Amazonギフト券をプレゼントする方法と注意点、アマギフ8種類の仕様を詳しく紹介

Amazonギフト券をプレゼントする方法、タイプ別9種類のアマギフの仕様を紹介

Amazonギフト券は、自分のために使えるのはもちろん、家族や友人など大切な人へのプレゼントに重宝します。特に「お祝いやご褒美として何かを贈りたいが、相手自身に選択してほしい。ただ、お金を送るのはちょっと…」といった場合に強力な助っ人となる存在です。

しかし、Amazonギフト券にはさまざまな種類があり、どれを選べばいいのか迷ってしまう人も多いでしょう。

そこで本記事では、プレゼント向きのAmazonギフト券8種類を取り上げ、その仕様やプレゼント方法、使い方を解説します。送る側も貰う側も知っておきたい、使用上の注意点も紹介するので参考にしてください。

本記事では、モバイルブラウザ版Amazonの画面をベースに解説しています。アプリ版やPC版では、操作手順や項目名が多少異なる場合があります。

Amazonギフト券をプレゼントする4つの方法

ギフト券をプレゼントする手段としては、「オンライン」「郵送」「手渡し」「LINEギフト経由」の4つが挙げられます。ここでは、各手段のメリット・デメリットや、適したAmazonギフト券のタイプを紹介します。

ギフト券を急いで手に入れたい・贈りたいときは「オンラインタイプ」、手渡しやメッセージを添えて贈りたいときは「郵送タイプ」というように、使い分けると便利です。

EメールやSMSなどを経由してオンライン上でプレゼントする

Amazonギフト券 プレゼント

EメールタイプのAmazonギフト券

デジタル(Eメール)タイプのAmazonギフト券は、思い立った瞬間にすぐプレゼントできる気軽さが魅力。メール、SMS、メッセージアプリなどオンライン上で贈ることができ、カジュアルなギフトシーンで人気を集めています。

ただ、実物がないので「プレゼントらしさ」が薄れてしまうのが難点。「ギフト券を贈る」というよりは「残高を贈る」といったイメージのほうが近いでしょう。とはいえ、メッセージを添えられたり、メールにデザインで装飾できたりと、プレゼントとして届けたいというニーズにも応えた仕様になっています。

郵送・宅配でプレゼントする

「Amazonギフト券」完全ガイド──実際の使い方からプレゼント方法、種類と選ぶポイントまで徹底解説

「ボックスタイプ」や「商品券タイプ」「封筒タイプ」などのギフト券は、届け先の住所を入力すれば相手に直接送り届けられます。デジタルタイプよりも「モノ」としての存在感があり、お礼やお祝いに最適です。

よりプレゼントらしさを演出したい場合は「ギフトオプション」を利用するのもおすすめです。ギフトオプションでは、メッセージカード添えたり、ラッピングやのしで包装したりといったサービスが利用できます。

直接手渡しでプレゼントする

「Amazonギフト券」完全ガイド──実際の使い方からプレゼント方法、種類と選ぶポイントまで徹底解説

自分で印刷してプレゼントできるタイプのAmazonギフト券

「Amazonギフト券」完全ガイド──実際の使い方からプレゼント方法、種類と選ぶポイントまで徹底解説

販売店のラックなどに陳列されているカードタイプのギフト券

もちろん、Amazonギフト券を手渡しすることもできます。

手渡しに向いているのは、コンビニ・店頭購入タイプのギフト券、およびデジタルタイプのうちの印刷タイプです。もしくは、「ボックスタイプ」や「商品券タイプ」「封筒タイプ」など配送タイプのギフト券を、いったん自宅で受け取ってから改めて手渡しするのもよいでしょう。

LINEギフトを使ってLINEアプリ上でプレゼントする

Amazonギフト券 プレゼント Amazonギフト券 プレゼント

意外と知られていないのが、LINEでAmazonギフト券(デジタルタイプ)を贈る方法です。LINEアプリを通してプレゼントを贈れるサービス「LINEギフト」なら、簡単にAmazonギフト券をプレゼントできます。

LINEギフトで贈ることのメリットは、なんといっても「手軽かつ気軽」であること。まず、贈る側も受け取る側もすべての操作をLINEアプリ内でおこなえるので、住所やメールアドレスなどを知らなくても問題ありません。価格帯は500円から3000円分まで用意されており、気軽に贈れるギフトとしては最適でしょう。

