インスタストーリーでいいね(ハート)するとどうなる? 相手への通知や他人からの見え方など

ストーリーのいいねで気になる仕様をまるっと解説

インスタグラムのストーリーに加わった「いいね」機能は、投稿やリールのいいねと同じ感覚で使えますが、最初はその仕様がわからず戸惑う人もいるでしょう。

本記事では、ストーリーにおけるいいねのやり方や取り消し方法はもちろん、相手に及ぼす影響、通知の仕様、他ユーザーからの見え方などについて解説します。

ストーリーのいいね機能とは? やり方と取り消し方法

インスタグラムのストーリーに「いいね」機能が新たに実装されました。ストーリー画面の右下にはハートマークが追加されているはずです。

このハートマークをタップするとストーリーにいいねが付けられ、投稿やリール動画へのいいねと同じような感覚で使うことができます。

付けたいいねは、ハートマークを再度タップすると取り消されます。ハートが赤くなっていなければ、いいねは付いていません。

いいねするとどうなる? 相手への通知や影響、他ユーザーからの見え方

ハートをタップしてストーリーにいいねすると、相手にはどのように表示されるのでしょうか。通知のされ方や他ユーザーからの見え方などを紹介します。

いいねはアクティビティへ通知される

新(アクティビティに「いいね!」通知)

ストーリーのいいね機能が登場する前は、各ストーリーに付いたリアクションスタンプ(当時はいいねに近い役割)がDM経由で投稿主に通知されていました。

この点、今回導入されたストーリーのいいねは、通常のフィード投稿へのいいねと同様、投稿者のアクティビティに通知されるようになりました。これにより、DMリストがストーリー投稿へのリアクションでいっぱいになってしまうといった問題も解消されます。

ストーリーへの反応がDMとして送信されるのに抵抗があった人にとっては、以前より気軽にストーリーに反応できるようになったのではないでしょうか。

いいねは投稿者にのみ表示される

ストーリーにいいねが付くと、投稿の再生画面にハートがランダムに表示されるエフェクトが出現します。

また[アクティビティ](旧[閲覧者])の部分をタップすると、ストーリーを閲覧したアカウント(足跡)が一覧表示されます。アイコン横に赤いハートが付いているユーザーは、ストーリーにいいねしてくれた人であることを意味します。

なお、いいねの有無や数、誰がいいねしたかなどの情報は、本人以外の第三者には表示・通知されません。

いいねの取り消しは相手にバレるのか

ストーリーへのいいねはハートマークをもう一度タップするだけで簡単に取り消せますが、その瞬間に相手のアクティビティからいいね通知が消えます。

とはいえ、それまでに相手があなたからのいいねを認識していない限り、取り消しがバレる可能性は低いと言えるでしょう。

取り消し前

取り消し後

また、相手の閲覧者リスト(足跡)上でもいいねのハートが消えます。

投稿者側(相手)に取り消しが通知されるようなことはありませんが、すでにあなたからのいいね(ハート)を認識していた場合、相手にハートがなくなったことを気付かれて取り消しがバレてしまうかもしれません。

検証バージョン
Instagram
iOS
222.0.0.13.113
Instagram
Android
221.0.0.16.118
EDITED BY
BOTAN