Amazonに問い合わせる方法 電話・チャットで24時間365日対応

Amazonに問い合わせる方法まとめ【電話/チャット】

Amazon(アマゾン)を利用していて、注文した商品やアカウントの設定、Amazonプライム会員の更新・解約など、わからないことがあった場合はカスタマーサービスに問い合わせることができます。手段は「電話」または「チャット」の2通りで、いずれも24時間365日対応しています。

本記事では、アマゾンに電話やチャットで問い合わせる方法を紹介。さらに、マーケットプレイスの出品者に問い合わせる方法についても解説します。

電話折り返しを予約するかチャットを利用する

【Amazon】問い合わせ方法

問い合わせ方法は電話とチャットの2通り

Amazonに問い合わせる方法は原則、「電話」と「チャット」の2通りです。いずれも24時間365日に対応しているため、深夜帯でも問い合わせ可能です。

電話で問い合わせる場合、アプリまたはブラウザから予約すると、カスタマーサービスからユーザーに電話をかけてきてくれます(自分から電話をかけられません)。またチャットによる問い合わせは、Amazonカスタマーサービスの担当者とLINEトークのような要領でやりとりできます。いずれもAmazonアカウントへのログインが必要です。

注文した商品についてだけではなく、アカウントの設定、支払い方法、Amazonプライム会員の更新・解約、プライムビデオやFire TV Stickの使い方など、さまざまな質問に対応しています。

Amazonに電話で問い合わせる方法

AmazonのアプリまたはWebサイトから電話での問い合わせを予約すると、Amazonカスタマーサービスの担当者から電話がかかってきます。カスタマーサービスが混雑していなければ1分未満で対応してくれますが、状況によっては時間がかかる場合もあります。

スマホアプリから電話問い合わせを予約する

1メニューから「カスタマーサービスに連絡」を選択

【Amazon】問い合わせ(iOS) 【Amazon】問い合わせ(Android)

左:iOS版アプリの場合右:Android版アプリの場合

まず、iOS版アプリなら画面右下、Android版アプリなら画面左上にあるメニューボタン[]をタップします。

【Amazon】問い合わせ(電話・チャット) 【Amazon】問い合わせ(電話・チャット)

[カスタマーサービス]→[カスタマーサービスに連絡]の順で進みます。

2「Amazonに電話をかける」を選択

【Amazon】問い合わせ(電話)

「カスタマーサービスへの問い合わせ」画面で[Amazonに電話をかける]を選択します。

3電話番号を入力して電話を待つ

【Amazon】問い合わせ(電話) 【Amazon】問い合わせ(電話)

問い合わせ内容を選択し、[カスタマーサービスへ連絡]をタップします。

【Amazon】問い合わせ(電話) 【Amazon】問い合わせ(電話)

電話を着信する電話番号を入力し、[今すぐ電話がほしい]をタップ。しばらく待つとAmazonから電話がかかってくるので、カスタマーサービスの担当者に質問しましょう。

「011-330-3000」という電話番号から着信しますが、ユーザー側からこの番号にかけてもAmazonカスタマーサービスには繋がりません。

ブラウザから電話問い合わせを予約する

アプリ以外にも、ブラウザ(PC/スマホ)から電話の問い合わせを予約することも可能です(ここではPCで解説)。

1「カスタマーサービスに連絡」画面を開く

以下のリンクからカスタマーサービスへの連絡画面を開きます。

カスタマーサービスに連絡

画面左上の[すべて]から[ヘルプ]を選択→「トピックから探す」内の[問題が解決しない場合は]→[カスタマーサービスに連絡]という手順でもカスタマーサービスへの連絡画面を開けます。

2「Amazon.co.jp からお電話いたします」を選択

【Amazon】ブラウザから問い合わせ(電話)

チャット画面下の[Amazon.co.jp からお電話いたします]をクリックします。

3電話番号を入力して電話を待つ

【Amazon】ブラウザから問い合わせ(電話)

問い合わせの種類を選択して[電話]をクリック。待ち時間の目安も表示されています。

【Amazon】ブラウザから問い合わせ(電話)

着信する電話番号を入力し、[今すぐ電話がほしい]をクリックすると、カスタマーサービスの担当者から電話がかかってきます。

Amazonにチャットで問い合わせる方法

電話で問い合わせができない状況であれば、チャットで問い合わせましょう。必要に応じてサポートページのURLを送ってきてくれるため、チャットのほうが便利なケースもあります。Amazonアプリ(iOS/Android版)およびブラウザ(PC/スマホ)のどちらからでも利用可能です。

