インスタグラムのアプリを削除(アンインストール)したらどうなる? 復元方法も解説

【インスタグラム】アプリを削除(アンインストール)したらどうなる? 復元はできるのか

Instagramは友達や芸能人、著名人とつながれるSNSの一つです。新しい情報や近況を気軽に手に入れられる反面、SNS疲れなどを理由にインスタのアプリを消してしまおうと考える人もいるでしょう。または、不具合などで一度アプリを入れ直したいというケースもよくあります。

そこで本記事では、Instagramアプリを削除(アンインストール)するとどうなるのかについて解説。すでにアプリを消してしまった人のために、再インストールして復旧させる方法も紹介します。

アプリを削除しても“アカウント削除”にはならない

アプリの削除は”アカウントの削除”にはならない

不具合を解消したり、インスタグラムから離れたりしたい場合にアプリを削除(アンインストール)しても、アカウントの情報は残ったままなのでしょうか。結論、アプリの削除は「アカウント削除」にはなりません。スマホからアプリが消えるだけなので、再インストールすればいつでもアカウントの復活が可能です。

アカウント情報をインスタグラム上から完全に消したいなら、SafariやChromeなどのブラウザからアカウント削除(退会)操作をおこなう必要があります。ただしアカウントを削除すると、これまでのストーリーやフィード投稿、DM、投稿へのいいね・コメントなどもすべて失います。

Instagramアカウントの完全削除(退会)については、以下の記事で詳しく解説しています。

アプリ削除後も投稿やDM、フォロワーなどは残る

インスタアプリを削除しても、もう一度インストールしてアカウントにログインすれば、元通りに利用可能です。過去に投稿した写真や動画、フォロー、DM、検索履歴なども、アプリを削除する以前の状態で復元されます。

Instagramアプリの再インストール・ログインで復旧できる利用情報
  • 自分のプロフィール
  • フォロー/フォロワー
  • アプリを削除する前までのフィード/ストーリー投稿
  • タグ付けされた投稿
  • 検索履歴
  • DMスレッド・メッセージ
  • アーカイブ投稿
  • コレクション保存した投稿
  • 投稿へのコメントやいいね

再インストールして元のアカウントを復旧させる方法

インスタアプリを削除しても、再インストールすれば元の状態に戻せます。ただし再インストール後、戻りたいアカウントへログインする必要があります。

1インスタグラムを再インストールする

インスタグラムを再インストールする インスタグラムを再インストールする

左:iPhoneの場合右:Androidの場合

iOS端末ではApp Store、AndroidスマホではGoogle Playストアへアクセスし、Instagramアプリをインストールしてください。

2アカウント情報を入力しログインする

アプリにログインする

続いてアプリを起動し、ユーザーネームやパスワードといったアカウント情報を入力するとログインができます。ログインするアカウントに二段階認証を設定していれば、認証コードを入力する画面へと遷移します。

Facebookログインも可能

Facebookでログインもできる

事前にインスタアカウントとFacebookを連携していると、Facebookを利用して簡単にログインすることができます。ログイン画面で[○○としてログイン]をタップするだけでOKです。

インスタグラムとFacebookを連携して同時投稿(シェア)する方法

3二段階認証の必要がある場合はコードを入力する

二段階認証の必要がある場合はコードを入力する 二段階認証の必要がある場合はコードを入力する

ログインするアカウントで二段階認証を設定している場合は、専用のセキュリティコードを入力しなければログインができません。

ユーザーネームやパスワードなどのログイン情報を入力して[ログイン]をタップすると、「セキュリティコードを入力してください」と表示されます。登録した電話番号のSMS宛てにセキュリティコードが届く仕組みになっています。

二段階認証の必要がある場合はコードを入力する 二段階認証の必要がある場合はコードを入力する

SMS宛てに届いたコードをインスタグラムへ戻って入力したら、[認証]をタップしてログイン完了です。このとき、「このデバイスを信頼する」にチェックを入れておくと、次回から当該端末でのコード入力が不要になるので便利でしょう。

検証したInstagramのバージョン:iOS版144.0.0.17.119、Android版144.0.0.25.119

EDITED BY BOTAN