LINEの通知音・着信音が「鳴らない」原因と対処法まとめ

LINEの通知音・着信音が「鳴らない」原因と対処法まとめ

LINE(ライン)の通知音や着信音が鳴らず、いつの間にかメッセージが溜まっていた、なんて経験はありませんか。思いがけず未読スルーになってしまったり、音が出ないことで大切な返信が遅れてしまったりと、通知に気付かずに困る場面は少なくないはずです。

そこで本記事では、LINEトーク等の通知音や無料通話の着信音が「鳴らない」「音が出ない」場合に考えられる主な原因と、それに応じた対処法をiPhoneとAndroidスマホそれぞれで紹介します。

なお、LINEの通知そのものが来ない・遅れるという場合は、以下の記事を参照してください。

LINEの通知が来ない・遅れる原因とは? 対処法をAndroid・iPhoneでそれぞれ紹介

iPhoneで試したい対処法

iPhoneでLINEの着信音・通知音が鳴らないときに時に主に考えられる原因と、改善の可能性のある方法を紹介します。1つずつ確認してみてください。

LINEアプリの通知・アプリ内サウンド設定をオンにする

まずは、LINEアプリ内で通知がオフになっていないか確認しましょう。

iPhone LINEの設定

LINEの「ホーム」タブから設定ボタン[]→[通知]と進み、各種通知設定が以下のようになっているかチェックしてください。

iPhone版LINEの通知設定を確認
  • 通知:オン
  • 一時停止:オフ
  • 新規メッセージ:オン
  • アプリ内通知:オン
  • アプリ内サウンド:オン
チェック
個別のトークルームの通知がオフになっていないか確認

全体の設定で通知がオンになっていても、1対1トークやグループトークなど、個別のトークルーム通知がオフになっていると通知は届きません。

iPhone 個別のグループ通知 iPhone 個別のグループ通知

通知がオフになっているトークルームには、メガホンマークに斜線でサイレントマークが表示されます。トークリスト画面で、トークまたはグループを右にスワイプ。表示される「メガホン」ボタンをタップして通知をオンに切り替えましょう。

端末の通知・サウンドをオンにする

端末側で通知・サウンドが無効になっていると、いくらLINEアプリの設定を変えても通知音は鳴りません。端末側の通知・サウンドの状態をそれぞれ確認しましょう。

iPhone LINE通知 設定 iPhone LINE通知 設定

本体の「設定」アプリから[通知]をタップし、アプリの一覧を表示します。その中から[LINE]を選択してください。

iPhone LINE通知 設定

ここで、[通知を許可]と[サウンド]の項目が両方オンになっているか確認しましょう。もしオフになっていれば、タップして切り替えてください。

サイレントモード(消音モード)をオフにする

iPhoneがサイレントモードになっていると、LINEの着信音・通知音はもちろん、キーボードのクリック音やロック時の音まで、一通りのサウンドが消えます。

iPhone サイレントモード

サイレントモードのオン/オフは、iPhone本体側面にある「着信/サイレントスイッチ」で切り替えられます。スイッチ部分にオレンジ色のラインが見えていれば、サイレントモード(消音モード)がオンになっています。スイッチを「カチッ」と音が出るまでスライドしてオフにしましょう。

このスイッチ、ふとした拍子に何かにぶつかり切り替わってしまう、なんてこともあるので注意が必要です。

iPhone サイレントモード オン iPhone サイレントモード オフ

サイレントモードにすると「消音モード オン」の文字が、サイレントモードを解除すると「消音モード オフ」の文字が画面に表示されるので、スイッチを切り替えることによっても確認できます。

おやすみモードを解除する

iPhoneのおやすみモードは、就寝時などに通知・着信音が鳴らないようにする機能です。

iPhone おやすみモード

おやすみモードが有効になっていると、その時間内はLINEを含むすべての通知が画面表示や音、バイブなどでユーザーに知らされなくなります。

LINEの着信音・通知音を鳴らしたい場合は、「設定」アプリから[おやすみモード]に進み、おやすみみモードをオフにしてください。

端末の音量レベルを上げる

音量がゼロになっていると、当然ながらLINEの通知音や着信音も鳴りません。「設定」アプリから[サウンドと触覚]を開き、音量を確認してみましょう。

iPhone 音量調整 iPhone 音量調整

音量バーをスライドさせると音量が変えられます。調節中、音量の目安として一時的に着信音が鳴るので、設定時には周囲の状況に注意が必要です。

また[ボタンで変更]がオンになっていれば、端末の左側面についている音量ボタンでも通知音・着信音を変更できるようになります。

補足:LINEの通知・着信時にバイブレーションだけ作動させる方法

「通知音・着信音は鳴らさずに、バイブレーションだけ作動させたい」という人も多いはず。その場合は、iPhone側でバイブレーションの作動条件を設定する必要があります。

iPhone バイブレーション iPhone バイブレーション

iPhoneの「設定」アプリの[サウンドと触覚]に進んでください。ここで、バイブレーションの項目にある「サイレントスイッチ選択時」をオンにすると、端末がサイレントモードになったときに、音は鳴らさずにサバイブレーションだけが作動するようになります。