ただ、Amazon公式で購入するわけではないので、10%ほどの手数料が加算されます(500円分のギフト券を購入するのに550円が必要)。購入する際は、この点に注意が必要です。

プレゼント向きAmazonギフト券を8種類紹介

Amazonギフト券 プレゼント

Amazonギフト券には、「ボックスタイプ」や「封筒タイプ」など、さまざまなタイプが用意されており、相手に合わせてふさわしいタイプのギフト券を選べます。

ただ、種類が多すぎてどれを選べばいいのか迷ってしまう人も多いでしょう。そこで、ここからはAmazonの公式サイトや店頭で購入できるプレゼント向きのAmazonギフト券の仕様をそれぞれ細かく紹介していきます。

どのギフト券でも送料と手数料は一切かかりません。3000円のギフト券を購入すれば、きっちり3000円分の買い物ができます。

1. Eメールタイプ(デジタル)

Amazonギフト券 プレゼント

こんな人におすすめ
  • 気軽かつ簡単にプレゼントしたい
  • 贈る金額を自由に設定したい
  • 相手に急ぎで渡したい

購入時に相手のアドレスや電話番号を指定することで、最短5分で相手の元に届けられるのが「Eメールタイプ(デジタルタイプ)」です。公式で用意された方法のなかでは、最速の手段でしょう。

また、ギフト券の値段は15円から50万円まで自由に設定可能。任意の金額を贈れるのも嬉しいポイントです。

Amazonギフト券 プレゼント

デザインテンプレートと金額を設定し、宛先や贈り主、メッセージを入力して[今すぐ購入]ボタンを押すと購入できます。どのデザインを選んでも、メッセージを一言添えることが可能です(241字以内)。

LINEなどを利用したいときは、メッセージ入力欄の下にあるリンクコードをコピーして貼り付けてください。

Amazonギフト券 プレゼント Amazonギフト券 プレゼント

表紙のデザインはお礼やお祝い、お見舞いなど、さまざまなものが用意されている

デザインは「イラスト」と「アニメーション」「自分の画像」の3つです。

「イラスト」と「アニメーション」には、「ありがとう」や「おめでとう」などのテンプレートが数十種類用意されており、プレビューを見ながら選べる仕組み。「自分の画像」を選ぶと、好きな画像をアップロードして表紙にすることができます。

Amazonギフト券(Eメールタイプ)

2. 印刷タイプ(デジタル)

「Amazonギフト券」完全ガイド──実際の使い方からプレゼント方法、種類と選ぶポイントまで徹底解説

こんな人におすすめ
  • 相手に直接手渡ししたい
  • 贈る金額を自由に設定したい
  • 急ぎでプレゼントを用意したい

自分で印刷してプレゼントできるタイプのAmazonギフト券です。Eメールタイプと同じで、15円から50万円までの間で金額を自由に指定できます。

ギフト券を手渡ししたいが手元になかったり、そもそも事前に買ってなかったりするなど、ギフト券が急に必要になったときに効果的です。家や会社で印刷して、その場で折りたたみ、ギフト券として手渡せます。

「Amazonギフト券」完全ガイド──実際の使い方からプレゼント方法、種類と選ぶポイントまで徹底解説 「Amazonギフト券」完全ガイド──実際の使い方からプレゼント方法、種類と選ぶポイントまで徹底解説

Eメールタイプと同じように、デザインと金額、一言メッセージを設定し[今すぐ購入]ボタンを押します。デザインは30種類以上と豊富。写真ではなくイラストが基本パターンです。

「Amazonギフト券」完全ガイド──実際の使い方からプレゼント方法、種類と選ぶポイントまで徹底解説

購入すると、PDF形式のギフト券リンクが送付されてくるので、これを印刷します。

「Amazonギフト券」完全ガイド──実際の使い方からプレゼント方法、種類と選ぶポイントまで徹底解説

4つ折りまたは2つ折りにして、ギフト券の完成です。

メッセージも印刷できますが、紙なので余白に手書きで一言添えてもよいかもしれません。コピー用紙に印刷すると、少し安っぽく見えます。一般的な贈答用というより、カジュアルなプレゼント向けです。

Amazonギフト券(印刷タイプ)

3. 商品券タイプ(配送)

