【LINE】機種変更で「電話番号が変更」「電話番号なし」になる場合の引き継ぎ方法と注意点

【LINE】機種変更で「電話番号が変更」「電話番号なし」になる場合の引き継ぎ方法と注意点

LINEでは基本的に電話番号を持つ端末での使用が想定されていますが、格安スマホ(格安SIM)やタブレットなどのように、通話やSMS機能を使えなかったり、そもそもSIMカードなしでWi-Fi運用したりする「電話番号のない」端末への機種変更でも、LINEを引き継いで利用することができます。

また、機種変更で「電話番号が変更」になる場合においても、事前に設定をおこなえば、LINEアカウントやスタンプ、トーク履歴などを問題なく引き継げます。そこで本記事では、電話番号がない端末へ機種変更する場合、もしくは違う電話番号に変更する場合のLINE引き継ぎ方法と注意点について解説します。

機種変更時に「電話番号なし」でLINEを引き継ぐ方法

最近では、格安SIM/格安スマホの音声通話なしプラン(データ専用プラン)や電話・SMS機能を持たないタブレット、Wi-Fi運用のSIMなし端末など、電話番号なし(※1)のプラン・端末でLINEを引き継ぎたいというケースも多くなっています。

ここでは、そうした場合のLINE引き継ぎ方法について解説します。

※1

厳密に言えば、音声サービスがないデータ専用プランのSIMカードにも電話番号が発行されています。本記事では「音声通話・SMSを利用できない」という趣旨で「電話番号なし」と表現しています。

引き継ぎの概要と注意点

LINEの引き継ぎでは通常、電話番号(SMSや通話)による認証が必要となりますが、Facebookを使ったアカウント連携機能が備わっており、電話番号がなくてもFacebookログインによるLINEアカウントの引き継ぎが可能です。

LINE 引き継ぎ 機種変更 電話番号なし

機種変更前の旧端末のLINEでは、Facebook連携、アカウント引き継ぎ設定、トーク履歴のバックアップ(任意)をしておかねばなりません。その上で、機種変更後の新端末で、LINEへのFacebookログイン、トーク履歴の復元などをおこないます。

ちなみに、LINEをFacebookに連携させても、Facebook上で勝手にLINEの投稿がなされたり、あなたのLINEアカウント情報が表示されたり、逆にFacebookの情報がLINEに反映されるといったことはないので心配は無用です。

機種変更前の旧端末でおこなう事前準備

ここでは、Facebookアカウントをすでに持っていることを前提に手順を解説します。

1. LINEアカウントをFacebook連携

Facebook連携 Facebook連携

LINEでFacebookに連携するためには、LINEアプリの[友だち]タブから設定ボタン[]→[アカウント]と進みます。ここで「Facebook」の項目にある[連携する]をタップします。確認画面が表示されたら[続ける]をタップしてください。

なお、[連携する]ではなく[連携解除]と表示されている場合は、すでにFacebookアカウントと連携されている状態です。

Facebookにログインする Facebookにログインする

ブラウザ(SafariやChromeなど)が起動して、Facebookへのログイン画面(LINEとの連携画面)が表示されます。Facebookに登録しているID(メールアドレスなど)とパスワードを入力し、[ログイン]をタップします。

なお、Facebookアプリを利用中の場合は[Facebookアプリでログイン]というボタンがあるので、これを選択するとIDとパスワードを入力しなくても簡単にログインできます。

「“Facebook”で開きますか?」という表示が出たら、[開く]をタップして進みます。

Facebookにログインする

ログイン後、LINEのアカウント設定画面に切り替わります。「Facebook」の項目は[連携解除]の表示に変わっているはずです。これで、LINEアカウントのFacebook連携は完了です。

LINEでFacebookと連携/解除する方法、メリット・デメリットも紹介

2. アカウント引き継ぎ設定をする

アカウント引き継ぎ設定は、新端末での2段階認証に必要な準備です。とくに電話番号なしでFacebook連携による引き継ぎを行うには必須となるため、忘れずに設定しましょう。

LINE 引き継ぎ 機種変更 電話番号なし

LINEの[友だち]タブで設定ボタン[]→[アカウント引き継ぎ設定]と進んだら、[アカウントを引き継ぐ]の項目をオンにしてください。

ただし設定後、36時間以内にアカウントを引き継がなかった場合は、再びオンにする必要があります。

3. トーク履歴のバックアップ

トーク履歴を新端末へ引き継いで元通り復元したい場合は、バックアップが必要です。iOS版LINEではiCloudに、Android版LINEではGoogleドライブにトーク履歴をバックアップしておくのが便利です。ただし、異なるOS間でトーク履歴を引き継ぎすることはできません。

トーク履歴のバックアップ(任意) トーク履歴のバックアップ(任意)

