を都度購入(作品ごとに価格は異なる) 非公開 自己啓発、ビジネス書、小説、児童書、古典

Audibleはオーディオブックサービスの中でも月額の料金は高めに設定されています。しかし、その分ジャンルや作品数は他のサービスと比べて豊富に用意されていることもわかります。

有料会員限定の5つの特典

オーディブルの有料会員になると、以下の特典が付与されます。

Audibleの会員特典
  • 自由に選べるオーディオブック1冊
  • 聴き放題のポッドキャスト
  • 無料でもらえるボーナスタイトル1冊
  • 購入した本の返品・交換が可能
  • 全作品が定価の30%オフ

有料会員はAudibleでのみ使える専用のコインを毎月1枚もらえて、値段にかかわらず好きなオーディオブック1冊と交換できます。Audibleでしか聴けないプレミアムなポッドキャストも聴き放題。また、作品はすべて定価の30%オフで購入でき、タイトルの購入後365日以内のものは返品・交換も可能になります。

さらに、月替わりのボーナスタイトルを1冊無料でもらえます。11月のボーナスタイトルは以下の作品です。

Twitterで大人気のマッチョ社長・Testosteroneさんが、アメリカでは常識となっている食事法やマクロ管理法について書いた1冊。既存のダイエットや食事法の間違いを暴きながら、要するに何をどれだけ食べればいいかをとてもシンプルにまとめています。

  • タイトル名:筋トレビジネスエリートがやっている最強の食べ方
  • 著者:Testosterone
  • ナレーター:桑原 敬一
  • 再生時間:2時間11分

今月のボーナスタイトルをチェック

オーディブルを利用するメリットや魅力

Audibleには利用するメリットや魅力がたくさんあります。一つずつ見ていきましょう。

40万タイトル以上の豊富なコンテンツ

Audibleの最大の特長は、コンテンツを40万タイトル以上も配信しているという点です。

Audibleのコンテンツ例

ジャンルはビジネス書や自己啓発書、現代文学、洋書、ライトノベル、童話など多岐にわたります。

全コンテンツのうち日本語のコンテンツは約1万8000冊です。池井戸潤氏のベストセラー作品『陸王』(朗読・高川裕也氏)や、芥川賞受賞で話題になった宇佐美りん氏の『推し、燃ゆ』(朗読・玉城ティナ)など、有名作品もそろっています。

そのほかのラインナップは、Audibleの売れ筋ランキング新着ランキングでチェックしてみましょう。

声優や俳優のいい声で本を聴ける

声優や俳優が朗読をしてくれるので、作品の世界を十分に満喫することができます。Audibleで聴ける主な声優・俳優は以下の通り。

Audibleで聴ける声優・俳優(一部抜粋・敬称略)
  • 加瀬 亮
  • 宮沢りえ
  • 松坂 桃李
  • 橋本 愛
  • 城田 優
  • 上白石 萌音
  • 梶 裕貴
  • 高山 みなみ
  • 下野 紘
  • 朴 璐美
  • 神谷 浩史
  • 釘宮 理恵 など

Audibleは有名な声優や俳優を起用した作品も多数あります。好きな声優・俳優の声で作品を選んでみるのも楽しいでしょう。詳しくはAudible公式サイトで確認してください。

他の作業をしながら本を聴ける

オーディオブックは音声で本の内容を聴けるので、聴きながら他の作業ができることも利点の一つ。

「料理をしながら」「お風呂に入りながら」「子どもと遊びながら」「運動しながら」といったように、忙しくて読書する時間を取れない人でも効率よく本を読み進められます。

対応している端末が多い

スマホ(iPhone/Android)はもちろん、PC(Windows/Mac)、タブレット(iPad/Android)、Apple Watch、Amazon Echo(Alexa)などのデバイスでも聴くことができます。

