【インスタグラム】消える写真・通常投稿・ストーリーのスクショ撮影は相手にバレるのか? 画面録画・保存・シェアの場合も検証してみた

2019-02-26 21:23
記事タイトルとURLをコピーする

【インスタグラム】消える写真・通常投稿・ストーリーのスクショ撮影は相手にバレるのか? 画面録画・保存・シェアの場合も検証してみた

Instagramには通常の写真・動画の投稿の他にも、ストーリーや、投稿の保存・シェアといったさまざまな機能があります。中でも「消える写真・動画」はダイレクトメッセージ限定で一時的に投稿を共有できるため、プライバシーが守られるという意味でも重宝しているユーザーは多いはずです。それと同時に、「消える写真や動画を見たり、スクリーンショットで撮影したりすると、送ってきた相手にバレてしまうのか?」と疑問を抱くユーザーもいるでしょう。

本記事では、消える写真・動画を始めとするインスタグラムの通常投稿、ストーリーズのスクリーンショットや画面録画、投稿の保存・シェアが相手(本人)にバレるのか否かを検証します。

消える写真・動画のスクリーンショット撮影はバレる(iPhoneは画面録画もバレる)

2019年1月現在、スクリーンショット撮影(iPhone/Android)もしくは画面録画(iPhone)をすると相手に通知される投稿は、消える写真・動画のダイレクトメッセージに限られています。通常のダイレクトメッセージを撮影しても、相手に通知されません。

iPhoneのスクリーンショット撮影方法
iPhoneの画面録画方法
Androidのスクリーンショット撮影方法

Androidの画面録画はバレない?

iPhoneで消える写真・動画を画面録画すると相手にバレてしまいますが、Androidスマホの場合は画面を録画しても相手にバレない可能性があります。

AndroidはiOSと異なり、OS標準の画面録画機能がありません。そこで、Androidスマホ『AQUOS SH-M07』で録画アプリ「AZ Screen Recorder」を利用して消える写真・動画の画面録画を試してみた結果、相手に通知されませんでした。

画面録画の方法次第では、iPhoneと同じように通知がいく可能性もります。注意してください。

Androidスマホの画面をカンタン録画、アプリだけで動画を撮影(キャプチャ)する方法 PCやroot化は不要

相手への通知方法と通知内容

消える写真・動画をスクショ撮影または画面録画(iPhone)すると相手にそのことがバレてしまいますが、相手への通知方法は相手の状況によって異なります。また、スクショ撮影・画面録画したものが写真なのか動画なのかによって、通知内容は若干異なるとともに、通知が表示される場所によっても表現が変わってきます。

いずれにせよ、誰が写真・動画を撮影したのかが相手にはバレてしまう点に変わりはありません。

「ダイレクト」画面と相手とのスレッド画面

「ダイレクト」画面と相手とのスレッド画面 スクショ撮影したらどうなる

ダイレクトメッセージ(DM)に送られてきた消える写真のスクリーンショットを撮った場合、DMをやり取りするための画面(「ダイレクト」画面やメッセージを送受信するスレッド画面)では「スクリーンショット撮影済み」と相手に表示されます。画面録画(iPhone)の際も同じ現象が起こります。

その他のInstagram内の画面

その他のInstagram内の画面 スクショ撮影したらどうなる

消える写真をスクリーンショットされたことが通知された

フィード画面などを開いている相手には、画面上部で「(ユーザー名)さんがあなたが送信した写真のスクリーンショットを撮影しました」といった内容が通知されます。

その他のInstagram内の画面 スクショ撮影したらどうなる

消える動画をスクリーンショットされたことが通知された

消える動画をスクショ撮影・画面録画したときも、同様に「(ユーザー名)さんがあなたが送信した動画のスクリーンショットを撮影しました」といった内容が通知されます。

Instagramアプリを開いていない場合

その他のInstagram内の画面 スクショ撮影したらどうなる

iPhoneの通知

相手がInstagramを開いていない場合は、OS標準のプッシュ通知によって「(ユーザー名)さんがあなたが送信した写真のスクリーンショットを撮影しました」といった内容が相手に届けられます。

相手に通知されるタイミング

消える写真・動画をスクショ撮影・画面録画した時点で、即座に相手に通知されます。

なお、相手から送られてきた「消える写真・動画のダイレクトメッセージ」を閲覧するだけであれば、相手側の画面に「開封済み」と表示されるに留まります。ただし、閲覧するだけで"足跡"が残るとも言えるため、閲覧した履歴を相手に知られたくない場合は相手からのダイレクトメッセージを開かないようにする必要があります。

【最新】インスタグラムで相手を検索するとバレるのか? 足跡がわかる機能の仕様や閲覧履歴を確認できるアプリの有無について徹底解説

通常投稿・ストーリーズのスクリーンショット撮影・画面録画はバレない

通常投稿・ストーリーズのスクリーンショット撮影・画面録画はバレない

前述したとおり、「ダイレクトメッセージでやり取りされる消える写真・動画」のスクショ撮影・画面収録はバレますが、それ以外の通常投稿・ストーリー投稿など撮影した場合だと相手に通知が行くことはありません。

この点、ストーリーズは24時間で消える仕様になっており、「消える」という観点からはストーリー投稿も通知対象となっていてもおかしくないはずです。しかし、ストーリー投稿はダイレクトメッセージと比べて公開性が高く、消滅までの時間が長いタイプの投稿となっています。そのためInstagram社としては、ストーリー投稿はスクリーンショットの無断撮影から保護するほどプライベートなものではないと考えているのでしょう。

とはいえ、ストーリーは「閲覧履歴」として足跡が残ってしまう仕様のため、ストーリーを見ると相手にバレてしまうことを心得ておく必要があります。

【最新】インスタグラムで相手を検索するとバレるのか? 足跡がわかる機能の仕様や閲覧履歴を確認できるアプリの有無について徹底解説

通常投稿・ストーリーズの保存・シェアはバレない

通常投稿・ストーリーズの保存・シェアはバレない

相手の投稿の右下にある保存ボタンを押すと、Instagram上の自分のコレクションに投稿がアーカイブされます。相手に保存したことを知らせる通知は行かないため、保存してもバレることはありません。

通常投稿・ストーリーズの保存・シェアはバレない通常投稿・ストーリーズの保存・シェアはバレない

保存したコレクションは、自分のプロフィール画面の右上にあるメニューボタン[]→[保存済み]から確認できます。

通常投稿・ストーリーズの保存・シェアはバレない通常投稿・ストーリーズの保存・シェアはバレない

投稿のシェアは、左下にある飛行機ボタンからおこないます。シェアボタンをタップ後、送信したい相手を選ぶと、ダイレクトメッセージとしてシェアされます。シェアはストーリーズでも同様に可能です。保存と同様、シェアは相手にバレることはありません。

インスタグラム、他人のストーリー投稿がダイレクトを通じてシェア可能に

検証端末:iPhone XS(iOS 12.1)、AQUOS SH-M07(Android8.0.0)

検証したInstagramのバージョン:iOS/Android版ともに75.0.0.23.99

EDITED BY BOTAN