ちなみに、「着信スイッチ選択時」もオンにすると、着信音・通知音が鳴るときにバイブレーションも一緒に作動します。

Androidスマホで試したい対処法

Androidスマホで通知が鳴らないときに時に主に考えられる原因と、改善の可能性のある方法をまとめてみました。

なお、ここでは例としてPixel 3aで手順を紹介していますが、項目名が異なる場合などは注釈で記載しているので、機種に合わせて確認してください。

LINEアプリの通知設定・端末の通知音設定をオンにする

まずは、基本となるLINEアプリで通知設定を確認しましょう。

Android LINE 通知 Android LINE 通知

LINEの「ホーム」タブから設定ボタン[]→[通知]で、各種通知設定が以下のようになっているかチェックしてください。

Android版LINEの通知設定を確認
  • 通知:オン
  • 一時停止:オフ
  • メッセージ通知:「音声とポップアップで知らせる」もしくは「音声で知らせる」
  • 通話:「音声とポップアップで知らせる」もしくは「音声で知らせる」

Android LINE 通知 Android LINE 通知

LINEアプリで通知の各項目をタップすると、端末の設定画面に推移します。「通知設定」がオフになっていたり、メッセージ通知や通話が「音声で知らせる」モードになっていなかったりした場合は、それぞれの画面で設定を変更しましょう。

チェック
個別のトークルームの通知がオフになっていないか確認

全体の設定で通知がオンになっていても、1対1トークやグループトークなど、個別のトークルーム通知がオフになっていると通知は届きません。

Android LINE 通知 Android LINE 通知

トークリスト画面でトークルームの横に「サイレントマーク」が表示されていたら、そのトークルームの通知はオフになっています。該当するトークまたはグループを長押しして、展開したメニューから、通知のオンに切り替えましょう。

マナーモード・バイブモードを解除する

電車での移動中や仕事中にマナーモードにしたまま戻すのを忘れていた、というのもよくある話。マナーモードやバイブモード・サイレントモードにすると、LINEアプリの着信音・通知音をはじめ、キーボードのクリック音やロック時の音まで、一通りのサウンドが消えます。

マナーモード・サイレントモードを解除する

機種にもよりますが、マナーモードやバイブモードのオン・オフ切り替えは「音量ボタン」でおこなえる場合が多いです。

サイレントモードの解除

Pixel・Xperia・AQUOSは音量ボタンで切り換え可能

音量ボタンを押すと、画面右側もしくは上部に音量のスライドバーが表示されます。ここでアイコン部分をタップして「サウンドモード」に切り換えれば、通知音・着信音が出力されます。

サイレントモードの解除

Galaxyはクイック設定パネルで切り換え可能

もしくは、画面上端からスワイプする(通知バーを引き下ろす)ことで表示できる「クイック設定パネル」という領域からも、サイレントモードやバイブモードのオン・オフを切り替えられます。

端末の音量レベルを上げる

スマホで音量がゼロになっていると、当然ながらLINEの通知音や着信音も鳴りません。端末の「設定」アプリで、[音]や[サウンド]などの項目から調節してみるといいでしょう。

Android 端末の音量を上げる Android 端末の音量を上げる

音量バーをスライドさせると音量が変えられます。調節中、音量の目安として一時的に着信音が鳴るので、設定時には周囲の状況に注意が必要です。

なお、端末の音量ボタンで変更できるのは、基本的に音楽や動画の再生音である「メディア音」。着信音・通知音を変更したい場合は、「設定」からおこなうのが確実でしょう。

サイレントモード/通知のミュートなどを解除する

PixelやXperiaの「サイレントモード」、Galaxyの「通知をミュート」、AQUOSの「高度なマナーモード」など、機種依存の通知設定が原因となっている場合もあります。

サイレントモード オフ 通知をミュート オフ 高度なマナーモード オフ

左:Pixel・Xperiaは「サイレントモード」をオフ中:Galaxyは「通知をミュート」をオフ右:AQUOSは高度なマナーモードをオフ

これらは、前述したマナーモードやバイブモードとは別に用意されている完全消音のモードです。多くの機種では着信音・通知音だけでなく、メディア音やアラーム音などすべての音を消す効果があります。

たいていのAndroid端末では、画面上端の通知バーを引き下ろすことで表示できる「クイック設定パネル」から、これらのモードをオフにできます。マナーモードを解除してもなお着信音・通知音が鳴らない場合は、これらのモードになっていないかチェックしてみるといいでしょう。

