【検証】SPOTV NOWはテレビで観られる? 実際に視聴できた4つの方法を紹介

サッカー・プレミアリーグの試合をテレビで観たいあなたへ

サッカー・プレミアリーグの放映権を取得したことで話題の「SPOTV NOW(スポティービー ナウ)」。iPhone/Androidスマホ/PCから視聴可能ですが、やはり大画面のテレビで観戦したいのが本音です。

この点、公式ではテレビでの視聴サポートが明記されておらず、実際にテレビで観られるのか不安に思っている人も多いでしょう。そこで本記事では、筆者が実際に検証してSPOTV NOWのテレビ視聴に成功した4つの方法を紹介します。

Amazonで見る

SPOTV NOWをテレビで観るには接続機器が必要

動画配信サービスをテレビに出力して映す方法と言えば、Amazonの「Fire TV Stick」またはGoogleの「Chromecast(クロームキャスト)」を使うのが一般的です。しかし、SPOTV NOW公式サイトで「視聴可能デバイス」を確認すると、iPhone・Android端末・PCで視聴できると案内されていますが、テレビで視聴できるかどうかは明記されていません。

筆者が実際に試してみたところ、Fire TV StickやChromecastを使ってテレビに出力できました。また、HDMIケーブルでスマホの画面をテレビに出力する方法でも視聴可能であることを確認。つまり、SPOTV NOWをテレビで視聴するには、いずれかの接続機器が必要になるというわけです。

以下では、実際にSPOTV NOWをテレビで視聴できた方法を紹介します。

本記事の検証内容は、いずれも2022年8月4日時点でのものです。今後、仕様が変更される場合もあるので、あらかじめご了承ください。

方法1:Fire TV Stickでミラーリングする

Fire TV StickにはSPOTV NOWのアプリは配信されていませんが、スマホやタブレットの画面をミラーリングすることでテレビに映し出すことができます。

ミラーリングアプリをインストールする

まずはじめに、Fire TV Stickでミラーリングアプリをインストールする必要があります。おすすめは「AirScreen(基本無料)」または「AirReceiver(305円)」です。

AirScreenは基本無料で利用できますが、まれに挙動が不安定な場合があります。試しにAirScreenを使ってみて、スムーズに動作しなければ有料のAirReceiverを購入してみてください。ここでは、無料で使えるAirScreenを使った方法で検証しています。

アプリをインストールしたら[開く]を選択してアプリを起動。画面にQRコードが表示されるので、出力するスマホで読み取りましょう。

スマホで画面ミラーリング/画面キャストを実行する

手持ちのスマホがFire TV Stickと同じWi-Fi環境に接続されていることを確認し、ミラーリングをおこないます。

iPhoneであれば、コントロールセンターなどからミラーリングボタンをタップし、ミラーリング先を選択してください。

Android端末の場合、Google Homeアプリを開いてFire TV Stickでインストールしたミラーリングアプリを選択。[画面をキャスト]→[画面をキャスト]と続けてタップすれば、テレビに映し出されます。

そのほか、画面上部から下方向にスワイプしてクイック設定パネルを呼び出し、[Smart View][スクリーンキャスト][画面のキャスト](端末によって項目名が異なる)といった項目をタップすることで映し出される場合もあります。

【注意】Fire TV Stickを検出できないAndroidスマホもある

Xperiaシリーズの一部機種など、両方をサポートしているケースもある

Androidスマホの場合、Fire TV Stickでミラーリングできない機種もあります。Androidスマホのワイヤレス通信規格には「Google Cast(グーグルキャスト) 」と「Miracast(ミラキャスト) 」の2種類があり、このうちFire TV Stickに対応しているのはMiracast対応の端末のみです。

つまり、Google Castを搭載したAndroidスマホでは、Fire TV Stickを使ってミラーリングできません。Galaxy・arrows・OPPOシリーズはMiracastを、Pixel・Xperia・AQUOSシリーズはGoogle Castを搭載しているケースが多いのですが、機種によっては両方をサポートしていることもあります。

Androidスマホを利用している人は、手元の端末がMiracast対応かどうかをメーカーやキャリアの公式サイトで事前に確認しておきましょう。

SPOTV NOWがテレビに出力される

これでSPOTV NOWの映像がテレビに出力されました。映像コンテンツの選択などは手元のスマホでおこないます。

本記事では、おおまかな手順を紹介しました。Fire TV Stickのミラーリング方法は以下の記事で詳しく解説しているので参照してください。

方法2:Fire TV StickでSPOTV NOWのブラウザ版を視聴する

Fire TV Stickを使ったもうひとつの方法は、Fire TV StickでSPOTV NOWのブラウザ版にアクセスし、ログインして視聴するという方法です。

メニュー画面で[internet](Amazon silk)を選択すると、インターネットが起動します。「spotv now」と入力して検索し、検索結果からSPOTV NOWの公式サイトへアクセスしてください。

SPOTV NOWの公式サイトにアクセスしたら、メールアドレスやパスワードを入力するなどしてログインしてください。

あとはブラウザのまま観たいコンテンツをテレビで再生しましょう。

Fire TV Stick(第3世代)
ブランド
Amazon
発売日
Fire TV Stick 4K Max
ブランド
Amazon
発売日

方法3:Chromecastでミラーリングする(Android端末/PC)