左:iOS版LINEでのトーク履歴バックアップ右:Android版LINEでのトーク履歴バックアップ

トーク履歴のバックアップは、LINEの[友だち]タブから設定ボタン[]→[トーク]→[トーク(履歴)のバックアップ(・復元)]と進んで操作します。

詳しい方法は下記の記事を参照してください。

機種変更後の新端末でおこなう引き継ぎ手順

機種変更後の電話番号のない新端末にLINEアプリをインストールしたら、LINEにFacebookログイン後、2段階認証(アカウント引き継ぎ設定)、トーク履歴の復元をおこないます。

1. LINEにFacebookでログインする

機種変更後の新端末でおこなう引き継ぎ手順 機種変更後の新端末でおこなう引き継ぎ手順

iPhone版LINEの画面

新端末のLINEを起動し[はじめる]をタップし、最初の画面で[Facebookログイン]を選びます。

機種変更後の新端末でおこなう引き継ぎ手順 Android 機種変更後の新端末でおこなう引き継ぎ手順 Android

Android版LINEの画面

Android版の場合は、電話番号入力へ進む確認画面が表示されるため、[今はしない]を選択すると、iPhone版と同様にFacebookログインボタンが押せるようになります。

機種変更後の新端末でおこなう引き継ぎ手順 Facebookログイン 機種変更後の新端末でおこなう引き継ぎ手順 Facebookログイン

次の画面で再度[Facebookログイン]をタップすると、LINEでFacebookにログインするための確認画面が表示されるので[続ける]をタップします。

機種変更後の新端末でおこなう引き継ぎ手順 Facebookログイン

旧端末で連携したFacebookアカウントのID(メールアドレスなど)とパスワードを入力、またはすでにFacebookアプリを新端末で利用中なら、[Facebookアプリでログイン]を選択します。

機種変更後の新端末でおこなう引き継ぎ手順 Facebookログイン 機種変更後の新端末でおこなう引き継ぎ手順 Facebookログイン

「すでにLINEにFacebookを使用してログインしたことがあります。このまま次に進みますか?」といった画面が表示されたら[次へ]をタップ。表示されたアカウント名・アイコンが引き継ぎたいものと一致していれば、[ログイン]してください。

注目
引き継ぎ認証画面が出たら?

引き継ぎ認証

旧端末で事前に「アカウント引き継ぎ設定」の準備をおこなっていないと、上掲のような引き継ぎ認証画面が表示されます。

まずは[引き継ぎ認証コードを受け取る]を選択して、旧端末のLINEで認証番号を受信してください。

認証番号を旧端末で受け取る

受け取った認証番号を新端末のLINEで入力することにより、この2段階認証を通過することができます。

詳細は下記の記事を参照してください。

2. バックアップしたトーク履歴を復元する

アカウントへのログインまで進んだら、続いてトーク履歴の復元をしていきます。

トーク履歴の復元

iPhone版

iOS端末へのLINE引き継ぎの場合、iCloudのバックアップからトーク履歴を復元することが可能です。[トーク履歴を復元]をタップしてください。

【iPhone】LINEのトーク履歴をiCloudバックアップして引き継ぎ・復元する方法

トーク履歴の復元:Android トーク履歴の復元:Android

Android版

Android端末でトーク履歴を復元するには、バックアップしたトーク履歴データと紐づいたGoogleアカウントを選択する必要があります。

まずは[Googleアカウントの選択]→LINEに連絡先へのアクセスを[許可]してください。

トーク履歴の復元:Android トーク履歴の復元:Android

該当するGoogleアカウントを選ぶ、または追加してから[OK]、次の画面で[トーク履歴を復元]をタップすれば完了です。

これで電話番号なしでも、新端末への引き継ぎが完了しました。ちなみにトーク履歴の復元は、LINEへログインした後からでもできます。以下の記事で詳しく説明しているので、参考にしてください。

3. 年齢認証や電話帳連携

年齢認証をキャンセルする

年齢確認は、LINE IDまたは電話番号で検索して友だち追加するときに必要です。

しかし、UQモバイルや楽天モバイルなどほとんどの格安SIM(MVNO)で年齢判定サービスを利用できません。その場合は[あとで]を選択して次に進みます。

電話番号での連絡先の同期をキャンセルする 電話番号の登録をキャンセルする

左:iPhone版右:Android版

iPhoneでは電話番号とLINEを連携させて自動で友だちを追加するための画面、Androidでは電話番号が登録されていないといった警告が表示されますが、当然ながら電話番号がないので無視して[キャンセル]を選択すればOKです。

LINE引き継ぎ最後に LINE引き継ぎ最後に

最後に、連絡先へのアクセスや、通知に関する確認画面でそれぞれ設定をすれば、引き継ぎが完了です。

注目
旧端末では引き継いだアカウントでのLINE利用ができなくなっている

旧端末では引き継いだアカウントでのLINE利用ができなくなっている

引き継ぎが完了すると、旧端末内のLINEデータがすべて削除され、LINEアカウントが使えなくなります。

機種変更で「電話番号が変わる」場合のLINE引き継ぎ方法

LINEでアカウントを作成した際、原則必要となるのが電話番号です。そしてLINEアカウントを引き継ぐには、新しい電話番号で二段階認証を行った上で、旧端末の電話番号とLINEに登録しておいたパスワードを新端末で入力する必要があります(Facebook認証による引き継ぎ時を除く)。

