インスタのDMで写真・動画を保存する方法 相手に通知されてバレる?

端末のアルバムにダウンロード保存できる

インスタグラムのDM(ダイレクトメッセージ)で送られてきた通常の写真や動画は、投稿やストーリーと違って比較的簡単にスマホのアルバムにダウンロード保存できます。

ただ、気になるのは「保存が相手にバレるのか」という点です。DMの「消える写真・動画」のスクショ撮影・画面録画や、消えるメッセージモード中の画像・動画の保存も含めて、通知の有無をまとめて検証しました。

DMで受信した写真・動画の保存方法と通知の有無

DMで送られてきた写真と動画は、誰でも簡単に端末のアルバムに保存できます。

スレッドで写真・動画を長押し
スレッドで写真・動画を長押し
「保存」を選択

まずはDMを開き、保存したい写真や動画を長押しします。続いて、右下のメニューから[その他]をタップし、[保存]を選択してください。端末アルバムに保存が完了です。

この方法でDMの写真や動画を保存しても、スレッド上に足跡(履歴)が残ったり、相手に通知されたりすることはありません。

DMの「消える写真・動画」の保存方法と通知の有無

インスタグラムのDMには、送信した写真や動画の視聴再生回数を1回または2回までに限定できる「消える写真・動画」機能があります。

DMの消える写真・動画の保存方法と通知の有無
DMの消える写真・動画の保存方法と通知の有無

スレッド上では消える写真や動画の中身は見られない仕様。[写真を見る]ボタンをタップすると、再生が開始されます。再生画面上には導火線のようなリミットバーが表示され、火花が右端まで到達すると当該写真・動画が見られなくなるというものです。

再生回数に制限がある写真・動画だからこそ、「二度と見られなくなる前にスクショ撮影や画面収録を」と考えるでしょう。そこで以下では、スクショ撮影・画面収録によって足跡や通知が残るのかを検証しました。

スクリーンショット撮影で保存する

スクリーンショット撮影で保存する
スクリーンショット撮影で保存する

消える写真の保存はできず、スクリーンショット撮影するしかありません。スレッド上の[写真を見る]をタップし、再生画面が終了する前までに、スクリーンショットを撮影しましょう。

スクリーンショット撮影で保存する
スクショマーク

注意したいのは、スクリーンショットを撮影した時点で相手とのスレッドに「スクリーンショット撮影◯分」と表示されてしまうこと。スクショ撮影した事実が通知されてしまいます。

また、スレッドを開くと、消える写真のメッセージ部分に点滅マークが表示されます。これはスクリーンショット撮影を示すアイコンです。

スクショ撮影
スクショマーク

消える写真のメッセージ部分を長押しして[詳細]を開けば、スクリーンショットが撮影された時間もわかるようになっています。

画面録画(収録)で保存する

消える動画の保存には、画面録画を使います。iPhoneまたはAndroidスマホに搭載された画面録画機能を利用し、再生が終了するまで撮影すればOKです。

[写真を見る]をタップする前に画面録画を開始するのがコツ。動画の開始から終了までを逃さずに撮影できます。

画面収録で保存する
画面収録で保存する

ただし、iPhoneでは画面録画も相手に通知されます。スクリーンショット撮影時と同様に、「スクリーンショット撮影」と表示されます。

Androidスマホの画面
Androidスマホの画面
Androidスマホの画面

一方、Androidスマホで画面録画したケースでは、履歴が残ったり通知されたりしませんでした

スレッド一覧やスレッド内はもちろん、「写真を見る」のメッセージを長押しした詳細画面にも開封通知だけが表示され、画面収録の形跡は残りません。

消えるメッセージモード中の写真・動画の保存方法と通知の有無

インスタグラムのDMには、次回スレッドを開いた時点で対象メッセージが消滅する「消えるメッセージモード」機能があります。

消えるメッセージモード中に受信した写真や動画も例外ではなく、閲覧後にスレッドを閉じてしまうと次回開いたときには消えてしまいます。それらの写真や動画を保存するには、スクショ撮影または画面録画(収録)をする必要があります。

スクリーンショット撮影で保存する

消えるメッセージモード中に送られてきた写真(画像)を保存するには、スクリーンショット撮影を利用します(保存方法は前述)。

スクリーンショット撮影で保存する

消えるメッセージモード中にスクショ撮影をすると、相手側のスレッドに「〇〇さんがスクリーンショットを撮影しました」と表示される点に注意してください

ただし、内容を確認後にスレッドを閉じるか、消えるメッセージモードを解除すれば、メッセージやスクショ撮影、既読などの通知が相手側のスレッド上から消えるようになっています。

画面録画(収録)で保存する

消えるメッセージモード中に送られてきた動画は、端末に搭載された画面録画機能を使って保存することが可能です(保存方法は前述)。

iPhoneで画面録画をした場合

iPhoneで画面録画をした場合

iPhoneで画面録画をすると、スレッド上に「◯◯さんが画面録画を開始しました」と表示されてしまいます

Androidスマホでは、画面録画による保存は通知されませんでした(AQUOS sense4で検証)。

DMにシェアされた投稿やストーリーの画像・動画は保存できる?

DMでシェアされた他人の投稿やストーリーの画像・動画は、専用のサービスやアプリを使うことで端末のアルバムへ保存が可能です(スクショ撮影や画面録画でもできる)。

InstaFinsta
InstaFinsta
InstaFinsta

上の画像では、Webサービス「InstaFinsta」を利用して投稿の画像・動画を保存しています。インスタ投稿(フィードやストーリー)のリンクをコピー後にInstaFinstaへアクセスし、コピーしたURLを貼り付け→保存するという流れです。

iPhoneアプリ「Repost: For Instagram」
iPhoneアプリ「Repost: For Instagram」
iPhoneアプリ「Repost: For Instagram」

iPhoneユーザーであれば、アプリ「Repost: For Instagram」もおすすめ。インスタで投稿のリンクをコピー後、Repost: For Instagramへ戻るだけで、画像・動画のダウンロードができるようになります。

アプリ「Repost: For Instagram」をダウンロード
Androidアプリ「Story Saver」
Androidアプリ「Story Saver」
Androidアプリ「Story Saver」

Androidスマホユーザーなら、アプリ「Story Saver」を使うといいでしょう。

Instagramアカウントでログインすると、画面にフォロー中ユーザーの一覧が表示されます(フォローしていないくても、アカウント検索すればOK)。あとは、ユーザーページでフィードやストーリーを再生中に、ダウンロードボタンを押せばOKです。

アプリ「Story Saver」をダウンロード

なお、Instagramアカウントでログインが必要なアプリを利用する場合、サービスにトラブルがあれば、情報の流出やアカウント乗っ取り・凍結など安全面のリスクがあることを承知したうえで利用しましょう。

専用Webサービスやアプリの使い方などについては、以下の記事で詳しく解説しています。

検証バージョン
Instagram
iOS
239.2.0.17.109
Instagram
Android
239.0.0.14.111
EDITED BY
BOTAN