インスタライブを保存・録画する方法まとめ【iPhone/Android/PC】

インスタライブを保存・録画する方法まとめ【iPhone/Android/PC】

Instagramのライブ機能「インスタライブ」では、友人や芸能人などがストーリー上にリアルタイムで配信する動画を視聴できます。リアルタイムだけに、ライブ配信を見逃してしまったり、終了後にIGTVにシェアされなければ見返せなかったりと不便な点も。

そこで本記事では、インスタライブで配信されている動画を、自分のスマホやPCなどの端末に保存・録画する方法について紹介します。

インスタライブの動画を配信者の許可なく勝手に配布したり、SNSにアップロードしたりするのはトラブルの原因となります。インスタライブの録画・保存は、あくまで自分で見て楽しむためだけにとどめましょう。

配信中の他人のインスタライブを端末に保存する方法

インスタグラムには、ライブ配信などを録画・保存する機能はありません。そこで使えるのが端末の画面収録機能です。以下、iPhone、Androidスマホパソコン(Windows、Mac)で画面収録をする方法を解説していきます。

iPhoneで画面録画・保存する

iPhoneでは、iOSの標準機能である「画面収録」を利用します。

1画面収録ボタンをコントロールセンターに追加する

画面収録をするには、まず画面収録ボタンをiPhoneのコントロールセンターに追加する必要があります。

「コントロールセンター」をタップ
「+」をタップ

「設定」アプリを開き、[コントロールセンター]をタップ。画面を下へスクロールしたら、「画面収録」の横にある[+] を選択で追加できます。

「−」ボタンをタップ
画面収録が追加できた

カスタマイズ画面で、画面収録ボタンの左横に[−]が付いていればOKです。これで、画面を録画するためのボタンがコントロールセンターに追加されました。

2画面収録を開始し、インスタライブを視聴する

画面収録をスタートする
インスタライブを視聴する

追加した画面収録ボタン(二重丸アイコン)をタップすると「3、2、1」のカウントダウンの後、録画が開始されます。録画中は、端末の左上部にある時計部分が赤く表示されます。

画面収録をしながらインスタライブを視聴すれば、ライブを録画できるというわけです。

3画面収録を停止し、収録動画の保存が完了する

画面収録を停止する

画面上の赤い時計部分をタップし、確認画面で[停止]を選択すれば、録画が終了します。端末の「写真」アプリに、収録したインスタライブが動画として保存されているはずです。

Androidスマホで画面録画・保存する

Androidスマホでインスタライブを保存する場合も、端末で画面録画をおこないます。端末のOSバージョンによって画面録画できる方法が異なります。

Android 11のスマホであれば、端末に標準搭載されている画面録画機能「スクリーンレコード」が使えます。Android 10以前のスマホユーザーは、画面録画専用のアプリをインストールする必要があります。

Android 11のスマホユーザーは端末の「スクリーンレコード」を使う

スクリーンレコード機能を使うには、まずはクイック設定パネルにスクリーンレコードボタンを配置しましょう。

クイック設定パネルを表示
編集ボタンをタップ

画面を上部から下に向かってスワイプすると、クイック設定パネルが表示されます。パネル下部をもう一度下にスワイプし、フルサイズ表示に変更してください。

続いて左下の編集ボタンをタップします。

「スクリーンレコード」のタイルを長押しして画面上部にドラッグ
画面録画ができる

編集画面を下にスクロールすると、パネル未追加の項目に「スクリーンレコード」があります。「スクリーンレコード」のタイルを長押しして画面上部にドラッグでパネルに追加できます。

これで画面録画ができる準備ができました。

「スクリーンレコード」のタイルをタップ
「開始」をタップする

クイック設定パネルを開いて、「スクリーンレコード」のタイルをタップします。「録画を開始しますか?」というメッセージ画面で[開始]をタップすると、3カウントの後に画面録画がスタートします。

あとはインスタグラムを開き、配信中のインスタライブを視聴すれば録画できます。

画面録画を停止

画面録画を停止したいときは再びクイック設定パネルを開き、[タップして停止]と記載された赤いブロックを押します。録画した動画は、自動的に端末に保存され、アルバムやギャラリーなどのアプリから確認できます。

