iPhoneでお得にアプリ課金する裏ワザ、楽天市場「Appleギフトカード認定店」とは

iPhoneユーザーは要チェック

2022年10月5日、為替レートの円安傾向に合わせて、有料アプリやアプリ内課金アイテムの最低販売価格が120円から160円に値上げされました。かなり大幅な値上げのため、頻繁にアプリ課金をおこなっているiPhoneユーザーにとっては死活問題です。少しでもお得に課金できる方法はないか、調べている人も多いでしょう。

そこでおすすめなのが、楽天市場の「Appleギフトカード認定店」を経由したアプリ課金の方法です。常時特典の二重取りができることに加え、キャンペーンをうまく活用すれば10%以上の還元率も実現できます。

楽天市場でAppleギフトコードを購入するメリット

楽天市場でAppleギフトコードを購入する最大のメリットは、ポイントの二重取りができること。

特典の二重取り

楽天市場でAppleギフトコードを購入すると、最低でも1%、SPUランクによっては最大16%の楽天ポイントが還元されます。加えて、決済方法をクレジットカードに指定すれば、カード会社側の特典も獲得できます。特典の二重取りが可能というわけです。

たとえば、還元率1%のクレジットカードを使って楽天市場で5000円分のAppleギフトコードを購入した場合、2%分の楽天ポイント100円相当が貯まります。たった100円でも、継続的に払い続けると大きな差が生じるものです。

また、後述している「お得ワザ」を活用すれば、さらに多くのポイントバックが受けられます。貯まった楽天ポイントを使ってAppleギフトコードを購入することもできるので、余計な出費を増やさず節制しながら課金したい人におすすめの方法です。

楽天市場でAppleギフトコードを買ってアプリ内課金に利用する手順

ここからは、実際に楽天市場でAppleギフトコードを買い、アプリ内課金に利用する手順を紹介します。

楽天市場のAppleギフトコード認証店には購入制限がある

楽天市場の「Appleギフトコード認証店」では、以下の通り購入金額に制限が設けられています。

  • 初回購入から45日目まで:上限1万円
  • 46日目以降:1万円以上も購入可能

初回購入から45日までの期間は最大1万円までしか購入できません。46日目以降は1万円以上の購入が可能になりますが、上限金額はユーザーによって異なります。なお、上限を超えて購入制限がかかった場合は、約15日前後でリセットされるそうです。

楽天市場のAppleギフトコード認定店にアクセス

Appleギフトカード

まずは楽天市場アプリもしくはブラウザで、Appleギフトコード認定店にアクセスします。

なお、楽天市場で購入する場合は、必ず「公式認定ショップ」で購入してください。公式認定を受けていないショップでは、アクティベーションされていない、あるいは使用済みのコードが出回っている恐れがあるので、割安でも購入は避けたほうがよいでしょう。

金額を指定して購入する

Appleギフトカード
Appleギフトカード

購入したい金額をタップして、ご購入手続きに進みましょう。最低購入金額は1500円、最高金額5万円です。

楽天会員ログイン
注文確定

楽天会員情報を入力してログインすると、あらためて購入画面が表示されます。支払い方法などを確認して問題なければ、注文確定ボタンをタップしてください。なお、貯まった楽天ポイントを充当することもできます。

注文完了
注文完了

最後に、本人確認のため楽天会員に登録している電話番号宛にSMSで認証コードが送られます。このコードを入力し、認証するボタンを押せば注文完了です。

メールが届くまで、しばらく待ちましょう。筆者の場合は3分程度で届きました。

「決済エラー(001-002)」と表示された場合の対処法
決済エラー

まれに、電話番号認証後「決済エラー」と表示されることがあります。このエラーは、十中八九ショップ側の不具合もしくは仕様によるものと考えられます。筆者が遭遇した際も支払い方法を変えたり、デバイスを変えたりといろいろ試しましたが、いずれも効果はありませんでした。

基本的に時間を置くしか対処法はありません。翌日以降に再度試すと、すんなり購入できるはずです。

メールに記載されている16桁のコードをコピーする

Appleギフトコード

楽天市場に登録しているメールアドレス宛に、Appleギフトカード認証店からメールが送られてきます。「コード」の下に表示されている16桁の文字列を確認して、コピーしましょう。