対応端末が多いので、さまざまなシーンに合わせて活用することが可能です。

アプリの機能性が高く使いやすい

Audibleアプリには多くの機能が搭載されていて、使いやすいデザインになっています。

アプリの再生画面

ドライブモードにした時の画面

アプリの再生画面では早送り・巻き戻し、再生速度の変更、スリープタイマー、ブックマークなどが使えます。たとえば、画面右上の車のボタンを押すとドライブモードに切り替わり、画面のボタンが大きく表示してくれます。

Audibleアプリに搭載されている主な機能は以下の通りです。

Audibleの機能
  • オフライン再生:端末に作品のデータを保存し、通信量を抑えて再生する機能
  • 早送り・巻き戻し:30秒ごとに早送り・巻き戻しできる
  • 再生速度の変更:0.5倍速〜3.5倍速まで0.1倍ずつ調整可能
  • ブックマーク:気になった箇所に目印やメモを残せる
  • ボタンなしでの操作:ボタンを使わずスワイプで直感的に操作するモード
  • スリープタイマー:5分後〜120分後/章の終わりなどで自動的に再生を終了する機能
  • ドライブモード:画面のボタン表示が大きくなり、運転中でも快適に使える
  • ダークモード:アプリ全体が黒を基調とした配色になり、目の負担や電池消費を軽減

語学学習にも最適

語学学習用のコンテンツ例

英語はもちろん、中国語、韓国語、フランス語などの語学学習に特化したオーディオブックもあるので、リスニングの勉強にも最適です。

前述した再生速度の変更機能や早送り・巻き戻し機能なども役に立つでしょう。

Audibleの語学学習のラインナップをチェック

サンプルやレビュー、返品制度があるので損しない

Audibleで作品を購入する前に、商品ページでサンプルを聞くことが可能です。作品によってはカスタマーレビューが投稿されているものもあるので、購入する際の参考になります。

また、有料会員であれば365日以内の返品・交換が認められており、購入後に「イメージと違った」と後悔することは少ないはずです。

30日間の無料体験がある

初めてオーディブルを利用する人は、登録から30日間は無料でサービスを使えます。気軽にお試し感覚で始められるので、料金が発生する前にAudibleが自分にとって使いやすいサービスかどうかを見極められます。

30日の無料期間中に解約すれば料金はかかりません。解約手続きも簡単におこなえます。無料体験に登録する方法は後述しています。

不定期でお得なキャンペーンを開催

通常、オーディブルは初回登録時に30日間の無料体験のみ適用されますが、不定期でお得な入会キャンペーンを開催することがあります。

2021年12月14日までは、新規の会員登録者限定で2カ月間の会員費が無料になるキャンペーンを実施しています。

その他、5月にはAmazonプライム会員限定で2カ月無料キャンペーン、6月にも同じくプライム会員限定で3カ月間無料キャンペーンを実施しました。今後もこのようなキャンペーンが随時開催されるでしょう。

無料体験や不定期キャンペーンを確認

オーディブルの惜しいポイント

メリットがある一方で、実際に使っていて残念に感じる部分もあります。登録する前に知っておきたい、Audibleの弱点についてもピックアップします。

日本語コンテンツは意外と少なめ

Audibleの日本から購入できるコンテンツは40万冊以上で、うち約1万8000冊が日本語コンテンツとなっています。したがって、日本語以外のコンテンツのほうが圧倒的に多いということになります。

紙の書籍やKindle本と比べると、全体の品揃えも少ないため、Audibleはまだ発展途上といえます。今後、日本市場でもオーディオブックコンテンツが拡充されることに期待したいところです。

iOS版アプリからはオーディオブックを購入できない

iOS版アプリのオーディオブック購入画面。購入ボタンがない

iOS版のAudibleアプリには購入ボタンがなく、オーディオブックをアプリから購入できません。コンテンツはAudibleまたはAmazonのウェブサイトから買うことになるため、少々不便に感じるでしょう。

Audibleにおけるオーディオブックの買い方については後述しています。なお、Android向けアプリやWindows 10向けアプリでは、アプリ内で直接オーディオブックを購入可能です。

