スマホ決済主要6社のポイント還元率 2020年最新まとめ、いま使うべきペイはどれ?

【2020年最新版】スマホ決済 主要6社をポイント還元率で比較、今使うべきペイはどれ?

本記事では、スマホ決済サービス各社の還元率をはじめ、最新動向や特徴をまとめて比較。今どのスマホ決済を使えばお得なのか詳しく解説します。

スマホ決済各社 還元率の比較
付与特典 各サービス固有の還元率
PayPay PayPayボーナス
  • 実店舗・請求書:0.5%〜1.5%
  • ネット:1〜2%
楽天ペイ 楽天ポイント
  • 楽天ポイント、楽天キャッシュによる支払い:1%
  • 楽天カードから楽天キャッシュにチャージしての支払い:1.5%
  • 紐付けた楽天カードによる支払い:1%
メルペイ メルカリポイント 0%(還元なし)
d払い dポイント
  • 実店舗:0.5%
  • ネット:1%
au PAY Pontaポイント 0.5%還元
LINE Pay LINEポイント
  • LINE Pay残高支払い:0%(還元なし)
  • チャージ&ペイ:1〜3%

楽天ペイは7月1日スタートのキャンペーン開催期間中(終了時期未定)

今いちばん得するスマホ決済はどれか比較

さっそく、各サービスの還元率を比較していきます。あわせて、2020年9月1日にスタートの「マイナポイント事業」についても解説。マイナポイントを利用すれば、各スマホ決済で最大25%還元が実現できます。

各社の実質的なポイント還元率を比較

下表を見て分かるように、どのスマホ決済サービスも基本は「還元なし」、もしくは「0.5%還元」に落ち着いているのが現状です。単体の通常還元率という観点なら、いずれも大差はありません。

還元率の比較
付与特典 各サービス固有の還元率
PayPay PayPayボーナス
  • 実店舗・請求書:0.5〜1.5%
  • ネット:1〜2%
楽天ペイ 楽天ポイント
  • 楽天ポイント、楽天キャッシュによる支払い:1%
  • 楽天カードから楽天キャッシュにチャージしての支払い:1.5%
  • 紐付けた楽天カードによる支払い:1%
メルペイ メルカリポイント 0%(還元なし)
d払い dポイント
  • 実店舗:0.5%
  • ネット:1%
au PAY Pontaポイント 0.5%還元
LINE Pay LINEポイント
  • LINE Pay残高支払い:0%(還元なし)
  • チャージ&ペイ:1〜3%

楽天ペイは7月1日スタートのキャンペーン開催期間中(終了時期未定)

還元率に大きく違いが出るのは、やはりキャンペーン時です。各サービス未だに20〜50%還元のキャンペーンが続々開催されているので、店舗や期間ごとに各サービスを使い分けるのもひとつの手でしょう。

以下の記事では、スマホ決済各社で開催中の注目キャンペーンをまとめているので、ぜひ参考にしてください。

またLINE Payや楽天ペイなど、独自発行のクレジットカードを紐付けた場合にのみポイントが還元される、といったケースも増えてきています。各社ユーザーの獲得から、囲い込みへと戦略を変えてきているのでしょう。

マイナポイント事業によりキャッシュレス決済利用で最大5000円分が還元される(2020年9月1日開始)

マイナポイント

2020年9月1日から2021年3月31日までの期間中、総務省が推進する「マイナポイント事業」がおこなわれます。

「マイナンバーカード」を持っている人が、対象のキャッシュレス決済サービスを1つ選択(申し込み)した上で、9月1日以降そのサービスを利用すると、上限5000円分のポイントがもらえるというもの。

付与されるポイントはサービスにより異なりますが、チャージ額または購入(支払い)額の25%で、最大で5000円相当です。

マイナポイント

たとえば、マイナポイントの申し込み時に「d払い」を選択すると、9月1日以降「d払い」を利用した支払い金額に応じて、dポイントが付与されるというイメージ。本記事で紹介するスマホ決済主要6社は、すべてマイナポイント事業の対象となるキャッシュレスサービスです。

マイナンバーカードの発行を面倒に感じるかもしれませんが、馴染みのあるサービスを使って5000円分のポイントを獲得できるので、かなりおいしい制度です。普段からスマホ決済を利用しているなら、利用しない手はないでしょう。

マイナンバーカードの発行、およびマイナポイント申込みは事前におこなえるので、9月1日前に済ませておくのがおすすめです。

各スマホ決済のポイント還元率、付与時期・有効期限まとめ

ここからは、スマホ決済各社のポイント還元率と、ポイント付与時期や有効期限などを詳しく解説しています。

PayPay:4月から基本還元率が1.5%→0.5%に引き下げ

10月からの還元率 PayPay

PayPayの還元情報
利用特典 PayPayボーナス
還元率
  • 店舗での決済・請求書支払い:0.5〜1.5%
  • オンライン決済:1〜2%
ポイントの付与時期 決済日から30日後
ポイント有効期限 無期限
ポイント付与上限額 7500円相当/回、1万5000円相当/月

2020年4月1日より、前月の決済回数や決済金額で変動する「PayPayステップ」という仕組みが導入され、基本還元率が0.5%に引き下げられました。最高ランクの1.5%に達するには月10万円以上の決済・100円以上の決済回数50回が必要と、かなりハードルが高く設定されています。

ほかにも、PayPayチャンスの終了などマイナス方向への改変が目立ちますが、強みである大規模キャンペーンは健在。頻繁に開催される高還元のキャンペーンを狙って利用していくといいでしょう。