通知音のサウンドパターンが「なし」になっていないか確認する

通知音のパターンが「なし」や「設定しない」になっていると、どれだけ音量を大きく設定していても音は鳴らず、バイブレーションが作動するだけにとどまります。

マナーモードでもないのにバイブレーションのみが作動する症状があれば、設定を見直してみましょう。

LINE サウンドパターン設定

LINEの「ホーム」タブ画面で設定ボタン[]から[通知]へと進みます。

[LINE通知音を端末に追加]ボタンをタプした上で、[メッセージ通知]もしくは[通話]など、通知音を変更したいLINEの機能を選択しましょう。ここでは、[メッセージ通知]を選択しました。

LINE サウンドパターン設定

「メッセージ通知」の画面で、[アラートを受け取る]がオンになっていることを確認したら、画面下部の[詳細設定]をタップして開きます。メニューの中から[音]を選択し、サウンドの選択画面に移行してください。

Android マイサウンド Android マイサウンド

サウンド一覧の中の「マイサウンド」をタップすると、LINEのオリジナルサウンドの一覧がリスト表示されます。

ここで「なし」や「設定しない」「サイレント」にチェックが入っている場合は、タップしてパターンを他のものに変更しましょう。最後に、[保存]をタップすれば通知サウンドの変更が完了です。

iPhone・Androidスマホ共通で試したい対処法

LINEアプリや端末の設定に問題はないのに着信音や通知音が鳴らない場合、iPhone・Android共通で以下の対処法を試してみてください。

イヤホンやヘッドフォンなど外部機器との接続を切る

イヤホンやヘッドフォンなどの機器に接続していると、特定の音の出力先が端末の内部スピーカーからイヤホンに切り替わるので、LINEの着信音・通知音が鳴っても気づかない可能性があります。心当たりある場合は、試しにこれらの外部機器との接続を切ってみてください。

ワイヤレスイヤホン イメージ

通常はイヤホンやヘッドフォンを端末から外すだけで対処できますが、ワイヤレスイヤホンを端末とBluetooth接続している場合、接続解除の操作が必要です。

iPhoneでBluetooth接続を切る iPhoneでBluetooth接続を切る

左:iPhoneのコントロールパネル右:Androidスマホのクイック設定パネル

iPhone、Androidスマホともに、画面を上から下にスワイプすると表示される設定パネル(コントロールパネル/クイック設定パネル)から、それぞれBluetoothのオン/オフを切り替えることができます。

ただしiPhoneの場合、コントロールセンターからだと完全にオフにはできず、翌日には再びオンになってしまいます。「設定」アプリの[Bluetooth]を開き、接続のスイッチをオフにしましょう。

OSやLINEのバージョンをアップデートする

2020年9月現在、LINEアプリ推奨環境はiOS 11.0以上、Android 5.0以上です。あまりにも古いバージョンだと、通知を含めLINEの各機能の動作がスムーズに動かない場合があります。

推奨環境未満の場合は、OSをアップデートすることをおすすめします。

iPhoneでiOSをアップデート(バージョンアップ)する方法
Androidスマホを最新バージョンにアップデートする方法

また、LINEアプリが最新バージョンにアップデートされているかも確認しておきましょう。バージョンが古いのであれば、最新バージョンにアップデートしてください。

端末やLINEアプリを再起動する

もし上記の方法を実行しても改善しない場合、端末もしくはアプリに何らかの不具合が起こっている可能性も考えられます。その場合、まずはLINEアプリや端末の再起動を試してみましょう。

LINEアプリの再起動は、マルチタスク画面を表示させてLINEを上スワイプして終了させた後、あらためてアプリアイコンをタップして起動するだけです(詳しい手順は下記記事を参照)。

LINE iPhone 再起動 LINE Android 再起動

左:iPhoneの再起動右:Androidの再起動

また端末の再起動は、iPhone X以降ならサイドボタンといずれかの音量ボタン(iPhone 8以前ではスリープボタン)を同時に長押し、Androidスマホでは電源ボタンを長押しして「再起動」を選択すればOKです。これだけで改善するケースも珍しくありません。

音楽アプリや動画サイトでも音が鳴らない場合は故障の可能性も

イヤホンやヘッドホンなど外部機器と接続していない状態で、かつ音楽や動画サイトなどを再生して音量を上げても端末のスピーカーから音が鳴らない場合、故障の可能性もあります。

購入元のキャリアやメーカーに問い合わせてみましょう。

検証したLINEのバージョン:iOS版10.3.0、Android版10.5.2

検証端末:iPhone XS(iOS13.3.1)、Xperia 5(Android 10)、Pixel 3/Pixel 3a/Pixel 4(すべてAndroid 10)、AQUOS sense plus(Android 9)、Galaxy A20(Android 9)

EDITED BY MOEGI