支払い方法がクレジットカード/デビットカードのみ

Audibleで対応している支払い方法は、請求先住所が日本国内のクレジットカードとデビットカードに限られます。

電子マネーやAmazonギフトカード、コンビニ支払い、銀行口座振替などに対応していないため、クレジットカードを持っていない人はAudibleを利用できないということになります。

紙の本より値段が高いケースが多い

紙の本の値段(Amazon)

Audibleの値段

ナレーションという価値が加わるので、どうしても紙の書籍よりも値段が高くなってしまう傾向にあります。

ただし、Audibleの有料会員であればオーディオブックを定価の30%引きで買えたり、毎月1冊は好きなオーディオブックを無料でもらえたりするので、特典を活用して少しでも安くAudibleを利用することは可能です。

オーディブルの無料体験に登録する方法

オーディブルに初めて登録した人には無料体験が付与されます。そこで、登録にあたっての注意点と、実際の手順を解説します。

無料お試し期間と注意点

無料体験は、オーディブルに初めて入会する人と、Audibleを退会して1年以上経過した人が対象になります。

また、無料体験は登録から30日間が有効期限です。30日以内に解約すれば料金はかかりませんが、期限内に退会手続きをしないと自動更新されて月会費が発生してしまうので、注意しましょう。

退会手続きについては後述しています。

無料体験を利用する手順

Audibleの無料体験は簡単に始められます。以下の手順に沿って登録してみましょう。

  1. オーディブル会員登録ページにアクセス

    まずAmazonのオーディブル会員登録ページにアクセスします。

    オーディブルの会員登録ページで[最初の1冊は無料。今すぐ聴こう。]をタップします。

  2. Amazonアカウントにログイン

    Amazonアカウントへのログインが求められたら、Eメールまたは携帯番号アカウントの番号と、Amazonのパスワードを入力して[ログイン]をタップしてください。

    まだアカウントを持っていない人は、下部の[新しいAmazonのアカウントを作成]をタップし、アカウントを作りましょう。

  3. 支払い方法と請求先住所を追加

    ログインできたら、画面下部の「お支払い方法」で支払いに使うクレジットカードを選び、[続行]を押します。

    「請求先住所」が未記入であれば、入力して[この住所を使用]をタップします。

  4. 「無料体験を試す」をタップして登録完了

    最後に[無料体験を試す]をタップすれば登録完了です。

押さえておきたいオーディブルの基本的な使い方

Audibleでオーディオブックを購入・再生・返品するといった基本操作を紹介します。事前にAudibleのアプリをインストールしておくとスムーズです。

アプリ「Audible」をダウンロード

オーディオブックを購入する

Audibleの作品を買う方法は、iOS版アプリとAndroid版アプリでそれぞれ異なります。

iOSデバイスの場合

iOSデバイスの場合、Audibleアプリから購入することができません。SafariやChromeなどのWebブラウザからAmazonサイトを開いて購入します。

Amazonサイト内でAudibleのページにアクセスしましょう。

また、今回はAmazonのサイトでオーディオブックを購入する方法を紹介していますが、Audibleの公式サイトからでも購入できます。

検索窓でキーワード検索したり、画面を下にスクロールしてオーディオブックの一覧から選んだりして、購入するオーディオブックをタップしてください。

コインでオーディオブックを購入する場合

コインを使わずにクレジットカードで支払う場合

コインでオーディオブックを購入する場合は[Audibleコインで購入]をタップします。

コインを使わずにクレジットカードで支払う場合は[1-Clickで購入する]をタップします。それぞれボタンを押すと注文が確定します。

購入が完了したら[Audibleアプリで聴く]を押すと、自動でAudibleアプリに遷移します。

Android端末の場合

Android端末なら、Audibleのアプリからオーディオブックを買えます。

アプリを起動したら、ホーム画面の一覧などからオーディオブックを選ぶか、画面右上の検索ボタン​で好きな作品を探しましょう。

オーディオブックを選ぶと購入画面に移動します。保有しているコインで買うなら[1コインで購入]、クレジットカードで買うなら[¥○○○○(金額)で購入]をタップしてください。