Amazonギフト券 プレゼント

こんな人におすすめ
  • お祝いやお礼などのフォーマルなシーンで使いたい
  • 500円以上のAmazonギフト券を贈りたい
  • 郵送で贈りたい・手渡ししたい

手渡しでも郵送でも贈ることができ、もっとも汎用性が高いのが商品券タイプのAmazonギフト券です。見た目が完全に商品券(金券)なので、ちょっとしたお祝いからかしこまったお礼まで、シーンを問わずに利用できます。

Amazonギフト券 プレゼント Amazonギフト券 プレゼント

額面は500円から5万円までの間で自由に設定できます。デザインは「オレンジ」「ブルー」の2種類。ブルーは、のし(熨斗)付きでの注文も可能です。

「Amazonギフト券」完全ガイド──実際の使い方からプレゼント方法、種類と選ぶポイントまで徹底解説

プチプチのついたクッション包装でしっかり梱包されて届きます。ギフト券の封筒もビニールで保護されていました。

「Amazonギフト券」完全ガイド──実際の使い方からプレゼント方法、種類と選ぶポイントまで徹底解説

額面を確認しやすいように、閉じられていない状態で届きます(ただし裏向きになっていました)。渡す直前に封を折り込んでおくとよいでしょう。しわにならず、きれいに封をできます。

Amazonギフト券(商品券タイプ)

4. ボックスタイプ(配送)

Amazonギフト券 プレゼント

こんな人におすすめ
  • しっかりとプレゼントらしさを演出したい
  • 5000円以上のAmazonギフト券を贈りたい
  • 郵送で贈りたい・手渡ししたい

ボックスタイプは、豪華なボックス型台紙に梱包された状態で届くギフト券です。結婚や出産など、特別なお祝いのプレゼントに喜ばれるでしょう。ただ、いずれも最低金額は5000円からと、他のタイプに比べると高額です。ちょっとしたお礼にはあまり向かないかもしれません。

Amazonギフト券 プレゼント Amazonギフト券 プレゼント

リボンの付いたオーソドックスなものや、贈る人を選ばないシンプルなもの、花柄やチェック模様など品のあるギフトボックスが用意されています。また紙以外にも缶のボックスがあり、プレゼントとして贈ったあとも、物入れとして活用してもらえそうです。

どのボックスを選んでも、ギフト券の額面以上の手数料は一切かかりません。

「Amazonギフト券」完全ガイド──実際の使い方からプレゼント方法、種類と選ぶポイントまで徹底解説

「Amazonスマイルボックス」の大きさはこれくらい

ギフトボックスのサイズはそれぞれ若干異なりますが、10cm前後の手の上に乗るサイズです。ビニールに包まれて届きます。

Amazonギフト券 プレゼント

今回購入した「Amazonスマイルボックス」は、蓋の部分にマグネットが仕込んであり、しっかり閉じることができます。中には厚紙製のギフト券が入っています。

Amazonギフト券(ボックスタイプ)

5. 封筒タイプ(配送)

「Amazonギフト券」完全ガイド──実際の使い方からプレゼント方法、種類と選ぶポイントまで徹底解説

こんな人におすすめ
  • プレゼントらしくラッピングして贈りたい
  • 3000円以上のAmazonギフト券を贈りたい
  • 郵送で贈りたい・手渡ししたい

封筒タイプは、オリジナルデザインの封筒に包装されたAmazonギフト券です。ボックスタイプのような仰々しさはありませんが、商品券タイプよりも親しみのあるパッケージになっています。イベントの景品などにもぴったりでしょう。

Amazonギフト券 プレゼント Amazonギフト券 プレゼント

男性や女性にそれぞれ喜ばれそうなデザインや、出産のお祝い、ぽち袋風のデザインなど、プレゼントを意識したものが用意されています。いずれも最低金額は3000円からで、ギフトボックスよりも購入しやすい金額です。

「Amazonギフト券」完全ガイド──実際の使い方からプレゼント方法、種類と選ぶポイントまで徹底解説

ギフト券はビニールに包まれた状態で届きます。上の写真は金額指定可の「スタンダード」を購入したもので、ギフト券の額面を確認する方法が記載されています。

「Amazonギフト券」完全ガイド──実際の使い方からプレゼント方法、種類と選ぶポイントまで徹底解説

封筒の中には、ボックスタイプと同様の紙製のプリペイドカードが同梱されています。封筒というよりも、封筒状の厚紙製ケースに梱包されているという印象です。

「Amazonギフト券」完全ガイド──実際の使い方からプレゼント方法、種類と選ぶポイントまで徹底解説

カードは台紙に直接糊付けされています。しっかり糊付けされているため、取り外すときカードの表面が少し剥がれてしまいました。ギフト券番号が読み取れさえすれば問題ありませんが、少し注意して剥がす必要があると感じました。