Android 10以前のスマホユーザーは専用アプリ「AZ スクリーン レコーダー」を使う

Android 10以前のスマホユーザーは、「AZ スクリーン レコーダー」という画面録画専用のアプリを使うのがおすすめです。

アプリ「AZ スクリーン レコーダー」をダウンロード
AZ スクリーン レコーダー

「AZ スクリーン レコーダー」を起動すると、ビデオカメラアイコンが画面上に表示されるようになります。

ビデオカメラアイコンをタップ
「今すぐ開始」をタップ

インスタグラムを開いた状態でビデオカメラアイコンを押し、展開されたコントローラーの中から録画ボタンを選択します。[今すぐ開始]をタップすると、録画がスタートします。

あとは、インスタライブをいつも通り視聴すれば、画面収録も同時におこなわれるようになります。

画面収録を停止
端末への保存が完了

画面収録を停止するには、まずステータスバーから通知領域を引き下げます。そこから停止ボタン[■]をタップすればOK。停止すると「動画を保存しました」と表示され、端末への保存が完了します。

スマホのアルバムを確認すれば、収録したインスタライブの動画が保存されているはずです。

PC(パソコン)で画面録画・保存する(Windows/Mac)

PC版Instagram(ウェブ版InstagramにPCブラウザにアクセス)から、インスタライブを保存する方法を解説します。WindrowsとMacのそれぞれで手順は異なります。

インスタライブをPC(パソコン)から視聴する方法 配信や質問はできないので注意

Windowsパソコンでインスタライブを録画・保存する場合

Windows PCではゲームバー機能による画面収録を使って、インスタライブの録画・保存をおこないます。

配信中のインスタライブ

ChromeなどのブラウザでWeb版インスタグラムにアクセスし、Instagramアカウントでログインします。

画面上部のストーリーリングに[ライブ動画]と表示されたものが、現在配信中のインスタライブです。

画面収録を開始

続いてキーボードの[Win]+[G]キーを押し、ゲームバーを起動します。表示されたツールバーまたは画面右上のメニューから録画ボタン[●]をクリックすると、画面収録が開始されます。

この時点でライブ動画をクリックすれば、視聴開始時点からもれなく画面収録ができるでしょう。

停止ボタン

録画を終了するには、録画時間がカウントされているツールバーの停止ボタン[■]をクリックしてください。

動画が保存されている

録画された動画は、エクスプローラーから「ビデオ」フォルダに保存されています。ここから、いつでも録画したインスタライブを見返すことができます。

Macでインスタライブを録画・保存する場合

ライブ配信中のアイコン

SafariやChromeなどのブラウザからWeb版インスタグラムにアクセスし、インスタグラムへログインします。ストーリーリングに[ライブ動画]と表示されているのが、現在配信中のインスタライブです。

「QuickTime Player」を起動

続いて、「アプリケーション」にある「QuickTime Player」を起動します。

「新規画面収録」を選択

画面右上の[ファイル]から[新規画面収録]を選択し、画面下の[収録]ボタンをクリックすると画面録画が開始されます。この状態でインスタライブの視聴をスタートしてください。

右上の停止ボタンをクリック

画面収録を終えるときは、右上の停止ボタンをクリックすればOKです。

保存する

最後に、画面上部の[ファイル]から[保存]をクリックし、ファイルの名前や保存場所を選択したうえで[保存]を選択。これで収録したインスタライブの動画の保存が完了します。

画面録画すると配信者や他の視聴者にバレる?

インスタライブ中に画面録画をしたりスクリーンショットを撮影したりすると、「配信者側や他の視聴者側にバレてしまうのではないか」と不安になる人もいるでしょう。

この点、インスタライブを画面録画やスクリーンショット撮影しても相手に通知されることはなく、バレる心配は無用です。

インスタライブがIGTVにシェアされていればコレクション保存できる

インスタライブは、配信終了後にIGTVへシェアすることでプロフィール上に公開しておけます。リアルタイムで視聴できなかったインスタライブも、配信者によりIGTVへシェアされていれば後から見返しができるというわけです。

また、視聴者側もインスタ上でコレクション保存ができるようになっています。ただし、IGTVにシェアされたインスタライブを配信者が削除してしまうと、コレクションからも消えてしまう点に注意してください

