【2023年】動画配信サービスおすすめ鉄板8サイト比較、見たいドラマ・映画・アニメを無料で試そう

人気のドラマ・映画・アニメがネットで見放題

動画配信サービス(VOD:ビデオ・オン・デマンド)は、毎月定額で映画やテレビドラマ、アニメなどを見放題で視聴できるのが魅力です。ディズニープラスやNetflixをはじめとした各サービスのオリジナルコンテンツも豊富にあり、どの動画サブスクを選べばよいか悩む人もいるでしょう。

そこで本記事では、おすすめの動画配信サービスを厳選して取り上げて各サービスを比較。選び方を解説した上で、特徴をまとめて紹介します。

料金表記はすべて税込です。

動画配信サービスの現状と国内シェア

動画配信サービス8サイト比較 一覧表
  月額料金 見放題コンテンツ数 画質 無料お試し期間 同時視聴 アカウント共有 ダウンロード 倍速再生 オリジナル作品の有無
ディズニープラス 990円 非公開 SD/HD/フルHD/4K UHD - 4台 -
Amazonプライムビデオ 500円(年会員408円) 非公開 SD/HD/フルHD/4K 30日間 3台 -
Netflix
  • 790円(広告つきベーシック)
  • 990円(ベーシック)
  • 1490円(スタンダード)
  • 1980円(プレミアム)
非公開 SD/HD/4K - 1〜4台 ○(広告つきベーシックは不可)
Hulu

1026円

7万本以上 SD/HD/フルHD/4K 14日間 -
U-NEXT 2189円 26万本以上 フルHD/4K 31日間 4台 -
dTV 550円 非公開 SD/HD/フルHD/4K 31日間 - -
ABEMAプレミアム 960円 約3万エピソード SD/HD/フルHD 14日間
dアニメストア 440円※ 4800作品以上 SD/HD/フルHD 31日間 - - -

※2023年3月1日から550円に改定

Netflixが日本に上陸したのは2015年9月。それから7年が経ち、NetflixとAmazonプライムビデオのシェアが拡大しているなかで、2020年6月に日本でサービスを開始したディズニープラスの加入数が伸びているといわれています。

2016年の国内シェアではdTV、Hulu、U-NEXTだけで50%近くあったので、激動の7年間だったといっても言い過ぎではないでしょう。そして、今後も大きな動きは続きます。ABEMAによる「FIFA ワールドカップ カタール 2022」全64試合の無料生中継は昨今最も大きな話題となりました。ほかにも各サービスでオリジナルコンテンツを独占配信することから、「このサービスだけを契約すればOK」とは言い切れない状況です。

しかしながら、月額料金や仕様などサービスによって違いは多々あるので、本記事では特徴をまとめました。国内シェアや選び方を解説した上で、各サービスを紹介します。

VOD各社の現状
  • 会員数が減少傾向にあるNetflixを抑え、国内ではAmazonプライムビデオが首位に。ディズニープラスの伸びは堅調で、総加入者数は1億5000万人を突破
  • 国内のサービスでいずれも人気が高いのは『ワンピース』『キングダム』『名探偵コナン』といった日本のアニメ作品
  • 国内主要サービスにおける見放題作品数はU-NEXTが首位
  • オリジナル作品だけでなく、先行配信、独占配信作品に力を入れているサービスも多い
  • Hulu、dTV、U-NEXTなど、都度課金型のライブ配信をおこなうサービスも増えている
  • 目的に合わせて複数のサービスを使い分けるユーザーが増加中

定額制動画配信サービスの横断検索システム「JustWatch」による2022年第3四半期の市場シェア(日本国内)は以下の通りです。 

JustWatch 動画配信サービス統計 2022年第3四半期
Image

JustWatch

JustWatch 動画配信サービス統計 2022年第3四半期
Image

JustWatch

2019年から市場全体のシェアを大きく占めているAmazonプライムビデオが引き続き1位に。世界的に契約者数が減少しているNetflixは、わずか2%の僅差で2位についているものの、過去数カ月間シェアを下げ続けています。

またディズニープラスは着実に順位を上げ、Huluを1%上回って3位に浮上。2022年で+4%の伸びをみせており、最もシェアを拡大したサービスとなっています。劇場上映中作品のオンライン公開や独占配信に強いU-NEXTは、8%と5番手につけています。

視聴したい特定の映画・ドラマがないのであれば、シェアが大きいサービスや人気が上昇しているサービスをチェックしてみるのも手でしょう。

動画配信サービスの選び方 3つのポイント

日本では従来、地上波テレビが映像コンテンツの中で絶大な存在感を誇っており、「映像コンテンツ=無料」という認識が色濃くなっています。また、動画配信(動画ストリーミング)といえば、即座に無料のYouTubeを思い浮かべる人もいるかもしれません。「見放題といっても有料だし、自分には関係ない」とスルーしてきた人も少なくないでしょう。

しかし、無料のサービスでは観られないようなコンテンツを、時間と場所に縛られずに楽しみたいユーザーにとって、今や好みのジャンルが充実している定額制の動画配信サービスは必須、とまで言えるようになってきたのが現状です。

動画配信サービス テレビ画面

テレビの大画面で楽しみたいときも、スマートテレビに限らず、Wi-Fi環境さえあればChromecast(クロームキャスト)Fire TV Stickなどを介し、自宅でダイナミックな映像体験が味わえます(一部は有線接続も可能)。

では、どうやって最適なサービスを選ぶのがよいでしょうか。結論から言ってしまえば、2週間から1カ月程度の無料お試し期間が設けられているサービスが多いので、トライアル体験で満足できたか否か、それぞれ比較して自分の視聴スタイルに合っていたかどうかが決め手になります。

その際、大事な視点は次の3つです。

【コンテンツ】オリジナルや独占配信、見放題作品の充実度

動画配信サービス コンテンツ

たしかに「コンテンツ数」は動画配信サービス選びの指標の一つ。しかし、結局は「自分が観たいコンテンツが多くあるかどうか」が重要です。観たくない作品が多数あったところで、自分にとっては何の意味もありません。

