Huluの請求日はいつ? ベストな解約タイミングとは

無料期間なら更新日前日、月額会員は契約期間中の早めの解約が◎

Huluの無料トライアルや有料月額プランを利用する際、最も効率的な解約時期は事前に知っておきたいもの。

本記事では、フールーの無料期間・有料期間ごとの請求日や、それぞれベストな解約タイミングをわかりやすく紹介しています。注意点も合わせて確認しておきましょう。

Hulu無料期間の解約タイミングと注意点

Huluの初回登録時にのみ提供される2週間の無料トライアルは、期間中に解約すれば視聴料金は一切かかりません(Huluストア作品を除く)。

サービス内容を確認するだけで、その後Huluに登録するつもりがない場合、ぜひトライアル期間を無駄なく堪能してから解約してください。なお、解約の仕方は支払い(登録)方法ごとに異なりますアプリから解約することはできません。

無料期間終了後は自動課金、解約は更新日の前日がベスト

Huluの無料体験は初回登録時1度限り。無料期間終了日の翌日に1カ月分の料金が前払いで発生します。

Huluを再開する場合など、2回目以降の登録には無料トライアルが適用されず、登録日に1カ月分の料金が前払いで発生します。

【例】11月6日に無料トライアルに申し込んだ場合(iTunes Store決済・Amazonアプリ内決済以外)
  • 無料トライアル期間:11月6日〜11月19日(登録日を含めて14日間
  • 初回請求日(15日目):11月20日(11月20日〜12月19日までの1カ月分)

登録日を含めた15日目に初回請求が発生するため、登録日を含めた14日目(更新日前日)がベストな解約タイミングと言えるでしょう。

iTunes Store決済・Amazonアプリ内決済は請求日に注意

ただし、iTunes Store決済の場合、請求日の24時間前(登録日を含めた14日目)に請求処理が開始されます。うっかり課金されないためにも、前もって解約手続きをしておきましょう。

なお、Amazonアプリ内決済の場合も、登録時に画面上に表示された「無料トライアル期間」の前日までに解約処理をしておく必要があります。

【例】11月6日に無料トライアルに申し込んだ場合(iTunes Store 決済、Amazonアプリ内決済)
  • 無料トライアル期間:11月6日〜11月18日(登録日を含めて13日間
  • 初回請求日(14日目):11月19日(11月19日〜12月18日までの1カ月分)

解約手続き後はすぐに視聴できなくなる

次に解説するiTunes Store 決済・Amazonアプリ内決済の場合を除いて、Hulu無料トライアルの解約は即時解約となり、その後の視聴はできません。

Huluの無料トライアルは、解約しないと登録から15日目に自動課金されてしまうため、契約を継続する気がほぼないのであれば、忘れないうちに解約手続きをおこなってしまうのが賢明です。

iTunes Store決済・Amazonアプリ内決済は解約後も期間内は楽しめる

例:iTunes Store決済

無料トライアル中、月額プラン登録中いずれの場合であっても、iTunes Store決済、Amazonアプリ内決済を選択している場合に限り、サブスクリプション(定期購読)解約手続き後も期間内は引き続き視聴することができます。

あらかじめ定期購読をキャンセルしておけば、期間終了後に自動解約になります。

Huluでは支払い方法によって解約の仕方が異なります。iTunes Store決済の場合、解約のタイミングを気にすることなく最後まで視聴できるのは便利ですが、少し注意が必要です。iOSユーザーがHuluアプリから新規登録すると、有料会員に切り替わった際の月額料金が、従来(1026円)よりも少し割高(1050円)になります

月額会員の解約タイミングと注意点

すでに月額プランに加入している場合、解約後も契約期間内は引き続き視聴することができます。月途中に解約しても日割り計算などはありません。また、支払い方法によっては解約の取り消しも可能。注意点を詳しく見ていきましょう。

更新日までいつでもOK、契約期間中は視聴できる

すでに有料会員のユーザーや、以前Huluを利用したことがある無料体験適用外のユーザーは、解約後も契約期間が終わるまでは視聴し続けることができます。タイミングはあまり考えず解約手続きをすればよいでしょう。月途中での解約でも、日割り返金などはありません。

ただし、月末(31日)に月額会員の登録をした場合、次の請求日はその月の最終日になります。必ずしも31日間で換算されるわけではないため、解約時には注意が必要です。

支払い方法によって解約手続きの取り消しも可能

Huluでは、次の支払い方法に限り、契約期間が残っていれば解約を取り消すことができます。

解約の取り消しは、Huluウェブサイトにログイン後、アカウントページでアカウント解約を取り消すの順にタップ(クリック)すれば完了です。

iTunes Store決済、Amazonアプリ内決済の場合はそれぞれ、「iTunes Store と App Store」またはAmazonアカウントにログインして管理メニューから手続きをおこないます。

ケーブルテレビ経由で登録している場合には、各テレビ局に直接問い合わせをする必要があります。また、キャリア決済(ドコモ払い、auかんたん決済、ソフトバンクまとめて支払い・ワイモバイルまとめて支払い)の場合、解約取り消し操作はできません。契約期間終了後に、あらためて再開しましょう。

請求日を確認する方法

Huluウェブサイトのアカウントページでは、解約や再契約、支払情報の確認・変更だけでなく、請求日や支払履歴をチェック可能です。請求日をアプリから確認することはできません。

ログイン後、オーナープロフィールからアカウントメニューにアクセスする

まずはHuluウェブサイトにアクセスし、登録したメールアドレスとパスワードでログインします。

続いてオーナープロフィールを選択します。

次にプロフィールアイコンからアカウントを選択しましょう。

アカウント画面の基本情報タブから請求日を確認する

アカウントページの「基本情報」内、「サービスのご利用状況」の欄で次回請求日が確認できます。

お支払い履歴からは、過去1年分の請求日や金額などの支払履歴がチェックできます。

EDITED BY
SORA