Amazonギフト券(封筒タイプ)

6. グリーティングカードタイプ(配送)

Amazonギフト券 プレゼント

こんな人におすすめ
  • お年玉やクリスマスプレゼントとして贈りたい
  • 1000円以上のAmazonギフト券を贈りたい
  • 郵送で贈りたい・手渡ししたい

グリーティングカードとギフト券がセットになったAmazonギフト券。最低価格1000円からと、気兼ねなく贈れる値段設定になっています。ボックスタイプや封筒タイプよりも、よりカジュアルなシーンに向いているでしょう。

Amazonギフト券 プレゼント Amazonギフト券 プレゼント

「グリーティングカード」というだけあり、さまざまな場面に適したデザインが種類豊富に揃っています。遠方にいる友だちや親戚へ、お年玉やクリスマスプレゼント、お祝い返しとして贈るのもおすすめです。

「Amazonギフト券」完全ガイド──実際の使い方からプレゼント方法、種類と選ぶポイントまで徹底解説

グリーティングカードは無地の封筒に挟まれた状態で届きます。封筒のサイズは短辺が12.3cmです。12cmを超えるため、郵送したい場合は定形外郵便物となり、120円切手が必要となります。

「Amazonギフト券」完全ガイド──実際の使い方からプレゼント方法、種類と選ぶポイントまで徹底解説

ギフト券は、グリーティングカードの中に糊付けされています。購入したものは、写真のようにギフト券が少し傾いた状態で糊付けされていました。カードには余白が多いので、メッセージなどを自由に書き加えられます。

Amazonギフト券(グリーティングカードタイプ)

7. マルチパックタイプ(配送)

「Amazonギフト券」完全ガイド──実際の使い方からプレゼント方法、種類と選ぶポイントまで徹底解説

こんな人におすすめ
  • まとまった量のギフト券が必要
  • その場ですぐに手渡ししたい

10枚組のギフト券がセットになった商品です。仕事上の謝礼や餞別など、まとまった量のギフト券が必要なときに便利です。

ギフトカードが10枚組になったカードタイプと、同じく10枚組のグリーティングカードタイプの2種類があります。いずれも500円/2000円/3000円/5000円の額面から任意のものを選択できます。

「Amazonギフト券」完全ガイド──実際の使い方からプレゼント方法、種類と選ぶポイントまで徹底解説

マルチパックのグリーティングカードタイプ

グリーティングカードタイプは、「Amazonオリジナル」というオレンジ系のデザイン1種類のみ選べます。こちらは単品でも購入できるので、10枚組にこだわらなければ単品で必要な分だけ購入するのでもよいでしょう。

Amazonギフト券(マルチパックタイプ)

8. カードタイプ(コンビニ・店頭購入)

「Amazonギフト券」完全ガイド──実際の使い方からプレゼント方法、種類と選ぶポイントまで徹底解説

こんな人におすすめ
  • 現金でAmazonギフト券を購入したい
  • その場ですぐに手渡ししたい
  • 自分でラッピングしたい

コンビニや家電量販店、ドラッグストアのラックなどに陳列されているカードタイプのギフト券です。3000円、5000円、1万円、2万円のほかバリアブルタイプがあり、現金でのみ購入できます。

クレジットカードや電子マネーを持っていない人でも手軽に購入できるのが最大の魅力です。配送タイプなどと異なりカードだけ単体で手に入るので、ラッピングしたり、メッセージカードを付けたり自分で包装したい人にもおすすめです。

「Amazonギフト券」完全ガイド──実際の使い方からプレゼント方法、種類と選ぶポイントまで徹底解説

バリアブルタイプは、1500円から5万円(九州地域の一部店舗では2万円)の間で金額を設定できるカードです。額面の記載がなく、レジに持っていって希望する金額を告げます。

アマゾンギフト券 カードタイプ取扱店(一部)