また、そこでしか観ることのできないオリジナルコンテンツやライブ配信、独占配信作品など、独自のコンテンツに強みがあるかどうかも一つの評価基準になります。

ちなみに2016年9月、お目当ての作品がどの動画配信サービスで見られるか横断的に検索できるサービス「JustWatch」が国内向けにも登場。Hulu、dTV、Netflix、U-NEXT、Amazonプライムビデオなどの動画配信サービスが対象で、新作や人気作品を一覧で見たり、公開年やジャンル、画質などの条件で絞り込んで検索できたりする便利なサービスです。動画配信サービスの加入前に、好みのコンテンツ・ジャンルが充実しているのか比較できます。

ただし、JustWatchの検索精度に疑義を呈するユーザーも少なくありません。観たい作品が検索漏れしてしまうと、自分により適した動画配信サービスを選択肢から外してしまうおそれがあります。観たい作品があるかどうかを確実に確かめるには、各サービス内で作品を検索してみるほかありません。

アプリ「JustWatch」をダウンロード

主要サービスの人気コンテンツ

配信コンテンツ視聴者数GEMランキング 2023年1月第3週

本記事で紹介する主な8サービスを含む、全18サービスの視聴者数から集計(実査:2023年1月21日)

GEM Partnersが運営するランキングサイト「GEMランキング」の最新統計では、第2クールも最終話を迎えた『SPY×FAMILY』に続く形で、『ワンピース』『チェンソーマン』が上位をキープするなど、アニメ作品が根強い人気を維持しています。

Netflixで好評配信中のオリジナルドラマ『First Love 初恋』が引き続き上位に位置するほか、Amazonプライムビデオで見放題独占配信中の「嵐」初のライブフィルム『ARASHI Anniversary Tour 5×20 FILM “Record of Memories”』が新たにランクイン。

また先週に引き続き、『僕のヒーローアカデミア』『鬼滅の刃』『呪術廻戦』など、「週刊少年ジャンプ」関連作品が目立ちます。

オリジナル作品では韓国ドラマ『ザ・グローリー ~輝かしき復讐~』や『今際の国のアリス』など、Netflix作品が引き続き注目されています。

【利用料金】レンタル作品の有無、ポイントや付帯サービスの内容を確認

月額400円台のサービスから2000円くらいのものまで、各サービスで料金はまちまち。まず料金自体が自分の予算内に収まっているのか、また試用してみて「料金なりの価値」を感じられたかどうかが大事なポイントになります。

観たい作品がラインナップされていたとしても、見放題とは別に料金支払いが必要となるPay Per View(ペイパービューまたはレンタル)に設定されているサービスもあるので注意しましょう。特に最新作を個別課金で有料配信するサービスが増えています。

雑誌読み放題やポイントの付与など、月額料金内で利用できる各社独自の特典をまとめてみました。 

主要サービスの付帯特典
サービス 特典内容
ディズニープラス
  • アプリ「ディズニーDX」の会員限定特典が利用できる(ドコモ経由で加入した場合)
Amazonプライムビデオ
U-NEXT
  • 170誌以上の雑誌が読み放題、コミック・書籍が84万冊以上
  • 毎月1200ポイント(=1200円分)、無料トライアルでも600ポイントが付与される
  • ポイントは映画チケットの割引や、書籍の購入、NHKオンデマンドの見放題サービスなどにも利用できる
dTV
  • 月額料金の支払いやレンタル作品の購入にdポイントが利用できる
  • 利用金額や支払い方法に応じてdポイントを貯めることができる
ABEMAプレミアム
  • 有料の新作映画やライブチケットの割引、購入特典がある
dアニメストア
  • 作品のレンタルやグッズの購入にdポイントが利用できる(dポイントクラブ会員)
  • 月額料金の支払いやレンタル作品・グッズの購入時にdポイントを貯めることができる(dポイントクラブ会員)
FODプレミアム
  • 180誌以上の雑誌が読み放題、コミック・書籍が2万冊以上
  • 「毎日ガチャピンガチャ」でFOD商品券が当たる
Paravi
  • 毎月1本レンタル作品が無料で楽しめる「Paraviチケット」が付与される

【画質や機能面】デバイスの種類、アカウント共有・ダウンロード・レコメンド機能など

画質は主にSD/HD/フルHD/4Kがありますが、コンテンツ・利用プラン・デバイスによっては高画質で提供されない点に注意が必要です。

また、手持ちのデバイスに(複数)対応しているかどうか、ダウンロード機能(オフライン再生)や、一つのアカウントを家族で共有できるマルチプロフィール機能の有無も事前に確認しておきましょう。

自分に合ったおすすめの作品が表示されるレコメンド機能は今やどのサービスでも見られますが、過去の再生履歴などをもとに、類似の作品がテレビデバイス上で自動的にシャッフル再生される「ランダム再生」(Netflix)など、独自性があるものもあります。

さらに、ストレスなく楽しむには検索機能の使い勝手も忘れてはならないポイント。作品ジャンルからだけでなく、人名でも検索できるサービスがほとんどですが、中にはHuluやAmazonプライムビデオ(ウェブ版)のように年代や製作国などから絞り込みができる場合もあります。

Disney+ (ディズニープラス)

ディズニープラス

ディズニープラス公式サイト(年額プランは実質2カ月無料でお得)

dアカウント専用

ウォルト・ディズニー・ジャパンが提供するディズニーの定額制公式動画配信サービス「Disney+ (ディズニープラス)」は、ディズニー、ピクサー、スター・ウォーズ、マーベル、ナショナル ジオグラフィックの5ブランドに「スター」が加わり、月額990円ですべての動画が見放題です。9900円の年額プランなら15%OFF、実質2カ月分が無料になります(ドコモ、J:COMからの入会を除く)。

ドコモ以外のユーザーも、ディズニープラス公式サイトや外部のプラットフォーム(App Store、Google Playストア、Amazonアプリストア)からdアカウントを作成せずに登録できます。

対応機器に新たにゲーム機も加わり、最大7人がオンラインで同時視聴できる「GroupWatch」機能も搭載。ペアレンタルコントロールが可能で、大人から子どもまでより安心して楽しめるサービス内容が魅力です。

