Audible(オーディブル)を解約・退会する方法 返金やコインなどの注意点も

Audible(オーディブル)を退会・解約する方法と注意点

Amazonが提供するオーディオブックサービス「Audible(オーディブル)」を解約・退会する方法について解説します。

Audibleを解約するにはアプリではなく、専用サイトから手続きをおこないます。PCサイトからしか解約手続きできないため、スマホで解約する際はPCサイトを表示して手続きを進めましょう。解約のやり方はもちろん、解約にあたって注意すべき点もまとめています。

Audibleを解約する際に知っておくべきこと

Audibleを解約するにあたっての注意点など、知っておくべきポイントをまとめています。

解約するとコインは消失する

Audible コイン

有料会員に登録していると、好きな作品1つと交換できる「Audibleコイン」を毎月1枚もらえますが、Audibleを解約すると保有していたAudibleコインはすべて消失してしまいます。

解約後に再入会しても、消失したAudibleコインが復活することはありません。解約するのであれば、事前にAudibleコインを作品と交換しておきましょう。

解約したタイミングで「即時退会」

Audibleの解約手続きが完了すると、加入した日時にかかわらず、即時退会となります。

ただし、即時退会ではなく任意のタイミングで解約したい場合、カスタマーサービスに連絡すると対応してくれる場合があります。

Audible カスタマーサービス

TEL:0120-899-217(8時〜22時・年中無休)
メール:customerservice@audible.co.jp

原則、返金対応はされない

Audibleのカスタマーサービスに確認したところ、コインを保有していても原則として返金対応はないとのことでした。

ただし、解約した覚えがない、誤って解約してしまったという場合は、カスタマーサービスに連絡すると対応してもらえる可能性はあるようです。

解約後も購入した作品は聴ける

Audibleの有料会員を解約しても、購入済みの作品が消失するわけではなく、解約後も聴き続けることができます。

解約しても「定価の30%オフで作品を購入できる」「Audibleコインが毎月1枚付与される」などの有料会員の特典を得られなくなるだけで、定価で作品を購入することは可能です。

Audible(オーディブル)を解約する手順

Audibleを解約する手順を解説します。Audibleには専用アプリやスマホに最適化されたWebサイトが提供されていますが、解約はPCサイトからしかおこなえません。

スマホで解約する場合は、ブラウザアプリでPCサイトを表示してから解約手続きを進めましょう。PCから解約する際も同様の手順です。

ここではiPhoneで解説していますが、Androidスマホでも手順は同様です。

1AudibleのPCサイトにアクセス

まずは以下のリンクからAudible公式サイトにアクセスします。

Audible(オーディブル)

【Audible】解約する方法 【Audible】解約する方法

まずはPCサイトを表示させる

画面を一番下までスクロールし、[PCサイト]をタップ。これでAudibleのPCサイトが表示されます。

2「アカウントサービス」を選択

【Audible】解約する方法 【Audible】解約する方法

すでにログイン済みの場合は不要

Audibleにログインしていない場合は、画面右上にある[サインイン]からAmazonアカウントでサインインしておきましょう。

【Audible】解約する方法

ログインしたら画面上部にある[○○(ユーザー名)さん、こんにちは!]をタップし、メニューから[アカウントサービス]を選択します。

3「退会手続きへ」から退会する

【Audible】解約する方法 【Audible】解約する方法

解約前に所持しているコインの数を確認できる

「アカウントサービス」のページで[退会手続きへ]をタップし、次のページで[このまま退会手続きを行う]をタップ。未使用のAudibleコインを所持している場合、解約すると消失してしまうため、事前に使い切っておきましょう。

【Audible】解約する方法 【Audible】解約する方法

左:[退会手続きを完了する]をタップすると解約が完了する右:解約が完了

退会する理由を選択し、「退会される前に…」の画面で[退会手続きを完了する]をタップすると退会が完了します。

EDITED BY AO