楽天モバイル 注目のキャンペーン最新情報まとめ【2022年5月更新】

新規契約者向けのキャンペーンを中心に紹介

ドコモ・au・ソフトバンクに次ぐ「第4のキャリア」として注目を集めている楽天モバイル。新規申し込みや乗り換え(MNP)をする人を対象にさまざまなキャンペーンを実施しており、中には数万ポイントの還元を受けられるキャンペーンもあります。

本記事では、楽天モバイルで実施している新規申し込み者向けを中心とした注目キャンペーンを紹介します。キャンペーンの適用条件やいつまで実施しているのかなど随時情報を更新しているので、契約を検討している人はチェックしてみてください。

楽天モバイルのキャンペーンの特徴

楽天モバイルは新規加入者の獲得に非常に大きな力を入れているため、加入を検討している人の目を引く派手なキャンペーンを実施しているのが特徴です。

その代表格といえるのが、テレビCMでも頻繁に放送された「Rakuten UN-LIMIT VI プラン料金1年間無料キャンペーン」(現在は終了)でしょう。「Rakuten UN-LIMIT VI」のプランを契約すると、プラン料金を1年間無料で利用できるという大盤振る舞いなキャンペーンで旋風を巻き起こしました。

また、現在は楽天モバイルの新規加入者に向けたポイント還元キャンペーンを多数開催。複数のキャンペーンの併用で数万ポイントの還元を狙えるものもあります。

楽天モバイルを契約する手順も本記事で解説しているので、契約を検討している人はあわせてチェックしてみてください。

楽天モバイルが実施する注目のキャンペーン

楽天モバイルの注目キャンペーンまとめ
キャンペーン 主な特典 実施期間
だれでも5000ポイントプレゼントキャンペーン 初めて楽天モバイルを契約した人に5000ポイントを付与 常時開催
手持ちのスマホそのまま乗り換え(MNP)で1万5000ポイントプレゼントキャンペーン 他社回線からの乗り換え(MNP)で1万5000ポイントを付与 終了日未定
Androidスマホ割引キャンペーン 楽天モバイルへの申し込みとAndroidスマホの同時購入で最大2万円割引

終了日未定

iPhone 13 全機種ポイント還元キャンペーン 楽天モバイルへの申し込みとiPhone 13シリーズの同時購入で最大2万ポイントを付与 終了日未定
iPhone SE(第3世代)発売記念キャンペーン 他社化の乗り換え(MNP)と同時にiPhone SE(第3世代)を購入すると2万ポイントを付与 終了日未定
iPhoneアップグレードプログラム適用で5000ポイント還元キャンペーン iPhoneアップグレードプログラムを適用してiPhoneを購入すると5000ポイントを付与 終了日未定
Rakuten WiFi Pocket 2 本体価格1円キャンペーン 楽天モバイルに申し込むと「Rakuten WiFi Pocket 2」を1円で購入可能 終了日未定
楽天ペイ × 楽天モバイルキャンペーン エントリー後に楽天モバイルを契約した人が楽天ペイアプリ決済で20%還元 2022年9月まで毎月開催

楽天モバイルが実施している主な注目キャンペーンを紹介しています。キャンペーンを賢く活用することで、よりお得に楽天モバイルを利用できるはずです。ぜひチェックしてみましょう。

だれでも5000ポイントプレゼントキャンペーン

Webまたは店舗にて楽天モバイルに申し込み、以下の条件を満たした楽天会員に楽天ポイント5000ポイントを付与します。

キャンペーン適用条件
  • 「Rakuten UN-LIMIT VI」に申し込み:Webまたは店頭で、以下の方法から申し込む
    • 「Rakuten UN-LIMIT VI」に新規申し込み
    • 「Rakuten UN-LIMIT VI」に他社からの乗り換え(MNP)で申し込み
    • 「Rakuten UN-LIMIT VI」に楽天モバイル(ドコモ回線/au回線)の料金プランからプラン変更(移行)手続き後、申し込み
  • 対象製品(※)を利用して「Rakuten UN-LIMIT VI」を開通、かつRakuten Linkを利用:「Rakuten UN-LIMIT VI」の申し込み翌月末日23時59分までに「Rakuten UN-LIMIT VI」を申し込んだ回線で開通、かつRakuten Linkを使った発信で10秒以上通話

