Disney+(ディズニープラス)の料金と支払い方法まとめ

サービス刷新で料金値上げ後、支払い方法も大幅リニューアル

ウォルト・ディズニー・ジャパンが提供するディズニーの公式定額制動画配信サービス「Disney+(ディズニープラス)」。2021年10月27日からのサービス改編にともない、料金や支払い方法が大きく変更されました。

この記事では、新しくなったディズニープラスの料金体系や支払い方法を整理するとともに、料金の発生タイミングや支払い方法の確認・変更方法などについてわかりやすく解説します。

Disney+(ディズニープラス)とは?

Disney+(ディズニープラス)は2019年末に本国アメリカで誕生し、日本には2020年6月に上陸したディズニーの公式動画配信サービスです。

ディズニー、ピクサー、スター・ウォーズ、マーベル、ナショナル・ジオグラフィックの5大ブランドに加え、2021年10月27日から新たに加わった「スター」の映像作品や、オリジナルコンテンツが見放題で楽しめます。サービスリニューアルで、これまでは観ることのできなかったジャンルの作品、たとえば『glee/グリー』『ウォーキング・デッド』などのドラマや、『ノマドランド』など大人向け映画の配信もスタートしています。

従来の31日間無料体験は正式に終了し、月額料金が770円から990円に値上げされています。また、長期契約なら割安になる「年額」プラン(9900円)の選択も一部で可能になりました。

ディズニープラスはこんなサービス
料金
  • 月額990円 ※App Storeから登録の場合:1000円(いずれも税込)
  • 年額9900円
利用できるサービス
  • Disney+(ディズニープラス)の動画が見放題
  • Disney DX(ディズニーデラックス)アプリで提供される特典【2021年10月26日までに入会したユーザーと、10月27日以降ドコモから入会したユーザーのみ】
音声/字幕 日本語・英語の音声切り替え、日本語・英語字幕のON/OFFが可能(作品によっては日本語吹き替え版のみ)
画質 SD/HD/フルHD/4K UHD
対応デバイス スマホ・タブレット・PC・テレビ(スマートテレビ/セットトップボックス)・PlayStation・Xbox
同時再生 同時ログインは5台まで、同時視聴は4台まで
ダウンロード 可能(一部例外を除く)
ドコモ経由の登録なら「Disney DX(ディズニーデラックス)」も楽しめる

ディズニーの公式アプリ「Disney DX(ディズニーデラックス)」は、2021年10月27日以降、以前から入会しているユーザーとドコモから新規登録するユーザーが利用できます。

ディズニーデラックスで提供される特典は、スタッフが語る制作秘話やメイキングなどの特別映像のほか、きせかえや壁紙などのデジタルコンテンツ、会員継続月数ごとに異なる優待サービスなど様々です。

またドコモから入会したユーザーには、ディズニーストアでも使える「限定デザインdポイントカード」のプレゼントや各種割引、dポイントプレゼントキャンペーンへのエントリーなどの優待特典も用意されています。

ディズニープラスの料金体系と支払い方法

ディズニープラスの支払い方法は6種類。登録方法(ドコモ経由、公式サイト経由、外部のプラットフォーム経由)によって、それぞれ課金のタイミングや料金プランが異なる点に注意が必要です。

入会方法別にみる料金と支払い方法の違い
入会方法 概要 料金プラン 支払い方法
ドコモから ドコモショップ、ドコモ公式ページ、My docomoなどから申し込む
  • 月額990円
公式サイトから

公式サイトから申し込む

  • 月額990円
  • 年額9900円
各種アプリから App Store、Google Play Store、Amazonアプリストアから申し込む
  • 月額990円(※App Storeから登録の場合、1000円)
  • 年額9900円

クレジットカード

ディズニーの公式サイトからドコモを経由せずに入会する場合、クレジットカード決済を利用できます。カード名義と番号、有効期限、セキュリティコードを入力するだけのシンプルな方法です。月額換算で年間1980円(16%)割安になる「年額」プラン(9900円)の選択も可能です。

また、ドコモ回線を持たないユーザーがドコモ(dアカウント)経由で入会する場合も、クレジットカードを登録して料金を支払います。こちらは月額プラン(990円)のみの提供となっています。

利用できるクレジットカード
  • JCB
  • Visa
  • Mastercard
  • American Express
  • Diners Club

Paypal

公式サイトからドコモを経由せずに入会する場合、ウォレットサービス「PayPal(ペイパル)」が利用できます。年額プラン(9900円)の選択も可能です。

PayPalは、クレジットカードや銀行口座などの支払い情報を登録し、アカウントにログインするだけで簡単に個人間送金やオンライン決済が可能になるサービスです。

PayPalのアカウントを持っていない場合でも、その場で開設できます。

Paypalに登録できる支払い方法

Paypalには、下記のクレジットカード(デビットカード)や銀行口座を紐づけられます。

クレジットカード
  • VISA
  • Mastercard
  • JCB
  • American Express
  • DISCOVER
デビットカード Visaデビットなどの、国際ブランドがついたデビットカード
銀行口座
  • みずほ銀行
  • 三井住友銀行
  • 三菱UFJ銀行
  • ゆうちょ銀行
  • りそな銀行・埼玉りそな銀行

