AmazonでPayPayが利用可能に 本人確認済のアカウントのみ対象

初回の利用時に登録が必要

Amazonは、Amazon.co.jpでの買い物の決済方法にPayPayを追加しました。

AmazonでPayPayによる決済を利用できるのは、本人確認(eKYC)が完了しているPayPayアカウントのみ。決済に使えるPayPay残高は、PayPayマネーとPayPayポイントのみとなっています。また、1つのAmazonアカウントにつき、登録できるPayPayアカウントは1つだけで、同一のPayPayアカウントを複数のAmazonアカウントに登録することはできません。

Amazonのヘルプページ

PayPay利用の初回には、PayPayアプリがダウンロードされているモバイル端末から、Amazonの支払い方法に追加する必要があります。

PayPayの登録は、Amazonの「アカウントサービス」内の「お客様の支払い方法」、または注文手続き時の「お支払い方法を選択」ページでおこないます。該当ページで「お支払い方法を追加」を選択し、「PayPayアカウントを追加」をタップするとPayPayアプリが自動的に開かれます。あとは、PayPayアプリ内の指示に従いAmazonアカウントとの連携を許可すれば完了です。2回目以降の決済では、決済時に支払い方法をPayPayに指定するだけで利用できます。

Amazonでの注文確定時に、注文金額に対してPayPay残高が不足している場合は、注文確定自体はされるものの、残高をチャージして支払いを完了したことが確認できるまで、商品の発送手続きはおこなわれません。また、Amazonギフト券やデジタルコンテンツなど、PayPayでの支払いに対応していない商品もあります。

PayPayの支払いに対応していない商品・注文
  • Amazonギフト券
  • デジタルコンテンツ
  • ライフ/バローでの注文
  • Amazonフレッシュでの注文
  • Amazon Pay利用分の支払い
  • 定期おトク便の注文
  • Amazonビジネスでの注文

PayPayはこれまでYahoo!ショッピングやPayPayモールなど、ヤフーの運営する総合ECサイトを中心として利用できる状況でした。今回ユーザーの利用シェア率の高いAmazonに対応したことにより、PayPayのオンライン決済での利用機会はさらに増加していくものとみられます。PayPayユーザーも決済方法を変えずにAmazonを利用可能になるため、決済情報の集約や効率的なポイント獲得などの面でメリットを享受できるでしょう。

EDITED BY
TOKIWA