キャンペーンの適用は1人につき1度のみ。楽天モバイルを初めて申し込んだ回線にのみ適用されます。すでに同一名義で「Rakuten UN-LIMIT VI」を1回線以上契約したことがある場合、キャンペーン対象端末以外で開通した場合、Rakuten Linkを利用しなかった場合などはキャンペーンが適用されません。

ポイントの付与日は、「Rakuten UN-LIMIT VI」の開通およびRakuten Linkの利用が確認された月の翌々月末日ごろの予定です。ポイントの有効期限は、ポイント付与日も含めて6カ月となります。

(※)本キャンペーンの対象端末

iOS 14.4以降(推奨)を搭載したiPhoneまたはAndroid 9以降を搭載した楽天回線対応のAndroidスマホ

手持ちのスマホそのまま乗り換え(MNP)で1万5000ポイントプレゼントキャンペーン

他社からの乗り換え(MNP)で「Rakuten UN-LIMIT VI」を申し込んだ場合、楽天ポイント1万5000ポイントがもらえます。「だれでも5000ポイントプレゼント」と併用することで、付与されるポイントは合計2万ポイントとなります。

キャンペーンの適用条件は以下の通りです。

キャンペーン適用条件
  • 他社からの乗り換え(MNP)で「Rakuten UN-LIMIT VI」を申し込む
  • 手持ちの楽天回線対応製品を利用して「Rakuten UN-LIMIT VI」を開通、かつRakuten Linkを利用:「Rakuten UN-LIMIT VI」の申し込み翌月末日23時59分までに「Rakuten UN-LIMIT VI」を申し込んだ回線で開通、かつRakuten Linkを使った発信で10秒以上通話

ただし、楽天モバイル(ドコモ回線・au回線)でMNP予約番号を取得してプラン変更(移行)した場合、楽天モバイル(旧FREETEL)通話SIMからの乗り換え(MNP)、DMMモバイル通話SIMからの乗り換え(MNP)は対象外となります。

ポイント付与日は「Rakuten UN-LIMIT VI」開通およびRakuten Linkの利用が確認された月の翌々月末日ごろ。ポイントの有効期限は付与日を含めて6カ月間です。

Androidスマホ割引キャンペーン

楽天モバイルへの申し込みと同時に、対象のAndroidスマホを購入すると本体価格が割引されます。基本的に他社からの乗り換え(MNP)が条件となりますが、Rakuten Hand 5Gを購入する場合のみ新規申し込みや、楽天モバイル(ドコモ回線/au回線)の料金プランからのプラン変更(移行)でも本キャンペーンが適用されます。

キャンペーンの適用条件は以下のとおりです。

キャンペーン適用条件
  • 「Rakuten UN-LIMIT VI」に申し込み:Webまたは店頭で、以下の方法から申し込む
    • 「Rakuten UN-LIMIT VI」に他社からの乗り換え(MNP)で申し込み
    • 「Rakuten UN-LIMIT VI」に新規申し込み(Rakuten Hand 5Gのみ)
    • 「Rakuten UN-LIMIT VI」に楽天モバイル(ドコモ回線/au回線)の料金プランから移行手続き後、申し込み(Rakuten Hand 5Gのみ)
  • 「Rakuten UN-LIMIT VI」の申し込みと同時に対象製品いずれかを購入

本キャンペーンで割引が適用される端末は、楽天モバイルへの申し込み方法によって異なります。申し込み方法別の割引対象端末と割引額を下記の表にまとめています。

キャンペーンの対象端末と割引額(2022年5月時点)
  割引額
Rakuten Big s 2万円
OPPO A55s 5G
OPPO Reno5 A
Xperia 10 III Lite
Rakuten Hand 5G
AQUOS sense6 1万5000円
AQUOS wish
AQUOS zero6
Rakuten Hand 7980円

割引額はすべて税込

なお、本キャンペーンの適用回数は1回線につき1回までとなっています。

iPhone 13 全機種ポイント還元キャンペーン

楽天モバイルへの申し込みと同時に、iPhone 13シリーズのいずれかを購入し、Rakuten Linkでの10秒以上の通話をすると最大2万ポイントのポイント還元が受けられます。本キャンペーンで付与されるポイントは、iPhone 13シリーズのモデルやストレージ容量では変動しません。

