Instagramアプリをダウンロード・インストールする方法と注意点【Android/iPhone】

Instagramを始めよう

Instagramは、写真や動画を多くの人と共有・共感できるSNSサービスです。

本記事では、これからインスタグラムを始めたいスマホユーザー向けに、Instagramアプリをダウンロード・インストールするまでの手順を解説しています。また、うまくインストールできない時の原因についても紹介します。

インスタグラムのアプリをダウンロード・インストールする

iPhoneではAppleの「App Store」から、AndroidスマホではGoogleの「Playストア」からInstagramアプリのダウンロードとインストールをおこないます。

iPhoneでInstagramアプリをインストールする手順

iPhoneでInstagramアプリをダウンロード・インストールする手順を紹介します。

  1. アプリダウンロードボタンをタップする(App Storeへ遷移)

    まずは、以下のアプリダウンロードボタンの[App Store]をタップします。

    アプリ「Instagram」をダウンロード
  2. Instagramアプリをダウンロードする

    App Storeの画面

    ホーム画面

    App Storeに遷移するので、Instagramアプリのアイコン横にある[入手]をタップします。アプリのダウンロードが始まり、進み具合に合わせて青い線が円を描きはじめるはずです。ダウンロードを中止したい場合には、円の中心にある[■]ボタンをタップしてください。

    ダウンロード中は、Instagramアプリのアイコンがホーム画面にダウンロード経過を示す形で表示されます。この状態のアイコンをタップすることでも、ダウンロードを中断させられます。

  3. Instagramアプリのインストールが完了する

    App Storeの画面

    ホーム画面

    ダウンロード完了後は、そのまま自動的にインストールが実行されます。

    アプリのダウンロードとインストールが正常に終了すると、App StoreではInstagramの欄に[開く]と表示されます。また、ホーム画面でもInstagramアプリのアイコンが使用可能な状態になっているはずです。

AndroidスマホでInstagramアプリをインストールする手順

Androidスマホでは、PlayストアからInstagramアプリのダウンロード・インストールをおこないます。

機種ごとのダウンロード手順に変わりはありませんが、アプリの画面配置等が異なるケースがあります。本記事の検証では「AQUOS sense plus SH-M07」を使用しています。

  1. アプリダウンロードボタンをタップする(Playストアへ遷移)

    まずは、以下のアプリダウンロードボタンの[Google Play]をタップします。

    アプリ「Instagram」をダウンロード
  2. 「インストール」をタップしてInstagramアプリをダウンロードする

    Playストアに遷移したら、Instagramアプリの[インストール]ボタンをタップしてください。ダウンロード後、そのまま自動的にインストールが実行されます。

    ダウンロードの途中で止めたくなったときは、[キャンセル]を選択すれば中断できます。

  3. Instagramアプリのインストールが完了する

    Instagramアプリのダウンロードとインストールが正常に終了したら、[開く]ボタンが表示されます。ホーム画面にも、Instagramアプリのアイコンが追加されています。

インスタグラムのアプリを起動して利用開始する

Instagramアプリのインストールが終了したら、Instagramアプリを起動してみましょう。

iPhoneでは、App Store上でInstagramアプリ横の[開く]をタップするか、ホーム画面のInstagramアイコンをタップしてください。

Androidスマホでは、Google PlayストアのInstagramアプリ横にある[開く]をタップするか、ホーム画面のInstagramアイコンをタップします。

Androidスマホの機種によっては、ホーム画面ではなく、ドロワー(アプリ一覧)画面にInstagramアイコンが追加されているだけのパターンもあります。ドロワーのアプリ一覧から、ホーム画面にアプリをドラッグ(長押ししたまま運ぶ)しておくと扱いやすくなります。

Instagramアプリを起動したら、[新しいアカウントを作成]をタップし、アカウントを作成していきましょう。

アカウントの登録には、電話番号またはメールアドレスが必要となります。続いて名前、パスワード、誕生日、ユーザーネームを順番に入力していくとInstagramアカウントが発行されます。

詳しい手順は以下の記事を参照してください。

ダウンロード・インストールできないときの原因と対処法

Instagramアプリが正常にダウンロード・インストールできない場合、通信環境やストレージの空き容量、ダウンロード設定などが影響していると考えられます。以下に挙げる点を確認してみてください。

ネットワークの接続状況に問題がある

Instagramアプリのダウンロードは、安定した通信環境下でおこないましょう。Instagramアプリは190MB以上と容量が大きいので、Wi-Fi環境下でのダウンロードをおすすめします。

一時的にWi-Fiやモバイルデータ通信の接続状況が悪いときは、スマホの再起動や機内モードのオン/オフ(通信のリフレッシュ)を試してみてください。

アプリのダウンロード設定が制限されている(Android)

Androidスマホでは、Google Playストア上で「アプリのダウンロード設定」の項目があります。

Playストアを起動し、画面上にあるプロフィールアイコンをタップしたら、[設定]にある[ネットワーク設定]から[アプリのダウンロード設定]を開きます。ここで「Wi-Fi経由のみ」が選択されていると、Wi−Fi環境下にない状況ではアプリのダウンロードができなくなります。

Wi-Fiに接続されていないと「保留中」のままとなる

モバイルデータ通信が使える状態であっても、ダウンロードが保留中になってしまうので注意してください。

「アプリのダウンロード設定」で「ネットワークの指定なし」に設定にすると、Wi-Fi未接続のときであってもアプリのダウンロードが正常に進みます。

端末の空きストレージ容量が不足している

スマホのストレージ容量の空きが不足していると、Instagramアプリをダウンロードする十分な余裕がなくなります。その結果として、アプリをインストールできないというわけです。

最近のInstagramアプリは、200MB前後のサイズにまで肥大化しています。また各種データが増えることを想定すると、1GB程度の容量は確保しておきたいところ。ストレージの確認や容量不足の解消については、以下の記事を参照してください。

スマホのOSバージョンが古い(最新になっていない)

スマホのOSバージョンによっては、Instagramの利用ができません。具体的には、iPhoneではiOS 12.4、AndroidスマホではAndroid 6.0以上が必要となります(Androidスマホの機種によりOS要件が異なる)。

スマホのOSを最新バージョンにしておきましょう。

検証バージョン
iPhone SE 第2世代
iOS
15.5
AQUOS sense plus SH-M07
Android
11
EDITED BY
BOTAN