楽天ペイ:楽天キャッシュ・楽天カードを用いた決済で最大1.5%還元

10月からの還元率 楽天ペイ

楽天ペイの還元情報
利用特典 楽天ポイント
還元率
  • 楽天ポイント、楽天キャッシュによる支払い:1%
  • 楽天カードから楽天キャッシュにチャージしての支払い:1.5%
  • 紐付けた楽天カードによる支払い:1%
ポイントの付与時期 利用月の翌々月末日頃
ポイント有効期限 付与から1年間(ポイント加算ごとに1年延長)
ポイント付与上限額 なし

楽天ペイでは2020年7月1日から終了時期未定で、加盟店全店で税込100円につき1ポイント(1%)が付与されるキャンペーンが開催中です。

今回のキャンペーン対象となる支払い方法は、楽天ポイント・楽天キャッシュ・楽天カードの3種類。楽天カードで楽天キャッシュにチャージすることで、最大1.5%還元も実現できます。

ただし、楽天カード以外のクレジットカードを紐付けての支払いは、還元の対象外となってしまうので注意してください。

また、2020年6月からはAndroid版楽天ペイにおいて、JR東日本が提供する交通系ICカード「Suica」が利用できるようになりました。楽天カードを支払い元に設定した上で、楽天ペイアプリでSuicaにチャージすると200円につき1ポイントの楽天ポイントが貯まるキャンペーンも開催中です。

「楽天カード」の詳細はこちら

メルペイ:常設のポイント還元はないが大規模キャンペーンに期待

10月からの還元率 メルペイ

メルペイの還元情報
利用特典 メルカリポイント
還元率 0%(還元なし)
ポイントの付与時期 キャンペーンにより異なる
ポイント有効期限
  • 売上金で購入したポイント:獲得日から365日間
  • キャンペーンで得たポイント:キャンペーンごとに設定
ポイント付与上限額 キャンペーンにより異なる

メルペイは、フリマアプリ「メルカリ」での売上金を出金することなく使えるので、メルカリユーザーにとっては必須のサービスです。

ただ、メルペイには常設のポイント還元システムがありません。不定期で割引クーポンの配布はありますが、基本の還元を実施している他のサービスと比べると特典面で劣ってしまうのが事実です。

とはいえ、メルペイの強みはキャンペーンでしょう。これまで20〜50%還元の大規模キャンペーンが不定期に開催されているため、今後もその動向をチェックしていきたいところです。

d払い:オンライン加盟店での利用で100円につき1ポイント(還元率1%)

10月からの還元率 d払い

d払いの還元情報
利用特典 dポイント
還元率
  • 実店舗での支払い:0.5%
  • オンライン支払い:1%
ポイントの付与時期 決済処理が完了した段階で即時
ポイント有効期限 48カ月後の月末まで
ポイント付与上限額 なし

d払いは、NTTドコモの回線を持っている人だけでなく、ソフトバンクやau、その他の格安SIMを契約している人でも使えるスマホ決済です。実店舗での支払いで税込200円につき1ポイント(還元率0.5%)、Amazonなどオンライン加盟店での利用で100円につき1ポイント(還元率1%)のdポイントが貯まります。

また、ドコモの関連サービスを利用しているなら、dポイントスーパー還元プログラムを活用するのもおすすめ。各条件を達成することで、通常の進呈ポイントに加え、最大7%のdポイントを獲得できます。

au PAY:7月からローソンでいつでも4%還元

10月からの還元率 au PAY

au PAYの還元情報
利用特典 Pontaポイント
還元率 0.5%(税込み200円につき1ポイント付与)
ポイントの付与時期
  • 通常:決済日から3~4日後
  • ローソンキャンペーン:利用の翌々月末頃までに付与
ポイント有効期限 付与日から4年間
ポイント付与上限額 なし

au PAYでは、2020年3月29日にauスマートパスプレミアム会員の特典である1.5%還元が廃止されました。現在は会員形態による還元率の差はなくなり、一律0.5%(税込み200円につき1ポイント付与)還元になっています。

2020年7月1日から終了時期未定で、ローソンの買い物がいつでも4%還元になるキャンペーンが開催中。全国のローソン(ローソン・スリーエフ、ローソン・ポプラ含む)ナチュラルローソン、ローソンストア100でau PAYを使うと、税込み200円ごとに8ポイントが付与されます。

LINE Pay:Visa LINE Payクレジットカードを持たないユーザーは還元なし

10月からの還元率 LINE Pay

LINE Payの還元情報
利用特典 LINEポイント
還元率
  • LINE Pay残高による支払い:0%
  • Visa LINE Payクレジットカードを紐付けたチャージ&ペイ:1〜3%(利用実績により変動)
ポイントの付与時期 チャージ&ペイは売上確定の翌日〜数日以内
ポイント有効期限 180日間
ポイント付与上限額 還元事業は月に3万円相当まで

LINE Payでは、過去6カ月に獲得したLINEポイントの実績に応じて特典が変わる「LINEポイントクラブ」というシステムを採用しています。

この仕組みでは、「Visa LINE Payクレジットカード」の有無で特典面に大きな差があるのが特徴。残念ながら、Visa LINE Payクレジットカードを持たないユーザーには、LINE Pay決済時のポイント還元はありません。

一方で、Visa LINE Payクレジットカードを利用したLINE Pay決済では、事前チャージ不要でコード払い/スキャン支払いがおこなえる上、LINE Pay決済での還元率が1%〜最大3%とかなり高水準に設定されています(カードショッピングは初年度一律3%還元)。

通常ユーザーでも、枚数の割引クーポンが取得できるという特典がありますが、Visa LINE Payクレジットカードの特典と比較するとメリットが薄いように感じてしまいます。今後も長くLINE Payを使いたいなら、Visa LINE Payクレジットカードは必携の1枚となるでしょう。

EDITED BY MOEGI