LINEの写真を転送する方法まとめ 一括転送やメール等による送信など

複数まとめて転送するなら相手への配慮も忘れずに

LINE(ライン)のトークで送受信した写真や、アルバムやKeepに保存してある画像は、別のトークに転送したり、メールなどを介して他アプリで送信したりできます。送り方は1枚ずつはもちろん、まとめて一括で転送も可能です。また、PC(パソコン)版LINEでも転送は可能です。

本記事では、LINEにある写真(画像)を転送する方法を紹介。転送したことが相手にバレないのか、転送できないときの原因などについても解説します。

LINEトークにある写真を転送する方法

LINEのトークで送受信した写真は、別の友だちやグループに簡単に転送できます。また、メールなどLINE以外の別アプリを介した転送も可能です。

1枚ずつ写真を転送する

iOS版LINE

Android版LINE

トークルームで転送したい写真の横にある転送ボタンをタップします。

「送信先を選択」の画面

転送相手が「送信先を選択」に表示されていれば選択して[転送]

表示されていなければ[もっと見る]をタップして選択

「送信先を選択」の共有シートから転送したい友だちを選択し、転送をタップします。

表示されていない場合はもっと見るをタップし、転送する友だちを選んだら転送をタップ(転送する友だちまたはグループは複数選択可能)。これで写真の転送は完了です。

複数選択して一括で写真を転送する

iOS版LINE。Android版も手順は同じ

一覧表示の左にチェックを入れると、画像がグループごと選択される

転送したい写真を長押しし、メニューから転送を選択(最大20枚まで)。送りたい写真をすべて選んだら転送をタップします。

転送先の選択は1枚ずつ転送する方法と同じ

あとは1枚ずつ転送するときの手順と同様、「送信先を選択」の共有シートから友だちを選択、または「もっと見る」から友だちを選択して転送をタップすれば完了です。

メールなどの他アプリで写真を転送する

LINEのトークやアルバムKeepにある写真は、メールなどLINE以外のアプリを介しても転送できます。LINEの友だちではない相手に写真を共有したいときに便利です。

Androidの場合、他のアプリではトーク画面から写真を複数選択して転送することができないので、一括転送したい場合はトークの写真を事前にアルバムやKeepに追加しておくと便利です。

友だちに転送する方法と同様の手順で写真を選択し、「送信先を選択」の共有シートで他のアプリを選択します。

Android版LINEの場合、写真を複数選択すると他のアプリを選択できません。1枚ずつ転送する場合のみ他のアプリを選択可能です(iOS版は複数枚を転送する場合も他のアプリを選択可)。

iPhone版LINEの場合

Android版LINEの場合

転送するツールを選択します。

GmailやインスタグラムのDMTwitterの投稿のほか、iPhoneのAirDrop、Androidスマホのニアバイシェアなども利用できます。

Gmailを選択した場合

Twitterを選択した場合

選択したツールに写真が添付されるので、編集・送信・投稿などをおこなうだけです。

PC(パソコン)版LINEで写真を転送する

PC版LINEでも、トークに受信した写真を別の友だちに転送できます。PC版LINEでは複数枚を一括で転送することはできず、1枚ずつでの転送のみとなります。

トークルームで写真の下に表示されている転送をクリックします。または、写真を開いて転送ボタンをクリックします。

転送先を選択(複数選択可)し、転送をクリックすれば転送完了です。

なお、トークルームの画面を複数開いて写真をドラッグ&ドロップする方法でも別のトークルームに写真を移動(転送)できます。

LINEアルバムやKeepに保存された写真を転送する

LINEアルバムを開く

写真を選択して個別に転送

一覧画面で一括で転送

LINEアルバムで1枚ずつ転送するときは転送したい写真を選択、複数枚を一括で転送するときは一覧画面でいずれかの写真を長押しし、転送する写真を選択します。

LINE Keepを開く

写真を選択して個別に転送

一覧画面で一括で転送

LINE Keepでも同様、1枚ずつ転送する場合は転送したい写真を選択します。複数枚を一括で転送する場合は一覧画面でいずれかの写真を長押しし、転送する写真を選択してください。

LINEアルバムの写真を転送する方法やKeepに保存した写真を転送する方法は、いずれもトークでの転送方法と同様です。

「送信先を選択」の共有シートで友だちを選択するか、「もっと見る」から転送先の友だちまたはグループを選択します。また、他のアプリからメールなどの別アプリを介しての転送も可能です。

LINEで写真を転送する際によくある疑問と答え

LINEで写真を転送するうえでよくある疑問とその回答をまとめています。

一度に何枚まで写真を転送できる?

LINEにおける写真転送は1度に最大20枚までです。

とはいえ、20枚を一気に転送すると、受信相手の通知がオンになっていた場合に大量の通知が届いてしまうことがあります。

最大20件もの通知や写真が突然来れば相手が驚いてしまうだけでなく、先方のスマホに負荷がかかる可能性もあります。大量の写真を転送する際は、事前に一言断っておく、あるいは何回かに分けて送るのが無難でしょう。

写真を転送すると相手にバレる?

LINEで写真を転送しても、相手に転送元がバレることはありません。

たとえば、Aさんとのトークで受信した写真をBさんに転送した際、Bさんには転送元であるAさんの存在(あるいは送った写真が転送したものであるという事実)は知られません。またAさんにも、Bさんに写真を転送した事実を知られることはありません。

写真を転送できないのはなぜ?

LINEのトークで受信した写真には保存期間があり、保存期間を過ぎた写真は転送できません。

LINEのトークで受信した写真には保存期間があり、保存期間を過ぎた写真は転送できません。保存期限の詳細は非公表とされていますが、一度でもトークで写真を拡大表示すればキャッシュデータに保存されます。

なお、写真の転送ができなかったり、LINEが送れなかったりする背景には、スマホの通信環境やスマホの動作が重いことが要因として考えられる場合があります。

PC版LINEから写真をメールなどで転送できる?

PC版LINEでは、トークに送受信された写真およびアルバムやKeepに保存された写真をメールなどの別ツールで転送することはできません。

トークで送受信した写真やアルバム・Keepに保存した写真をメールで送信したい場合、いったんPCに保存するなどしてから送信するようにしましょう。

検証バージョン
LINE
iOS
12.4.0
LINE
Android
12.6.1
EDITED BY
SORA