Disney+ (ディズニープラス)に登録・入会する方法【2023年最新版】

大ヒットした最新の劇場版アニメーションをはじめ、実写映画やルーカスフィルム、FOX作品なども配信。さらに「スター」が加わったことで、『glee/グリー』『ウォーキング・デッド』などの人気ドラマや『アバター』『プラダを着た悪魔』といったヒット映画も視聴できます。オリジナル作品の充実度も高まり、ディズニー作品の従来のイメージに囚われないラインナップにも注目が集まっています。

以前から日本で展開されている公式サービス「Disney DX(ディズニーデラックス)」の特典は、2021年10月27日以降、既存会員とドコモから入会した会員のみが利用できます。公式サイトの無料トライアルは終了していますが、提携サービスが展開するキャンペーンを通じて無料体験ができる場合があります

ディズニーデラックスで提供されるサービス(ドコモから入会した場合)
  • デジタルコンテンツ(きせかえ・壁紙・スタンプ)
  • ツール機能(アラーム・天気予報・ウィジェット)
  • 作品のトリビア・制作秘話・未公開シーン・メイキングなどの特別映像、音楽映像
  • イベントや展示会などの会員限定特典やプレゼント
  • 会員の継続月数に応じて追加される特典(ディズニーストアでの優待割引・ディズニーホテルの特別料金など)
ディズニープラス サービス概要
月額料金 990円
見放題コンテンツ数 非公開
画質 SD/HD/フルHD/4K UHD
個別課金(PPV) なし
無料お試し期間 なし
支払い方法
  • クレジットカード(Visa/Mastercard/JCB/American Express)
  • ドコモ払い(ドコモユーザーのみ)
ディズニープラスのここが魅力
  • ディズニーをはじめとする6ブランドの独占配信コンテンツが見放題で楽しめる
  • スターなどが配信する大人向け作品も多く、マルチプロフィール機能やペアレンタルコントロール機能を活用して家族みんなで楽しめる
  • ドコモからの入会で「Disney DX(ディズニーデラックス)」アプリの会員限定特典も利用できる

ディズニープラス 2023年2月の最新注目コンテンツ

オリジナル
  • 『ブラックパンサー/ワカンダ・フォーエバー』
  • 『ゴースト・ライダー』
  • 『くまのプーさん いつまでも友達』など
映画・ドキュメンタリー
  • 『ブラックパンサー/ワカンダ・フォーエバー』
  • 『アベンジャーズ コンフィデンシャル: ブラック・ウィドウ &パニッシャー』
  • 『マーベル・スタジオ 知られざる秘密 』(シーズン2)など
シリーズ
  • 『ウータン・クラン:アメリカン・サーガ』(シーズン3)
  • 『ナショナルパーク犯罪特捜チーム』(シーズン2)
  • 『スター・ウォーズ:バッド・バッチ』など
「スター」作品
  • 『j-hope IN THE BOX』
  • 『愛だと言って』
  • 『クリミナル・マインド/FBI vs. 異常犯罪:エボリューション』など

映画ライターおすすめ作品の最新レビュー

ディズニープラス公式サイト(年額プランは実質2カ月無料でお得)

dアカウント専用

動画配信サービス「ディズニープラス」の作品情報は2023年2月2日時点のものです。最新の配信状況は「ディズニープラス」サイトにてご確認ください。

Amazon Prime Video(アマゾンプライムビデオ)

Amazon Prime Video

「Amazonプライムビデオ」の最大の強みは、Amazonプライム会員(月額500円、年会費4900円)なら追加料金なしで利用できるという点。動画見放題サービスだけでなく、音楽聴き放題サービスである「Amazon Music Prime」やKindle本の読み放題サービス「Prime Reading」など、数多くの特典が月408円(年会費を12カ月で割った額)で使える大変リーズナブルなサービスなのです。

Amazonプライム・ビデオに無料で登録する方法

Netflix同様、2015年9月に国内サービスを開始し、日本では後発組に含まれますが、国内外の映画やテレビ・ドラマ、現在放送中のアニメなどラインナップ自体は少なくありません。『ロード・オブ・ザ・リング』シリーズのAmazonオリジナルドラマ『ロード・オブ・ザ・リング:力の指輪』、『トム・クランシー/CIA分析官 ジャック・ライアン』シリーズなど、最近では独占配信のオリジナル作品が注目を集めつつあります。

2023年3月に開催される「2023 WORLD BASEBALL CLASSIC(WBC)」日本代表戦全試合、本大会前におこなわれる強化試合のライブ配信も決定しています。

Amazonプライムビデオ ラインナップ

個別にレンタル購入が必要なPPV作品も多く、実際に見放題できるものはある程度限られています。それでも話題性のあるラインナップと配信スピードの早さには定評があり、コストパフォーマンスを重視して手軽に楽しみたい人には、最も魅力的に映るサービスでしょう。

PC版アプリもリリースされ、ダウンロードや再生設定などスマホアプリと同様の機能がMac(OS 11.4 Big Sur以降)やWindows 10/11でも利用できます。最大100人のユーザーとチャットしながら同一作品を楽しめる「ウォッチパーティ」機能のほか、優れたおすすめ機能やユーザーレビューなど使い勝手の良さが光ります。

Amazonプライムビデオのここが魅力
  • プライムビデオ以外にもさまざまな特典が付帯し、とにかくコスパが良い
  • 作品の配信スピードが早く、独占配信のオリジナルコンテンツも豊富
  • パソコンでもアプリ版が使えて、ダウンロード可能。ウォッチパーティ機能で離れている友達とも一緒に楽しめる
Amazonプライムビデオ サービス概要
月額料金 500円/Amazonプライム年会費4900円=実質408円
見放題コンテンツ数 非公開
画質 SD/HD/フルHD/4K
個別課金(PPV) あり
無料お試し期間 30日間
支払い方法
  • クレジットカード
  • キャリア決済
  • Paidy翌月払い
  • Amazonギフト券
  • パートナーポイントプログラム(JCBのOkiDokiポイント)

