見たくないLINEタイムラインを「非表示」にする方法、相手に知られず消せる

LINEタイムラインの「非表示」方法まとめ──お気に入り投稿やおすすめ広告も消せる

友だちや各種公式アカウントなどが発信する情報が次々に流れてくるLINEのタイムライン。中には興味が持てない、見たくない投稿もあるでしょう。そこで知っておきたいのが、タイムラインの「非表示」機能です。投稿者はもちろん、他のユーザーに一切知られることなく、自分のタイムライン上から投稿を消すことができます。

本記事では、LINEのタイムラインでうざい投稿を非表示にする方法に加えて、非表示後に再表示(復活)させることができる「非表示リスト」の使い方も紹介。友だちがいいねしたお気に入り投稿や、おすすめ投稿(広告)などの非表示方法についても解説します。

非表示にしても相手に通知などでバレることはない

LINEタイムラインの投稿内容や頻度は人それぞれです。ときには自慢話や愚痴などのつまらない投稿ばかり続いたり、ショッキングな画像や映像に不愉快な気分にさせられることもあります。そんなときには我慢せず、タイムライン上から投稿を消すことで、ストレスなく楽しめるようになります。

LINEのタイムラインを「非表示」にするには?

とはいえ、非表示にしたことが本人や周囲にバレないかと不安になる人もいるでしょう。でも安心してください。非表示にすると自分のタイムライン上からは投稿が消えますが、他の人のタイムライン上では変わらず表示されますし、投稿者に通知されることも一切ありません。人間関係を損ねることなく、気軽に使える機能というわけです。

LINEタイムラインの投稿を非表示にする方法

タイムラインの投稿を非表示にする手順を紹介していきます。投稿を非表示にするには、タイムラインに流れてきた投稿を1つずつ非表示にする方法と、投稿者を指定してそのユーザーのすべての投稿を非表示にする方法の2通りがあります。

投稿ごとに非表示にする

この方法は、普段の投稿は問題なく楽しめるけれど特定の投稿に限ってタイムラインから消したいときに向いています

LINE タイムライン 非表示 LINE タイムライン 非表示

投稿の右上にあるメニューボタン[]をタップして、[この投稿を非表示]を選んで[OK]すれば完了です。

非表示にしたからといって、投稿者には通知されたり何らかの表示がされたりといったことはないため、心配する必要はありません.。また、非表示になるのは設定した投稿に限られ、その他の投稿はタイムライン上で引き続き表示されます

複数のタイムライン投稿を一括で非表示にする方法はない

現時点で、LINEのタイムラインで複数ないしすべての投稿を一括で非表示にする方法は残念ながら用意されていません。気に入らない投稿やアカウントはタイムラインから一つひとつ非表示にする必要があります。

とはいえ、広告も含めて新しいタイムライン投稿は次々とシェアされるため、現実的に考えてタイムラインからすべての投稿を消すことは不可能というわけです。

特定アカウントの投稿を非表示にする

興味が持てない投稿ばかりする友だちがいたり、別れた恋人の投稿をしばらく見たくなかったりと、特定の友だちのすべての投稿を消したい場合に役立ちます

LINE タイムライン 非表示 LINE タイムライン 非表示

タイムラインで非表示にしたいユーザーがおこなった投稿の右上にあるメニューボタン[]をタップし、[○○(友だちのユーザー名)の投稿をすべて非表示]を選んで[非表示]をタップすれば完了です。

過去のもの、新規のものを問わず、そのユーザーの投稿は以後すべて表示されなくなります。もちろん、非表示にしたからといって通知などで相手に知られることはありません。

友だちが「いいね」したお気に入り投稿を非表示にする

LINEのタイムラインには、「○○さんがこの投稿を気に入ってます。」というタイトルで流れてくる投稿があります。これは、公開範囲が「全体公開」に設定されている投稿をあなたの友だちが「いいね」したときに、あなたのタイムラインにシェア表示されるものです。

LINE タイムライン 非表示 LINE タイムライン 非表示

関心のないものであれば、右上のメニューボタン[]から[この投稿を非表示]をタップすると、投稿がタイムラインから消えます。

なお、メニューに並列表示される[○○(ユーザー名)の投稿をすべて非表示]を選択した場合、元の投稿主であるBさんの投稿がずっと非表示になります。Bさんの投稿をいいねしたAさん(あなたの友だち)の投稿がすべて非表示に設定されるわけではありません。

おすすめの投稿・広告投稿を非表示にする

LINEのタイムラインを見ていると、「Sponsored」などの表示が付いた投稿を目にすることがあります。これは主に企業等が配信している広告で、関心のないものや不快に感じるものは非表示にできます。

LINE タイムライン 非表示 LINE タイムライン 非表示

まず投稿の右上のメニューボタン[]をタップします。この投稿に限って非表示にする場合は[この広告を非表示]、投稿しているアカウントのすべての投稿を非表示にする場合は[このアカウントのすべての広告を非表示]をタップすれば完了です。

ちなみに、非表示に設定した通常のユーザーの投稿を再表示させることはできますが(後述)、広告を再表示させる方法はありません。

LINE タイムライン 非表示 おすすめの投稿

広告系の投稿では「おすすめの投稿」といったものがありますが、こちらも「Sponsored」と同様、メニューボタン[]から、表示しないよう設定できます。

LINEタイムラインの非表示を解除する方法

LINEタイムラインで投稿やアカウントを非表示にした場合、さかのぼって投稿をタイムラインに再表示することはできません。しかし、非表示にした投稿をホームから確認したり、アカウントの非表示設定を解除したりできます。

投稿を非表示した場合はホームからなら再確認できる

投稿ごとに非表示にした場合、その投稿をタイムラインに再表示させる方法はありません。その代わり、相手の「ホーム」にアクセスすれば、その投稿を確認することができます。

LINE タイムライン 投稿

タイムライン上で相手のプロフィールアイコンをタップするか、もしくは「ホーム」タブで相手を選んでプロフィールポップアップから[投稿]をタップすると、ホーム画面に過去の投稿が一覧で表示されます(ホーム画面)。その中に非表示にした投稿が含まれているはずです。

非表示リストからアカウントの非表示設定は解除できる

タイムラインで特定のアカウントを非表示に設定した場合、「タイムライン非表示リスト」から解除することで再びタイムラインに投稿が表示されるようになります。

LINE タイムライン 非表示リスト LINE タイムライン 非表示リスト

「ホーム」タブ画面で設定ボタン[]をタップして[タイムライン]→[タイムライン非表示リスト]と進みます。リストでは、解除したい友だちの欄に表示されている[非表示解除]をタップ。以上で再表示(非表示の解除)は完了です。

ただし、解除後に投稿されたものしか再表示されません。非表示解除前の投稿を見たい場合は、相手のホーム画面にアクセスして投稿を遡ってチェックしましょう。

検証したLINEのバージョン:iOS版9.16.5、Android版9.17.1

EDITED BY CK