Androidスマホでスクリーンショットを撮る方法──ページ全体をキャプチャできるアプリやGoogleアシスタントによる撮影も

2018-11-30 17:48
記事タイトルとURLをコピーする

Androidスマホでスクリーンショットを撮る方法──ページ全体をキャプチャできるアプリやGoogleアシスタントによる撮影も
Androidスマホでは、簡単に画面のスクリーンショット(スクショ)を撮影することができます。基本の撮り方に加えて、撮ったスクショの共有に便利な「Google アシスタント」を活用した方法、Webページ全体をキャプチャできる「画面メモ」アプリなどについても紹介します。

iPhoneでスクリーンショットを撮る方法まとめ──無音撮影、ページ全体が撮れるアプリ、できない時の対処法まで
プロカメラマンに訊く、スマホ写真撮影 これだけは押さえたいテクニック

Androidスマホでスクリーンショットを撮る方法

1.端末の電源ボタンと音量ダウンボタンを同時に長押し

Androidスマホでスクリーンショット

Android 4.0以降のスマートフォンであれば、ほとんどの場合、端末の電源ボタンと音量ダウンボタンを同時に長押しすることでスクリーンショットを撮影できます。iPhoneとは異なり、ボタンをほぼ同時に押す必要があるので注意しましょう。

2.電源ボタンを数秒押して「スクショ」をタップ

Androidスマホでスクリーンショット
Android 9.0以降のほとんどのスマートフォンならば、撮影したい画面を開いた状態で端末の電源ボタンを数秒間押して、[スクリーンショット] をタップする方法もあります。手のサイズが小さい人など同時にボタンを押すのが難しい場合でも確実に撮影できて便利です。

XperiaシリーズやGALAXYシリーズの一部では方法が異なる

端末によっては、異なる操作で撮影する場合もあります。電源ボタン+音量ダウンボタンの同時長押しでは撮影できない時に試してみてください。

  • Xperiaシリーズの一部
    • 電源ボタンの長押しからスクリーンショットを選択
  • GALAXYシリーズの一部
    • 電源ボタンとホームボタンの同時長押し
  • arrowsシリーズの一部
    • キャプメモ機能により画面の端部をなぞって撮影
  • AQUOSシリーズの一部
    • 画面の上端部をなぞって撮影

撮影したスクショ画像の確認方法

撮影に成功すると、画面が光ったり、一瞬点滅するようなエフェクトが入ります。通知領域に結果が表示され、そこからギャラリーへ飛んですぐに確認することも可能です。

Androidスマホでスクリーンショット

もちろん、後からアルバムアプリなどで画像を確認することもできます。ファイル管理アプリを利用する場合は、「Sdcard 」→「Pictures」→「Screenshots」などで確認します。

スクショが撮影できないパターンとは

たとえば、民放テレビ番組の無料見逃し配信アプリ「TVer」では、スクリーンショットの撮影がおこなえません。

Androidスマホでスクリーンショット

Androidには、アプリ側で画面撮影を禁止できる仕組みが用意されており、これが適用されているアプリについては撮影しようとしても「空き容量が足りないか、アプリまたは組織によって許可されていないため、スクリーンショットは撮れません」とエラーが表示されます。(現在、「dTV」や「Amazon Prime」といった動画サービスでもキャプチャショットの撮影がおこなえません)

またメッセージのとおり、ストレージの空き容量が不足している場合もスクショが保存できないことがあります。

Androidスマホの空き容量不足を解消する基本テク──キャッシュ消去、アプリ・写真・動画・音楽の移動・削除、SDカード追加などで内部ストレージを空ける方法

「Google アシスタント」を使ったスクショ撮影も便利

アプリの操作や情報の検索などを音声でおこなえる機能Google アシスタントを使ってスクリーンショットを撮影することもできます。Googleアシスタントが搭載されているAndroid 6.0 以降のほとんどのスマートフォンで、Googleアシスタント設定を「オン」にしていれば利用できます。

