Androidスマホでアラーム・目覚ましが鳴らない場合の原因と対処法

Androidスマホでアラーム・目覚ましが鳴らない場合の原因と対処法

Androidスマホでは、内蔵の時計アプリをアラーム・目覚ましとして利用できます。しかし、セットしたはずが時間になってもなぜかアラーム音が鳴らず、ヒヤリとした経験のある人も少なくないでしょう。

そこで本記事では、Androidスマートフォンでアラームが鳴らない場合に考えられる原因と対処法について解説します。

アラームが鳴らないときに考えられる原因

Androidスマホのアラームが鳴らないトラブルの原因は、ひとつに絞って断定することができません。

操作や設定の単純なミスもあれば、サイレントモード/マナーモードの影響が原因のケース、また、イヤホンなどの外部機器などが背景にあることも考えられます。

アラームが鳴らない場合の主な原因
  • 端末のマナーモード(バイブモード)設定
  • 端末のサイレントモード設定
  • アラームのサウンドが「なし」に設定されている
  • アラームの音量が消音になっている
  • 時計アプリの時間指定ミス
  • イヤホンやヘッドフォンなど外部機器との接続
  • 端末のスピーカー故障

機種やOSによる要因も多く含まれるため、「Androidスマホ」でひとくくりにして対処法を紹介するのは難しいところです。

そこで本記事では、Pixel・Xperia・AQUOS・Galaxy各シリーズの4機種(検証端末は末尾に記載)で考えられる原因を推定し、それぞれの対処手順を紹介しています。お手持ちの機種に該当しない場合でも操作手順は似ていることも多いため、参考に試してみてください。

アラームが鳴らないトラブルの対処法

ここからは、Androidスマホのアラームが鳴らないときの原因とその対処法を可能性の高い順に紹介していきます。

マナーモード/バイブモードをオフにする

マナーモード/バイブモードは着信音/通知音を消音にするのが基本的な効果です。しかし、なかには端末がマナーモードになると、着信音/通知音だけでなくアラーム音までも消音になる機種があります。

クイック設定パネルでマナーモード切り替える

マナーモードはクイック設定パネルでオンオフの切り替えができる

実際にAQUOS sense plusとGalaxy A20では、端末のマナーモードがオンになるとアラーム音が鳴らず、バイブレーションだけが作動しました。その一方、Pixel 3/3aとXperia 5ではマナーモード状態でもアラーム音が鳴っています。

このように、マナーモードの影響範囲は端末の機種によるので、一度自分のスマホをマナーモード状態にしてアラーム音が鳴るかどうかを確かめてみましょう。

もしアラーム音が鳴らなかった場合は、面倒ですが都度マナーモードを解除しておくことで解決できます。

Galaxyのマナーモード設定 Galaxyのマナーモード設定

ちなみに、Galaxy A20では「時計」アプリの右上メニューボタン[]→[設定]と進むと「アラームとタイマーをバイブに設定」という項目があります。

ここをオフにしておけば、マナーモードがオンの状態でもアラーム音は例外として鳴らすことができるので、設定しておくと便利です。

サイレントモードをオフにする・アラーム音を例外に設定する

マナーモードとサイレントモード2つ存在する

クイック設定パネルに「マナーモード」のほかに「サイレントモード」モードが存在する

Androidスマホの中には、前述の着信/通知音に作用する「ミュート」や「マナーモード」の他に、アラーム音やメディア音、さらにはバイブレーションまでOFFにできる完全消音モードが別途用意されている機種があります。

Androidスマホの消音モードまとめ
着信音/通知音を消音にするモード 着信/通知をバイブで知らせるモード アラーム音・メディア音含め完全消音にするモード
Pixel ミュート バイブ サイレントモード
Xperia マナーモード マナーモード(バイブ) サイレントモード
Galaxy サイレント バイブ 通知をミュート
AQUOS マナーモード(ミュート) 通常マナー 高度なマナーモード

この完全消音モードは、前述のバイブモードやマナーモードよりも優先されるので、オンになっているとアラーム音はおろか、バイブレーションさえ発動しません。

この場合、モードをオフにするか、設定でアラーム音を許可することで解決できます。以下、機種ごとの設定手順を解説するので環境に合わせて確認してください。

Pixel・Xperiaでの操作手順

Android 10を搭載したPixel 3/3aとXperia 5は、同じ手順で設定できました。

Pixel 3/3a・Xperia 5 サイレントモード設定 Pixel 3/3a・Xperia 5 サイレントモード設定

端末の「設定」アプリから[音]ないし[音設定]に進み、[サイレントモード]をタップ。[今すぐOFFにする]ボタンを押せば、サイレントモード自体が解除されます。

クイック設定パネルからオンオフを切り替える

サイレントモードは、画面を上から下にスワイプして表示する「クイック設定パネル」からもオンオフ切り替えが可能です。

端末やOSバージョンによっては、デフォルトで表示されていない可能性もあります。その場合、左下の鉛筆マークをタップして、クイック設定パネルの表示項目にサイレントモードを追加しましょう。

Pixel 3/3a・Xperia 5 サイレントモード設定 Pixel 3/3a・Xperia 5 サイレントモード設定

また、サイレントモードはオンのままで、例外的にアラーム音だけを鳴らす設定も可能です。

サイレントモードの設定画面で[すべての例外を表示]を押すと、サイレントモードがオン状態のときに消音にする音を個別に設定できます。ここで[アラーム音を許可]の項目をオンに切り替えておけば、サイレントモードがオンの状態でもアラーム音が鳴ります。

