LINE Keep(キープ)とは? 写真・動画・ファイルの保存方法と使い方

LINE Keep(キープ)とは? 写真・動画・ファイルの保存方法と使い方

LINEのKeep(キープ)とは、写真や動画、PDFファイル、トークメッセージなどをLINE上に保存しておけるストレージ機能です。ラインを使っていたら「Keepに保存」といったメニューを目にして、何だろうと思った人も少なくないでしょう。

本記事ではまず、LINEキープとはどんな機能なのかをわかりやすく紹介します。その上で、実際にキープへ保存する方法や、保存したデータの確認・削除・整理といったLINE Keepの使い方を解説します。

LINEのKeep(キープ)とは?

Keepは、テキストや写真、動画、音声メッセージ、WordやExcelなどのファイルをLINE上に保存しておけるストレージ機能です。LINEで受信したデータが保存の主な対象となりますが、自分のスマホ内に保存してあるデータもKeepにストックすることができます。

LINE上に写真・動画やファイルを保存できる

Keep機能を使えば、LINE上に写真や動画、WordやExcel、PDFなどのファイル、音声メッセージ、メモなどのテキストデータを保存しておくことができます。

LINE プロフィール画面 Keep LINE Keep コレクション機能

Keepには自分好みにデータを整理できる「コレクション」機能もある

KeepはLINEの友だち一覧から自分のプロフィールのポップアップを開き、[Keep]をタップ。[+]タブからアップロードしたいデータを選択して利用します。

保存しておくと便利な項目としては、友だちとLINEで決めた待ち合わせ場所、面白かった動画、後からじっくり確認したいURL、上司から送られてきた書類といったものが挙げられるでしょう。大切なデータをまとめてストックしておけば、後でトーク履歴を遡ることなく必要な情報にすぐにアクセスできます。

Keepに保存しても他人に見られたり通知されたりしない

トーク相手と共有するアルバムやノートと異なり、特定の相手やグループでシェアされた写真や動画・メッセージをキープしても、その相手へ通知が届くことは一切ありません

キープしたデータの公開範囲についても、自分以外のユーザーがそれらを閲覧することはできないため安心して保存することができます。

LINE 自分のプロフィール画面 Keep LINE 他人から見た自分のプロフィール画面

自分のプロフィールのポップアップを開くと、[Keep]ボタンが表示されているので、他のユーザーも同様にアクセスできてしまうのではないかと不安になってしまうかもしれませんが、他人には[Keep]ボタンは表示されず、中身も見られることはありません。

LINE Keepの容量は1GBが上限

合計1GBまでのデータを無期限で保存できるものの、1ファイルが50MBを超える場合は保存期間が30日間に制限されます。動画など容量の大きいファイルの保存には注意が必要です。友だちとのLINE共有や、他アプリへのシェア、共有リンクの生成などもおこなえます。

LINE Keep メニュー 設定 LINE Keep メニュー 設定 ストレージ容量確認

ちなみに、Keepの画面右上にあるメニューボタン[]から[設定]を選ぶと、使用済みのストレージ容量が確認できます。

おすすめ
Keepをホーム画面に追加する方法

LINE Keep Keepのショートカットを作成 LINE Keep 共有ボタン ホーム画面に追加

上述の手順でKeepの「設定」画面から[Keepのショートカットを作成]をタップします。共有ボタンから[ホーム画面に追加]を選択すると、スマホのホーム画面に「LINE Keep」のアイコンを追加することができます。

LINE Keep(キープ)に写真・動画・ファイルを保存する方法

Keepへの保存は、LINEのトークから保存する方法と、Keepに直接アップロードする方法に大別されます。

トークからKeepに保存する

LINE Keep トーク画面から保存

LINEのトークで受け取ったメッセージや写真などをKeepに保存するには、保存したいものを長押しして表示されるメニューから、[Keep](Androidでは[Keepに保存])をタップするだけです。

