楽天マガジンに無料で登録する方法 申し込み手順や注意点を解説

初回登録は31日間無料で読み放題

700誌を超える他ジャンルの雑誌が、月額418円(税込)で好きなだけ読める「楽天マガジン」。使い勝手の良さに加えて、貯まった楽天ポイントを支払いに充てられるのも人気が高い理由です。

本記事では、楽天マガジンの魅力や注意点などに触れたうえで、無料お試しに申し込む登録手順を解説します。

楽天マガジンとは?

楽天マガジンの魅力は、種類の豊富さやコストパフォーマンスです。具体的に、特長や、無料体験期間、楽天マガジンを利用する際の条件などをチェックしましょう。

楽天マガジンの特長

数ある雑誌読み放題サービスの中で高い人気を誇る、楽天マガジンの特長について簡単にまとめました。

国内最大級のラインナップと屈指のコストパフォーマンス

楽天マガジンは、月額418円(年額3960円、いずれも税込)で雑誌が読み放題になるサブスクリプションサービスです。その名の通り、楽天が提供しています。

ファッション、美容、趣味、ビジネス、週刊誌といった全17カテゴリーの最新号からバックナンバーまで、700誌以上を楽しめます。dマガジンと並び国内最大級のライナップで、リーズナブルな料金体系と相まって圧倒的なコストパフォーマンスを誇っています。

Androidアプリなら雑誌をSDカードにも保存できる

「楽天マガジン」の専用アプリで雑誌を読もうとすると、端末へ自動的にダウンロードされます。Wi-Fi環境下などで雑誌をあらかじめ端末にダウンロードしておけば、外出先などのオフライン環境下でも通信量を気にせず閲覧できます。

さらに、Android端末であればダウンロードした雑誌をSDカードに保存し、端末のデータ容量を節約することも可能です。

スマホ以外にもタブレットやパソコンなど大画面で閲覧できるマルチデバイス対応です。1つのアカウントを最大7台(アプリ5台+ブラウザ2台)の端末で同時に閲覧できます。

楽天ポイントが貯まる・使える

2021年10月現在開催中のお得なキャンペーン

楽天マガジンでは、利用料金分の「楽天ポイント」が貯まる(月額プラン:4ポイント、年額プラン:39ポイント)ほか、これまでに貯めたポイントでプランの支払いをすることができます。

登録時などにポイントを獲得できるキャンペーンも度々開催されています。たとえば「スタート1000 楽天マガジンを初めて使って1,000ポイントGET!」キャンペーンでは、楽天マガジンの年額プラン(税込3960円/年)への初回加入(キャンペーンのエントリーも必要)で1000円分のポイントが還元されます。

年単位でみても、通常の月額プラン(418円/月)で1年間使えば合計5016円ですから、年額プラン(3960円)+キャンペーン適用なら実質2056円もお得に利用できる計算になります。

初回31日間は無料で楽しめる

楽天マガジンは、初回登録から31日間無料で利用できます。実際に試してイマイチと感じても、期間中に解約すれば料金は一切かかりません。

課金は初回申し込みから32日目に開始されます。無料期間終了の事前通知はなく、自動的に有料会員に移行するため、登録した日を忘れないようにしておきましょう。無料期間中に解約すると、解約手続き完了時から利用できなくなります(支払いが発生している有料会員は契約期間満了時まで利用可)。

また登録しなくても、ブラウザの「立ち読み」機能を使って雑誌の冒頭数ページを読むのも可能となっています。

楽天マガジンを利用するために必要な条件

楽天マガジンを利用するためには、サービスの登録ももちろんのことですが、楽天の会員登録決済用クレジットカードの登録が必須となります。

楽天の会員登録が必要

楽天マガジンを利用するには、楽天の会員登録(無料)をした上で、楽天マガジンに申し込む必要があります。

楽天の会員登録が済んでいない場合、楽天マガジンの登録ページからも新規登録が可能です。すでに楽天会員の場合は、ユーザーIDとパスワードを入力してログインし、申込み手続きに進みましょう。

決済用クレジットカードの登録が必須

楽天マガジンの支払いにはクレジットカードの登録が必須です。楽天会員としてすでにクレジットカード情報を登録している場合、特別な操作は必要ありません。

楽天会員に新規登録する際、VISA、MASTER、JCB、Diners、American Expressのカードが利用できます。クレジットカードは最大5枚まで追加可能です。クレジットカードを登録できないと、楽天マガジンを利用できません。

楽天マガジンが利用できる端末と推奨環境

楽天マガジンはスマホ、タブレット、パソコンのマルチデバイス対応となっています。アプリが搭載されたスマホ、タブレットであれば最大5台、パソコンなどのブラウザ版であれば最大2台まで同時に閲覧できます。ただし、ブラウザ上では「ダウンロード」や「マイページ」などの機能は利用できません。

各機種でログインすると自動的に新規デバイスとして登録され、後でデバイスの削除もできます。

スマホ、タブレットの推奨利用環境
  • Android 5.0以上
  • iOS 10.0以上

楽天マガジンに登録・加入する方法

楽天マガジンに登録するには、まず楽天会員になることが必須です。会員登録後に、楽天マガジンの公式ホームページから必要事項を入力して申込みをします。

ここでは、楽天会員の新規登録をするところから手順を解説します。

楽天マガジンの無料お試しページにアクセスする

SafariやChromeなどのブラウザで楽天マガジン公式サイトにアクセスし、上部に表示されている[31日間0円で試す]から[楽天会員新規登録(無料)してサービスを利用する]と順にタップします。

すでに楽天会員の人は、楽天のユーザーIDとパスワードでログインし、以下の手順3に進んでください。

メールアドレス、ユーザーID、パスワード、氏名、誕生日、性別、クレジットカード情報などを上から順に入力していきます。

入力後、[同意して次へ]をタップします。

楽天に新規会員登録する(非会員の場合)

入力内容を確認し、修正点がなければ[登録する]をタップします。

楽天マガジンの料金プランを選択する

新規会員登録後、[続けてサービスを利用する]をタップします。

すでに楽天会員の人は楽天マガジン公式ページにアクセスし、[31日間0円で試す]から楽天のユーザーIDとパスワードでログイン。楽天マガジン申し込み画面に移動します。

サービスお申し込み画面で「月額プラン」「年額プラン」からいずれかの料金プランを選択します。

年額プランは月換算にして330円(税込)の割安な料金設定です。年の途中で解約したとしても、契約終了日まで利用できます。

ポイントの利用方法を選択する

支払いに楽天ポイントを利用するかどうかを選択します。

毎月固定のポイントを指定する」「すべてのご利用ポイントを利用する」「ポイントを利用しない」のうち、いずれかを選んだら、[お申し込み内容の確認へ]をタップします。

利用できるのは50〜3960ポイントまで。決済時にポイント数が不足している場合には、利用可能なポイントが請求額から差し引かれた後、登録したクレジットカードから残金が決済されます。

登録内容を確認して楽天マガジンに申し込む

「お申し込み内容確認」の画面が表示されます。お試し期間(無料期間)についても記載されているので、スクリーンショットなどして覚えておきましょう。

内容を確認後、登録したメールアドレス宛に送られてくる「楽天マガジンニュース」を購読するかどうかを選択し、[楽天マガジンに申し込む]をタップすれば、登録完了です。

「申し込み完了のお知らせ」が登録したメールアドレスに届きます。

検証バージョン
楽天マガジン
iOS
6.2.0
楽天マガジン
Android
6.2.0.263
EDITED BY
KON