「App Store」アプリを開き、16桁のコードを登録する

AppStoreアプリ
AppStoreアプリ

「App Store」アプリを開き、右上のアカウントアイコンをタップします。

ギフトカードまたはコードを使う
コードを入力

ギフトカードまたはコードを使うをタップし、コードを入力に進みましょう。

コードを使う
コードを使う

メールに記載されていた16桁のコードを入力(貼り付け)したら、コードを使うをタップします。最後に、「〇〇円をチャージしました」画面に切り替わったら完了です。

App Storeを介した決済時にAppleギフトカードの残高が自動で消費される

Appleギフトカードでチャージした残高は、App Storeでのアプリ購入、およびアプリ内の有料コンテンツ購入、サービス利用代金の支払い時に自動で消費されます。

AppStoreを介した決済画面

AppStoreを介した決済画面

いつもどおり、購入したいアプリの価格が表示されたボタンをタップし、Face IDやTouch IDで承認すればOKです。なお、残高が不足している場合は、他の支払い方法(クレジットカードやキャリア決済)との併用もできます。

楽天市場でよりお得にAppleギフトカードを購入するコツ

キャンペーンやクーポンを利用すれば、楽天市場でよりお得にAppleギフトカードを購入できます。楽天市場のキャンペーン情報は以下の特集でも詳しく解説しているので、ぜひチェックしてみてください。

毎月1日を狙って3000円以上まとめ買いする

ワンダフルデー

毎月1日は、楽天市場の全ショップでポイントが+2倍になる「毎月1日はワンダフルデー」が開催されます。3000円以上の買い物が対象なので、Appleギフトコードをまとめ買いしたい場合は毎月1日を狙いましょう。

  ポイント倍率 3000円分のAppleギフトコードを買った場合に獲得できる楽天ポイント数

通常ポイント

(楽天市場での買い物であれば

誰でももらえる)

1倍 30P
ワンダフルデー特典ポイント +2倍 +60P
  合計3倍 合計90P

ポイントの内訳は上表のとおり。毎月1日は通常ポイントにワンダフルデー特典が+2倍加算されるので、合計3倍となります。たとえばAppleギフトカード(コード)を税別3000円分購入した場合、合計60Pを獲得できるというわけです。

付与上限は1000ポイント(期間限定ポイント)で、購入日の翌月15日ごろに付与されます。

ワンダフルデーは、3000円以上の買い物と事前エントリーが参加条件です。毎月1日になると特設ページがオープンするので、下記ボタンよりアクセスしてエントリーをおこなってください。

エントリーはこちら

楽天カード保有者は「5と0のつく日」に買う

ポイント5倍

毎月5日、10日、15日、20日、25日、30日の「5と0のつく日」に、楽天カード(クレジットカード)でAppleギフトカードを購入すると、通常より最大5倍の楽天ポイントを獲得できます。

  ポイント倍率 5000円のAppleギフトコードを買った場合に獲得できる楽天ポイント数

通常ポイント

(楽天市場での買い物であれば

誰でももらえる)

1倍 50P
楽天カードで支払い +2倍 +100P
5と0のつく日特典ポイント +2倍 +100P
  合計5倍 合計250P

ポイントの内訳は上表のとおり。5と0のつく日は、通常ポイントと楽天カード特典に+2倍が加算されるので、楽天ポイントの付与率は合計5倍となります。たとえばAppleギフトカード(コード)を税別5000円分購入した場合、合計250Pを獲得できるというわけです。

月あたりの付与上限は3000ポイント(期間限定ポイント)で、購入からおよそ20日後に付与されます。

キャンペーンに参加するには必ず事前に「エントリー」が必要となります。作業はいたって簡単。以下のボタンから専用ページにアクセスし、「エントリー」ボタンを押すだけでOKです。

なお、決済はクレジットカードの「楽天カード」でおこなわなければなりません。楽天カード以外の決済方法ではキャンペーン適用されないので注意してください。

エントリーはこちら

お買い物マラソンやスーパーSALEなど買い回りキャンペーンを利用する

年に数回不定期で開催される「楽天スーパーSALE」や、ほぼ毎月開催される「お買い物マラソン」では、ショップの買い回りをすることでポイント倍率が最大10倍になります。

ショップ買い回り

特設サイトでエントリーすると、税込1000円以上の買い物をした「ショップ数」に応じてポイント倍率がアップする仕組みです。

たとえば、4店舗で買い物をすると通常ポイント1倍+特典ポイント3倍で合計4倍、7店舗で買い物をすれば通常ポイント1倍+特典ポイント6倍で合計7倍です。10店舗以上の買い回りで最大10倍となり、11店舗以上はどれだけショップ数が増えても同じ10倍です。

