PayPay(ペイペイ)で送金する方法──受け取り方法や送金できないときの原因も解説

PayPay(ペイペイ)で送金する方法──受け取り方法や送金できないときの原因も解説

スマホ決済のPayPay(ペイペイ)は、チャージした残高を別のPayPayユーザーに送る(送金)することができます。本記事では、PayPayで送金する3つの方法と受け取り方、さらに送金できない場合の原因などについて解説します。

PayPayの「送金」機能とは

PayPayで残高を送るには、以下の3つの方法があります。

送金する相手と対面しているなら「受け取り側のQRコードを読み取る」、LINEの友だちであれば「受け取り用リンクを作成してLINEなどで送る」方法といったように、相手の利用状況などに応じて送金方法を選ぶのがよいでしょう。

送金する側・受け取り側いずれも手数料は無料。また、LINE Payでは送金に本人確認が必要ですが、PayPayは本人確認なしでも残高を送ることが可能です。

なおPayPay残高は2019年7月現在、「PayPayライト」と「PayPayボーナス」の2種類に分かれています。このうち送金できるのはPayPayライトのみ。キャンペーンなどで付与されたPayPayボーナスを送ることはできません。

PayPayライトとPayPayボーナスの違い

  • PayPayライト(送金可能):銀行口座やヤフオク!の売上金、Yahoo!JAPANカード等からチャージした残高。有効期限は無制限
  • PayPayボーナス(送付不可):特典やキャンペーンなどの適用に伴って付与された残高。PayPayボーナスとPayPayボーナスミニがあり、有効期限はそれぞれ2年間と60日間

【PayPay送金方法1】受け取り側のQRコードを読み取って送る

PayPayで送金したい相手と対面している場合、受け取り側のQRコードを読み取るのが最も簡単な方法です。

送る方法

PayPay 送金 受け取り側のQRコードを読み取って送る PayPay 送金 受け取り側のQRコードを読み取って送る

PayPayアプリで「ホーム」タブ画面から[送る]を選択。[友だちのQRコードを読み取る]をタップします。

PayPay 送金 受け取り側のQRコードを読み取って送る PayPay 送金 受け取り側のQRコードを読み取って送る

QRコードリーダーを起動し、受け取り側のQRコードを読み取る

読み取り用のQRコードリーダーが起動します。受け取りユーザー側に表示してもらったQRコードを読み込んだら、送金する金額を入力。[次へ]をタップします。

PayPay 送金 受け取り側のQRコードを読み取って送る PayPay 送金 受け取り側のQRコードを読み取って送る

内容を確認し、[○○円を送る]をタップすると受け取り依頼が送信されます。受け取り側が受け取り依頼を承認すると、送金は完了となります。

受け取る方法

PayPay 送金 受け取り側のQRコードを読み取って送る PayPay 送金 受け取り側のQRコードを読み取って送る

QRコードを読み取って送金してもらう場合、PayPayアプリの「ホーム」タブ画面から[受け取る]をタップすると、受け取り用のQRコードを表示できます。これを送金する側のユーザーに読み取ってもらいましょう。

PayPay 送金 受け取り側のQRコードを読み取って送る PayPay 送金 受け取り側のQRコードを読み取って送る

送金する側が受け取り依頼を送ると、受け取り側の「ホーム」タブ画面に[受け取り待ちリスト]が表示されます。受け取り待ちリストから、受け取る送金を選択します。

PayPay 送金 受け取り側のQRコードを読み取って送る PayPay 送金 受け取り側のQRコードを読み取って送る

内容を確認して[受け取る]をタップすると、受け取りは完了です。受け取りが完了したら、[受け取り待ちリスト]の表示は画面から消えます。

なお、受け取り依頼が届いてから48時間以内に受け取りを完了しない場合、送金はキャンセルされます。キャンセルされた場合、送金した側のPayPay残高が減ることはありません。

【PayPay送金方法2】携帯電話番号またはPayPay ID宛に送る

送金する相手の携帯電話番号またはPayPay IDを知っている場合、離れた場所にいるユーザーにもPayPay残高を送ることができます。

PayPay IDとは

PayPay IDとは、PayPay残高を送金する際の宛先として指定するためのIDです。PayPay IDを設定するには、PayPayアプリの「アカウント」タブ画面で[セキュリティ]→[PayPay ID]と進み、IDを入力します。

ただし、入力したPayPay IDがすでに使われている場合、そのPayPay IDは使用できません。また一度設定すると、削除や変更はできません。

送る方法

PayPay 送金 携帯電話番号またはPayPay ID宛に送る PayPay 送金 携帯電話番号またはPayPay ID宛に送る

PaYPayの「ホーム」タブ画面で[送る]を選択。送金方法の選択画面の検索窓に送金する相手の電話番号またはPayPay IDを入力しましょう。

検索窓の横にあるボタンをタップして連絡先の利用を許可すると、連絡先から電話番号を入力できるようになります。

PayPay 送金 携帯電話番号またはPayPay ID宛に送る PayPay 送金 携帯電話番号またはPayPay ID宛に送る PayPay 送金 携帯電話番号またはPayPay ID宛に送る