[注文を確定する]を押せば購入完了です。

オーディオブックを再生する

オーディオブックの再生には、基本的にAudibleアプリを使います。

iOS版アプリの場合

Android版アプリの場合

iOS版アプリであれば画面下部の[ライブラリー]タブ、Android版アプリであれば左上のメニューボタン​にある[ライブラリー]をタップします。一覧から再生したいタイトルを選ぶと本が再生されます。

画面下にある作品の表紙を押すと、早送りや巻き戻し、ブックマーク、再生速度の変更などの機能を使えます。

オーディオブックを返品する

Audibleの有料会員であれば、オーディオブックを購入した後でも365日以内であれば返品・交換が可能です。

「タイトルを聴いてみたらイメージと違っていた」「ナレーターの声になじまなかった」などの場合にも返品OKですが、短期間に何度も返品を繰り返すといった悪質な行為は禁止されています。

オーディオブックの返品について、Audibleでは以下のように記載しています。

短期間における過度の返品など、本特典の主旨から外れた利用はご遠慮ください。 Audibleからお問い合わせをさせていただく場合や、一定期間本特典のご利用の制限をさせていただく場合がございます。

Audible

規定を理解したうえで、それでもなお返品する必要がある場合のみ手続きをおこなってください。コインで購入した作品も、クレジットカードで購入したものも返品操作は同じです。

今回はコインで購入した作品の中に返品したいものがあったので、やむを得ず手続きをおこなっています。

アカウントサービスを選択

Amazonアカウントでサインインする

Audibleのサイトにアクセスし、ホーム画面のメニューボタン​から[アカウントサービス]を選択します。続いてAmazonアカウントで[サインイン]します。

アカウントサービスの画面で[購入履歴(返品)]をタップしてください。購入した作品の履歴が表示されるので、返品する作品を選択します。

[返品する]を押し、タイトルを[返品する理由を一覧から選んで、[返品する]をタップすれば返品完了です。

コインで購入していればそのコインが元に戻り、クレジットカードで購入していたならそのカードに返金されます。

オーディブルを解約・退会する方法

オーディブルを解約すると、手続きをしたタイミングで即時退会となります。保有していたコインはすべて消失し、再入会しても復活しません。とはいえ、自分で購入したタイトルについては解約後も聴けるので安心してください。以下、退会手続きの方法を紹介します。

  1. AudibleのPCサイトで「アカウントサービス」を選択

    Audibleのアプリやスマホ版のWebサイトからは解約できないようになっているため、PCサイトから解約手続きをおこなう必要があります。

    今回はパソコンでの操作画面で解説していますが、スマホからPC版サイトを開いて解約することも可能です。

    パソコンでAudibleのサイトを開いて、画面上部にある[○○(ユーザー名)さん、こんにちは!]をクリックし、メニューから[アカウントサービス]を選択します。

  2. 「退会手続きへ」をクリック

    [退会手続きへ]をクリックします。

  3. 退会理由を選んで手続きを完了する

    次の画面で[このまま退会手続きを行う]をクリック。未使用のAudibleコインがある場合、解約すると消失してしまうため、事前に使い切っておきましょう。

    退会する理由を選択して[次へ]をクリックしてください。

    「退会される前に…」の画面で[退会手続きを完了する]を押すと退会できます。

退会ではなく「休会」も可能

Audible会員は、1カ月から最大3カ月まで、1カ月単位で休会することができます。休会期間中の月会費はかかりません。休会できる回数は12カ月間で1回だけです。

貯まったコインをゆっくり使いたい、長期出張などで一時的にAudibleを利用できないといった人におすすめです。

Audibleのサイトにアクセスし、左上のメニューボタン​→[アカウントサービス]→[アカウント情報]をタップします。「会員タイプ」画面で[休会手続きへ]を押しましょう。

確認アラートが表示されたら、[90日間休会する]を選択して完了です。再開するときは、「会員タイプ」画面で[再開する]を押すとAudible会員に復帰できます。

EDITED BY
MIKAN