Amazonプライムビデオ 2023年2月の最新注目コンテンツ

洋画・海外ドラマ
  • 『クーリエ:最高機密の運び屋』
  • 『ミナリ』
  • Amazon Original『トッペン〜リサとロクサーヌ、トップへの道〜』など
邦画・国内TV
  • Amazon Original 『A 2 Z』
  • 『PLAN 75』
  • 『映画「湯道」アナザーストーリー「湯道への道」』など
アニメ
  • 『The Legend of Heroes 閃の軌跡 Northern War』
  • 『転生王女と天才令嬢の魔法革命』 
  • 『文豪ストレイドッグス』(第4シーズン)など
韓国ドラマ
  • 『なぜオ・スジェなのか』 
  • 『アイランド』
  • Amazon Original 『ペイバック~金と権力~』など

※レンタル作品を含む

Amazonプライムビデオ おすすめ作品

なぜオ・スジェなのか

生き馬の目を抜くような弁護士世界の争いと、大学での青春ラブストーリーを混和させた異色のラブサスペンスドラマ。

高卒でありながら、強引な手法も厭わず名門法律事務所の代表に上り詰めた女性オ・スジェ。その強引なやり方のせいで一人の女性を死に追いやってしまったことから、彼女はロースクールの教授に左遷されてしまいます。

そこで出会った学生とのロマンスと、権謀術数うずまく弁護士世界の物語が同時展開していくストーリー。冷遇されていた主人公がのし上がるために捨てた人間性を取り戻していく過程と、スリルあふれる弁護士たちのやり取りが楽しめます。

かつての陰謀が絡み合い、複雑な状況に巻き込まれていくオ・スジェが事態をどう切り抜けていくのか、最後まで緊張感が途切れない見事な展開です。徐々に人間らしさを取り戻していく彼女に多くの人が共感できるでしょう。

LAMB/ラム

アイスランドの人里離れた山間部で牧羊を営む夫婦に起こる、奇妙な出来事を描いた作品。

ある日、夫婦が飼っていた羊から、頭が羊で身体の大部分が人間の子どもが生まれます。生まれた当初は警戒されながらも「アダ」と名付けられ可愛がられますが、次第にアダの身に危機が迫り始めます。

母性に目覚めた母が母羊を射殺したり、夫の弟に誘惑されたりと、嫉妬渦巻く不穏な人間関係の描写が続く中、最終的にはとんでもない展開が待ち受けています。

非常にシュールな内容ですが、アダの可愛い見た目は庇護欲をそそり、守ってあげたくなる気持ちにさせられる作品。霧のかかったアイスランドの山間風景も美しく、映像的にも見応えがあります。

映画ライターおすすめ作品の最新レビュー

作品情報をチェック

動画配信サービス「Amazonプライムビデオ」の作品情報は2023年2月2日時点のものです。最新の配信状況は「Amazonプライムビデオ」サイトにてご確認ください。

Netflix(ネットフリックス)

Netflix

「Netflix(ネットフリックス)」は、全世界でのユーザー数が2億人を超える最大手の動画配信サービス。日本では2015年9月から提供開始されています。

Netflix(ネットフリックス)に登録する方法と注意点

注目されるのはなんと言っても、比類ない量と質を誇るオリジナルコンテンツの数々。2022年3月27日(現地時間)に開催された第94回アカデミー賞では、Netflixオリジナル映画『パワー・オブ・ザ・ドッグ』が作品賞、監督賞、主演男優賞など合計11部門で12ノミネート。最多ノミネート作品となったほか、アカデミー監督賞を受賞しました。

『全裸監督』『今際の国のアリス』などの国内作品も豊富なほか、日本発オリジナルアニメの製作にも注力。また最近では、ソニー・ピクチャーズの劇場公開後作品に関する独占配信権の獲得、スティーブン・スピルバーグ監督率いる映画製作スタジオ「Amblin Partners」や、新進気鋭のクリエイターが所属する日本のコンテンツスタジオ「BABEL LABEL」との契約締結など、配信拡大に積極的な姿勢を見せています。

Netflix ラインナップ

料金プランは月額990円のベーシック(SD・1ストリーミング)、月額1490円のスタンダード(HD・2ストリーミング)、月額1980円のプレミアム(4K・4ストリーミング)が用意され、画質と同時視聴可能なデバイス数ごとに区分されています。4K対応はオリジナルコンテンツがメインです。

昨年には広告込み・月額790円の格安プラン「広告つきベーシック」が登場しました。2023年2月にはプレミアムプランの機能が拡充され、同料金内でダウンロード可能な端末台数が4台から6台に。770作品以上を空間オーディオで楽しめるようになりました。

テレビデバイスには、おすすめ作品が次々とシャッフル再生される「ランダム再生」機能が実装されているほか、「視聴中コンテンツ」に表示される作品が削除できる機能も追加されました。追加課金が必要なPPVはなし。「アクセスとデバイスの管理」機能により特定のデバイスからのログアウトが簡単にできるようになるなど、デバイス別の管理がより便利になっています。

Netflix 対応デバイス

視聴可能なデバイスは一通りサポートされるほか、モバイル向けゲームも提供されています。ゲームは順次追加され、2023年2月現在『ストレンジャー・シングス: 1984』『カードブラスト』など52種類のゲームが、アプリ内課金ゼロ・広告不要で楽しめます。利用するには、Google Play・App Storeから別途ゲームをダウンロードする必要があります。

なお、2019年12月3日をもって1カ月の無料体験サービスは正式に終了しています。

Netflixのここが魅力
  • Netflixでしか観ることのできないオリジナルコンテンツが充実。特にドラマシリーズは話題性が高い
  • プロフィールごとのおすすめ機能、作品プレビューなどで次に観たい作品がすぐに見つかる
  • 新作映画や新シリーズが次々と登場するほか、評価が高いものを中心に過去作も豊富
Netflix サービス概要
月額料金 790円/990円/1490円/1980円
見放題コンテンツ数 非公開
画質 SD/HD/フルHD/4K
個別課金(PPV) なし
無料お試し期間 なし
支払い方法
  • クレジットカード(Visa/Mastercard/JCB/American Express/Diners Club)
  • プリペイドカード(Visa/Mastercard/JCB/American Express)
  • Netflixプリペイド・ギフトカード
  • モバイルウォレット(PayPay)
  • パートナー経由での請求(日本ケーブルテレビ事業者/J:COM/SoftBank)
  • Netflixが含まれているパッケージ(コミュファ光/eo光ネット/J:COM/KDDI/QTnet/東北電力フロンティア)
  • auかんたん決済

