LINEグループを作る2つの方法──グループ新規作成と複数人トークのグループ移行

LINEグループを作る2つの方法──グループ新規作成と複数人トークのグループ移行

LINEで友達とのグループを新規作成する方法は、大きく分けて以下の2つのやり方が存在します。

  • メンバーを招待して新規作成する
  • 複数人トークから移行する形で作成する

本記事では、まず基本となる「メンバーを招待して新規のLINEグループを作成する方法」を解説し、あわせて「複数人トークから移行する形でLINEグループを作成する方法」も紹介します。

LINEグループの作り方(1):メンバーを招待して新規作成する

1ホームタブで[グループ作成]をタップ

LINEグループの作り方:グループ作成

ホームタブの友だちリストで[グループ作成]をタップします。

グループのリストおよび[グループ作成]が隠されていることもあります。ホームタブの友だちリストで「グループ」の項目をタップすれば、再び表示されます。

[グループ作成]はトークタブからでも可能

LINEグループの作り方:グループ作成 LINEグループの作り方:グループ作成

トークタブの右上にある吹き出しボタンから[グループ作成]を選択することもできます。

2新規グループに招待する友達を選択して[次へ]をタップ

LINEグループの作り方:招待メンバーの選択

グループのメンバーとして招待したい友達の名前の横にチェック(一度に複数可)を付け、[次へ]をタップします。

3グループのプロフィールを設定して[作成]をタップ

LINEグループの作り方:プロフィールの設定

グループの作成画面に移動するので、グループ名(50字以内)を入力します。グループ名の入力は必須です。この時点でプロフィール画像の設定(カメラボタンLINE:カメラボタン )と追加のメンバー招待([+ 追加])もおこなえます。

プロフィール設定が済んだら[作成]をタップしてください。

プロフィール画像の設定/追加のメンバー招待

グループのプロフィール画像は、グループ名の左のアイコン部分をタップして設定できます。

LINEグループの作り方:プロフィールの設定 LINEグループの作り方:メンバーの追加招待

左:プロフィール画像の設定右:追加のメンバー招待

画像はデフォルトで用意されているものを使うか、写真を撮影またはカメラロールから選択します。設定したアイコン画像はメンバー全員に表示されます。

最初に選択していなかったメンバーを追加で招待しておくこともできます。選んだら[招待]をタップします。

4グループが新規作成される

LINEグループの作り方:グループ新規作成完了 LINEグループの作り方:グループのプロフィール画面

これでグループが新規作成されました。友だちリストのグループ欄に新規グループが表示されているはずです。

まだ自分以外のメンバーはグループに参加していない状態。招待されたことが通知されたメンバーは、自分の意志で参加するまではグループの正式メンバーにはなりません。

LINEグループの作り方:グループメンバーの確認

グループをタップすると表示されるプロフィール画面で、メンバーの表示部分をタップすると、「メンバー」画面が表示されます。参加済みのメンバーと招待中のメンバーが確認できるほか、新たに友達を招待したり、メンバーを編集できたりします。

未参加メンバーへの招待はキャンセルできる

招待中のメンバーが参加する前であれば、招待をキャンセルできます。

LINEグループの作り方:グループメンバーの編集 LINEグループの作り方:グループメンバーの削除

左:グループのメンバー画面で[編集]をタップ右:メンバーを選択して削除

メンバーをタップしてプロフィール画面を開き[キャンセル]をタップするか、[編集]→[ー]→[削除](iOS)/メニューボタン[]→[編集]→[削除]→[はい]で招待中のメンバーから削除されます。

キャンセルしたという通知は相手に届きません。また、友だちリストにある「招待されているグループ」の表示は、相手側の画面から即座に消えます。ただし、招待した時点で招待通知は相手に届いているので、キャンセルしたことがわかってしまう可能性は残ります。

5招待された友達はグループに[参加]/[拒否]するか、招待を放置する

LINEグループを新規作成できても、招待を受けた友達が誰も参加してくれなければ、自分ひとりだけの1人グループが存在するだけになってしまいます(1人グループはメッセージの転送や試し書きなどに有効活用できます)。

LINEグループに招待されたユーザーは、以下の3つの対応を選べます。

  1. グループに「参加」する
  2. グループへの招待を「拒否」する
  3. 招待を受けても何もせずに「放置」する

LINEグループの作り方:グループメンバーに招待された

「招待されていグループ」に表示される

まず、LINEグループに招待されると通知が届き、招待されたグループまたはグループトークが友だちリストとトークリストに表示されます。

グループに「参加」する

LINEグループの作り方:グループメンバーに招待された LINEグループの作り方:グループメンバーに招待された

左:招待されているLINEグループのプロフィール画面。[拒否]か[参加]を選べる右:メンバーを確認できる

招待されたLINEグループに参加するもしないも、招待されたユーザーの自由です。参加するまでグループトークの内容は閲覧できません。

参加中・招待中のメンバーを確認できるので、苦手な友達がいないかどうかを確かめてから参加することもできます。

[参加]ボタンは、友だちリストからアクセスできるプロフィール画面(上記画像)か、トークリストに表示されているグループトークに現れます。[参加]すると他のメンバーに通知されるほか、グループトーク上に参加した旨が表示されます。

LINEグループの作り方:グループへの参加通知

参加したことが通知される

グループトークの開始には、全員が参加している必要はありません。参加を承認したメンバー間でグループトークを始められます。

自分が送信した投稿には、読まれた人数に応じて「既読2」(自分を除くメンバーのうち2人が読んだ)というように既読表示が付きます。

参加前のグループトークのメッセージは読めない

LINEグループに招待されて参加したとしても、参加前(招待前・招待中)の段階で送信されていたメッセージを読むことはできません。

グループへの招待を「拒否」する

いっぽう、明確に参加を「拒否」することも可能。拒否した場合であっても、グループメンバーに通知されることはなく、グループメンバー側の画面には招待中のユーザーとして残りつづけます。

LINEでグループの招待を拒否(キャンセル)すると/されるとどうなるか──招待が届かない・表示が消えた等の現象も検証

招待を受けても何もせずに「放置」する

招待されても何もせずに、そのまま放置しておく手もあります。大した実害はありません。もっとも、友だちリストに招待中の表示が残りつづけると邪魔なので、参加意志がないのであれば拒否してしまえばよいでしょう。ただし他の人にLINEの画面を覗かれたら、拒否した事実がバレるおそれはあります。

LINEグループの作り方(2):複数人トークから移行する形で作成する

1複数人トークのメニューで[グループ作成]をタップ

LINEグループの作り方:複数人トークからグループ作成

複数人トークルームのメニューボタン[](iOS)/[∨](Android)→[グループ作成]とタップします。

2新規グループに参加させたい友達を選択して[次へ]をタップ

LINEグループの作り方:複数人トークからグループ作成

複数人トーク参加メンバーは初期選択されている

グループに参加させたい友達を選び、[次へ]をタップします。このとき複数人トークに参加している友達は全員選択された状態になっているので、スムーズにグループを作成できる仕掛けになっています。

3以下、メンバーを招待してグループを新規作成する方法と同じ手順でグループを作成する

LINEグループの作り方:複数人トークからグループ作成

プロフィール設定

これ以降の手順は、メンバーを招待してグループを新規作成する方法と同じです。

新規LINEグループのプロフィールを設定し、グループを作成を完了させましょう。あとは招待した友達にグループに参加してもらうだけです。

検証したLINEのバージョン:iOS版9.12.0、Android版9.13.2

EDITED BY CK