ココカラファイン、サンドラッグ、エディオン、クリエイトSD、ドン・キホーテ、東海キヨスク、上新電機、ヨークベニマル、トライアル、イトーヨーカドー、トイザラス、平和堂、富士薬品、イズミヤ、GEO、テイツー、フジ、東急ストア、ヨークマート、PC DEPOT、関西スーパー、杏林堂薬局、ツルハドラッグ、くすりの福太郎、ウォンツ、ウェルネス、くすりのレデイ、HMV、みやぎコープ、ZOA、コープかごしま、ダイエー、ワンダーグー、Mr.MAX、コミュニティ・ストア、NewDays、サッポロドラッグストアー、セーブオン、大学生協、ヴァリック、小田急商事(順不同)

受け取ったAmazonギフト券の使い方

Amazonギフト券は、プレゼントやお礼などで貰う機会も多いはず。ここでは、Amazonギフト券を使って、実際にAmazon.co.jpで買い物をする方法を紹介します。

EメールタイプのAmazonギフト券を使う手順

Amazonギフト券 プレゼント Amazonギフト券 プレゼント

Eメールタイプの場合、Amazonギフト券が届いたら受信メール内にある[アカウントに登録する]ボタンをタップします(SMSやメッセージアプリの場合はURLをタップして開く)。

するとAmazonのサイトやアプリが開くので、[Amazonアカウントに適用]ボタンを押します。これで残高の登録が完了しました。

Amazonギフト券 プレゼント

送信側に確認メールが届く

ギフト券を受け取った相手が[アカウントに登録する]をタップすると、送信側に「ギフト券を受信しました!」というメールが届きます。相手がギフト券を受け取ってくれたかどうか確認できるので、遠方にいる相手に贈る場合でも安心です。

配送タイプ/印刷タイプ/コンビニ・店頭購入タイプのAmazonギフト券を使う手順

配送タイプ/印刷タイプ/コンビニ・店頭購入タイプのAmazonギフト券の場合、ギフト券番号を確認してアカウントに登録するという手順を踏まなければなりません。

1ギフト券番号を確認

まず、カードや紙に記載されている「ギフト券番号」を確認します。ギフト券番号は、アルファベットと数字からなる14〜15桁のコードで「ギフト券番号:○○○○-○○○○○○-○○○○○」というように記載されています。

Amazonギフト券 プレゼント Amazonギフト券 プレゼント

カードタイプや商品券タイプのAmazonギフト券は、ギフト券番号がシールでカバーされています。シールをはがして、ギフト券番号を確認しましょう。

「Amazonギフト券」完全ガイド──実際の使い方からプレゼント方法、種類と選ぶポイントまで徹底解説

コンビニ・店頭購入タイプのAmazonギフト券は、スクラッチ方式になっており、コインでこするとギフト券番号が現れます。

2ギフト券番号をアカウントに登録する

Amazonギフト券 プレゼント Amazonギフト券 プレゼント

続いて、確認したギフト券番号をAmazonアカウントに登録します。ブラウザ版の場合、TOP画面のメニューボタン[]から[アカウント]→[Amazonギフト券を登録する]の順にタップします。

アプリ版は、TOP画面のメニューボタン[]から[アカウントサービス]→[Amazonギフト券を登録する]の順にタップします。

Amazonギフト券 プレゼント Amazonギフト券 プレゼント

左:ブラウザ版右:アプリ版

ギフト券番号を入力して、[アカウントに登録する]をタップします。ハイフンは不要です。アプリ版なら、[ギフトカードをスキャン]からカメラを使ってギフト券番号をスキャンできます。

すると、ギフト券がアカウントに適用され、残高が増えていることを確認できます。

3支払いに使う

Amazonギフト券 プレゼント Amazonギフト券 プレゼント

左:注文確定画面で「支払い情報」をタップ右:Amazonギフト券を使いたくない場合はチェックを外す

アカウントにギフト券を登録したあとは、何もする必要はありません。

次回買い物時にAmazonギフト券が自動で適用され、残高を使って決済できます。余った残高は次回の買い物に使える仕組みです。1回の注文で使用できる金額に制限はありません。