キャンペーン適用条件は以下のとおり。

キャンペーン適用条件
  • 「Rakuten UN-LIMIT VI」に申し込み:Webまたは店頭で、以下の方法から申し込む
    • 「Rakuten UN-LIMIT VI」に新規申し込み
    • 「Rakuten UN-LIMIT VI」に他社からの乗り換え(MNP)で申し込み
    • 「Rakuten UN-LIMIT VI」に楽天モバイル(ドコモ回線/au回線)の料金プランから移行手続き後、申し込み
  • 「Rakuten UN-LIMIT VI」の申し込みと同日に、iPhone 13シリーズのいずれかを購入する
  • 「Rakuten UN-LIMIT VI」を開通、かつRakuten Linkを利用:「Rakuten UN-LIMIT VI」の申し込み翌月末日23時59分までに「Rakuten UN-LIMIT VI」を申し込んだ回線で開通、かつRakuten Linkを使った発信で10秒以上通話

なお、本キャンペーンでは、楽天モバイルへの申し込み方法で還元ポイントが変わります。他社からの乗り換え(MNP)で申し込んだ場合は2万ポイント、新規申し込みと料金プランの変更(移行)の場合は1万ポイントの付与となります。

ポイント付与日は、「Rakuten UN-LIMIT VI」開通およびRakuten Linkの利用が確認された月の翌々月末日ごろ。ポイントの有効期限は付与日を含めて6カ月間です。

iPhone SE(第3世代)発売記念キャンペーン

2022年3月のiPhone SE(第3世代)の発売を記念して、他社からの乗り換え(MNP)での楽天モバイル申し込みと同日にiPhone SE(第3世代)を購入した楽天会員を対象に、2万ポイントを還元します。

キャンペーンの適用条件は以下のとおり。

キャンペーン適用条件
  • 他社からの乗り換え(MNP)で「Rakuten UN-LIMIT VI」を申し込む
  • 「Rakuten UN-LIMIT VI」の申し込みと同日に、iPhone SE(第3世代)を購入する
  • 「Rakuten UN-LIMIT VI」を開通、かつRakuten Linkを利用:製品到着または店頭で購入した日の翌月末日23時59分までに「Rakuten UN-LIMIT VI」を申し込んだ回線で開通、かつRakuten Linkを使った発信で10秒以上通話

ポイント付与日はRakuten Linkの利用が確認された月の翌々月末日ごろ。ポイントの有効期限は付与日を含めて6カ月間です。

iPhoneアップグレードプログラム適用で5000ポイント還元キャンペーン

楽天モバイルにて、iPhone 13シリーズかiPhone 12シリーズ、iPhone SE(第3世代)をiPhoneアップグレードプログラム適用で購入した楽天会員を対象に、楽天ポイント5000ポイントをプレゼントします。

iPhoneアップグレードプログラムとは、対象のiPhoneを48回の分割払いで購入すると、最大24回分の支払いが不要となるプログラム。iPhoneの購入から25カ月目以降に、楽天モバイルへiPhoneを返却すると、残りの支払いが免除される仕組みです。

ポイント付与日は、iPhoneアップグレードプログラム適用で製品を購入した月の翌々月末日ごろ。ポイントの有効期限は付与日を含めて6カ月間です。

Rakuten WiFi Pocket 2 本体価格1円キャンペーン

「Rakuten UN-LIMIT VI」に初めて申し込むと、モバイルWi-Fi「Rakuten WiFi Pocket 2B」または「Rakuten WiFi Pocket 2C」の本体代金を1円で購入できます。

さらに、「だれでも5000ポイントプレゼントキャンペーン」の同時適用で楽天ポイント5000ポイントももらえるため、実質0円で「Rakuten WiFi Pocket 2」を購入できる計算です。キャンペーン終了時期は未定。

