インスタグラムで通知が「来ない」「遅れる」時の対処法まとめ【iPhone/Android】

インスタグラムで通知が「来ない」「遅れる」時の対処法まとめ【iPhone/Android】

インスタグラムの通知がなぜかスマホに届かず、投稿した写真や動画に付いたいいね!やコメントを見逃したといったことはないでしょうか。Instagramでは様々な場面で通知が送られてきますが、何らかの原因で通知が来ない、遅れるということがあります。

そこで本記事では、インスタグラムの通知が来ない、あるいは遅れる時に確認すべき設定や試したい対処法などを紹介します。

インスタグラムの通知が届くのはどういう時?

インスタグラムにおいて、スマホに通知が届くケースは主に以下のとおりです。

インスタのプッシュ通知が受け取れるパターン
  • 投稿した写真や、送ったコメントにいいね!がついた時
  • 投稿した写真や、タグ付けされた写真にコメントがついた時
  • フォロワーがライブ動画の配信を開始した時
  • 誰かからフォローされた時や、自分が送ったフォローリクエストが相手に承認された時
  • Facebookの友達をはじめ、フォローできそうなオススメのユーザーがいる時
  • フォロワーからダイレクトメールが届いた時や、自分をフォローしていない人がダイレクトメールを送る許可を求めている時
  • 自分が送ったダイレクトメールに返信があった時や、いいね!がついた時
  • 自分が写っている写真がタグ付けされた時
  • リマインダーに未読のメッセージや、未確認のお知らせがある時
  • フォロワーが最初の投稿をおこなった時や、ストーリーを投稿した時
  • 特定ユーザーが投稿(フィード・ストーリー)した時

ところが、こうした通知がスマホに届かないということがあります。その原因の多くがアプリやスマホの通知設定によるものですが、スマホ自体の不具合や通信環境などによる場合もあります。

そこでまず、Instagramのスマホやアプリの通知設定を見直した上で、それでも改善しない時に試してみたい施策を解説します。

【重要】スマホ本体およびInstagramアプリの通知設定を見直す

インスタのプッシュ通知は、スマホ本体の通知設定をオンにした状態で、Instagramアプリの通知設定もオンになっていないと受け取れません。たとえば、インスタアプリ内での通知はオンにしていても、スマホ本体で通知がオフだとプッシュ通知は届きません。

スマホ本体の通知設定

まずは、スマホの通知設定の確認方法を解説します。

iPhoneの場合

iPhone 端末通知設定 iPhone 端末通知設定

iOSであれば、本体の「設定」アプリから[通知]をタップしてアプリの一覧を表示します。その中から[Instagram]を選択してください。

通知が許可されているかを確認します。オフになっていた場合、オンに切り換えましょう。

Androidスマホの場合

Android端末の通知設定 Android端末の通知設定

Android端末(ここではAndroid AQUOS SH-M07(Android8.0.0)の例)の場合も、本体の「設定」から[アプリと通知]→[通知]→[通知]と進んでアプリの一覧を開いてください。アプリ一覧から[Instagram]を選択します。

Android端末の通知設定

通知を[ON]にしておけばOKです。

Instagramアプリの通知設定を確認

スマホ本体の通知設定に加えて、Instagramアプリのプッシュ通知設定を確認します。

手順02:Instagramアプリの通知設定を確認 手順02:Instagramアプリの通知設定を確認

Instagramアプリを起動し、プロフィールタブ右上のメニューボタン[]→設定ボタン[]から[お知らせ]をタップします。

手順02:Instagramアプリの通知設定を確認

「すべて停止」をオフにしておけばOKです。この画面では、投稿した写真にいいね!がついた時や、誰かからフォローされた時など、通知を受け取りたいシーンごとに通知のオン・オフを選べます。通知が必要な項目がオフに設定されていないか確認してください。

特定ユーザーの投稿時の通知が届かない場合に確認すべき設定

「〜さんが投稿をシェアしました」「〜さんがライブ配信を開始しました」などの通知が、特定のユーザーに限って来ないという場合には、そのユーザーのプロフィールページを確認してみましょう。

特定のユーザーが投稿した時の通知が届かない場合はどうする? 特定のユーザーが投稿した時の通知が届かない場合はどうする?