Netflix 2023年2月の最新注目コンテンツ

映画
  • 『ちひろさん』
  • 『ノイズ』
  • 『ミナリ』など
シリーズ作品
  • 『ジニー&ジョージア』
  • 『カンク・オン・アース〜フィロミナ・カンクとお勉強〜』
  • 『YOUー君がすべてー』など
ドキュメンタリー
  • 『Formula1:栄光のグランプリ』
  • 『ネクスト・イン・ファッション』
  • 『フィジカル100』など
韓流
  • 『D.P. -脱走兵追跡官-』
  • 『クイーンメーカー』
  • 『その恋、断固お断りします』など

Netflix おすすめ作品

ナイブズ・アウト グラス・オニオン【Netflixオリジナル】

ジェームズ・ボンドを卒業したダニエル・クレイグの新たな当たり役、私立探偵ブノワ・ブラン。本作はそのシリーズ第二弾です。

今回は、コロナ禍初期の2020年にギリシャのプライベート島で起きた殺人事件の推理に挑むブランが描かれます。IT長者が仲間を集めて推理ゲームを開催しようとした先で起きた、本当の殺人事件。一体だれが犯人なのか、参加者全員に動機がありそうな中、ブランの推理が冴えわたります。

続編である今回は、前作で描かれなかったブランの私生活も垣間見え、さらにユーモア混じりに展開していくため娯楽性は各段にアップしています。弱きを助け強きをくじく紳士探偵・ブランの魅力全開の快作です。世界中が自粛ムードの中で、ゴージャスなバカ騒ぎをしているセレブたちが慌てふためく様子はある意味痛快で、結末の清々しさに乞うご期待です。

はじめてのおつかい

日本人にはなじみ深い、長寿リアリティ番組が昨年海外で突如ブレイクしました。Netflix厳選の10本を配信したところ世界中で話題に。2023年1月から待望のシーズン2が配信開始されています。

小さな子どもが初めて一人でおつかいに行く模様をかわいらしく、スリリングに見せる番組です。Netflix版では1つのエピソードが10~20分程度に区切られていて、とても見やすい構成に仕上がっています。

シーズン2では、番組に出演した子どもたちの大人になった姿や、親子2代でおつかいに挑む姿も映し出されます。大人にはなんてことのない道のりも、子どもたちにとっては大きな試練。そんな大冒険に挑む子どもたちの姿がほほえましく、自分の子どもの頃を思い出す人も多いでしょう。

作品情報をチェック

動画配信サービス「Netflix」の作品情報は2023年2月2日時点のものです。最新の配信状況は「Netflix」サイトにてご確認ください。

Hulu(フールー)

Hulu

「Hulu(フールー)」は、国内では動画配信サービスの先駆け。米国発のサービスだけに、とりわけ海外ドラマのコンテンツ数は最上位クラスの品揃えとなっています。

Hulu(フールー)に無料で登録・入会する方法と注意点

2014年に国内事業が日本テレビに買収されたこともあり、ドラマを中心に国内のテレビ系コンテンツが充実。日テレだけでなく、TBS・NHK・フジテレビをはじめとした主要キー局の人気番組をカバーし、テレビ放送とほぼ同時の見逃し配信も多くなっています。また、アニメに関しても比較的豊富なラインナップといえます。

昨年はメジャーリーグベースボール(MLB)のライブ配信をスタートさせるなど、ますますコンテンツの幅が広がりつつあります。

Hulu ラインナップ

コンテンツは見放題で、ほぼ全コンテンツがHD画質で楽しめるほか、4K UHD/HDR/5.1chサラウンドに対応した高画質・高音質の作品も登場。テレビ機器からスマホ、タブレット、Chromecast、Fire TV、ゲーム機まで多くのデバイスに対応しますが、同一アカウントで同時に複数デバイスによる視聴はできません。無料トライアル期間は2週間です。

ライブ配信中の番組を早戻しして再生することができる「追っかけ再生機能」も新たに追加されています。

Hulu Huluストア

Huluストアへは、画面上からワンタップで切替可能

Hulu ウォッチパーティー

ウォッチパーティ機能のほか、ライブTVの対象作品をコメント投稿しながら楽しめる「チャット機能」も便利

会員向けの都度課金サービス「Huluストア」では、新作配信映画やアニメ、話題のオンラインライブが視聴できます。レンタル/購入はHuluウェブサイトのほか、アプリからも可能です。アプリでは別途1ポイント=1円(ただし、アプリ内決済では1ポイント=1.2円程度)のポイントをあらかじめ購入する必要があります。

利用にはHuluへの会員登録が必須ですが、Huluを退会しつつアカウントを保有している場合は、Huluの継続課金を再開せずに作品単体でのレンタル/購入が可能です。

支払い方法の選択肢もより豊富になり、月額料金の支払いにPayPayLINE PayGoogle Play決済が利用できるようになりました。これらはHuluストアでの決済にも対応しています。

また、会員同士なら最大8人が別の場所で同じ作品を視聴しながらリアルタイムにチャットができる「ウォッチパーティ」機能も搭載。ブラウザのほか、スマホ・タブレットなどのアプリ版でも楽しめます。その他、自分が作成した作品リストをSNSで共有できる「マイリスト」機能など、きめ細やかなサービスが魅力。昨年からは、対応デバイスに新たにNintendo Switch、Nintendo Switch Liteが加わっています。

Huluのここが魅力
  • 日テレ系ドラマやアニメ、邦画が充実。韓国のWEBドラマやオリジナルドラマ、音楽ライブにも注力
  • スポーツやニュースをライブ配信。メジャーリーグベースボール(MLB)のライブ配信など、注目度の高いコンテンツを提供
  • 最大8人でチャットできる「ウォッチパーティ」機能も装備。キッズプロフィールで子どもの視聴にも対応
Hulu サービス概要
月額料金 1026円
見放題コンテンツ数 7万本以上
画質 SD/HD/フルHD/4K UHD(一部の作品)
個別課金(PPV) あり(Huluストア)
無料お試し期間 14日間
支払い方法
  • クレジットカード(Visa/Mastercard/JCB/American Express/Diners Club)
  • キャリア決済
  • PayPal
  • Huluチケット
  • LINE Pay
  • iTunes Store決済
  • Amazonアプリ内決済
  • 外部決済(mineoオプションサービス/BB.exciteオプションサービス/ケーブルテレビ決済/eoオプションサービス)
  • PayPay
  • Google Play決済