本キャンペーンは以下の条件を満たした楽天会員に適用されます。適用は1人につき1回までとなります。

キャンペーン適用条件
  • 「Rakuten UN-LIMIT VI」に申し込み:Webまたは店頭で、以下の方法から申し込む
    • 「Rakuten UN-LIMIT VI」に新規申し込み
    • 「Rakuten UN-LIMIT VI」に他社からの乗り換え(MNP)で申し込み
    • 「Rakuten UN-LIMIT VI」に楽天モバイル(ドコモ回線/au回線)の料金プランから移行手続き後、申し込み
  • 「Rakuten UN-LIMIT VI」申し込みと同時に「Rakuten WiFi Pocket 2B」または「Rakuten WiFi Pocket 2C」いずれかを購入

過去に「Rakuten WiFi Pocketだれでも0円お試しキャンペーン」が適用されているユーザーはキャンペーンの対象外となります。

楽天ペイ × 楽天モバイルキャンペーン

キャンペーンページでのエントリー後に楽天モバイルに申し込んだユーザーが、楽天ペイアプリを使って店舗で決済すると、支払い金額の20%の楽天ポイントが還元されます。本キャンペーンは、2022年9月末まで毎月開催予定です。

対象店舗は楽天ペイアプリでコード表示・QR読み取り・セルフでの支払いができる店舗(一部を除く)。キャンペーンの適用条件は以下の通りです。

キャンペーン適用条件
  • キャンペーンページからエントリー
  • 「Rakuten UN-LIMIT VI」に申し込み:Webまたは店頭で、以下の方法から申し込む
    • 「Rakuten UN-LIMIT VI」に新規申し込み
    • 「Rakuten UN-LIMIT VI」に他社からの乗り換え(MNP)で申し込み
    • 「Rakuten UN-LIMIT VI」に楽天モバイル(ドコモ回線/au回線)の料金プランから移行手続き後、申し込み
  • 「Rakuten UN-LIMIT VI」のプラン利用開始
  • 「Rakuten UN-LIMIT VI」を申し込んだ回線でRakuten Linkを使った発信で10秒以上の通話
  • 楽天ペイアプリでの支払い

本キャンペーンの対象となるのは、キャンペーンのエントリーをした後に楽天モバイルに申し込んだユーザーです。すでに楽天モバイルを契約しているユーザーがエントリーをしても、ポイント付与の対象となりません。

ポイントの付与上限はひとり1000ポイントまで。ポイントの有効期限は付与日も含めて6カ月間です。

キャンペーンの組み合わせで数万円相当の特典も狙える

楽天モバイルでは、前述した各キャンペーンの併用により数万円相当の特典を狙えます。

ただし、楽天モバイルへの申し込み方法が、他社からの乗り換え(MNP)なのか、新規申し込みなのか、といった状況次第でキャンペーンの特典内容が変わる場合があります。また、そもそも初回契約でないと対象にならないキャンペーンや、併用に制限のあるキャンペーンもあるため、最大限の特典を得るためには自身がどのような条件で楽天モバイルに申し込むのかをしっかり精査することが重要になります。

iPhone 13の購入で最大3万ポイント還元

楽天モバイルでiPhone 13を購入する場合、複数のキャンペーンを組み合わせることで最大3万ポイントを狙えます。

最大の3万ポイント還元を受けるためには、「だれでも5000ポイントプレゼントキャンペーン」と「iPhone 13 全機種ポイント還元キャンペーン」「iPhoneアップグレードプログラム適用で5000ポイント還元キャンペーン」をすべて適用する必要があります。

ポイント還元でRakuten Handが実質0円に

楽天モバイルオリジナル端末の「Rakuten Hand」を初めての楽天回線契約とともに購入すると、ポイント還元で実質0円となります。

「だれでも5000ポイントプレゼントキャンペーン」と「Androidスマホ割引キャンペーン」を組み合わせると、Rakuten Handの本体価格1万2980円相当のポイントが還元されます。

楽天モバイルの契約方法は店舗とWebの2通り

楽天モバイルの回線を契約する方法は、楽天モバイルの店舗に行って契約する方法と、Webサイトからオンラインでおこなう方法の2通りがあります。

オンラインでの作業が苦手な人や、現在の契約状況からどうすればいいか分からない人は、店舗でスタッフに相談しながら契約を進めると良いでしょう。ただ、店舗で契約するには各種書類を持参する必要があります。来店時に必要な書類については下記URLを参照してください。

