【実録】旧端末が使えない? LINEの引き継ぎ認証ができないときの対処法

問い合わせて解決までにやったこと

機種変更時のLINE引き継ぎは難しくありませんが、この記事にたどり着いた人はさまざまな悪条件が重なり、LINEアカウントが引き継げず困っていることでしょう。

しかし、諦めないでください。まだLINEアカウントを引き継げる可能性は十分あります。実際、筆者もLINEの引き継ぎ認証が突破できず途方にくれていましたが、カスタマーセンターの協力でなんとか無事LINEを引き継ぐことができました。

同じような状況に陥っている人がひとりでも救われることを願って、LINEアカウントが復帰するまでにやったことを紹介します。

自力でのLINEアカウント引き継ぎが難しい状況とは?

まず、筆者が陥った「自力でのLINEアカウント引き継ぎが難しい状況」について説明させてください。

スマホが水没、再起不能に

イメージ画像

事の発端は、スマホを水没させてしまったこと。電源が入らない、リカバリーモードにすらできない、いわゆる「文鎮」状態になってしまいました。

修復は望めなさそうだったので、新しいスマホを購入することに。SIMカードは無事だったため、電話番号は変更していません。

LINEに電話番号を登録していなかった

一通りのセットアップを終えて、いざLINEを引き継ごうとアプリを起動。電話番号認証をしたのですが、「この電話番号で登録されているアカウントはありません」と表示されます。

ここで、重大な事実に気付きました。そもそもLINEに電話番号を登録していなかったのです。

筆者は、かつて存在した「Facebookログイン」機能でLINEアカウントを作っていたため、電話番号が未登録の状態でした。今まで特に意識することなくLINEを利用し続けていたのですが、最悪のタイミングで気づきました。

Facebookログインを試みるも、引き継ぎ認証が突破できない

とはいえ、Facebookログインによるアカウントの引き継ぎ機能はまだ残っていたので、「Facebookで続ける」からログインを試みます。

しかし、ここでもう一つの問題が発生。「アカウントの引き継ぎ認証を続けるためには?」画面から先に進めないのです。

対処法が案内されていますが、筆者の場合、旧スマホは水没して操作できないので「アカウントを引き継ぐ」設定は有効にできません。

続いて「引き継ぎ認証番号を受け取る」を試してみましたが、そもそもLINEに電話番号を登録していないのでSMSが届くはずもありません。

PC版LINEでもトーク履歴を確認できるようなのでパソコンにインストールしてみましたが、ここでも本人認証の要求が……。旧スマホが一切操作できないため、結局ログインできずに終わりました。

この時点で、自力での引き継ぎは無理だと判断しました。

LINEアカウントを復旧させた方法

さて、ここからはLINEアカウントを復旧させるまでにやったことをレポートしていきます。

問い合わせフォームからLINEのカスタマーサポートに連絡する

LINEのヘルプを見たところ、引き継ぎに失敗しても有料コンテンツは移行してもらえると記載されていたので、問い合わせフォーム(https://contact-cc.line.me/)で報告してみることにしました。

ブラウザで問い合わせフォームにアクセスすると、上の画面が表示されます。

筆者は「ログインせずにつづける」で先に進みましたが、可能ならログインしたほうがスムーズでしょう。

入力フォームが表示されたら返信用メールアドレスを入力し、カテゴリを「引き継ぎ・ログイン」詳細を「引き継ぎ認証ができない」に設定。すると、引き継ぎ専用の問い合わせフォームが開きます。

最後にアカウント名とプロフィール画像の特徴を記載し、[送信]ボタンを押します。プロフィール画像を持っている人は、添付するとよりわかりやすくなるでしょう。

「引き継ぎ認証の調査を希望します」と返信する

数秒ですぐにLINEカスタマーセンターから返信が届きました。

案内通り、返信用URLをタップして開き連絡用フォームに「引き継ぎ認証の調査を希望します」と記載して送信します。

さらに詳細な情報・状況を報告する

2時間後、LINEカスタマーセンターから再びメールが届きました。

より詳細な情報が必要とのことなので、一番下に記載してある返信用URLから連絡用フォームを開き、(1)〜(4)までの質問への回答を入力して送信します。

特に(2)の項目は担当者に伝わるよう、詳しく書くことをおすすめします。実際に筆者が記載した内容は以下の通りです。

「アカウントの引き継ぎ認証を続けるためには?」が表示されてLINEを引き継げません。状況は以下の通りです。

  • 旧スマホが故障していて操作できない
  • Facebookログインでアカウントを作成したので、電話番号は未登録
  • パスワードは登録している
  • パソコン版LINE、iPad版LINEどちらも使えない

48時間限定で引き継ぎ認証をスキップできるとの知らせが届いた

さらに1時間後、LINEカスタマセンターから下記内容のメールが届きました。

なんと48時間限定で「アカウントの引き継ぎ認証を続けるためには?」が表示されないようにしてくれたそうです。さっそく、案内どおりにログイン作業を進めてみます。

まずは、LINEをアンインストールして再インストールせよとのこと。ホーム画面でLINEアプリを長押しして「Appを削除」をタップします。

削除できたら、App StoreやGoogle Play ストアでLINEアプリを再インストールしましょう。

アプリ「LINE」をダウンロード

LINEアプリを起動し、ログインをタップ。Facebookで続けるを押して、アカウント情報を入力します。

これまでは「アカウントの引き継ぎ認証を続けるためには?」の画面が表示されていましたが、今回は自分のLINEアカウントが表示されました。

確かに、引き継ぎ認証の工程がスキップされています。

ログインを押すと、トーク履歴の復元画面が表示されます。

本来は、ここでバックアップしたトーク履歴を復元するのですが、筆者は急な機種変更だったためバックアップが取得できていませんでした。残念ですが、トーク履歴の復元は諦めてトーク履歴の復元をスキップをタップしました。

ここまでの作業で、LINEアカウントへのログインは完了です。

トーク履歴は消えてしまったものの、友だちリストやグループなどは元通りとなり、スタンプや着せかえのデータも再ダウンロードで復元できました。

検証バージョン
LINE
iOS
12.6.0
EDITED BY
MOEGI