インスタストーリーにコメント(返信)できない、シェアできない理由とは?

インスタストーリーにコメント(返信)できない、シェアできない理由とは?

Instagramでストーリーを見ると、通常は画面下にメッセージ送信欄(リアクションスタンプ)とシェアボタンがありますが、それらが表示されないことがあります。本記事では、インスタグラムでストーリーを投稿した友だちにコメントを返信できない、ストーリーをシェアできないなどの現象が起こる理由を解説します。

ストーリーにコメント(メッセージ送信)/シェアできない理由

通常であれば、相手のストーリーにはコメントの送信や、ストーリーのシェアが可能です。しかしメッセージ入力欄やシェアマークが表示されない場合、それは投稿者によるメッセージ・シェアの制限が原因です。

投稿者がストーリーの設定で「メッセージ返信を許可」をオフにしている

コメント欄があるストーリー投稿 コメント欄がないストーリー投稿

左:コメント欄があるストーリー投稿右:コメント欄がないストーリー投稿

投稿者が制限機能を使ってストーリーの「メッセージ返信を許可」をオフにしているか、もしくは返信できる人を制限していると、閲覧者側にメッセージ欄が表示されません。したがって、閲覧者側はコメントやリアクションの送信ができません。

芸能人のストーリーにコメント欄がないことが多いのは、意図的に誹謗中傷をはじめとするコメントを受け付けないようにしているためでしょう。

設定ボタンをタップ プライバシー設定をタップ

ストーリーへのコメント(返信)許可をオフ方法は、iOS版インスタとAndroid版インスタでボタンの位置が少し異なる箇所もありますが、操作方法は同じです。

まずプロフィール画面のメニューボタン[]→設定ボタン[]→[プライバシー設定]と進みます。

ストーリーズをタップ メッセージ返信を許可」をオフにする

続いて[ストーリーズ]の項目から「メッセージ返信を許可」をオフにします。

公開アカウントはデフォルトで「すべての人」がコメントできるように設定されていますが、「オフ」にするとすべてのユーザーがコメントできなくなります。「フォロー中の人」にすると、フォローしているアカウントのみメッセージ返信が許可されます。

鍵アカウントのメッセージ返信設定画面

非公開(鍵)アカウントの場合、初期設定時は「フォロワー」全員がコメントできますが、「フォローバックしているフォロワー」のみに制限することもできます。

ストーリー作成画面からもメッセージ返信設定をオフにできる

ストーリ作成画面で設定ボタンをタップ メッセージ返信を許可」をオフにする

ストーリーの作成画面で、右上の設定ボタン[]を押すと、ストーリーズ設定画面に移動します。

ここから「メッセージ返信を許可」の設定を変更することも可能です。

投稿者がストーリーの「シェア」を許可していない

シェアボタンがないストーリー投稿

誰かのストーリーを他のアカウントへのシェアするには、ストーリー右下のシェアボタン(紙飛行機マーク)からおこないますが、肝心のシェアマークが表示されない場合があります。この原因は、投稿主が他人にストーリーをシェアされないように設定にしているです。

ストーリーズをタップ 「メッセージとしてシェアすることを許可」をオフ

プロフィール画面のメニューボタン[]→設定ボタン[]→[プライバシー設定]→[ストーリーズ]の順にタップし、「シェア」の項目で「メッセージとしてシェアすることを許可」をオフにします。すると、投稿したストーリーにシェアマークが無くなります。

ストーリー作成画面からもシェア設定をオフにできる

ストーリ作成画面で設定ボタンをタップ 「メッセージとしてシェアすることを許可」をオフ

ストーリーの作成画面で、右上の設定ボタン[]を押すと、ストーリーズ設定画面に移動します。

ここから「メッセージとしてシェアすることを許可」の設定を変更することも可能です。

相手のストーリーが非表示(見られない)なら、ブロックの可能性も

相手側の投稿は表示されるのにストーリーのみ表示されない、見れない場合、「ストーリーブロックされている」または「親しい友達リストに入っていない」可能性が考えられます。

ストーリーだけをブロックされている

インスタグラムには、ストーリーだけを特定のアカウントから見られないようにする、いわゆるストーリーズブロック機能があります。

ストーリーズを表示しない人を選ぶ ストーリーズを表示しない人を選ぶ

ストーリーズ設定画面にある「ストーリーズを表示しない人」をタップし、表示したくない人を選択→[完了]すれば設定ができます。この機能を利用すると、あなたのストーリーとライブ動画が特定の相手には表示されなくなるため、相手をブロックせずにストーリーだけ非表示にできるのです。

もしも、ストーリーブロックをされていたとすれば、メッセージ送信欄やシェアボタンが無くなる以前にストーリー自体が見られません。

親しい友達リストに入っていない

親しい友達リスト向けのストーリー投稿

「親しい友達」向けに投稿されたストーリーはアイコンの周りに緑の枠が付いている

ストーリーは「親しい友達リスト」に追加されたフォロワーのみに公開範囲を限定できます。このリストに追加されていないユーザーには、「親しい友達」向けに投稿されたストーリーが表示されません。したがって、ストーリーが投稿されたことも知らされません。

「親しい友達」をタップ 親しい友達リストの編集画面

投稿者側がリストを作成するには、プロフィール画面のメニューボタン[]から[親しい友達]をタップし、親しい友達リストに追加したいアカウントの右端にある[追加]を押し、最後に[リストを作成]をタップすればOKです。

親しい友達のみにストーリーを投稿する方法は下記記事で紹介しています。

検証したInstagramのバージョン:iOS版167.0、Android版167.0.0.2.4.120

EDITED BY BOTAN, MIKAN