一方で、Webサイトからのオンライン契約では、家でもどこでも通信環境さえあれば契約できます。また、生活圏内に店舗がなかったり、営業時間に間に合わなかったりといった店舗での契約に起こりがちな問題もクリアできます。よほど選択に迷うことがなければ、契約までの所要時間は30分程度です。

なお、楽天モバイルの契約には楽天アカウントが必須になります。契約の途中でも楽天アカウントの新規作成は可能ですが、事前に作成しておいたほうがスムーズに契約を完了させることができます。

楽天モバイル契約の流れ

実際に楽天モバイルへの契約の流れを確認しましょう。なお、今回は楽天モバイルの新規回線(Rakuten UN-LIMIT V)と対応スマホのRakuten Handを同時に購入しています。

2021年4月1日以降、Rakuten UN-LIMIT VはRakuten UN-LIMIT VIにアップグレードされています。

楽天モバイルのWebページにアクセスする

まずは、楽天モバイルのWebページにアクセスします。

楽天モバイルのトップページで[新規/乗り換え(MNP)お申し込み]を選択します。

プランを選択する

続いて楽天モバイルのプランを選択しましょう。今回は「Rakuten UN-LIMIT V」を契約します。プラン詳細の下部にある[プランを選択する]をタップしてください。

申し込み内容を設定する

プランの申し込み内容の詳細を設定します。各種保証や子どものフィルタリングサービスなど、必要なオプションがあればチェックをして選択してください。

画面を下にスクロールすると、SIMタイプの選択ができます。楽天モバイルの回線を使用するスマホに合わせて「nanoSIM」か「eSIM」のいずれかを選択します。

SIMカードトレイのあるタイプのスマホであれば[nanoSIM]、eSIM対応のスマホであれば[eSIM]を選択しましょう。今回、同時に購入するRakuten HandはeSIMのみの対応なので[eSIM]を選びました。

さらに画面をスクロールすると、画面最下部に申し込み内容の合計料金が表示されます。問題なければ[製品選択へ進む]か[この内容で申し込む]をタップします。楽天モバイル対応のスマホを同時購入する場合は[製品選択へ進む]、回線のみの申し込みの場合は[この内容で申し込む]を選択してください。

ここではひとまず[この内容で申し込む]を選択しました。

楽天アカウントにログインする

ここで楽天アカウントへのログインが求められます。すでに楽天会員である場合はユーザIDとパスワードを入力してログインしてください。

楽天会員ではない場合は、新たに楽天アカウントを作成する必要があります。画面を下にスクロールし、画面の指示に従って楽天アカウントの新規作成手続きをおこないましょう。

本人確認書類をアップロードする

楽天アカウントにログインしたら、本人確認書類のアップロードをおこないます。本人確認書類として利用できるのは以下の書類です(日本国籍の場合)。

  • 運転免許証
  • 運転経歴証明書
  • マイナンバーカード(個人番号カード)
  • 精神障害者保険福祉手帳
  • 療育手帳
  • 身体障害者手帳(要補助書類)
  • 健康保険証(要補助書類)
  • 日本国パスポート(要補助書類)
  • 住民基本台帳カード(要補助書類)

なお、補助書類が必要である場合は、発行から3カ月以内の「公共料金の請求書・領収書」「住民票(マイナンバーなし)」または「届出避難場所証明書」のいずれかを本人確認書類と合わせてアップロードしなければなりません。

「本人確認書類」からアップロードする書類の種類を選び、[表面(裏面)を読み取る]をタップしてスマホのカメラで書類を撮影するか、書類の写真をアルバムから選択してアップロードします。本人確認書類の写真がアップロードできたら、[次へ進む]をタップしてください。

ここでアップロードする本人確認書類は、ページ上部の「契約者情報」と一致している必要があります。本人確認書類に記載の住所などと齟齬がないか、しっかり確認しましょう。

本人確認書類のアップロードをしたくない場合は、配達員に本人確認書類を提示するだけの「受け取り時に自宅で確認」を選択してください。

電話番号を選択する

次に楽天モバイルでの電話番号の選択に移ります。他のキャリアで利用していた電話番号を楽天モバイルで引き継ぐ際は「他社から乗り換え(MNP)」、新たに電話番号を取得する場合は「選べる電話番号サービス 1,100円」か「新規電話番号を取得」のいずれかを選択します。