スマホアプリからチャットする

スマホアプリ(iOS/Android版)からチャットで問い合わせる手順です。

1メニューから「カスタマーサービスに連絡」を選択

【Amazon】問い合わせ(iOS) 【Amazon】問い合わせ(Android)

左:iOS版アプリの場合右:Android版アプリの場合

まず、iOS版アプリなら画面右下、Android版アプリなら画面左上にあるメニューボタン[]をタップしてください。

【Amazon】問い合わせ(電話・チャット) 【Amazon】問い合わせ(電話・チャット)

[カスタマーサービス]→[カスタマーサービスに連絡]の順で進みます。

2「チャットでのお問い合わせ」を選択

【Amazon】問い合わせ(チャット)

「カスタマーサービスへの問い合わせ」画面で[チャットでのお問い合わせ]を選択します。

3質問内容をチャットに入力

【Amazon】問い合わせ(チャット) 【Amazon】問い合わせ(チャット)

チャットの入力画面が開きます。はじめはAIチャットボットが質問内容を尋ねてくるので、あてはまる項目をタップします。

[チャットでサポートを受ける]をタップすると、カスタマーサービスの担当者に繋がります(混雑状況によって、繋がるまで時間がかかる場合があります)。

【Amazon】問い合わせ(チャット)

あとは担当者に質問したい内容をチャットに入力しましょう。担当者から質問への回答が返ってきます。

ブラウザからチャットする

アプリ以外にも、ブラウザ(PC/スマホ)からチャットで問い合わせることも可能です(ここではPCで解説)。

1「カスタマーサービスに連絡」画面を開く

以下のリンクからカスタマーサービスへの連絡画面を開きます。

カスタマーサービスに連絡

画面左上の[すべて]から[ヘルプ]を選択→「トピックから探す」内の[問題が解決しない場合は]→[カスタマーサービスに連絡]という手順でもカスタマーサービスへの連絡画面を開けます。

2「今すぐチャットをはじめる」を選択

【Amazon】ブラウザから問い合わせ(チャット)

[今すぐチャットをはじめる]を選択すると、チャットの入力画面が開きます。

3質問内容をチャットに入力

【Amazon】ブラウザから問い合わせ(チャット)

アプリと同様、AIチャットボットが質問内容を尋ねてくるので該当する項目を選択しましょう。画面下の人型アイコンが表示されたら、クリックすることで担当者に繋がります。

Amazonマーケットプレイスの出品者に問い合わせる方法

「Amazonマーケットプレイス」とは、第三者の販売事業者が新品または中古を販売できるAmazonのプラットフォーム。商品詳細ページで「この商品は、○○○(Amazon以外の企業名)が販売、発送します。」と表示されている商品は、Amazonマーケットプレイスの出品者が販売・発送している商品となります。

【Amazon】マーケットプレイスとは 【Amazon】マーケットプレイスとは

Amazonマーケットプレイスの商品を購入後、出品者に返品・交換などの対応を求める場合は、Amazonではなく出品者に問い合わせましょう。

なお、出品者によっては購入後に問い合わせできない場合もあります。また、返品の可否や条件は出品者によって異なるため、必ず返金対応ができるわけではない点に注意してください。

1注文履歴で問い合わせたい該当商品を選択

【Amazon】マーケットプレイス出品者に問い合わせ 【Amazon】マーケットプレイス出品者に問い合わせ

AmazonアプリからAmazonマーケットプレイスの出品者に問い合わせるには、メニューボタン[]→[注文履歴]を選択し、問い合わせたい商品をタップします。

2「出品者に連絡する」から問い合わせる

【Amazon】マーケットプレイス出品者に問い合わせ 【Amazon】マーケットプレイス出品者に問い合わせ 【Amazon】マーケットプレイス出品者に問い合わせ

[出品者に連絡する]をタップし、要件を選択。あとは問い合わせ内容を入力するだけです。ブラウザで問い合わせる際も上記と同様に、注文履歴から問い合わせたい商品を選択して出品者に問い合わせましょう。

なお、Amazonが販売・発送している商品を返品する方法は、以下の記事を参照してください。

EDITED BY AO