Amazonギフト券 プレゼント

注文確定画面で「コード入力」欄にギフト券番号を入力してチャージすることも可能です。

Amazonギフト券を贈る・使う場合の6つの注意点

Amazonギフト券を利用するにあたり、いくつか注意点すべき点があります。

注意1:有効期限は10年間だが例外あり

Amazonギフト券 Amazonギフト券

ギフト券の有効期限は、TOPページのメニューボタン[]→[ギフト券の残高を管理]→[残高・利用履歴]で調べられる

2017年4月24日以降に発行されたAmazonギフト券の有効期限は、券種にかかわらず発行から10年です。かなり長く設定されているので、どこかに仕舞いこんだり失くしたりしない限り、有効期限を気にする必要はなさそうです。

ただ注意したいのは、2017年4月24日以前に買ったシートタイプのAmazonギフト券です。こちらは有効期限が3年と短くなっています。有効期限はアカウントへの登録日ではなく、発行日から数えます。もし未登録のギフト券があれば、有効期限を確認したほうがよいでしょう。

注意2:登録済みのAmazonギフト券は使えない

Amazonギフト券 プレゼント

ギフト券を登録しようとしたところ、「ギフト券は登録済みです」と表示された場合、ギフト券番号がすでにアカウントに登録されています。一度アカウントに登録したギフト券番号は、他のアカウントに登録できません。

非正規店やオークションサイトなどを利用して、使用済みのAmazonギフト券が届いたときは、購入元に問い合わせるようにしてください。

注意3:デジタルタイプ以外のギフト券は再発行できない

Amazonギフト券 プレゼント Amazonギフト券 プレゼント

左:TOP画面のメニューボタン[]→「注文履歴」をタップ右:購入済みのAmazonギフト券を選択し「再送」ボタンをタップ

デジタルタイプのAmazonギフト券は、メールやSMS、メッセージアプリなどのオンライン上で手軽に送受信できるのが強みです。しかし、実体がないので、誤って削除してしまったり、通信状態の問題でうまく送れなかったりすることもあるでしょう。

この点、印刷タイプとeメールタイプなら、注文履歴のページで無料でギフト券の再送ができます。なお、相手が受け取り済み(アカウントに残高を登録している)場合は、[再送]ボタンは表示されません。

ただし、商品券タイプや封筒タイプ、店頭販売タイプのAmazonギフト券を紛失した場合、無料での再発行・再配送などは受け付けていないようです。これらのAmazonギフト券を手に入れた際は、お金と同じように大切に取り扱ってください。

ギフト券が紛失、盗難、破損またはお客様の許可なしに利用されても、アマゾンおよびその関連会社は責任を負いません。

Amazonギフト券細則

注意4:Amazonギフト券でAmazonギフト券を購入することはできない

Amazonギフト券

Amazonギフト券では、Amazonギフト券やVisa、MasterCardのギフト券、コレクターコインは購入できません。これらの商品がショッピングカートに入っていると残高は適用されないため、別の支払い方法を選ぶ必要があります。

ちなみにAmazonでは、ビール券やお食事券なども販売されています。これらをAmazonギフト券で購入することはできます。ただし、Amazonで販売されているこれらの商品券は、額面よりも高額な価格で売られています。Amazonギフト券を現金化する以外の目的でこうした商品券を購入するメリットはまずないでしょう。

注意5:一部サービスの会費支払いはできない

Amazonギフト券では登録できないサービスもあります。たとえば、Kindle UnlimitedやAmazon Music Unlimited、Audibleです。これらは支払い方法にクレジットカードを指定する必要があり、Amazonギフト券は使えません。

しかし、Amazonプライム会費の支払いに限ってはAmazonギフト券を利用できる仕組みになっています。ただし、Amazonギフト券でAmazonプライムに登録すると、無料体験が利用できないので注意してください。

注意6:海外のAmazonではAmazonギフト券は使えない

Amazonギフト券は、国内のAmazon.co.jpでのみ使えます。アメリカ、カナダ、イギリス、ドイツ、フランス、中国のアマゾンサイトや、その関連会社でAmazonギフト券は利用できません。

Amazonギフト券(Eメールタイプ)
Amazonギフト券(印刷タイプ)
Amazonギフト券(商品券タイプ)
Amazonギフト券(ボックスタイプ)
Amazonギフト券(封筒タイプ)
Amazonギフト券(グリーティングカードタイプ)
Amazonギフト券(マルチパックタイプ)

検証したAmazonアプリのバージョン:iOS版15.21.4、Android版22.1.0.100

EDITED BY MOEGI