ドコモ払い

ドコモの回線契約をもつユーザーがドコモ経由でディズニープラスに登録すると、支払い方法としてドコモ払い(電話料金合算払い)が自動選択されます。ドコモ払いの場合、料金プランに選択肢はなく、月額プラン(990円)のみ利用可能です。

ディズニープラスをドコモから登録すると、「ディズニーDX」アプリのほかドコモユーザーを対象とした優待特典などが提供されます。なお、ドコモショップやMy docomoなどからディズニープラスに申し込むことも可能です。

App Store決済

ディズニープラスのiOS版アプリ経由で登録する場合、App Store決済(Apple IDによるサブスクリプション)が可能になります。ただし月額料金が1000円と、少し割高になる点には注意が必要です。年額プランに違いはありません。

支払いにはAppleアカウントに登録されている決済方法が適用され、解約や定期購読の管理はAppleのアカウントページからおこないます。年額プラン(9900円)も選択できます。

Google Play決済

ディズニープラスのAndroid版アプリ経由で登録する場合、Google Play決済(Googleアカウントでの定期購入)が可能になります。App Store決済とは異なり、月額料金(990円)に変更はありません。年額プラン(9900円)も選択できます。

支払いにはGoogleアカウントに登録されている決済方法が適用され、解約や定期購読の管理はGoogle Playのアカウントページからおこないます。

Amazonアプリ内決済

Amazon Fire TVを接続しているテレビ画面上で登録

Amazon Fire TV Stickなどを利用して、テレビ画面上でAmazonアプリからディズニープラスに申し込みもできます。

この場合、支払いにはAmazonアカウントに登録されている決済方法が適用され、解約や定期購読の管理はAmazonウェブサイトのアカウントページからおこないます。年額プラン(9900円)も選択できます。

ディズニープラスの料金請求タイミング

ディズニープラスは、登録方法によってそれぞれ請求のタイミング(課金日)が異なります。特にドコモ経由で登録した場合、契約初月は日割り計算が適用されるなど、他の登録方法と処理が異なります。

入会方法によって料金の請求タイミングが違う
入会方法 決済方法 料金 請求タイミング
ドコモから
  • ドコモ払い(電話料金との合算払い)
  • 月額990円
契約月は契約日からの日割り計算。翌月以降は1日から末日まで1カ月分の料金がかかる
公式サイトから
  • クレジットカード
  • Paypal
  • 月額990円
  • 年額9900円
月額プランの場合:毎月、入会日と同じ日付で請求
年額プランの場合:毎年、入会日と同じ日付で請求
各種アプリから
  • App Store決済
  • Google Play決済
  • Amazonアプリ内決済
  • 月額990円
  • 年額9900円
月額プランの場合:毎月、入会日と同じ日付で請求
年額プランの場合:毎年、入会日と同じ日付で請求

ディズニープラスの支払い日を確認する方法

ディズニープラスで契約中の料金プランや支払い日は、アプリから簡単にチェックできます。ウェブサイトからチェックする場合も、プロフィールアイコンからアカウントメニューにアクセスする手順自体は変わりません。

アプリ画面右下のプロフィールアイコンをタップします。プロフィール画面でアカウントをタップしましょう。

GooglePlayの定期購入詳細画面にアクセスした例

アカウントメニューの「サブスクリプション」に記載の料金プラン部分をタップすると、ブラウザで登録した場合はディズニープラス公式サイトのサブスクリプション詳細画面が、その他のプラットフォーム(Apple、Google、Amazon)から登録した場合は各サービスの定期購入詳細画面が確認できます。

外部アカウントを利用している場合は、各サービスへのログインが別途必要になる場合もあります。また、年額プランが選択できる登録方法の場合、同じ画面からプランの切り替えも可能です。

ディズニープラスの支払い方法を変更する方法

ディズニープラス公式サイトからクレジットカードやPaypalを利用して登録手続きをした場合、ディズニープラス公式サイトのアカウントメニューから支払い方法を変更することができます。

その他の方法で登録したユーザーは、一度ディズニープラスを解約して、あらためて支払い方法を選択し直す必要があります。

ここでは、スマホのブラウザから操作する方法を解説します。

ディズニープラスの公式サイトにアクセスしてログインし、アカウントの詳細を確認するをタップ。アカウントページの「サブスクリプション」の項目で、該当する料金プランを選択します。

「お支払い方法」の変更をタップします。

新しいクレジットカードあるいはPaypalの登録をし、最後に保存をタップします。

EDITED BY
SORA