「Googleアシスタント」の日本語版、Androidスマホ向けに提供開始

Googleアシスタントが「オン」になっているか確認

AndroidスマホでスクリーンショットAndroidスマホでスクリーンショット

左:オンの状態右:オフの状態

まずGoogleアシスタントの設定状況を確認します。端末のホームボタンを長押しして、上記の写真左のように「はい、どんなご用件でしょう」と表示されればオンの状態です。

写真右上のように「Googleアシスタントがあなたの生活をサポートします」の場合は設定がオフの状態なので、[オンにする]をタップしましょう。

AndroidスマホでスクリーンショットAndroidスマホでスクリーンショット

なお、設定はオンになっているのにGoogleアシスタントが反応しない場合は、自分の音声を認識させる必要があるので以下の手順で設定をおこなってください。

スマホの[設定]から[Google]→[検索、アシスタントと音声]と進み[音声]を選択。[Voice Match]を選択した次の画面で[Voice Matchでアクセス]をオンにして、「Voice Matchでアシスタントにアクセス」の画面で[使用する]をタップ。最後に「OK Google」と4回発声したら登録完了です。

Googleアシスタントでスクショを撮る手順

まず、スクリーンショットを撮りたい画面を表示して、ホームボタンを長押しするか、「OK、Google」と声をかけてGoogleアシスタントを起動します。

続いて、「スクリーンショットを撮影して」「スクリーンショットを撮って」などと声をかけることで撮影されます(現時点では「スクショ」というワードでは撮影が開始されないので、短縮せず「スクリーンショット」と発した方がよさそうです)。

Androidスマホでスクリーンショット
スクリーンショットを撮り終えると、どのアプリで共有するか選択メニューが表示されるので、スクショ画像を共有したいアプリを選びます。たとえば、LINEのトークなどへすぐに送信できます。

なお、スクショ画像は共有すると、本体のストレージ内には保存されませんので、注意してください。

Webページ全体をメモ(キャプチャ)できるアプリ

便利なスクリーンショットですが、弱点を挙げるとすれば、スマホのディスプレイに収まりきらない長いウェブページなどを撮影することができない点があります。料理のレシピや電車・バス時刻表、ネットショップの欲しいものリストなど、案外スクショではカバーしきれない部分かもしれません。

それを補完してくれるのが「画面メモ」というアプリ。ディスプレイに表示されていないWebページ全体を丸ごと保存でき、オフラインでいつでも閲覧できます。気に入ったWebサイトが閉鎖した時や期間限定で更新した記事などを保存しておきたい場合にも便利です。

アプリ「画面メモ」をダウンロード
画面メモ

手順

画面メモは、Androidの標準ブラウザ(Chrome)の拡張機能のような形で利用できます。

Androidスマホでスクリーンショット

Chromeでお目当てのページにアクセスしたら、右上の三点リーダーからメニューを表示させます。

[共有]ボタンをタップします。

AndroidスマホでスクリーンショットAndroidスマホでスクリーンショット

共有方法として候補アプリが表示されたら、[画面メモに保存]を選択。

動作が開始され、「この画面をメモに保存しますか?」と出たら[OK]をタップ。メモが完了します。

Androidスマホでスクリーンショット

アプリを開くと、メモした画面が保存されており、いつでも確認することができます。

なお、メモしたページ内のリンクもそのまま利用することが可能です。

スマホの画面を動画で撮影(録画)する方法

Androidスマホでスクリーンショット

動画でスクリーンショットを撮影、つまりスマホの画面を録画することも比較的手軽にできるようになりました。具体的には、「AZ スクリーン レコーダー」というアプリを利用するか、「Google Play ゲーム」を使って録画する方法などが考えられます。

詳しい方法については、下記の特集で解説しています。

Androidスマホの画面をカンタン録画、アプリだけで動画を撮影(キャプチャ)する方法 PCやroot化は不要

EDITED BY CK