Hulu 2023年2月の最新注目コンテンツ

洋画・韓流
  • 『イーオン・フラックス』
  • 『グリード ファストファッション帝国の真実』
  • 『真夏の夜のジャズ』
  • 『復讐せよ〜あなたの恨み晴らします〜』
  • 『ナンバーシックス〜交差する愛〜』など
邦画
  • 『エルビスー希望、あるいは災いー』
  • 『僕が飛びはねる理由』
  • 『太陽の子』
  • 『写真の女』
  • 『CUBE 一度入ったら、最後』など
アニメ
  • 『真・進化の実〜知らないうちに勝ち組人生〜』
  • 『魔術士オーフェンはぐれ旅 アーバンラマ編』
  • 『聖戦士ダンバイン』シリーズ
  • 『聖戦士ダンバイン TV編集版』
  • 『鹿の王 ユナと約束の旅』など
海外TV・ドラマ
  • 『グッド・ドクター 名医の条件』(シーズン4)
  • 『チッペンデールズ殺人事件の真実』
  • 『ビル・クリントンが語るアメリカ大統領史』
  • 『SUPERNATURAL スーパーナチュラル』(シーズン15)
  • 『ザ・ウォッチ』など
国内TV・ドラマ
  • 『来世ではちゃんとします』
  • 『ドラマSP 事件救命医〜IMATの奇跡〜』
  • 『Answer〜警視庁検証捜査官』
  • 『社畜OLちえ丸日記』
  • 『名探偵・明智小五郎』など
バラエティ・その他
  • 『舞台 タンブリング 2021』
  • 『(G)I-DLE以外取り扱い注意!』(シーズン2)
  • 『FM999 999WOMEN'S SONG』
  • 『有村架純の撮休』
  • 『D.U.N.K.-DANCE UNIVERSE NEVER KILLED-』など

Hulu おすすめ作品

Why Women Kill 〜ファビュラスな女たち〜

『デスパレートな妻たち』のマーク・チェリーが新たに放つ妻たちの物語。「なぜ彼女たちは殺すのか?」といういきなりの問いかけから始まり、夫婦の生態を面白おかしく描いています。

シーズン1は、異なる3つの世代の女性たちの物語が同時並行で展開していきます。それぞれのエピソードが直接絡み合うことはありませんが、共通して登場するのは夫に裏切られる妻たちの姿。時代が変化し、夫婦の形はそれぞれでも、変わることなく複雑である男女のストーリーがじっくり味わえます。

シーズン2では趣向が変わり、1949年のLAが舞台に。おしゃれな女性が集うクラブに憧れる主婦を中心に、またもや複雑な人間模様が描かれます。夫の裏切り行為に加え、激しさを増す上流階級のマウント合戦。女性がなぜ殺意を抱くのか、という疑問を通して、人間の滑稽さをあぶり出していきます。

最愛

殺人事件の重要参考人となった実業家の女性と、その初恋の相手であり事件を追う刑事、彼女の弁護士を中心に展開するヒューマン・ミステリードラマ。

風光明媚な白川郷で15年前に起きた事件と現在の事件が交互に描かれます。主人公の女性の秘められた過去が現在の事件とどうつながるか。その謎を軸に、かつて想いを寄せ合っていた二人の関係と家族愛の物語が紡がれます。

愛する人のためを思い、お互いをかばい合うことによって、より複雑なミステリーへと発展していく絶妙な構成。最後まで飽きさせないストーリー性と「真相は、愛で消える」のキャッチコピーの意味に、最後は涙するかもしれません。

作品情報をチェック

動画配信サービス「Hulu」の作品情報は2023年2月2日時点のものです。最新の配信状況は「Hulu」サイトにてご確認ください。

U-NEXT(ユーネクスト)

U-NEXT

2007年に提供開始した「U-NEXT(ユーネクスト)」は国内の動画配信サービスでも古参の存在。月額料金は2189円と他サービスに比べて少々高めですが、見放題映像コンテンツ数でおそらく国内最多の26万本以上を取り揃えるほか、料金内で170誌ほどの雑誌が読み放題となっています。

U-NEXT(ユーネクスト)に無料で登録・入会する方法と注意点

作品の配信タイミングも早く、更新頻度が高いのも特長。最新作を中心とした個別課金のPPV作品は、定額料金内で毎月付与される1200ポイント(1ポイント=1円分)を使って視聴できます。また、サービス内で貯めたポイントが映画館(イオン・松竹・ユナイテッド等)でのチケットとの交換や割引に使えるサービスもユニークです。

また韓流ブームを受け、昨年は韓流・アジア作品のDVD/Blu-ray販売をおこなうオンラインストア「U-NEXT Asia ONLINE STORE」をオープン。U-NEXTアカウントがなくても利用できます。

U-NEXT ラインナップ

映像の画質は基本的にフルHDで、クリアで見やすい印象。視聴可能デバイスも、ほとんどのものを網羅します。ワイヤレスVRヘッドセット「Quest 2」にも対応。今後はVRコンテンツの配信拡大も予定されています。また、子アカウントを無料で3つまで追加し、最大4ストリームでの視聴がおこなえる「ファミリーアカウント」も便利です。昨年からはFireタブレット向けのアプリもリリースされています。

「Dolby Vision®(ドルビービジョン)」「Dolby Atmos®(ドルビーアトモス)」に対応した高画質・高音質の作品も配信されており、老舗ながらも日々進化している印象です。少々お金を出しても新作やアダルト、雑誌もいろいろ見たい、という知識欲旺盛なユーザーにオススメできるサービスと言えるでしょう。

さらに昨年12月には、NBCユニバーサルとのパートナーシップ契約を締結。『シュレック』『ボス・ベイビー』などを手がける、ドリームワークス・アニメーション作品のキッズ&ファミリー向け作品が見放題で順次配信されています。