相手のプロフィールページにアクセスしたら、[フォロー中]から[お知らせ]をタップします。投稿・ストーリーズそれぞれを[オン]にしておくと、特定アカウントの更新情報が通知されるようになります。

通知設定でも改善しない時に確認したい点と対処法

スマホやアプリを設定しても通知が届かない場合は、メモリの空きが少なくなっている可能性などが考えられます。確認してみましょう。

メモリやストレージの空き容量が不足している

インスタグラム 通知 来ない

スマホのメモリやストレージが不足していると、動作が遅くなるだけでなく、アプリやプログラムの強制終了が起こりやすくなり、通知の遅れや不着の原因となる場合が少なくありません。

写真や動画、音楽などのデータを整理する、使わないアプリや使用頻度が少ない割に容量が大きいアプリを削除するなど、メモリやストレージに余裕を持たせましょう。

iPhoneの容量が不足した時、空きを効果的に増やす方法
Androidスマホの空き容量不足を解消する基本テク

インスタグラムアプリに不具合がある

インスタアプリに不具合が生じているケースがあります。アプリを再起動して解消を試みましょう。

インスタグラムアプリを再起動してみる インスタグラムアプリを再起動してみる

左:iPhoneの画面右:Androidの画面

iPhoneであれば、ホームボタンを二度押し→インスタアプリを上ヘ向かってスワイプします。Androidでは、右下の四角いボタンをタップして、インスタアプリを[×]または左右にスワイプしてください。その状態でもう一度アプリを開くと、再起動が完了です。

アプリやスマホのバージョンが最新になっていない

Instagramアプリやスマホのバージョンが古いままだと、(仮に通知の問題が起きていても)不具合が改善されないことがあります。最新バージョンになっていない場合、アプリのアップデートやスマホのOSバージョンアップをおこなってみましょう。

スマホを再起動する

端末に不具合が生じている可能性も考えられます。端末を再起動させるとインスタの通知オン・オフも正常に動くかもしれません。

端末を再起動する

端末の電源ボタンを長押しして「スライドで電源オフ」を右にスライド(Androidの場合は[電源を切る]をタップ)してシャットダウンしたら、改めて電源ボタン長押し→再起動すれば完了です。

通信状態を見直す

Wi-Fiの通信環境などが整っていないと、それが原因で通知が届かないこともあります。スマホが正常に通信できるかどうかを確認したり、機内モードなどを活用して通信をリフレッシュしたりしましょう。

Instagramアプリの再インストールする

アプリを使い続けて溜まったキャッシュが、スマホのメモリを圧迫して不具合が起きているケースもあります。Instagramアプリを一度消去すれば、キャッシュも削除されます。アプリを再インストールして、インスタグラムに再度ログインしてみましょう。アカウントを削除するわけではないので、データが消えたりバックアップが必要になったりということはありません。

インスタグラムアプリを再インストールする インスタグラムアプリを再インストールする

Instagramアイコンを長押しで[×]をタップしてアプリを削除(Androidの場合は長押しして[アンインストール])したのち、App Store(Google Play)から再インストールし、ログインすれば完了です。

アプリを削除してもアカウントやデータが消えることはなく、再インストールして同じアカウントでインスタグラムにログインすれば元の通り利用できます。

スマホを初期化する

インスタグラム 通知 来ない

それでもダメというなら、スマホを初期化して復元するという最終手段があります。ただし、初期化したからといって改善する保証はない上、バックアップなどの面倒な手間がかかるものになりますから、基本的にはあまりおすすめしない方法です。

iPhoneまたはAndroidスマホを初期化する方法は下記を参照してください。

iPhoneを初期化する方法
Androidスマホを初期化する方法

検証したInstagramのバージョン:iOS版106.0.0.9.118、Android版105.0.0.18.119

検証端末:iPhone 7:(iOS 12.4)、Android:AQUOS SH-M07(Android8.0.0)

EDITED BY BOTAN