インスタグラムの複数アカウント(サブアカ)を完全に削除する方法

インスタグラムの複数アカウント(サブアカ)を完全に削除する方法

インスタグラムでは、メインに利用しているアカウントの他に、会社用やペット専用といったように複数(サブ)アカウントが作れます。登録できる複数アカウントは、メインアカウントを含めて最大5つまでとなっています。

本記事では、Instagramでこれ以上アカウントが追加できない、サブアカが本人だとバレてしまうと困るなど、サブアカウントだけを完全に削除したい人に向けて、失敗しない消し方を紹介します。

サブアカウントを完全に削除してしまうと、そのアカウントの情報は二度と復活できません。それを避けるための注意点も解説しています。

インスタでサブアカウントを完全に削除する手順

サブアカウントをInstagram上から完全に削除する方法を解説します。

なお、サブアカを削除せずに、画面上のアカウントリストから一時的に非表示にする方法も存在します。複数アカウントからログアウトした状態で、自分で再度ログインすることでアカウントを復活させられるメリットがあります。詳しくは後述しています。

1ブラウザで専用ページにアクセスし、削除したいサブアカでログイン

サブアカウント削除

まずは、SafariやChromeなどのウェブブラウザでInstagramの専用ページへアクセスします。

ログイン画面が表示されたら、削除するサブアカウントのユーザーネームとパスワードを入力し、ログインしてください。ここでメインのアカウントでログインしてしまうと、本アカウントが削除されてしまうので細心の注意が必要です。

なお、サブアカウントのパスワードが不明な場合は、以下の記事の手順でパスワードを再設定しておきましょう。

2削除理由を選択してパスワードを再度入力する

サブアカウント削除

次の画面で、削除するサブアカウントであるかどうかを画面左上のユーザーネームで確認します。

相違なければ、アカウントを削除する理由を選択した後、もう一度パスワードを入力。続いて、画面下部にある[アカウントを完全に削除]をタップしてください。

3確認の画面で「OK」をタップし、サブアカの削除が完了

サブアカウント削除 サブアカウント削除

最後の確認画面で[OK]を選択すれば、サブアカウントの完全削除が完了します。

サブアカウント削除 サブアカウント削除

アカウントリストを表示すると、完全削除したサブアカウントがリスト上から消えているはずです。

サブアカウントの一時削除(非表示)もできる

使っていないサブアカウントを、アカウントリスト上から消したい(非表示にしたい)だけであれば、アカウントを完全に削除する必要はありません。リストから消したサブアカは、再度ログインで簡単に復活できます。アカウントのデータを残したまま、一時的にリストから削除できるのがメリットでしょう。

サブアカウント削除 サブアカウント削除

上の画像のように、ログインするときに表示されるサブアカウント一覧から非表示にしたいものを[×]にすることで、リスト上から非表示にできます。

サブアカウント削除 サブアカウント削除

復活させる場合は、[ログインまたは新しいアカウントを作成]から当該アカウントへログインすればOK。詳しい手順については、以下の記事で解説しています。

検証したInstagramのバージョン:iOS版156.0.0.26.109、Android版156.0.0.26.109

EDITED BY BOTAN