加えて最近では、「機動戦士ガンダム」TVシリーズ全作品が揃うなど、日本アニメのコンテンツも充実。THE YELLOW MONKEY、Awesome City Club、あいみょん、といった人気アーティストの独占配信見放題ライブや、ポイントを使って購入できる配信ライブなど、音楽コンテンツも次々と追加されています。

U-NEXTのここが魅力
  • 国内最多のコンテンツ数を抱え、映画、ドラマ、アニメ、音楽ライブ、成人向け作品、と配信ジャンルも幅広い
  • 雑誌読み放題のほか、毎月付与される1200ポイントで書籍やレンタル作品も楽しめる
  • HBO/HBO Maxオリジナル新作を独占見放題で配信中。国内外問わず、配信スピードが早い
U-NEXT サービス概要
月額料金 2189円
見放題コンテンツ数 26万本以上
画質 フルHD/4K
個別課金(PPV) あり
無料お試し期間 31日間
支払い方法
  • クレジットカード(Visa/Mastercard/JCB/American Express/Diners Club)
  • キャリア決済
  • 楽天ペイ
  • GooglePlay
  • iTunes Store決済
  • Amazonアプリ内決済
  • ギフトコード/U-NEXTカード

作品情報をチェック

dTV(ディーティービー)

dTV

「dTV」の運営は、NTTドコモがおこなっています。その名称からドコモユーザーを対象としたサービスと思われがちですが、dアカウントを作成することで誰でも利用できます。

「dTV」に無料で登録・入会する方法

月額550円とかなりリーズナブルな料金設定でありながら、映画やドラマを筆頭としたコンテンツ数の豊富さが魅力です。一部は個別課金が必要な作品(PPV)もあります。

『進撃の巨人』や『鬼滅の刃』『ワンピース』といった人気シリーズがまとめて観られるほか、『高橋留美子先生作品シリーズ』『細田守監督作品一挙配信!』などの特集も豊富で、国内アニメはとくに充実しています。

dTV ラインナップ

BeeTV開局当時からの膨大な視聴データをもとに、日本人の嗜好に合った作品(有力な邦画作品と連動したオリジナルのスピンオフドラマなど)を制作しています。

またアニメの積極的な配信に加えて、人気アーティストのライブ映像やMVなど音楽コンテンツが充実しているのも大きな特徴です。国内動画配信サービスの中でも有数の音楽ライブ作品数を誇り、最新のオンラインライブや宝塚公演も有料で毎月配信されています。

dTVのここが魅力
  • 月額550円で、アニメ、ドラマ、映画まで幅広く楽しめる。音楽コンテンツに強く、ライブやMVが豊富
  • 月額料金の支払いやレンタル作品の購入にdポイントが使えるほか、dポイントを貯めることもできる
  • ファンには嬉しいBTS関連動画が充実。韓流・華流ドラマも話題作の配信が早い
dTV サービス概要
月額料金 550円
見放題コンテンツ数 非公開
画質 SD/HD/4K
個別課金(PPV) あり
無料お試し期間 31日間
支払い方法
  • クレジットカード(Visa/Mastercard/JCB/American Express)・プリペイドカード
  • ドコモ ケータイ払い(ドコモユーザーのみ)
  • App Storeでの購入
  • Google Playでの購入
  • コンビニでのシリアルコード購入
  • gifteeでの購入
  • dポイント充当

作品情報をチェック

ABEMAプレミアム

ABEMAプレミアム

「ABEMA」は、株式会社AbemaTVが2015年に設立し、オリジナルのニュース番組や生放送、アニメやドラマなど20チャンネル以上を無料配信しているインターネットテレビ局です。『チャンスの時間』『GENERATIONS高校TV』『給与明細』といったオリジナルバラエティの評判は高く、最近では人気YouTuberとのコラボ企画も話題です。

ABEMAプレミアムに無料で登録する方法

無料のベーシックプランのほか、月額960円の「ABEMAプレミアム」に加入すれば、限定コンテンツや見逃した番組、配信作品を好きなだけ視聴できます。広告なしのビデオ再生のほか、動画のダウンロードや「追っかけ再生」(放送中の番組を冒頭から再生)、「見逃しコメント」(放送時のコメントが見られる)も利用可能に。

昨年はFIFAワールドカップ(W杯)全64試合の無料生配信にも注目が集まりました。現在も試合のフル配信や、ハイライト・振り返り映像が楽しめます。また、サッカー・イングランド プレミアリーグにおける2022-2023シーズン(計114試合)の模様も配信されているほか、最近ではYouTubeでも人気の格闘技イベント『ブレイキングダウン』のPPV(ペイパービュー)配信も話題になっています。

ABEMAプレミアム ニュース
ABEMAプレミアム ドラマ
ABEMAプレミアム チャンネル切り替え

パソコンやスマホ・タブレット、テレビで快適に視聴可能。ゲーム機(Nintendo Switch)にも対応しています。初回無料体験は2週間で、期間中に解約しても無料体験終了日時まで継続利用できます。

iOSアプリ版やPCブラウザ版はプロダクトデザインを刷新。「テレビ」と「ビデオ」をホーム画面からシームレスに切り替えられるようになりました。チャンネルも好みに応じて自由に並び替えることができます。アプリ、PCブラウザのいずれにも実装されている「マイリスト」機能を使えば、観たい作品を追加して自分だけの作品リストを作ることも可能です。

ライブイベントやファッションショー、舞台などをコンテンツ単位で購入し、リアルタイムで楽しめる「ABEMA PPV ONLINE LIVE(アベマペイパービューオンラインライブ)」も好評です。

ABEMAプレミアムのここが魅力
  • 恋愛番組やバラエティなど、他では観ることのできないABEMAオリジナルコンテンツが豊富。最近では格闘技、スポーツコンテンツも充実
  • 対象作品がすべて見放題になり、人気ドラマシリーズの「イッキ見」も可能に
  • テレビの放送時間に間に合わなくても好きな時間に広告不要で楽しめる
ABEMAプレミアム サービス概要
月額料金 960円
見放題コンテンツ数 約3万エピソード
画質 SD/HD/フルHD
個別課金(PPV) あり
無料お試し期間 14日間
支払い方法
  • クレジットカード(Visa/Mastercard/JCB/American Express/Diners Club)
  • キャリア決済
  • iTunes Store決済
  • Google Play決済
  • Amazonアプリ内決済

