インスタグラムの通報機能「報告する」とは? 報告するとどうなるか──ブロックとの違いや相手にバレる可能性、間違って通報した場合なども解説

2019-02-27 17:34
記事タイトルとURLをコピーする

インスタの通報機能「報告する」とは? 報告するとどうなるかーーブロックとの違いや相手にバレる可能性、間違って通報した場合なども解説

芸能人の投稿や、おしゃれな写真・動画、ストーリーズなど、インスタグラムを見るのが日課になっている人も多いはず。ただ、いつもは楽しく利用していても、不快な投稿やストーリーズに遭遇したり、不適切なメッセージが送られてきたりしたとき、どうしたらよいでしょうか。

インスタでは、相手との接点を断つことができる「ブロック」はもちろん、「報告する」という機能を使って違反行為などをInstagramへ通報することが可能です。

本記事では、インスタグラムにおける「報告」の意味やブロックとの違いを説明した上で、報告の方法、実際に報告すると相手にはバレないのか、間違えて通報した場合はどうなるのかなどについてを解説します。

インスタグラムにおける「報告する」とは? 報告するとどうなるの?

インスタグラムにおける「報告する」とは? 報告するとどうなるの?

インスタグラムの「報告する」では、不快・不適切な投稿、投稿コメント、ストーリーズ、ダイレクトメッセージをインスタグラムの運営に通報することができます。以下の9つの中から報告する理由を選び、画面に従って報告用のフォームを作成・送信する流れになります。

報告の理由を9つの中から選ぶ
  1. 単に気に入らない
  2. スパム
  3. ヌードまたはわいせつコンテンツ
  4. ヘイトスピーチや差別的なシンボル
  5. 暴力または暴力的脅威
  6. 薬物の売買または宣伝
  7. 嫌がらせやいじめ
  8. 知的財産権の侵害
  9. 自傷行為

「報告」をおこない、インスタ側がコンテンツを「不適切ではない」と判断する場合もあれば、詳細内容を求めるメールを送ってくる場合もあります。

インスタ側が該当の投稿やストーリーズ、コメントを不適切だと判断した場合はコンテンツが削除され、その際、コンテンツを投稿した当事者に問題のコンテンツが削除されたことが通知されるようになっています。

注目
報告した内容が問題ないという旨がインスタ側から通知された

報告した内容が問題ないという旨がインスタ側から通知された

理由を「暴力または暴力的な脅迫」として報告したフィード投稿写真について、報告してから1、2分でインスタ側から上のような通知がDMに届きました。

インスタグラムのコミュニティ規約には違反していないため、特に措置はとらないといった内容で、画面下のニコちゃんマークを選び内容評価をして、今回の報告の件が解決となる流れでした。

報告の理由によっては、上のような通知が来る/来ない場合があるようです。

インスタグラムの「ブロック」と「報告する」の違い

インスタグラムの「ブロック」と「報告する」の違い

「報告」はインスタグラム側への通報行為です。インスタグラム側の判断によっては、相手の投稿やコメントなどが削除される可能性は大いにあります。ただし、通報しただけでは通常と何ら変わりはなく、お互いに投稿が見られたり、メッセージのやりとりができたりと、再び不快な思いをする可能性があります。

そのため、「報告」をした後はその相手を「ブロック」して、自分の投稿した写真や動画を相手に見られないようにするのはもちろん、ダイレクトメッセージなどのやりとりにも制限をかけて、相手をシャットアウトすることをおすすめします。

インスタグラムでブロックすると/されるとどうなる? 確認方法や非公開との使い分けなど【iPhone/Android/PC】

インスタグラムで「報告」する方法

インスタグラムにおける報告は、フィードやストーリーズ、ダイレクトなど利用している機能ごとに仕様が異なります。それぞれ見ていきましょう。

投稿写真・動画を報告する

フィードの投稿(写真・動画)を報告する方法です。

投稿写真・動画を報告する投稿写真・動画を報告する

報告したい投稿の右上にあるメニューボタン[]をタップし、[報告する]→[スパムである][不適切である]のどちらかを選んでください。

「スパムである」を選択した場合

「スパムである」を選択した場合

[スパムである]を選択するとすぐに報告が完了し、「ご報告ありがとうございました」という画面に切り替わります。なお、一番下の[投稿を見る]をタップすると、該当の投稿が表示されます。