送金する金額を入力し、[次へ]をタップ。内容を確認して[○○円を送る]をタップすると、受け取り依頼を送ることができます。

受け取り側が受け取り依頼を承認すれば、送金が完了となります。

受け取る方法

携帯電話番号またはPayPay ID宛てに送った場合の受け取り方法は、QRコードによる手順のときと同じです。

PayPayの「ホーム」タブ画面に[受け取り待ちリスト]が表示されるので、このリストから受け取るだけ。受け取り期限もその他の送金方法と同じ48時間までです。

【PayPay送金方法3】受け取り用リンクを作成してLINEなどで送る

送金する側のユーザーが、PayPayアプリ内で受け取り用のリンクを作成し、そのリンクをLINEやメールなどのツールで送る送金方法です。受け取り側はそのリンクを開くことで、送金を受け取ることができます。

送る方法

PayPay 送金 受け取り用リンクを作成してLINEなどで送る PayPay 送金 受け取り用リンクを作成してLINEなどで送る

PayPayの「ホーム」タブ画面から[送る]を選択し、[受け取りリンクを作成する]をタップしてください。

PayPay 送金 受け取り用リンクを作成してLINEなどで送る PayPay 送金 受け取り用リンクを作成してLINEなどで送る

送金する金額を入力して[次へ]をタップしたら、確認画面で[○○円を送る]をタップします。

PayPay 送金 受け取り用リンクを作成してLINEなどで送る PayPay 送金 受け取り用リンクを作成してLINEなどで送る

これで、受け取り用のリンクを作成できました。[受け取りリンクを送る]からLINEやメールなどで送りましょう。

受け取り用リンクはPayPayを利用していないユーザーに送ることもできますが、受け取り側はPayPayアカウントを新規登録しないと受け取れません。

受け取る方法

ここでは、LINEで受け取り用リンクを通じて、PayPayの送金を受け取る方法を紹介します(すでにPayPayアプリを利用している受け取りユーザーを前提にした手順です)。

PayPay 送金 受け取り用リンクを作成してLINEなどで送る

LINEのトークで送金する側から受け取り用リンクが送られてきたらタップ。自動的にPayPayが起動します。

PayPay 送金 受け取り用リンクを作成してLINEなどで送る

受け取り内容の確認画面が表示されるので、[受け取る]をタップすれば受け取りは完了です。受け取り期限は、その他の送金方法と同じく48時間までです。

PayPayで「送金できない」ときの原因

PayPayライトを送金できない場合、以下の2つの原因が考えられます。いずれにも当てはまらなければ、PayPayのサポートセンターに問い合わせてみましょう。

送金限度額(上限)に達している

送金には過去24時間で10万円、過去30日間で50万円という上限が設けられています。送金限度額に達していると送金できません。

所持しているPayPayライトが0円

PayPay残高を所有していても、そのうち送金できるのは「PayPayライト」のみです。PayPayボーナスを送ることはできません。

PayPayで送金できないときの原因

PayPay残高のうち送金できるのはPayPayライトだけ

「残高」タブ画面からPayPay残高を確認した際、PayPay残高を所持しているように見えても、PayPayライトの所持が0円であれば送金はできません。

[内訳を見る]をタップすると、PayPayライトとPayPayボーナスそれぞれの内訳を確認できます。

PayPayで送金相手を間違えないようにする方法(パスコード設定)

PayPayで送金する際、起きがちなミスの1つが誤ったユーザーに送金してしまうこと。対面ではなく、携帯電話番号/PayPay ID宛てや受け取り用リンクを作って送る場合には、特に注意が必要です。

一度送金すると、送金する側はキャンセルができません。そうならないために、送金の際にパスコードを設定しておくのがおすすめです。

PayPay 送金 パスコードの設定方法 PayPay 送金 パスコードの設定方法

左:携帯電話番号またはPayPay ID宛に送る場合右:受け取り用リンクを作成してLINEなどで送る場合

送金の確認内容で[パスコードを設定する]をタップすると、送金する側は4桁のパスコードを設定できます。

PayPay 送金 パスコードの設定方法 PayPay 送金 パスコードの設定方法

左:パスコードの設定画面(送金する側)右:パスコードの入力画面(受け取り側)

受け取り側は、その4桁のパスコードを入力しないと受け取ることができません。

万が一違う相手に送金してしまっても、パスコードが設定してあれば、そのパスコードを教えなければいいわけです。

PayPayで送金受け取りを辞退する方法

PayPayでは2019年7月14日まで、送金するとPayPayボーナスがもらえるキャンペーンを2つ実施しています。こうしたときには、前述のように誤った送金が発生しがちです。見知らぬ相手から身に覚えのない送金があったときには、もちろん辞退することが可能です。

PayPay 送金を辞退する方法 PayPay 送金を辞退する方法 PayPay 送金を辞退する方法

PayPayで[受け取り待ちリスト]から受け取り内容画面へ進み、[受け取りを辞退する]をタップするだけです。受け取り辞退をすると、送金したPayPayライトは送金した側に戻ります。

EDITED BY AO