【LINE】写真・動画の保存期間は? 期限終了後は保存・復元できないが予防策も

期限切れになる前にやっておくべき、写真・動画の保存方法も紹介

少し前にLINE(ライン)のトークで受け取った写真を見ようとしたら、読み込みエラーが出てしまったという経験はないでしょうか。トークで送受信した写真や動画の保存期間がどのくらいあるのかは現在非公表となっており(かつては2週間)、いつ保存期間が終了するかはわかりません。

そこで本記事では、LINEで受信した写真・動画が読み込めない原因と保存期間の関係、保存期間を過ぎた写真は復元(復活)できるのかといった点を解説。予防策として、写真や動画を端末やアルバムなどにバックアップ保存しておく方法も紹介します。機種変更に伴うLINEの引き継ぎ時にも有用です。

LINEトークで送受信した写真・動画の保存期間は非公表

友だちとのトークで写真・動画を受信した際、気になるのは保存期間がどのくらいあるかでしょう。LINEのトーク上でやりとりした写真や動画が読み込めなくなるまでの期間は、かつては「2週間」とされていましたが、現在は公表されていません。

つまり、トークで受信した写真や動画の保存期間がいつ終了してしまうのかはわからないということです。

画像⋅動画⋅音声メッセージの送受信や閲覧、表示までに時間がかかる場合もあります。また、弊社サーバーでの画像保存期間は一定期間のみとなっておりますので、保存期間終了後は画像を受信することができなくなります。

画像の保存期間についての詳細はご案内できません

実際に検証したところ、2週間前に受信した画像の保存期間が過ぎてしまったトークがある一方、1カ月前に受信した画像を見られるトークもあるなど、バラつきがありました。

トーク内にある写真・動画の枚数や、画像・動画そのものの容量によって変わる可能性も推測されます。しかし詳細は非公表のため、具体的な基準は不明です。

写真・動画の保存期間を過ぎるとどうなる?

保存期間が終了した写真・動画はどうなるのか、保存期間が終了した写真・動画を見るにはどうすればよいのかを解説します。

保存期間を過ぎるとトーク上の写真・動画を読み込めなくなる

トーク上にある写真・動画を読み込めないエラーとは?
トーク上にある写真・動画を読み込めないエラーとは?

LINEのトークに届いた画像をしばらく経ってから拡大・保存しようとすると、「保存期間が終了したため写真を読み込めません。」と表示されてしまうことがあります。

動画のケースでは「動画を保存できません」というエラーが現れます。

トーク上にある写真・動画を読み込めないエラーとは?

iOS版LINE

トーク上にある写真・動画を読み込めないエラーとは?

Android版LINE

機種変更時にトーク履歴を引き継いで復元した写真・動画や、あまりに古いものなどは、サムネイルすらも表示されないケースもあります。

これらは、LINEのサーバー上での画像や動画の保存期限が切れてしまい、すでにデータが消えてしまったために生じる事象です。こうなると、もうその写真や動画を端末に保存したり再生したりすることはできません。

一度でも写真を拡大表示していれば、保存期間後も読み込める

一度でも拡大表示したことのある写真であれば、受け取ってから何週間も経っていても再び拡大表示して保存できます。なぜなら、写真を拡大表示したときに“キャッシュ”としてLINEアプリ内にデータが保存されるためです。

受信した写真を都度開くのが面倒であれば、受信した写真を自動的に保存(ダウンロード)するように設定することも可能です(方法は後述)。

【LINE】キャッシュ削除

「ホーム」タブの設定ボタン→[トーク]→[データの削除]と進んだ画面。キャッシュなどを削除できる

ただし、キャッシュに保存した写真データが多くなりすぎると、LINEの動作が重くなる(遅くなる)原因にもなります。この場合、写真データのキャッシュを削除すれば容量が確保され、LINEアプリの動作を軽くできる可能性があります。

しかし、キャッシュ削除により、拡大表示してキャッシュに保存した写真・動画も保存期間が過ぎてしまうと閲覧できなくなる点には注意が必要です。大切な写真は、後述するいずれかの方法で保存しておくべきでしょう。