スマホから直接Keepにアップロードする

LINE 友だちタブ 自分のプロフィール LINE 自分のプロフィール Keep LINE Keep 追加

LINEの友だちタブから自分のプロフィールのポップアップを開き、[Keep]をタップ。

上部にある[+]ボタンをタップすると、写真や動画、ファイルを選択するメニューが表示されるので、いずれかをタップします。

端末内のデータだけでなく、SDカードや他のクラウドストレージからデータをアップロードすることも可能です。下では[写真・動画]を選んだケースを紹介します。

LINE カメラロール 写真選択 LINE 写真選択 Keepに追加

カメラロール(ギャラリー)が表示されるので、Keepに保存(アップロード)したい写真の右上の丸を選んで(複数可)、[選択]をタップします。

[ORIGINAL]をタップすると、圧縮されないオリジナル解像度の写真を保存できます(ただし、当然ながら容量は増加します)。

LINE Android版 Keepに直接アップロード LINE Android版 Keepに保存

Android版では、ギャラリーアプリやファイラーなどからKeepへ直接アップロードすることもできます。

LINE カメラロール 共有ボタン LINE 共有ボタン Save in Keep LINE  Keepに保存 保存

またiPhone版もカメラロールからのアップロードに対応しています。

カメラロールで写真を開いて左下の共有ボタンからメニューを開き、[Save in Keep]を選択します。

「LINE Keepに保存」の画面で[保存]をタップします(画質は選択できません)。

かんたんガイド
LINE Keepに保存するタブが見当たらない場合

iPhoneで[Save in Keep]のタブが見当たらない場合は、アクティビティに項目を追加します。

LINE カメラロール 写真選択 その他 LINE 写真選択 その他 Save in Keep

画面下部の「その他」[]をタップし、[Save in Keep]を(オン)にします。

LINE Keep(キープ)にあるデータを見る・ダウンロードする方法

保存したデータやファイルは、自分のKeep内で確認できます。また、端末にダウンロードすることも可能です。

Keepに保存したデータを確認する

LINE Keep 保存したデータ確認

Keepに保存したデータを確認するには、友だちリストから自分のプロフィールのポップアップを開き、[Keep]をタップしてアクセスします。

LINE Keep 日付順 LINE Keep 分類ごとのファイル表示

デフォルトでは、保存した日付順にデータが並んでいます。

「写真・動画」タブには画像と動画が、「メモ」タブにはテキストデータが、「ファイル」タブには音声メッセージや文書ファイルなどが分類されています。

Keepにあるデータを端末にダウンロードする

Keep内のデータを端末にダウンロードすることもできます。コンテンツの種類(画像・動画・ファイル)によって手順が異なりますが、ここでは例として画像・動画をダウンロードする際の方法を解説します。

LINE Keep メニューボタン LINE Keep 端末に保存

Keep内のデータを端末にダウンロードするには、各データの右横にあるメニューボタン[]から[端末に保存]をタップします。

LINE Keep ダウンロード中

「ダウンロード中」のポップが表示され、データが端末に保存されます。Keepから端末にダウンロードした画像や動画は通常、写真アプリから確認できます。

保存場所の確認方法やファイルのダウンロード方法について、詳しくは次の記事で解説しています。

LINE Keep(キープ)のデータを削除する方法

Keepへ保存したデータは個別に、あるいは一括選択で削除することができます。

Keepに保存したデータを個別に削除する方法

LINE Keep 個別のファイル メニュー LINE Keep 個別のファイル メニュー 削除

Keepへ保存したデータを個別に削除するには、各ファイルの右側にあるメニューボタン[]から[削除]を選択します。

一度削除したら修復できない旨のポップ表示が現れるので、再度[削除]をタップすれば削除完了です。

Keepに保存したデータを一括で削除する方法

LINE Keep メニュー アイテムを選択 LINE Keep アイテムを選択 削除

Keepに保存したデータを一括で削除するには、Keepの画面右上にあるメニューボタン[]から[アイテムを選択]をタップします。

削除したいファイルを選択し、ゴミ箱ボタン[]をタップすると、削除確認のポップ表示が現れるので、再度[削除]をタップすれば削除完了です。

LINE Keep(キープ)のデータを整理する方法

Keepに保存したデータを整理するのに、以前は「タグ」を付けてジャンル分けする機能がありましたが、現在は「コレクション」機能を使って自分好みにフォルダ分けすることができます。

コレクション機能でフォルダ分けする

Keepのコレクション機能は、Keepに保存したコンテンツを「お気に入り」や自分が付けたフォルダ名で自由に整理できます。

LINE Keep コレクション

作成できるコレクションの上限は100個まで。各コレクションに保存できるコンテンツの数に上限はありません。また、コレクションを削除してもコンテンツ自体は削除されません。コレクションの作成・追加・削除など、詳しい使い方は次の記事で紹介しています。

並べ替えを利用してソートする

Keepに保存したデータは、「日付順」あるいは「サイズ順」で順番を並び替える(ソートする)ことができます。

LINE Keep デフォルト表示 日付順 LINE Keep 並び替え 日付順 サイズ順

デフォルトでは、保存した日付順にデータが並んでいます。[日付順]をタップすると、サイズ順に並び替えられます。

検証したLINEのバージョン:iOS版9.15.1、Android版9.15.1

EDITED BY SORA