Galaxyでの操作手順

ここでは、Galaxy A20(Android 9)を取り上げて説明します。

Galaxy 通知をミュートモード設定 Galaxy 通知をミュートモード設定

「設定」アプリから[通知]に進むと、[通知をミュート]という項目があります。これをオフに切り替えると、あらゆる音のミュート状態が解除されます。

画面を上から下にスワイプして表示する「クイック設定パネル」からも、サイレントモードのオン・オフ切り替えが可能です。

Galaxy 通知をミュートモード設定 Galaxy 通知をミュートモード設定

他の音のミュート状態はそのまま、アラーム音だけを鳴らせるように設定する場合は、「通知をミュート」をタップして開いた画面で[例外を許可]ボタンを押してください。

ここで[アラーム]の項目をオンに切り替えると、アラーム音以外の音が消音になります。

AQUOSでの操作手順

ここでは、AQUOS sense plus(Android 9)を取り上げて説明します。

AQUOS 高度なマナーモード AQUOS 高度なマナーモード

「設定」アプリから[音]→[高度なマナーモード]へと進み、[今すぐOFFにする]ボタンをタップします。

AQUOS 高度なマナーモード AQUOS 高度なマナーモード

また、他の音の消音状態はそのまま、例外的にアラーム音だけを鳴らす設定も可能です。

高度なマナーモードの設定画面で[着信音とバイブレーション]をタップして開き、[アラーム]の項目をオンにしてください。

アラームの音量を上げる

アラームの音量がゼロになっている、もしくは小さすぎて聞こえていないという可能性も否めません。一度チェックしてみるといいでしょう。

Android アラームの音量を上げる

音量の調節は、「設定」アプリの[音]や[音設定](Xperia)[メディアサウンド](Galaxy)などの項目からおこなえます。「アラームの音量」のバーを右側にスライドすると音量が大きくなります。

Android アラームの音量を上げる Android アラームの音量を上げる

また、多くの機種では「時計」アプリからもアラーム音の調節が可能です。時計アプリの右上にあるメニューボタン[]から[設定]に進むと「アラームの音量」の項目があります。

アラームのサウンドパターンが「なし」になっていないかチェック

アラーム音のパターンが「なし」や「設定しない」になっていると、どれだけ音量を大きく設定していても音は鳴らず、バイブレーションが作動するだけにとどまります。

マナーモードでもないのにバイブレーションのみが作動する症状があれば、設定を見直してみましょう。

アラームのサウンドパターンが「なし」になっていないかチェック

まずデフォルトのアラーム音のパターンをチェックします。Pixel・Xperia・AQUOSは「設定」アプリから[音]ないし[音設定]へと進み、「デフォルトのアラーム音」の項目を確認してください。

ここで「なし(Pixel/AQUOS)」や「設定しない(Xperia)」と表示されている場合は、タップしてパターンを他のものに変更しましょう。

アラームのサウンドパターンが「なし」になっていないかチェック アラームのサウンドパターンが「なし」になっていないかチェック

「時計」アプリ側で設定されているアラーム音のパターンもチェックしておくと安心です。任意のアラームのベルマークをタップし、アラームパターンが「デフォルト(なし)」や「マナーモード」になっていないか確認します。

Galaxy 時計アプリ Galaxy 時計アプリ

Galaxyの場合は「時計」アプリを起動してセットしたアラームをタップして開き、「アラーム音」の項目を確認しましょう。ここがオフになっているとアラームが鳴らずバイブレーションのみになるので、オンに切り替えてください。

イヤホンやヘッドフォンなどの外部機器との接続を切る

イヤホンやヘッドフォンなどの機器に接続すると、特定の音の出力先が端末のスピーカーからイヤホンに切り替わるので、アラームが鳴っても気づかない可能性があります。

イヤホンやヘッドフォンなどの外部機器

とはいえ、この仕様も機種によるところが大きく、一概に原因であるとは言い切れません。実際に、筆者が検証したPixel・Xperia・Galaxy・AQUOSの4機種では、音楽再生などで出力される「メディア音」と「着信/通知音」だけがイヤホン出力に切り替わり、アラーム音は通常どおり端末のスピーカーから出力されました。

手持ちのイヤホンを端末に接続した状態でアラームを設定し、スピーカーから鳴るかどうか検証してみることをおすすめします。

指定した時間や曜日が間違っていないか見直す

セットしたアラームの時間や曜日がずれていたり、繰り返し設定になっていなかったりといった単純な操作ミスも考えられます。いま一度、アラームの設定を見直してみてください。

Androidスマホにおける時計アプリやアラームの使い方は、以下の記事に詳しくまとめています。

他の音楽アプリや動画サイトでも音が鳴らない場合は故障の可能性も

イヤホンやヘッドホンなど外部機器と接続していない状態で、かつ音楽などを再生して音量を上げても端末のスピーカーから音が鳴らない場合、故障の可能性もあります。

購入元のキャリアやメーカーに問い合わせてみましょう。

検証端末:Pixel 3a(Android 10)、Xperia 5(Android 10)、Galaxy A20(Android 9)、AQUOS sense plus(Android 9)

EDITED BY MOEGI