LINEグループの招待を拒否するとどうなる? 通知が消えた/招待が来ない場合の原因も解説

LINEグループの招待を拒否するとどうなる? 通知が消えた/招待が来ない場合の原因も解説

LINE(ライン)のグループに参加するには、グループメンバーからの招待を承認して参加することが必要です。一方でグループは、参加を"拒否”することも可能。あまり入りたくないグループや親しくないメンバーからの招待であれば、拒否したい場合もあるでしょう。

そこで本記事では、グループに招待されたときに参加を拒否するとどうなるのかについて、相手やグループメンバーへの影響をまとめました。また、グループ招待の通知が来たはずなのに消えた、あるいは通知がこない場合に考えられる原因についても解説しています。

LINEでグループを退会する/させるとどうなる?

LINEでグループに招待されたらどうなるか

LINEグループに招待されると、その通知がスマホのロック画面やホーム画面に届きます。LINEアプリ内では、「ホーム」タブや「トーク」タブにも表示されるようになっているので、自分がどのグループへの参加待ち状態なのか一目瞭然でしょう。

「ホーム」タブ画面の「招待されているグループ」に通知される

ホーム画面の「招待されているグループ」に通知される ホーム画面の「招待されているグループ」に通知される

iOS版LINE

iOS版LINEでは、「ホーム」タブ画面でグループの[∨]をタップすると[招待されているグループ]で招待されたグループが確認できます。ここをタップすれば、現在保留中(参加も拒否もしていない)のグループ一覧が表示されるようになっています。

ホーム画面の「招待されているグループ」に通知される

Android版LINE

Android版LINEでは、ホーム画面を表示させると[招待されているグループ]がすぐに表示されます。

「ホーム」タブ画面のお知らせ一覧に招待通知が届く

ホーム画面のお知らせ一覧に招待通知が届く ホーム画面のお知らせ一覧に招待通知が届く

iOS版LINE

iOS版LINEでは、「ホーム」タブ画面右上のベルマークから確認できるお知らせ一覧にも、グループへの招待通知が届きます(Android版LINEには、まだこのお知らせ機能が実装されていません)。

「トーク」タブ画面のトークリストにも通知される

トークの一覧にも通知される

LINEで「トーク」タブを開くと、新しくトークが作られたマーク[N]が赤く表示されたグループトークが追加されます。この時点ではグループに参加しておらず、トークをタップして[参加]または[拒否]を選ぶ必要があります。

参加・拒否を決める前にグループメンバーを確認しておくのがおすすめ

ホーム画面の「招待されているグループ」に通知される ホーム画面の「招待されているグループ」に通知される

いずれかの通知からグループを開き、アイコン横の[>]をタップすると、招待されたグループのメンバーや招待中の人が確認できます。[参加]か[拒否]を選ぶ前にメンバーの一覧を確認しておくとよいでしょう。

LINEグループの招待を拒否するとどうなるか

LINEグループの招待を何らかの理由で「拒否」する場合に生じる現象や、相手への通知の有無などを解説してきます。

招待者やグループメンバーに拒否した事実は通知されない

招待者やグループメンバーに拒否した事実は通知されない

グループへの招待を拒否した場合でも、招待の送り主やグループのメンバーに「○○が招待を拒否しました」といった通知が送られることはありません。グループのトークにもそうした表示がされることもないため、基本的には目立たず招待を拒否できるでしょう。

また、友だちでない(相手はあなたを友だち追加済み)ユーザーからグループへ招待された経験もあるかもしれませんが(多くはスパム系)、不審な場合は迷わず「拒否」または「ブロック」することをおすすめします。

LINE「ブロック」完全ガイド──したら/されたらどうなるか、確認方法など2020年最新版

自分の「招待されているグループ」リストやトーク一覧から消える

自分の「招待されているグループ」リストやトーク一覧から消える 自分の「招待されているグループ」リストやトーク一覧から消える

グループの招待を拒否した瞬間に、招待通知がなくなります。そのため、ホーム画面の「招待されているグループ」リストやトーク一覧から当該グループは消えます。

もう一度参加するためには、グループメンバーの誰かに再び招待してもらうほかありません。

招待者やグループメンバー側には「招待中」の表示のままになっている

招待者やグループメンバー側には「招待中」の表示のままになっている

招待して拒否された側、あるいは別のグループメンバー(招待されている状態のユーザーも含む)から見ると、招待を拒否したユーザーは変わらず「招待中」のメンバーとして表示されます。

このため、招待した側はいつまでもグループへ参加しないことに疑念を抱きつつも、招待が拒否されたことを直接的に確認できない仕様になっています。

グループ招待の通知が消えた/届かない場合に考えられる原因

さっきまでグループ招待通知が来ていたはずなのにホーム画面やトークリストから消えてしまったり、招待すると言われていたのに一向に通知が来なかったりすることがあります。そうした場合に考えられる理由を解説します。

間違えて招待を拒否してしまった

前述したように、グループを招待を拒否した時点で、友だち一覧にあった「招待されているグループ」およびトーク一覧から招待通知が消えます。[拒否]ボタンを押した瞬間に消えてしまうため、操作を誤って拒否してしまった可能性が考えられます。

もう一度、招待通知を受け取るには、グループメンバーの誰かにお願いして招待してもらう必要があります。

【LINE】グループに友だちを招待する方法──最初から招待と途中から招待(メンバー追加)をそれぞれ解説

グループへの招待がキャンセル(取り消し)された

グループへの招待がキャンセルされた

招待主あるいはグループメンバーは、招待中のアカウントを[キャンセル]して、招待を取り消すことが可能です。この招待キャンセルは、招待した相手がグループにまだ参加していない状態であることが条件となっています。

招待をキャンセルされてしまうと、グループにおける「招待中」の欄からあなたが消えるほか、ホーム画面の「招待されているグループ」欄から該当するグループの表示が消えます。「○○が招待をキャンセルしました」といった通知は届きませんが、相手から招待を取り消されてしまったと考えていいでしょう。

招待してくれた相手をブロックしている

招待してくれた相手をブロックしている

あなたをグループに招待した相手をブロックしていないでしょうか。ブロックされていても相手はあなたをグループへ招待できますが、あなた宛てに招待通知は届きません。

グループに参加するには、他のグループメンバーに招待してもらうか、相手へのブロックを解除してもう一度招待してもらうようお願いしましょう。

検証したLINEのバージョン:iOS版10.6.5、Android版10.7.1

EDITED BY BOTAN