「不適切である」を選択した場合

「不適切である」を選択した場合

[不適切である]では、報告する理由を9つから選ぶことになります。選んだ理由によって報告フォーム措置が異なります。

投稿内のコメントを報告する

フィード投稿内のコメントを報告する方法です。

投稿内のコメントを報告する投稿内のコメントを報告する

iPhone版

iPhoneの場合、投稿内のコメントを左にスワイプし、[!]をタップ→コメントの報告理由を[スパムまたは詐欺コンテンツ][不適切なコンテンツ]から選びます。

投稿内のコメントを報告する投稿内のコメントを報告する

Android版

Androidの場合、コメントを長押しし、右上に出てきた[!]マークをタップして、報告する理由を選びます。

注意
報告したコメントが削除された?

投稿へのコメントを「報告」すると、そのコメントが消える仕様になっています。

他の端末から同じコメントを確認すると、削除されずに残っていました。報告した本人のインスタグラム上でのみ消えてしまうだけで、完全に削除されたわけではありません。

投稿内のコメントを報告する

[不適切なコメント]では、報告する理由を9つから選ぶことになります。選んだ理由によって報告フォーム措置が異なります。[スパムまたは詐欺コンテンツ]にした場合は、報告理由を選ぶ画面は表示されません。

コメントのフィルター機能を利用して、自分が指定したワード、あるいはインスタグラム側で定めたワードがコメントに表示されないようにする「コメントコントール」があります。詳しい設定方法については下記記事を参考にしてください。

【インスタグラム】ブロックより使える? 「コントロール」機能でストーリーの閲覧や投稿のコメントを制限する方法

ストーリーズ(ハイライトを含む)を報告する

ストーリーズ(ハイライトを含む)を報告するストーリーズ(ハイライトを含む)を報告する

左:ストーリーズ右:ストーリーズハイライト

ストーリーズ、またはストーリーズハイライトを報告する方法です。

ストーリーズ(ハイライトを含む)を報告するストーリーズ(ハイライトを含む)を報告する

ストーリーズを開き、画面下のメニューボタン[]→[報告する]をタップします。

ここで注意したいのが、ストーリーズには閲覧履歴(足跡)が付くということです。相手はストーリーズを投稿してから24時間以内であれば、閲覧履歴を確認できる仕様になっています。

【最新】インスタグラムで相手を検索するとバレるのか? 足跡がわかる機能の仕様や閲覧履歴を確認できるアプリの有無について徹底解説

ストーリーズ(ハイライトを含む)を報告するストーリーズ(ハイライトを含む)を報告する

次の表示で、[不適切である]を選択した場合は9つのうち1つ報告理由を選びます。

選んだ理由によって報告フォーム措置が異なります。[スパムである]にした場合は、報告理由の画面は表示されません。

ストーリーズ(ハイライトを含む)を報告する

報告をすると、自分のインスタ上で相手のストーリーズが見られなくなります。相手のプロフィール画面→プロフィールアイコンからも、ストーリーズは再生できません。

これは報告した本人にだけに起こる現象で、他の端末から確認すると通常どおり相手のストーリーズは残ったままになっています。

インスタグラム「ストーリー」の使い方 完全ガイド──写真・動画の投稿やコメントから保存方法、タグ付け、シェア、リポスト、足跡などの仕様まで

ダイレクトメッセージ(写真・動画含む)を報告する

ダイレクトメッセージ(写真・動画含む)を報告する

画面右上の矢印マークからダイレクトメッセージ(DM)が見られる

ダイレクトメッセージでの「報告」は、スレッド自体を報告する場合と、スレッド内のメッセージ・写真・動画の1つひとつについて報告する場合で方法が異なります。

スレッドをまるごと報告する

ダイレクトメッセージ(写真・動画含む)を報告するダイレクトメッセージ(写真・動画含む)を報告する

相手とのトークルームを開き、右上にある[i]マークをタップ→[報告する]を選びます。

ダイレクトメッセージ(写真・動画含む)を報告するダイレクトメッセージ(写真・動画含む)を報告する

[不敵切である]を選択すると、アカウントを報告する理由を3つから選ぶ画面になるため、それぞれの流れに従って報告します。[スパムである]を選択した場合、タップするだけで報告が完了します。

