AmazonでのPayPay支払い、全ユーザーが利用可能に

2022年3月末より徐々に対象ユーザーを拡大してきた

PayPayは2022年5月10日、Amazon.co.jpでのPayPay支払いをすべてのユーザーが利用可能になったと発表しました。

AmazonでのPayPay支払いは、2022年3月末に一部ユーザーを対象に導入され、徐々に対象ユーザーを増やしてきました。今回、すべてのPayPayユーザーがAmazonでの買い物でPayPay支払いを利用できるようになった形です。

Amazonで利用できるPayPay残高は、「PayPayマネー」と「PayPayポイント」の2種類。「PayPayマネーライト」は利用できません。PayPayマネーは、銀行口座や現金でのチャージもできるため、クレジットカードを持っていない人でもAmazonでオンライン決済を利用した買い物ができます。

また、PayPayを利用してAmazonで買い物をすると、AmazonポイントとPayPayポイントを両方獲得できるため、普段の買い物がよりお得になります。

AmazonでPayPayを利用するためには、PayPayアカウントの本人確認とAmazonアカウントへのPayPay支払いの追加が必要です。

PayPay利用の初回には、PayPayアプリがダウンロードされているモバイル端末から、Amazonの支払い方法に追加する必要があります。PayPayの登録は、Amazonの「アカウントサービス」内の「お客様の支払い方法」、または注文手続き時の「お支払い方法を選択」ページでおこないます。初回の登録を済ませれば、2回目以降の決済では決済時に支払い方法をPayPayに指定するだけで利用できます。

なお、Amazonギフト券などPayPay支払いで購入できない商品もあります。

PayPayの支払いに対応していない商品・注文
  • Amazonギフト券
  • デジタルコンテンツ
  • ライフ/バローでの注文
  • Amazonフレッシュでの注文
  • Amazon Pay利用分の支払い
  • 定期おトク便の注文
  • Amazonビジネスでの注文
EDITED BY
TOKIWA