引き継ぎの概要と注意点

LINE 引き継ぎ 機種変更 電話番号変更

アカウント引き継ぎ設定の画面

機種変更に伴って電話番号が変更になる場合、この電話番号の認証ステップに何か特別な手続きがいるのでしょうか。言ってしまえば、電話番号が変わらない場合と引き継ぎの方法はほとんど同じです。事前に旧端末で「アカウント引き継ぎ設定」をおこなっておけば、新端末で変更後の新しい電話番号による認証が可能になります。

LINE 引き継ぎ 機種変更 電話番号変更

登録した電話番号を変更する設定の画面

なおSIMカードを挿し替えるなど、端末は同じでLINEに登録した電話番号のみ変更したい場合は、LINEアプリのアカウントの設定から変更することができます。再インストールや再ログインなどの操作が必要ないため、非常に簡単です。詳しい手順は後述します。

電話番号が変わっても引き継ぎ方法はほぼ同じ

電話番号が変わった場合の引き継ぎ手順を紹介します。特に忘れないでほしいのが、機種変更前の「アカウント引き継ぎ設定」です。

1. 旧端末でのメールアドレス・パスワードの登録

メールアドレス・パスワード・Facebook連携

旧端末のLINEでメールアドレス・パスワードの登録をおこないます。さらに、LINEに登録してある電話番号(変更前の電話番号)も確認しておいてください。

なお、電話番号認証をしない場合、Facebook連携をしておきます。

2. アカウントの引き継ぎ設定

引き継ぎ設定

旧端末のLINEで[友だち]タブから設定ボタン[]→[アカウント引き継ぎ設定]と進んで、[アカウントを引き継ぐ]をオンにしておきます。

3. トーク履歴をバックアップしておく

トーク履歴を事前にバックアップしておきましょう。iOS版とAndroid版では方法が異なるため、前述した方法でトーク履歴のバックアップをしてください。

4. 新端末で新しい電話番号を入力し、二段階認証する

電話番号による二段階認証 電話番号による二段階認証

新端末でLINEを開き、新しい電話番号を入力します。するとSMSで認証番号が届くので、番号を入力してください。

なお、電話番号認証をおこなわないのであれば、Facebookでログインしてください。

5. 旧端末の電話番号・パスワードでログインする

アカウントを引き継ぎ、旧端末の電話番号でログインする アカウントを引き継ぎ、旧端末の電話番号でログインする

[アカウントを引き継ぐ]をタップし、ログイン方法の選択画面で[以前の電話番号でログイン]を選びます。

アカウントを引き継ぎ、旧端末の電話番号でログインする アカウントを引き継ぎ、旧端末の電話番号でログインする

LINEに登録してあった旧端末の電話番号と、LINEパスワードを入力して進みます。

アカウントを引き継ぎ、旧端末の電話番号でログインする

引き継ぐアカウントが表示されたら、[ログイン]を選択してください。

6. 友だち追加設定、トーク履歴の復元、年齢認証設定

アカウントを引き継ぎ、旧端末の電話番号でログインする アカウントを引き継ぎ、旧端末の電話番号でログインする

友だち追加設定を任意でおこない、続いてトーク履歴を復元します。

機種変更時にLINEのトーク履歴を引き継ぎ、元通りに復元する方法【iPhone/Android/PC対応】

年齢認証をキャンセルする

年齢確認は、アカウントのIDまたは電話番号検索を利用する際に必要です。任意で設定をして完了です。

より詳細な手順については、下記記事を参照してください。

失敗しない、機種変更時にLINEを引き継ぎする方法【iPhone・Android対応】

端末は変わらずLINEに登録した電話番号のみ変更する設定とは

端末は変わらずLINEに登録した電話番号のみ変更する設定とは

LINEの[友だち]タブで設定ボタン[]→[アカウント]と進んだら、表示されている登録済みの電話番号の横にある変更ボタン(iOS版LINEの場合、電話番号横の[>]ボタン)を押してください。

端末は変わらずLINEに登録した電話番号のみ変更する設定とは

[電話番号変更](iOS版LINEの場合は[次へ])を続けてタップします。

端末は変わらずLINEに登録した電話番号のみ変更する設定とは 端末は変わらずLINEに登録した電話番号のみ変更する設定とは

認証番号は届いてから30分間のみ有効

新しく使う電話番号を入力し[次へ](iPhoneの場合は[番号認証])をタップしましょう。SMSでその電話番号宛てに4ケタの認証番号が届きます(通話による認証番号の取得も可能)。

端末は変わらずLINEに登録した電話番号のみ変更する設定とは

これで電話番号の変更が完了します。より詳しい手順や仕様については、下記の記事を参照してください。

検証したLINEのバージョン:iOS版9.2.1、Android版9.4.2

EDITED BY BOTAN