確実にライブを端末へ保存したい場合は、前述した録画・保存をおこなうといいでしょう。

IGTVにシェアされたインスタライブを保存する方法

IGTV一覧を表示

相手のプロフィール画面でIGTV一覧を表示させます。この中から、再シェアされたインスタライブを選択してください。

メニューボタンをタップ
「保存」をタップ

再生画面のメニューボタン[]から[保存]をタップすると、コレクション保存が可能です。

コレクションに保存したIGTVを表示するには

「保存済み」をタップ
保存したIGTVを表示する

コレクションに保存した投稿は、プロフィール画面のメニューボタン[]にある[保存済み]から表示可能です。

前述したように、ここに保存してある投稿は投稿主がインスタ上から削除してしまうと閲覧できなくなります。

自分で配信したインスタライブを端末に保存する方法

自分で配信したインスタライブの動画は、簡単にiPhoneやAndroidスマホにダウンロード保存することができます。

配信直後にインスタライブを保存するやり方

「今すぐ終了」をタップ
動画をダウンロードする

具体的には、インスタライブ終了時に[今すぐ終了]→[動画をダウンロード]を選択するだけでOK。端末に保存したライブ動画は、写真アプリ(アルバム)で確認できるはずです。

なお、ここで[IGTVでシェア]を選択すると、ライブ配信がIGTVとしてプロフィール画面に表示できるようになります。

インスタグラム「IGTV」とは? 特徴と使い方、おすすめ活用術を解説

配信後30日以内はアーカイブに自動保存される

インスタライブ配信後は、30日間アーカイブにデータが残るようになっています。

配信直後に動画を保存していなくても、あとから保存やIGTVへの投稿ができます。ただし、配信後30日が過ぎたライブ配信は保存期間を経過し、削除されてしまうので注意してください。

アーカイブをタップ
ライブアーカイブをタップ

プロフィール画面右上のメニューボタン[]から[アーカイブ]を開き、画面上のメニューを展開させて[ライブアーカイブ]をタップします。

保存したいライブ動画をタップ
IGTVへのシェアやダウンロードができる

配信後30日以内のライブ動画が一覧で確認できます。保存したい動画をタップすると、IGTVへの[シェア]や、インスタライブの[ダウンロード]ができるようになります。

ライブアーカイブへの保存がオンになっているか確認


「ストーリーズ」をタップ
「ライブ動画をアーカイブに保存」をオンに

ライブ配信後に自動でアーカイブ保存させるには、プライバシー設定の[ストーリーズ]内にある[ライブ動画をアーカイブに保存]がオンになっている必要があります。

オフになっているとアーカイブに残らず、動画が破棄されてしまう可能性もあるので注意してください。

インスタライブが保存できないときの対処法

何らかの不具合でインスタライブが保存できないことがあります。そんなときは以下のような対処法を試してみてください。

スマホの空き容量を増やす、またはPCで保存する

1時間を超える長時間のライブ配信は、データも重くなるため、保存先の端末のストレージに空き容量が確保されていないと保存できません。

iPhoneのストレージ
Androidのストレージ

左:iPhoneのストレージ画面右:Androidのストレージ画面

事前にスマホの容量を確認したり、不要なデータを削除したりして、容量不足にならないようにしておくことが理想です。

iPhoneの容量不足時に空きストレージを増やす方法 全まとめ
Androidスマホの容量不足を解消する方法──いっぱいになった内部ストレージの空き容量を増やす基本テク

容量の多いデータを保存するなら、パソコンでインスタライブを画面録画するのも一つの手です。

通信環境を見直す

Wi-Fiなど端末の通信状態に問題があれば、保存がうまくいかない可能性もあります。機内モードなどを活用して、いったん通信をリフレッシュしてみましょう。

機内モードのオン・オフ
機内モードのオン・オフ

左:iPhoneの画面右:Androidスマホの画面

機内モードはオン/オフを切り替えるだけで通信がリフレッシュされるため、改善につながる可能性があります。iPhoneならコントロールセンター、Androidスマホならクイック設定パネルを開き、機内モードをオンにしてもう一度オフに戻す、あるいはWi-Fiをオフにしてみます。

Androidスマホの中にはクイック設定パネルから機内モードやWi-Fiのオン/オフを切り替えられない機種も一部あるので、その際は端末の「設定」からおこなってください。

端末やアプリの再起動・アップデートを試みる

保存できないのは、端末やアプリに一時的な不具合が生じている可能性もあります。端末・アプリをそれぞれ再起動して、問題を解消できるか試してみましょう。

また、端末のOSバージョンが古い場合も、適宜アップデートをおこなうようにしてください。

Instagramアプリをアップデートする方法、更新できないときの対処法も
iPhoneでiOSをアップデート(バージョンアップ)する方法
Androidスマホを最新バージョンにアップデートする方法

検証したInstagramのバージョン:iOS版190.0、Android版190.0.0.36.119

検証端末:iPhone XS Max(iOS 14.6)、Pixel 3a(Android 11)、Windows 10、macOS(Big Sur 11.4)

EDITED BY
MIKAN