「選べる電話番号サービス」では、電話番号の下4桁を自分の好きな数字に設定することができます(有料:1100円)。特に電話番号にこだわりのない人は「新規電話番号を取得」を選ぶと、3パターンの電話番号が提示されるのでいずれかの電話番号を選択してください(無料)。

設定が終わったら[次へ進む]をタップします。

配送先住所と支払い方法と設定する

SIMカードやスマホ本体など、製品の配送先住所とプラン料金の支払い方法を設定します。配送先の住所は、楽天アカウントに登録されている住所が初期設定として表示されているので、違う住所に配送してほしい場合は[変更]から住所を入力します。

プランの支払い方法は、クレジットカードか口座振替のどちらかから選択可能です。クレジットカードで支払う場合、「お支払い方法の選択」から楽天アカウントに紐付いているクレジットカードを選択するか、支払い専用の新しいカードを追加できます。口座振替で料金を支払う場合は、[口座振替]から支払い口座の登録をおこないます。

今回は、楽天アカウントに紐付いている楽天カードを支払い方法として選択します。

楽天ポイントの利用などすべての設定が完了したら、画面下部の[申し込む]を選択します。

現時点では、楽天モバイルのプランのみを選択した状態であるため、「プランのみが選択されています」というメッセージが表示されます。楽天モバイル対応のスマホを同時に購入する場合は[製品選択へ進む]、回線のみの契約の場合は[この内容で申し込む]を選択します。

今回は、楽天モバイルの回線と合わせてRakuten Handを同時に購入するので、ここで[製品選択へ進む]を選択します。ここで端末を購入しない場合は「契約内容の最終確認」までスキップしてください。

同時に購入する端末を選択する

楽天モバイルの回線と同時に購入できるスマホの一覧が表示されます。購入したいスマホの[製品を選ぶ]をタップします。

スマホの色やメモリ(ストレージ)を選び、支払い回数を選択します。楽天カードを支払いカードに利用する場合は48回払いが利用可能で、分割手数料が無料となります。

購入内容と支払い回数を確認したら[カートに追加する]をタップします。

すると、カートの内容がポップアップで表示されます。このとき、先ほどカートに追加したスマホ以外にも、「スマホ交換保証プラス」という有料オプション(月額650円)が自動でカートに追加されています。このまま申し込みを確定させてしまうと、毎月650円の支払いが発生してしまうので、オプションが不要な人は必ずカートから削除しておきましょう。

オプションをカートから削除するには、「スマホ交換保証プラス」の下部にある[選択済み]をタップし、[選択を解除する]をタップすればOKです。

カートの内容が問題なければ画面を下にスクロールして、[この内容で申し込む]を選択します。なお、ケースなどのアクセサリーが必要な人は、ここで合わせて購入することもできます。

契約者情報を再確認する

端末の購入手続きでも、契約者情報の確認が必要になります。とはいえ、回線の契約時にすでに本人確認書類に関する手続きは済んでいるはずなので、先ほどの設定内容を確認したら、[次へ進む]を選択します。

受け取り住所と支払い情報を再登録する

スマホ本体の配送先住所と支払い方法を設定します。設定方法は先ほどの回線設定時と同様です。

支払い回数や楽天ポイントの利用について確認したら、[申し込む]を選択します。

契約内容の最終確認をする

今回の契約内容の最終確認をします。回線だけの契約の人も、端末なども合わせて購入する人も、各項目や合計料金などに誤りがないかしっかり確認したら、[この内容で申し込む]を選択してください。

各種規約を確認・同意する

最後に「重要事項説明・利用規約」を確認して同意します。「重要事項説明」と「帯域制御のための通信に関する情報の取得、利用」には確認と同意が必要ですが、「快適なサービスをご利用いただくための情報提供について」は同意せずとも申し込みが可能です。自身の位置情報や通信履歴のデータを楽天モバイルに提供したくない場合は、チェックをしないままにしておくとよいでしょう。

最後に[同意して申し込む]を選択すると、一連の手続きは終了です。

遷移先の画面で「お申し込みに成功しました」と表示されたら画面を閉じても構いません。申し込んだ内容を再確認したい場合は、[申し込み履歴]をタップすると申し込み内容の詳細が確認できます。

EDITED BY
TOKIWA