インスタグラムのストーリーに音楽を設定する方法──曲や歌詞が流せるミュージックスタンプの使い方

インスタグラムのストーリーに楽曲(音楽)を設定する方法──歌詞も流せるミュージックスタンプの使い方

インスタグラムのストーリーでは、「ミュージックスタンプ」を使って簡単に音楽(楽曲)を設定できます。本記事では、お気に入りの曲をストーリーで流す方法はもちろん、ミュージックスタンプの機能である「歌詞表示」や、質問スタンプへの回答に使う方法についても解説します。

インスタで音楽を流せる「ミュージックスタンプ」とは?

インスタ 音楽

Instagramのストーリーは、投稿に比べてスタンプやテキストで自由度の高い加工ができるのが魅力の一つです。新たに加わった「ミュージックスタンプ」では、ストーリー投稿の写真や動画に楽曲がつけられるようになりました。

インスタを提供するFacebookは現在、ミュージックスタンプをはじめとする音楽機能を60カ国以上で提供しており、選べる楽曲のジャンルはJ-POP、K-POP、ROCK、洋楽、JAZZなど多岐にわたりますが、曲数自体はまださほど多くはない印象です。

日本でのミュージックスタンプ導入も、著作権管理団体をはじめ音楽レーベル各社や配信会社、出版社、アーティストの協力を得て実現したとしています。国内パートナーとして、エイベックス、ポニーキャニオン、ユニバーサル ミュージックなどの企業が挙げられています。

ストーリー投稿に楽曲(音楽)を設定する方法

インスタで「ミュージックスタンプ」を使って、ストーリーにBGMを設定していきましょう。

1ストーリーで写真・動画を選択し「ミュージックスタンプ」をタップ

ストーリー投稿へBGMを設定する方法

ストーリー作成画面で写真・動画を選択(撮影)したら、右上のスタンプメニューか画面を上にスライドさせて[ミュージック]をタップします。

2曲を検索して選ぶ

ストーリー投稿へBGMを設定する方法 ストーリー投稿へBGMを設定する方法

画面上部にある検索欄で曲名やアーティスト名を入力し、BGMに設定したい曲を選んでタップしてください。

3BGMは最大15秒まで、曲中から使う部分を決める

ストーリー投稿へBGMを設定する方法 ストーリー投稿へBGMを設定する方法

ストーリーで設定できるBGMの尺は最大15秒です。左側にある数字ボタンをタップすると、曲の長さを5秒〜15秒の間で自由に設定できます。

写真の場合は15秒間がデフォルトになっており、動画の場合はその動画の長さに合わせてBGMの尺が設定される仕組みです。

ストーリー投稿へBGMを設定する方法 ストーリー投稿へBGMを設定する方法

ほとんどの楽曲が15秒以上です。そのため、曲のどの部分をBGMとして設定するかが重要になってきます。画面下の四角いバーの範囲内に収まる部分がBGMとして流れるようになるので、バーを左右に動かしてベストな位置を確定させましょう。

バーを動かすと歌詞が表示されます。ちょうど真ん中に濃く表示される歌詞部分がBGMスタート地点の目安となります。指定できたら、右上の[完了]でBGMが設定されます。

曲の歌詞やCDジャケットを表示させる方法

「ミュージックスタンプ」ではBGMを流しながら、その曲の歌詞やCDジャケットを表示できます。逆を言えば、歌詞やアーティスト名、ジャケット写真を必ず投稿のどこかに表示しなければ利用できない仕組みです。

曲の歌詞やCDジャケットを表示させる

歌詞やCDジャケットなど、表示形式は6種類が用意されています。

曲の歌詞やCDジャケットを表示させる 曲の歌詞やCDジャケットを表示させる 曲の歌詞やCDジャケットを表示させる

CDジャケットを全面に表示させるものや、歌詞を1文字ずつ展開していくものなど、自分の好みのパターンを選ぶとよいでしょう。画面上部にある文字色変更用の丸いボタンをタップすると、フォントの色が変更できます。写真や動画の雰囲気に合ったカラーを選んで楽しんでください。

最後に右上の[完了]をタップし、通常のストーリーと同様に歌詞やCDジャケットの位置・サイズを調整します。

文字だけの「作成モード」でもミュージックスタンプが使える

ストーリーの「作成モード」を使えば、写真や動画を選択しない文字だけの投稿にもミュージックスタンプが利用できます。

ストーリーの「作成モード」でもミュージックスタンプは利用可能

ストーリー作成画面の下にあるメニューバーから[作成]を選びます。

ストーリーの「作成モード」でもミュージックスタンプは利用可能 ストーリーの「作成モード」でもミュージックスタンプは利用可能 ストーリーの「作成モード」でもミュージックスタンプは利用可能

画面上部のスタンプメニューボタンか、画面を上にスワイプして[ミュージック]をタップしたら、検索欄に曲名やアーティスト名を入力してBGMをチョイスしてください。

前述したように、BGMを流せる時間は5〜15秒です。曲中からBGMに設定したい箇所をセットし、歌詞やCDジャケットの表示方法を決定したら右上の[完了]をタップします。

ストーリーの「作成モード」でもミュージックスタンプは利用可能

画面上のカラー変更ボタンで背景のパターンを変更したり、テキストやスタンプなどを使って装飾を施したりして完成させましょう。

質問スタンプに対してミュージックスタンプで回答することも

ストーリーの「質問スタンプ」は、閲覧者からの質問を募集したり、自由回答を寄せたりできる機能です。この質問スタンプへの返事を「ミュージックスタンプ」に設定し、相手から楽曲で返答してもらう方法があります。

質問スタンプで「ミュージックスタンプ」を使うことも

投稿者側の画面

質問スタンプを作成するときに、キーボード付近にあるボタンを[♫]に設定し、投稿するだけでOKです。

質問スタンプで「ミュージックスタンプ」を使うことも 質問スタンプで「ミュージックスタンプ」を使うことも

閲覧者側の画面

ストーリー閲覧者は、質問スタンプの[♫曲を選択]をタップすると楽曲が選べるようになります。質問スタンプへの回答として、好きな曲を1つ選び、[送信]してください。

質問スタンプで「ミュージックスタンプ」を使うことも 質問スタンプで「ミュージックスタンプ」を使うことも 質問スタンプで「ミュージックスタンプ」を使うことも

投稿者側の画面

投稿者はストーリーの閲覧者リストをタップし、質問スタンプへの回答を確認します。寄せられた質問ごとに[返信]をタップすると、その質問に対して回答をストーリーでシェアすることも可能です。

質問スタンプで「ミュージックスタンプ」を使うことも 質問スタンプで「ミュージックスタンプ」を使うことも

左:モード「音楽」右:モード「作成」

回答のシェアでは、画面下のモードで[音楽]を選択すると回答に使われた楽曲がBGMとして設定されるようになっています。[作成]を選択すると回答された楽曲は流れませんが、前述した作成モードのように、スタンプメニューから[ミュージックスタンプ]を使ってBGMを設定もできます。

検証したInstagramのバージョン:iOS版129.0.0.19.117、Android版130.0.0.31.121

EDITED BY BOTAN