インスタグラムのアーカイブを戻す方法、復活させるとどうなる?

【インスタグラム】「アーカイブ」で非表示にした投稿を元に戻す方法

インスタグラムには、自分の投稿を一時的に非表示にできる「アーカイブ」機能があります。ただ、アーカイブした投稿がどこにいったのかわからない、やっぱり戻したいけれど通知されたりフィードにどのように反映されるのか気になる、といったユーザーも多いようです。

本記事では、Instagramでアーカイブした結果、自分のプロフィール画面から消えた投稿はどこに保存されているのか、また一度アーカイブした投稿を戻して復活させる方法や、戻したときに通知されたりタイムライン上での表示がどうなるのか等について解説します。

はじめに確認
Instagramでアーカイブした投稿を元に戻す(復活させる)手順
  1. インスタグラムのプロフィール画面右上のメニューボタン[]から[アーカイブ]を選択、またはプロフィール画面左上の時計マークをタップ
  2. 上部の[V]から[投稿]を選んで、アーカイブ済み投稿の一覧から元に戻したいものを選択
  3. 投稿の右上にあるメニューボタン[]から[プロフィールに表示]を選択
  4. アーカイブから該当の投稿が消え、自分のプロフィール画面に復活する

インスタの「アーカイブ」では投稿を非表示にできる

インスタグラムにおける「アーカイブ」とは、自分の投稿をプロフィール画面から非表示にする機能です。

インスタ「アーカイブ」の便利機能 インスタ「アーカイブ」の便利機能

アーカイブすると、すぐにプロフィールから投稿が消えます。見られたら困る投稿や、プロフィールには表示させたくないが削除はしたくない投稿を、第三者から閲覧されないように隠し、一時的にインスタ上に保管しておけるのです。

インスタ「アーカイブ」の便利機能

インスタグラムでアーカイブする方法はいたって簡単。自分の投稿の右上にあるメニューボタン[]から[アーカイブに移動]をタップするだけで、投稿がプロフィール画面から消えます。

投稿はどこへ? インスタでアーカイブした投稿の保存先

では、インスタグラムでアーカイブした投稿は、いったいどこに保管されているのでしょうか。

投稿はどこへ? アーカイブした投稿の保存先 投稿はどこへ? アーカイブした投稿の保存先

インスタのプロフィール画面で右上のメニューボタン[]をタップし、[アーカイブ]を選択します(アプリのバージョンなどによっては、プロフィール画面左上の時計マークをタップする場合もあります)。

アーカイブ画面が表示されたら、上の[∨]から[投稿]を選択してください。

投稿はどこへ? アーカイブした投稿の保存先 投稿はどこへ? アーカイブした投稿の保存先

アーカイブした投稿の一覧が表示されます。写真をタップすると、アーカイブ時の状態の投稿(コメントやいいね等)が見られます。

チェックポイント
「ストーリーズ」のアーカイブとは?

インスタグラムでは、アーカイブした投稿を確認するときに「ストーリーズ」も選べます(ストーリーズアーカイブ)。

「ストーリーズ」のアーカイブとは? 「ストーリーズ」のアーカイブとは? 「ストーリーズ」のアーカイブとは?

ストーリーズアーカイブには、これまで投稿したストーリーズが保存されています。ストーリーは通常24時間でストーリーズトレイから消えてしまいますが、過去の自分のストーリーがすべてここに保管されているため、後からハイライトへ追加するのに便利です。

インスタでアーカイブした投稿を元に戻す方法

インスタグラムでアーカイブした投稿は、簡単にプロフィール画面(またはフィード)へ戻すことができます。

投稿はどこへ? アーカイブした投稿の保存先 アーカイブした投稿を元に戻す方法

インスタのプロフィール画面でメニューボタン[]から[アーカイブ]→[投稿]へと進み、元に戻したい投稿を選択します。

※アプリのバージョンなどによっては、メニュー内に[アーカイブ]がないことがあります。その場合、プロフィール画面左上の時計マークをタップし、[V]から[投稿]に進んで復活させたい投稿を選びます。

アーカイブした投稿を元に戻す方法 アーカイブした投稿を元に戻す方法

投稿の右上にあるメニューボタン[]から[プロフィールに表示]を選択した瞬間、アーカイブから該当の投稿が消えて、自分のプロフィール画面(およびフィード)に投稿が復活します(他人から見られる状態になります)。

アーカイブから復活させた投稿はリアルタイムフィードへは反映されない(通知されない)

アーカイブから戻した投稿はリアルタイムフィードへは反映されない(通知されない) アーカイブから戻した投稿はリアルタイムフィードへは反映されない(通知されない)

インスタでアーカイブした投稿を表示させると、当時の時系列のままプロフィール画面に表示が戻っています。リアルタイムフィード(タイムライン)には新しい投稿としては上がらず、フォロワーに通知もされません。

自分の都合で投稿の非表示・復活が自由にできるうえに、アーカイブしたりそれを戻したりした事実はほとんど他人に知られる可能性はないため、便利に利用できる機能といえます。

検証したInstagramのバージョン:iOS版101.0.0.12.119、Android版99.0.0.32.182

EDITED BY BOTAN