【LINE】アイコンに付く緑の点(丸)の意味は? 消し方やオンライン・ブロックとの関係も解説

いつまで付いている? 消えない原因も解説

LINE(ライン)で友だちリストを見ると、友だちのアイコン右上に緑色の点(丸)が表示されていることがあり、「オンライン中なのがバレる?」「ブロックと関係がある?」などと気になる人も多いようです。

この緑の点は、アイコンやステータスメッセージなどのLINEプロフィールを変更した友だちに表示される仕組みです。緑の点が出ない人は、これらを更新していないということになります。

本記事では、LINEで表示される「緑の点」の意味をはじめ、どうすれば消せるのか、緑の丸が表示されないようにする方法はないのかといった点について解説します。

緑の点とは友達がLINEプロフィールを更新した印

LINEの友だちリストでユーザーアイコン右上に表示される緑の点は、その友だちがLINEのプロフィールを変更したことを意味しています。アイコンの丸枠はストーリーの投稿を意味します。

緑の点が表示される3つの条件

LINEのアイコンや名前、ステータスメッセージや背景はプロフィール画面から簡単に変更できます

LINEで緑の点が表示されるのは、具体的に以下3つのプロフィールを変更したときです。

緑の点が表示される条件
  1. LINEのアイコン画像を変更した
  2. LINEのステータスメッセージを変更した
  3. LINEのプロフィールBGMを変更した

緑の点が表示される条件は、「アイコン画像」「ステータスメッセージ」「プロフィールBGM」のいずれかを変更したとき

自分が上記3つのうちいずれかを変更すると、友だちのLINE上で自分のプロフィールアイコンに緑の点が表示されます。

なお、名前やプロフィール背景画像(ホーム画像)、誕生日、LINE Profile+を変更したり、タイムラインを投稿したりしても、緑の点は表示されません。

またInstagramでは、自分がオンライン中にDMで緑の丸が他ユーザーに表示されますが、LINEの緑の点にはそのような機能はなく、オンラインかどうかを反映するものではありません。

着せかえによって「赤」や「青」などの点になることも

着せかえを初期状態の「基本」や、無料で入手できる「ブラック」「ホワイト」「ブラウン」「コニー」などに変更した場合の点の色は緑ですが、購入あるいはダウンロードした着せかえを適用すると、着せかえによっては点の色が緑ではなく、赤や青、ピンクなどになることがあります。

ただし、色が違うだけで表示される条件や意味に変わりはありません。

LINEで緑の点を消す(非表示にする)方法

LINEの友だちのアイコンに表示された緑の点を消すには、その友だちのプロフィールをタップして開くだけです。LINEによれば、緑の点は一定時間が経過すると自動で消える(非表示になる)仕様とのことですが、その時間は公表されていません。

プロフィールを開けば緑の点は消える

また、自分がプロフィールを変更した際、友だちのLINE上で緑の点が表示されないようにすることは残念ながらできません。

あなたがプロフィールを変更し、友だちのLINE上に表示されるあなたのアイコンに緑の点が付いた場合、その友だち自身が緑の点を手動で消すか、自動で消えるのを待つしかないということです(後述するように、相手をブロックしてもそのユーザーにあなたの緑の点は表示されてしまいます)。

LINEでブロックしている相手にも緑の点は表示される

特定の相手をLINEでブロックしている状態で自分がプロフィールを変更した場合、相手の友だちリストに表示されている自分のアイコンにも緑の点は表示される仕様です。

つまり、そのユーザーをブロックしていても、自分がアイコン画像やステータスメッセージ、プロフィールBGMのいずれかを変更したことはバレてしまうわけです。ちなみに緑の点以外にも、LINEでブロックした相手にバレてしまう行動はいくつかあります。

何も変わっていないのに緑の点が付いている場合

友だちのアイコンに緑の点が付いているにもかかわらず、プロフィール画像やステータスメッセージ、プロフィールBGMのどれにも変化がみられない、というケースがあるようです。

考えられる原因として、友だちはそれらプロフィールのいずれかを変更したものの、すぐに元に戻したという可能性が高いでしょう。プロフィールを変更した事実はあるけれど、結果的に見た目は変わっていないという状況です。

アプリ「LINE」をダウンロード
検証バージョン
iPhone XS
iOS
11.10.0
Pixel 3
Android 9
11.11.0
EDITED BY
SORA