なお、機種変更時などにトーク履歴をバックアップして引き継ぎした場合、LINEアプリ内に保存された画像データは削除されます。

保存期限が過ぎた写真・動画は復元できない

トークで受信した写真・動画の保存期限が過ぎて閲覧できなくなってしまった場合、その写真・動画を復元する方法はありません。友だちに頼んでもう一度同じ写真・動画を送り直してもらう以外、保存期限が過ぎた写真・動画を見る方法はないのです。

それを防ぐ方法として、前述の通り写真・動画を拡大表示してキャッシュデータとしてアプリ内に保存するか、後述する方法で写真・動画を保存するのがおすすめです。

LINEで受信した写真・動画の保存(バックアップ)方法

LINEで受け取った写真や動画は、早めに保存(バックアップ)しておきましょう。最も手軽なのは、スマホにダウンロードして保存する方法です。また写真や動画をダウンロードせず、アルバム・ノート・KeepといったLINEの機能を利用して保存する方法もあります。

  メリット デメリット
写真・動画を1枚ずつ(個別に)ダウンロードしてスマホに保存する LINEの利用状況にかかわらず、写真・動画を端末内に保管できる。他アプリへの投稿・共有も容易 端末のストレージ容量を消費する
写真・動画をまとめてダウンロードしてスマホに一括保存する
LINEの「アルバム」に保存する 最大10万枚の写真をフォルダ分けして管理できる 動画は保存できない
LINEの「ノート」に保存する 写真に加え、動画も保存できる アルバムのようにフォルダ分けして管理できない。一度の投稿件数にも上限がある
LINEの「Keep(キープ)」に保存する LINE内のストレージに写真や動画を保存できる。保存データは本人のみ閲覧可 容量による保存期限あり
受信した写真を自動保存するように設定する わざわざ写真を拡大表示しなくても、受信した写真をキャッシュに保存できる キャッシュが蓄積され過ぎるとLINEアプリが重くなる原因になる

自分が保存するだけでなく友だちとも共有し続けたい、あるいはLINEの画像や動画はLINE上で管理したいといった場合には、上で示したいずれかの機能を利用するのが便利です。また、写真を受信した際に自動でダウンロードするように設定もおこなえます。

以下、トークの写真・動画を保存する6つの方法を紹介します。

方法1:写真・動画を1枚ずつ(個別に)ダウンロードしてスマホに保存する

【LINE】トークの写真を保存
【LINE】トークの写真を保存

写真の個別ダウンロード、および動画の保存はとてもシンプルです。

拡大表示画面で、右下のダウンロードボタンをタップするだけでOK。写真が複数枚同時に送られてきたパターンでは、ダウンロード時に[○○枚の写真をすべて保存]を選択すると、一括保存も可能です。

端末に保存しておけば、いちいちLINEを開かなくても好きなときに画像や動画を見られます。

方法2:写真・動画をまとめてダウンロードしてスマホに一括保存する

これまでに共有された写真や動画をまとめて選択・ダウンロードする方法です。

【LINE】トークの写真をまとめて保存
【LINE】トークの写真をまとめて保存
【LINE】トークの写真をまとめて保存

トークルームでいずれかの写真または動画を拡大表示して右上のタイルボタン選択します。写真・動画の一覧画面が表示されるので、右上にある[選択]をタップし、保存したい写真・動画を複数枚選択してください。

画面下のダウンロードボタン​から、スマホへの一括でダウンロードが可能です。

方法3:LINE「アルバム」に保存する

LINEアルバムには保存容量や保存期間の制限がなく、アルバムへ保存した写真は、そのトークに参加しているメンバー全員が閲覧できます。ただし、動画は保存できません。

【LINE】トークから写真をアルバムに保存
【LINE】トークから写真をアルバムに保存
【LINE】トークから写真をアルバムに保存

トークルームで写真を長押ししてメニューを呼び出したら、[アルバム]をタップします。続いて保存する写真にチェックを入れ(複数選択可)、画面下の[保存]を選択してください。