Android端末やPCの画面をChromecastでミラーリングすることで、SPOTV NOWをテレビで視聴できます。

PCの画面をミラーリングする際は、ブラウザにGoogle Chromeを使用したうえで、SPOTV NOWの公式サイトにログインしておきましょう。

Chromecastをセットアップする

左:Chromecastに電源ケーブルをセット 右:テレビのHDMI端子に接続

Chromecastをテレビにつないだら、Google Homeアプリからセットアップをおこないます。スマホ/PCとChromecastで同じWi-Fiに接続し、セットアップを進めます。詳しいセットアップ方法は以下の記事で解説しているので、あわせて参照してください。

Chromecast(クロームキャスト)の使い方・設定とできること 総まとめ

スマホ/PCの画面をキャストする

Androidスマホであれば、画面上部を下方向にスワイプし、クイック設定パネルを表示。[画面のキャスト]をタップし、キャスト先を選択します。確認画面で[今すぐ開始]をタップしてください。

PCでミラーリングする際は、観たいコンテンツのページを開いて右クリックし、[キャスト]を選択します。

画面上部に表示されたポップアップからキャスト先を選択してください。

スマホ/PCの画面がテレビにミラーリングされる

これでテレビにミラーリングされました。スマホであれば、スマホ側で観たいコンテンツを選択しましょう。PCの場合、動画を全画面表示するとテレビに映し出した映像も全画面表示されます。

Chromecast(第3世代)

方法4:HDMIケーブル・変換アダプタでテレビに出力する

テレビとスマホをHDMIケーブルで接続し、スマホの画面をテレビに出力する方法もあります。Wi-Fi環境下でテレビに映し出すFire TV Stickと比べても安定した出力が可能で、映像の遅延やカクつきが少ないのが特徴です。

このとき、HDMIケーブルと変換アダプタがそれぞれ必要です。HDMIケーブルはレコーダーや家庭用ゲーム機に付属していたものを流用してもいいでしょう。

ホーリック ハイスピードHDMI標準ケーブル タイプA メタルモールド HDM15-891GD
【注意】HDMIケーブルの出力に対応していないAndroidスマホもある

HDMIケーブルを使ってAndroidスマホからテレビに出力する場合、スマホは「DisplayPort Alternate Mode(DP Altモード)」に対応した機種である必要があります。

DP AltモードはUSB3.1からサポートされた拡張仕様であり、USB2.0には対応していません。DP Altモードに対応したAndroid端末はあまり多くなく、筆者の手元でも様々なAndroid端末で検証しましたが、画面に映し出せたのはGalaxy S21 5Gのみでした。

Androidユーザーは、この方法でテレビに映し出す前にメーカーやキャリアの公式サイトで自身の端末がDP Altモードに対応しているかどうかを確認しましょう。

変換アダプタはiPhoneとAndroidスマホで異なる

変換アダプタは、iPhoneとAndroid端末でそれぞれ異なります。

筆者が検証したものは、iPhone向けの「Lightning - Digital AVアダプタ」とAndroid端末向けの「Anker PowerExpand+ 7-in-1」。いずれもスマホとテレビを接続してSPOTV NOWを視聴できました。

「Anker PowerExpand+ 7-in-1」は6490円とやや値が張るため、同じアンカー製でより安価な「Anker PowerExpand+ USB-C & HDMI 変換アダプタ」もおすすめです。

Ligntningコネクタが用意されており、端末を充電しながら出力することもできる。iPhone 5以降やLightningコネクタを搭載したiPadシリーズが対応している

Lightning - Digital AVアダプタ
Anker PowerExpand+ USB-C & HDMI 変換アダプタ

スマホからHDMIケーブルを使ってテレビに映し出す方法は、以下の記事でも詳しく解説しています。

まとめ:最も画質が良かった方法はどれ?

本記事で紹介した4つの方法を筆者が検証した結果、SPOTV NOWの映像の画質を最もキレイにテレビ視聴できたのは「HDMIケーブルでテレビに出力する方法」でした。スマホとテレビの映像にほとんど時差はなく、映像のカクつきも他の方法に比べて少ない印象です。

ただ、本来は公式にサポートされていない方法を用いているため、AmazonプライムビデオNetflixのような動画配信サービスをテレビで視聴した時の鮮明さと比較すると、どうしても画質の低さは否めません。

「Fire TV Stickでミラーリングする方法」と「Chromecastでミラーリングする方法」はさらに厳しかったのが現状です。最も画質が悪かったのは「Fire TV StickでSPOTV NOWのブラウザ版を視聴する方法」でしたが、方法1と4が対応しないAndroidスマホでも利用できるメリットがあります。

将来的にSPOTV NOWがChromecastの対応やFire TV Stick版アプリの提供などテレビ視聴に正式対応するかどうかは不透明ですが、いずれの方法もそれまでの一時的な対処法として検討してください。

Amazonで見る

アプリ「SPOTV NOW」をダウンロード
EDITED BY
AO