インスタグラムのアーカイブを戻す方法──解除して再表示させたときの通知の有無なども解説

インスタグラムのアーカイブを戻す方法 解除して再表示させたときの通知の有無なども解説

Instagramには、自分のフィード投稿を一時的に非表示にできる「アーカイブ」機能があります。ただ、アーカイブした投稿がどこにいったのかわからない、やっぱり戻したいけれど通知されたりフィードにどのように反映されるのか気になる、といったユーザーも多いようです。

本記事では、アーカイブを元に戻す方法はもちろん、解除後の通知やタイムラインの表示についてを解説していきます。

はじめに確認
Instagramでアーカイブした投稿を元に戻す手順
  1. インスタグラムのプロフィール画面右上のメニューボタン[]から[アーカイブ]を選択
  2. 上部の[V]から[投稿]を選んで、アーカイブ済み投稿の一覧から元に戻したいものを選択
  3. 投稿の右上にあるメニューボタン[]から[プロフィールに表示]を選択
  4. アーカイブから該当の投稿が消え、自分のプロフィール画面に復活する

フィード投稿を「アーカイブ」するとどこへいく?

インスタグラムのフィード投稿には、「アーカイブ」機能が備わっています。このアーカイブとは、自分の投稿をプロフィールやタイムライン画面から非表示にする機能です。

フィード投稿の”アーカイブ”の効果

投稿の右上にあるメニューボタン[]から[アーカイブする]を選択すれば、簡単にフィード投稿のアーカイブが完了します。

アーカイブした投稿はプロフィールなどから非表示に

インスタ「アーカイブ」の便利機能 インスタ「アーカイブ」の便利機能

フィード投稿をアーカイブすると、当該投稿がプロフィールやタイムラインから消える(非表示になる)仕組みです

今となってはあまり見られたくない投稿や、プロフィールには表示させたくないが削除したくはない投稿を、第三者から閲覧されないように隠しつつ、一時的にインスタ上に保管しておけるのです。

アーカイブ投稿の保存先

それでは、消えた投稿はいったいどこへいったのか。アーカイブした投稿は、自分だけが閲覧(確認)できる場所へ保管されており、削除されたわけではないので安心してください。

アーカイブ投稿の保存先 アーカイブ投稿の保存先

プロフィール画面右上のメニューボタン[]をタップし、[アーカイブ]を選択します(アプリのバージョンなどによっては、プロフィール画面左上の時計マークをタップする場合もあります)。

アーカイブ画面が表示されたら、上の[∨]から[投稿]を選択してください。

アーカイブ投稿の保存先

アーカイブした投稿の一覧が確認できます。写真をタップすると、アーカイブ時の状態の投稿(コメントやいいね等)が見られるようになっています。

アーカイブした投稿を元の状態に戻す(解除)方法

インスタグラムでアーカイブした投稿は、簡単にプロフィール画面(またはフィード・タイムライン)へ戻すことができます。

投稿はどこへ? アーカイブした投稿の保存先 アーカイブした投稿を元に戻す方法

インスタのプロフィール画面でメニューボタン[]から[アーカイブ]→[投稿]へと進み、元に戻したい投稿を選択します。

※アプリのバージョンなどによっては、メニュー内に[アーカイブ]がないことがあります。その場合、プロフィール画面左上の時計マークをタップし、[V]から[投稿]に進んで復活させたい投稿を選びます。

アーカイブした投稿を元に戻す方法 アーカイブした投稿を元に戻す方法

投稿の右上にあるメニューボタン[]から[プロフィールに表示]を選択した瞬間、アーカイブから該当の投稿が消えて、自分のプロフィール画面(およびフィード)に投稿が復活します(他人から見られる状態になります)。

アーカイブを戻すと通知やタイムラインに影響を及ぼすのか

通知

特定の相手が新しくフィード投稿をおこなうと、その通知を受け取る設定があります。新しい投稿を見逃さないために便利な通知設定です。

インスタグラムの通知をオン/オフ設定する方法 DM・いいね・投稿などの更新通知も個別で設定できる

この点、相手があなたの新しいフィード投稿を通知するように設定していても、アーカイブを解除して元に戻したことによる通知はされません

アーカイブから戻した投稿はリアルタイムフィードへは反映されない(通知されない) アーカイブから戻した投稿はリアルタイムフィードへは反映されない(通知されない)

プロフィール画面へは復活しても、タイムラインに最新投稿として表示されない

また、インスタでアーカイブした投稿の再表示は、当時の時系列のままプロフィール画面(タイムライン)に戻る仕組みになっています。そのため、プロフィールに復活させた投稿が、新たにリアルタイムでフィード上にアップされることはありません。

自分の都合で投稿の非表示・復活が自由にできるうえに、アーカイブしたりそれを戻したりした事実は、ほとんど他人に知られる可能性はないため、便利に利用できる機能といえます。

検証したInstagramのバージョン:iOS版148.0.0.26.120、Android版149.0.0.25.120

EDITED BY BOTAN