次の画面で、保存先のアルバムを選ぶか、新しいアルバムを作って写真を追加すれば完了です。

【LINE】トークから写真をアルバムに保存
【LINE】トークから写真をアルバムに保存

アルバムへの追加が完了すると、写真を共有した相手とのトークルームにサムネイルが投稿されます(右画像)。ただし、トークルームの相手が写真やアルバム自体を削除すると、自分のLINE上からも消えてしまう点には注意が必要です。

なお、動画はアルバムに保存できません。次項で解説するノートへの保存(投稿)を利用してみましょう。

方法4:LINE「ノート」に保存する

LINEノートもアルバムと同様に、保存容量や保存期間の制限がありません。トークに参加している全員がノートへの投稿・閲覧が可能です。

アルバムのようにフォルダ分けができないため整理しにくいという難点はありますが、アルバムでは保存できない“動画”も保存できるのが特徴です。

【LINE】トークから写真をノートに保存
【LINE】トークから写真をノートに保存
【LINE】トークから写真をノートに保存

トークルームで写真・動画を長押ししてメニューを呼び出したら、[ノート]をタップします。続いて保存したい写真・動画にチェックを入れ(複数選択可)、画面下の[ノート]を選択してください。

ノート作成画面へ切り替わるので、任意でコメントを入力し[投稿]すれば完了です。

【LINE】トークから写真をノートに保存
【LINE】トークから写真をノートに保存

ノートを保存すると、トークにサムネイルが投稿されます。

このサムネイルをタップするか、メニューボタン​から[ノート]を開くと、保存した写真・動画が閲覧できるようになります。

方法5:LINE「Keep(キープ)」に保存する

LINE Keep(キープ)に保存した写真・動画などのデータは自分のみ閲覧できます。そのため、他のLINE友だちなどに見られる心配はありません。

基本的に保存期限はありませんが、50MBを超えるファイルは30日間しか保存できない点と、Keep全体で1GBまでしか保存できない点に注意が必要です。容量の大きい動画の保存には不向きでしょう。

【LINE】トークから写真をKeepに保存
【LINE】トークから写真をKeepに保存

トークルームで写真・動画を長押ししてメニューを呼び出したら、[Keep]をタップします。続いて保存したい写真・動画にチェックを入れ(複数選択可)、画面下の[保存](または[Keep])を選択してください。Keepへの保存はこれで完了です。

【LINE】トークから写真をKeepに保存
【LINE】トークから写真をKeepに保存

Keepに保存した写真・動画を見るには、「ホーム」タブでKeepボタン​をタップするだけでOK。「写真」や「動画」などのタブから保存したデータを確認できます。

方法6:受信した写真を自動保存するように設定する

前述したように、拡大表示せずに保存期間を過ぎた写真は閲覧できなくなってしまいます。

そこで便利なのが、写真の自動ダウンロード設定です。トークで写真を受信するたびに、自動的にLINEアプリ内に保存されるようになります。この設定をしておけば、わざわざ写真を拡大表示しておく手間が省けるでしょう。

【LINE】写真を自動ダウンロード
【LINE】写真を自動ダウンロード

「ホーム」タブの設定ボタン​から[写真と動画]へと進み、「写真を自動ダウンロード」をオンにすれば完了です。

ただし、この設定をオンにした状態が続くとキャッシュデータが蓄積され、LINEアプリが重くなる要因にもなる点に留意してください。

LINE VOOMの画像・動画には保存期限がない

LINE VOOMに投稿された画像に保存期限はないため、投稿が削除されない限りいつでもダウンロードができます。

ただし、LINE VOOMの画像は端末にのみ保存可能です。また、LINE VOOMに投稿された動画は保存できない仕様となっています。

【LINE】LINE VOOMの写真をダウンロード
【LINE】LINE VOOMの写真をダウンロード

LINE VOOMで画像を拡大表示したら、右上のダウンロードボタン​をタップするだけでOK。端末に画像がされているはずです。

なお、LINE VOOMの画像を閲覧・保存しても、相手に通知されたりバレたりすることはありません。

アプリ「LINE」をダウンロード
検証バージョン
LINE
iOS
12.19.1
LINE
Android
12.19.0
EDITED BY
BOTAN