楽天市場 お買い物マラソン

特典ポイントは、キャンペーン期間中の購入合計金額に対して加算される仕様です。複数のショップを利用していれば、どの順番で購入しても倍率は変わりません。

たとえば、お買い物マラソン期間中にA店で1000円、B店で1500円、C店で2000円、Appleギフトコード認証店で3000円の買い物をした場合、支払い金額の合計7500円で通常ポイントを75P獲得できます。

4ショップ買いまわりの特典として、この75ポイントが4倍になるので最終的に75×4で300Pを獲得できるというわけです。

エントリーはこちら

「楽天SPUプログラム」の条件を達成する

楽天SPUとは、楽天の各種サービスの利用によって、楽天市場のポイント還元率(倍率)がアップする仕組みです。下表の通りさまざまな条件をクリアすることで、ポイントの獲得倍率が最大16倍になります。

楽天SPUの対象サービスと達成条件
サービス 倍率 達成条件 ポイント付与対象
楽天モバイル +3倍 Rakuten UN-LIMIT Vll契約、かつ、ダイヤモンド会員 楽天市場での買い物金額
+2倍 Rakuten UN-LIMIT Vll契約でダイヤモンド会員以外
+1倍 スーパーホーダイ・組み合わせプラン契約
楽天モバイルキャリア決済 +0.5倍 月に2000円(税込)以上の料金の支払い
楽天ひかり +1倍 対象サービスを契約
楽天カード(通常分) +1倍

楽天カード(種類問わず)を利用して楽天市場で買い物

(※特典分のみ、消費税・送料・ラッピング料は除く)

楽天市場でのカード利用額
楽天カード(特典分) +1倍
楽天プレミアムカード +2倍

楽天カード(プレミアム)を利用して楽天市場で買い物

(※消費税・送料・ラッピング料は除く)

楽天銀行+楽天カード 最大+1倍

①:楽天銀行口座から楽天カード利用分を引き落とすと+0.5倍

②:①を達成のうえ、購買の前月に楽天銀行で給与・賞与・年金を受け取ると+0.5倍

楽天証券 投資信託 +0.5倍 当月合計3万円以上のポイント投資(投資信託) 楽天市場での買い物金額
楽天証券 米国株式 +0.5倍

当月合計3万円以上のポイント投資(米国株式 円貨決済)

楽天ウォレット +0.5倍 暗号資産現物取引で月に合計3万円以上購入(ポイント交換含む)
楽天トラベル +1倍 対象サービスを月1回5000円(税込)以上予約し、対象期間の利用 予約申し込み月の楽天市場での買い物金額
楽天市場アプリ +0.5倍 楽天市場アプリでの買い物 楽天市場アプリでの買い物金額
楽天ブックス +0.5倍 月1回1注文1000円(税込)以上の買い物 楽天市場での買い物金額
楽天Kobo +0.5倍 電子書籍を月1回1注文1000円(税込)以上の買い物
Rakuten Pasha +0.5倍 トクダネで当月に300ポイント以上獲得し、「きょうのレシートキャンペーン」にて審査通過レシート10枚以上達成
Rakuten Fashionアプリ +0.5倍 Rakuten FashionアプリでRakuten Fashion商品を月に1回以上買い物
楽天ビューティ +0.5倍 月1回3000円(税込)以上の利用 予約申し込み月の楽天市場での買い物金額

利用しやすいSPUプログラムは、「楽天市場アプリの利用」と「楽天カードの利用」の2つでしょう。この2つをクリアするだけで、通常ポイントと合わせて常時3.5%還元を実現できます。

楽天カードは、入会費・年会費が発生しない永年無料で利用できるクレジットカードです。カード保有者は「5と0のつく日」に楽天市場でお得に買い物ができるほか、さまざまな点で優遇されます。

「少しでもお得にアプリ課金をしたい」という人は、発行を検討してみてもいいかもしれません。

楽天カード
楽天カード
年会費初年度:
0

2年目以降:
0
還元率
1.00%
ポイント
楽天ポイント
ウォレット
Apple Pay
Google Pay
電子マネー
QUICPay
楽天Edy
申込条件
18歳以上(高校生不可)
審査/発行
/
最短1週間
支払い

毎月末日締め

/

翌月27日引落

  • 楽天ポイントの基本還元率が1%(100円につき1ポイント=1円相当)。しかも年会費は無料

  • 楽天市場では3%以上の還元率。SPU(スーパーポイントアッププログラム)やお買い物マラソンなどでポイント最大42倍も

  • 楽天ポイントは貯められる、使える店舗・サービスが多い

アプリ「楽天市場」をダウンロード
EDITED BY
MOEGI