インスタグラムの背景画面を黒くする「ダークモード」をオン・オフ設定する方法

インスタグラムの背景画面を黒くする「ダークモード」をオン・オフ設定する方法

Instagramの背景画面を黒くする「ダークモード(ダークテーマ)」という機能をご存知でしょうか。2019年にiPhoneとAndroid端末で標準搭載された機能で、端末をダークモードに設定すると、連動してインスタグラムなどのアプリの画面表示も黒基調に変更される仕様です。

本記事では、iPhoneとAndroidスマホでインスタグラムのダークモードをオン/オフする方法を解説。あわせてダークモードに設定するメリットも紹介します。

インスタの背景画面を黒くする「ダークモード」とは?

ライトモードの画面 ダークモードの画面

これまでインスタの画面は、左上の画像のように白い背景に文字は黒のデザインでした。ところが、2019年10月8日ごろに実施されたiOS版およびAndroid版のInstagramアプリのアップデート(バージョン114)を機に、「インスタの背景画面が突然黒くなった」と話題になりました。

この現象は、iOS 13以上またはAndroid 10以上を搭載した端末で利用できる「ダークモード(ダークテーマ)」によるものです。iPhone・Androidスマホともに下記の条件がそろっていれば、インスタグラムでのダークモードが反映されます。

インスタでダークモードを利用するための条件
  1. iPhoneではiOS 13以上、AndroidスマホではAndroid 10以上が搭載されている
  2. Instagramアプリがアップデートされている(iOS版:114.0.0.43.120以上、Android版:114.0.0.38.120以上)
  3. 端末の設定でダークモード(ダークテーマ)がオンになっている

画面をダークモードに設定すると、薄暗い場所でも画面をまぶしいと感じにくくなるので、より画面が見やすくなり目の負担が減ります。

また、有機ELディスプレイ(OLED)を搭載した機種は、黒で表示する部分に電力を使わないため、ダークモードを使うことでバッテリー持ちがよくなる効果も期待できるでしょう。詳しくは下記の記事を参照してください。

iPhoneでインスタの背景にダークモード(黒)を設定する方法

iOS版Instagramアプリでダークモードを反映させるための手順を解説します。利用中のアプリやOSバージョンがダークモードに対応していることがわかっている人は、読み飛ばして手順2に直接進んでください。

1iOSとアプリのバージョンを確認し、必要なら最新版にアップデート

iPhoneのバージョン確認画面 アプリのバージョン確認画面

左:iPhoneのバージョン確認画面右:アプリのバージョン確認画面

まずは、iPhoneのOSバージョンが13以上でなければなりません。iPhoneの「設定」アプリで[一般]→[ソフトウェア・アップデート]から、現在のiOSバージョンを確認できます。

インスタにダークモードを反映するためには、iOS版Instagramアプリをバージョン114以上である必要があります。iPhoneの[設定]アプリで[一般]→[iPhoneストレージ]→[Instagram]の順に進むと確認できます。

もし端末やアプリのバージョンが古い場合は、アップデートをしましょう。詳しくは下記の記事を参照してください。

2iPhoneのダークモードをオンにする

画面表示と明るさをタップ ダークをタップ

最後に「設定」アプリの[画面表示と明るさ]から、モードを[ダーク]にすれば完了です。iPhone自体の背景も黒くなり、文字色が白になります。

ダークモードの画面

インスタのプロフィール画面

インスタを開くとダークモードが反映され、背景が黒になります。

ダークモードを解除して背景を白に戻すには?

ライトをタップすると、背景が白に戻る

ダークモードを解除して元に戻したいときは、iPhoneの「設定」アプリで[画面表示と明るさ]に進み、モードを[ライト]にすればOKです。

iPhoneの背景が白に切り替わり、自動的にインスタグラムの背景も白に戻ります。

Androidスマホでインスタの背景にダークモード(黒)を設定する方法

Android版Instagramアプリでダークモードを反映させるための手順を解説します。利用中のインスタアプリやOSバージョンがダークモードに対応していることがわかっている人は、読み飛ばして手順2に直接進んでください。

1Android OSとアプリのバージョンを確認し、必要なら最新版にアップデート

Androidのバージョン確認画面 アプリのバージョン確認画面

左:Androidのバージョン確認画面右:アプリのバージョン確認画面

Androidスマホの場合、システムバージョンがAndroid 10以上でなければなりません。端末の「設定」から、[デバイス情報]をタップして画面をスクロールすると、Androidのバージョンを確認できます。

さらにAndroid版Instagramアプリのバージョンは114以上である必要があります。確認方法は以下の通りです。Androidスマホの「設定」から[アプリと通知]→[Instagram]→[詳細設定]に進み、画面を下にスクロールすると最下部に現在のバージョンが記載されています(Androidスマホの機種により項目名が多少異なります)。

もし端末やアプリのバージョンが古い場合は、アップデートをおこないましょう。詳しい手順は下記の記事を参照してください。

2Androidスマホのダークテーマをオンにする

ディスプレイをタップ ダークテーマをオンにする

端末の設定でダークテーマをオンにします。Androidスマホの「設定」から[ディスプレイ]を開き、ダークテーマをオンにすると、すぐに画面の背景が黒へ変更されます。

ダークテーマがインスタに反映された

インスタグラムでダークテーマが適用された画面

ダークテーマの状態でインスタグラムを開くと、背景が黒に変わっているはずです。

ダークテーマを解除して背景を白に戻すには?

ダークテーマをオフにすると背景が白に戻る

ダークテーマをオンにした画面で、逆にダークテーマをオフにすると、Androidの画面も白を基調とした背景に戻ります。

なお、端末の設定でダークテーマをオフにすれば、自動的にインスタグラムの背景も白に戻ります。

検証した端末:iPhone XS Max(iOS 14.0.1)、Pixel 3a(Android 11)

検証したInstagramのバージョン:iOS版162.0、Android版161.0.0.37.121

EDITED BY MIKAN