注意
報告すると、自動的に「ブロック」もしてしまう

スレッド自体を報告すると、スレッドがDM一覧から消える以外に、スレッドの報告と同時に相手を自動でブロックしてしまいます。

ダイレクトメッセージ(写真・動画含む)を報告するダイレクトメッセージ(写真・動画含む)を報告する

左:報告前「botan.botan.botam」とのスレッド右:報告後、スレッドが消えた

スレッド自体を報告すると、自分のDM一覧から相手とのスレッドが消えました。相手側のDMの一覧を確認すると、相手の一覧からもスレッドが消えていました。

ダイレクトメッセージ(写真・動画含む)を報告する

フィード投稿やストーリーズの報告との大きな違いが、スレッド自体の報告を行うとブロックリストにも相手が自動で入ってしまうことです。

ブロックした相手は、あなたのフィード投稿、ストーリーズなどの検索、DMの送信(送信はできるが相手は受信しない)などができなくなります。ブロックまでしてしまってもいい場合は、スレッドの報告をおこないましょう。

インスタグラムでブロックすると/されるとどうなる? 確認方法や非公開との使い分けなど【iPhone/Android/PC】

スレッド内の一部メッセージ・写真・動画を報告する

スレッド内の一部メッセージ・写真・動画を報告するスレッド内の一部メッセージ・写真・動画を報告する

スレッドを開いて、報告したいメッセージや写真・動画を長押し→[報告する]をタップします。報告する理由を選び、支持に従って報告を完了させます。

一部のメッセージや写真・動画を報告しても、スレッド内で消えることはありません。

プロフィールを報告する

相手のアカウントを報告する方法です。

プロフィールを報告するプロフィールを報告する

相手のプロフィール画面右上のメニューボタン[]から[報告する]をタップし、[スパムである][不適切である]のどちらかを選びます。

「スパムである」を選ぶと報告と同時にブロックがかかる

プロフィールを報告する

[スパムである]を選ぶと、相手のプロフィール画面で[ブロックを解除]と表示され、スパム報告と同時にブロックがかかったことがわかります。

「不適切である」を選んだ場合

プロフィールを報告する

[不適切である]を選ぶと、報告する理由を3つから選択する画面へ遷移します。

プロフィールを報告するプロフィールを報告する

左:一番上の「写真や動画をフィードに表示したくない」を理由にした右:真ん中の「アカウントに検索されたり、写真や動画を閲覧されたくない」を選んだ

報告する理由によって、[フォローをやめる]や[ブロック]など措置内容が変わってきます。

インスタグラムで報告しても相手には”ほぼ”バレない

報告が削除に値するなど、特別な措置をとるべきだとインスタ側が判断した場合、相手に詳細を聞くためのメールが送られる可能性があります。

また、インスタ側が不適切と判断した場合、削除する旨を伝えるメールが相手に届くようになっています。

インスタグラムで「報告」をおこなった場合、誰がいつ報告したのかの通知が相手へ届くことはないため、安心してください。

ダイレクトメッセージ(DM)のスレッド・プロフィールを報告するとバレる可能性がある

プロフィールを報告する

ブロックリストに自動的に入る

DMのスレッド自体、あるいはプロフィールを報告すると、同時にブロックもしてしまうことになります。そのため、相手のDM一覧からあなたとのスレッドがなくなるだけでなく、相手は名前検索もできなくなり、あなたのフィード投稿・ストーリーズなどが見られなくなります。

つまり、相手は自分がブロックされていることに気付き、報告された可能性があると思うかもしれません。

間違って報告してしまった場合は?

間違って報告してしまった、報告の理由を間違えてしまったなど、意図しない報告をすることもあるでしょう。インスタグラムには「報告をやめる」といった機能はなく、一度報告すると取り消すことはできません。

ただし、報告を一度しただけですぐに相手のアカウントが削除される、といったことにはつながらないと考えられます。そのアカウントや投稿を削除する必要があるか否かをインスタ側も判断しているため、間違えて報告してしまっても内容に害がなければ特に措置は取られません。

相手にも通報したことはバレないため、安心していいでしょう。

検証したInstagramのバージョン:iOS版81.0.0.10.92、Android版81.0.0.15.91

EDITED BY BOTAN