作品情報をチェック

dアニメストア

dアニメストア

動画配信サービスを楽しむといっても、もっぱらアニメばかり観るという人には「dアニメストア」が外せないでしょう。月額440円 1 というワンコイン以下の料金で、今期放送中アニメなど5000作品以上 2 が見放題になる、アニメ特化型の配信サービスです。関連アニメグッズの購入も可能。dTV同様、ドコモユーザー以外も利用できます 3 。2023年3月1日からは月額料金が550円に改定されます。

「dアニメストア」に無料で新規登録(入会)する方法

  • 1契約⽇・解約⽇に関わらず、毎⽉1⽇〜末⽇までの1か⽉分の料⾦が発⽣します。 別途通信料その他レンタル料⾦等サービスによっては別料⾦が発⽣します。
  • 2⾒放題対象外コンテンツがあります。
  • 3ドコモの回線契約またはspモード契約がない場合には「dアカウント」が必要です。 spモード契約での利⽤と、サービス内容や⽀払い⽅法が異なる場合があります。
dアニメストア ラインナップ

ChromecastやApple TVにも対応するため、スマホやタブレットだけでなくテレビやPCなど大画面でも視聴できます。画質は5つのモードが用意され、フルHD画質ではハイクオリティな神作画も楽しめるほか、外出中でも通信量を抑えた画質(中)なども選択可能。ダウンロードによるオフライン再生機能も備えています 1

  • 1対応デバイスや視聴条件など詳しくはdアニメストアのホームページをご確認ください。 ダウンロードはWi-Fiを利⽤して⾏うことをお勧めします。 ⼀部作品はダウンロード対象外となります。

アニソンやミュージッククリップを含む見放題コンテンツの豊富さが魅力のdアニメストア。初回31日間は無料 1 でお試しできるので、ぜひ一度実際のコンテンツ充実度をチェックしたいところです。トークイベントや2.5次元舞台、アニソンライブも楽しめます。

  • 131⽇経過後は⾃動継続となり、その⽉から⽉額料⾦全額がかかります。
dアニメストアのここが魅力
  • ワンコイン以下でアニメが存分に楽しめる。アニメファンなら必見
  • 見放題最速配信、地上波同時・最速配信など、今期アニメの配信スピードが早い
  • 連続再生、オープニングスキップなどアニメ視聴に適した機能を装備。効率よくたくさんの作品が楽しめる
dアニメストア サービス概要
月額料金 440円(2023年3月1日から550円に改定)
見放題コンテンツ数 5000作品以上
画質 SD/HD/フルHD
個別課金(PPV) あり
無料お試し期間 31日間
支払い方法
  • クレジットカード(Visa/Mastercard/JCB/American Express)
  • ドコモ払い(ドコモユーザーのみ)

作品情報をチェック

その他:注目のサービス

Paravi(パラビ)

Paravi

TBS、テレビ東京、WOWOW、日本経済新聞といった国内大手メディアが連携して提供する「Paravi(パラビ)」は、2018年4月に誕生した動画配信サービスです。

パラビの醍醐味は「日本最大級の国内ドラマアーカイブ」と謳っているとおり、大手メディアの連携により話題作中心の国内テレビドラマが一挙解禁されている点。テレビ好きにはたまらないラインナップが光ります。

Paraviオリジナル作品に加えて、地上波と同時のライブ配信、ラジオ番組まで幅広く配信。料金は定額見放題の「Paraviベーシックプラン」が月額1017円 1 と、他の動画配信サービスとほぼ同等の価格帯です。有料会員になると、特典として「Paraviチケット」がプレゼントされ、毎月1本レンタル作品が無料で楽しめます。

昨年はスマホ・タブレット向けアプリを大幅リニューアル。動画をミニ画面で再生できる「ピクチャ・イン・ピクチャ」、別のアプリを使用しながらでも作品がダウンロードできる「バックグラウンドダウンロード」が追加されたほか、レコメンド機能の精度も強化されています。

  • 1iTunes Store決済でParaviベーシックプランに契約した場合の月額利用料金は1050円です

FOD PREMIUM

FODプレミアム

「月9」のようなフジテレビ系のコンテンツが好みなら「フジテレビオンデマンド(FOD)」もおすすめです。放送中番組の見逃し配信なら会員登録不要、無料で視聴できるほか、見放題の定額サービス「FOD PREMIUM(プレミアム)」に登録すれば、月額976円でフジテレビのドラマアーカイブやバラエティ番組が視聴できます。

FODプレミアムは、過去にフジテレビが制作した新旧ドラマやバラエティ・アニメ・映画、配信オリジナル番組といった独占コンテンツを中心に8万本以上が見放題。さらに料金内で雑誌180誌以上が読み放題になります。FODマンガアプリに購入したマンガ等をダウンロードし、オフラインで閲覧することも可能です。

一部のキャンペーンを除き、これまで提供されていた無料体験が昨年で正式に終了しています。

DAZN(ダゾーン)

DAZN

「DAZN(ダゾーン)」は、サッカー、野球、バスケットボールやボクシング、総合格闘技など、130以上のスポーツコンテンツ、年間1万試合が見放題のライブスポーツ特化型動画配信サービスです。

イングリッシュプレミアリーグにおける2022-23シーズンの放映権獲得には至りませんでしたが、コンテンツの充実度から今なおサッカーファンには見逃せないメジャーな存在です。1つのアカウントで6デバイスを登録でき、2デバイスで同時視聴が可能です。

「DAZN for docomo」など外部サービスと連携した多彩な加入プランが用意されている点も特徴的。2023年2月14日からは月額980円の新プラン「DAZN Global」が追加されるほか、月額3000円(年間プラン2万7000円、年間プランの月々払い2600円)の従来プランは「DAZN Standard」に名称が変更され、3700円(年間プラン3万円、年間プランの月々払い3000円)に値上がりします。

既存会員も2023年2月14日以降の初回請求から同様の料金が適用されますが、2023年2月13日までに登録が完了した「DAZN for docomo」の契約者は、引き続き従来通りの金額で利用できます。

本ページの情報は2023年2月2日時点のものです。最新の配信状況は各サイトにてご確認ください。

新着記事