LINEアルバムが作れない/見られない時の原因と対処法まとめ

LINEアルバムが作れない/見れない時の原因と対処法まとめ

友達と写真を共有するのに手軽で便利なLINE(ライン)のアルバム。しかし、何らかの原因でLINEアルバムを作れない、またアルバムを見られないといったトラブルが起きて、困っている人が少なくありません。

そこで本記事では、LINEアルバムが「作れない」「見られない」といった問題が生じたときに考えられる原因と、その対処法についてまとめて紹介します。

原因1:複数人トークで作成しようとしている

LINEで複数人の友だちとトークのやりとりをするには、以下2つの方法があります。

  • 複数人トーク:1対1のトークルームに友だちを招待する
  • グループトーク:新規でグループを作成して招待する

このうち、複数人トークになっている場合は、アルバムを作成できません。複数人トークには、アルバム機能やノート機能が備わっていないのです。

LINEアルバムを作成できないトラブルの大半は、この複数人トークでアルバムを作成しようとしていることが原因でしょう。

LINEアルバム 複数人トーク LINEアルバム 複数人トーク

左:グループトーク右:複数人トーク

複数人の友だちとアルバムを共有したいなら、新規でグループを作成する必要があります。とはいえ、イチからメンバーを招待し直すのは面倒。そこで、複数人トークから移行する形で新規のグループを作成する方法があります。

詳しい方法は、以下の記事にまとめているので確認してみてください。

原因2:動画を投稿しようとしている

アルバム自体は作れるものの、アルバムに動画を追加できず困っている人も多いでしょう。結論からいうと、残念ながらLINEのアルバムには動画を保存できません。

LINEアルバム 動画は投稿できない

アルバム作成時に動画を追加しようとしても、動画ファイルが一覧にまったく表示されないので選択できません。

そこで、LINEで動画を共有したい場合には、アルバムの代わりに「ノート」機能を使うのがおすすめです。ノートに投稿された動画はいつでも閲覧・保存でき、保存期限もないので、友だちと動画を共有し続けることができます。

原因3:相手をブロックしている(iOS版のみ)

iOS版LINEでは、相手をブロックしている状態だと自分側からアルバムにアクセスできなくなります(Android版LINEではアクセス可能)。

アルバムの新規作成をはじめ、既存のアルバムを開くことすらできなくなってしまうのです。

LINEアルバム 相手をブロックしている

相手をブロックしている状態だと、アルバムボタン自体が押せなくなる

ブロックしている相手と新規でアルバムを作成したい人は少ないと思いますが、既存のアルバムを削除したいといったケースは多いでしょう。その場合、一度ブロックを解除してアルバムを削除してから、再度相手をブロックしてください。

アルバム削除の方法は以下の記事に詳しくまとめています。

原因4:アルバムに投稿できる数を超えている

LINEのアルバムには容量や保存期間の制限はありませんが、1つのアルバムに投稿できる写真の枚数や、1つのトークに作れるアルバムの個数には上限があります。

  • 1つのアルバムに保存できる写真は最大1000枚
  • 1つのトークルームに作成できるアルバムは最大100個
  • 1回あたりのアルバムへの写真アップロード数は最大300枚
  • アルバムに保存する際に写真サイズは圧縮される

LINEアルバム 投稿制限 LINEアルバム 投稿制限

この上限数を超えてしまっている場合は、新規のアルバム作成やアルバムへの写真の追加はできません。

LINEアルバムに設けられている制限など仕様の詳しい解説は、以下の記事を確認してください。

原因5:その他、通信環境やサーバーの混雑状況など

LINEアルバムにアクセスするには、インターネット通信(モバイル通信/Wi-Fi)が必要になります。

LINEアルバム 通信環境やサーバーの混雑状況

通信速度制限がかかっていたり、ネット環境が不安定だったりするとアルバムの新規作成や既存のアルバムへのアクセスはできません。また、LINEのサーバーが何かしらの要因(混雑など)で一時的にアクセスできない場合もあります。

時間をおいたり、安定したWi-Fi環境に接続したり、場所を変えたりなどして再度アクセスしてみましょう。

EDITED BY MOEGI