Gmailで複数アカウントを作成・管理する方法【iPhone/Android/PC】

パソコンやスマホで簡単に追加できる

Gmail(ジーメール)では、アカウントを複数作成することが可能です。メールを仕事用/プライベート用といったように、目的別に使い分けしたいときに便利です。PCでもスマホでも、複数作成したGmailアカウントはわざわざログイン・ログアウトといった操作をせずに簡単に切り替えて使えます。

本記事では、パソコンやスマホで複数のGmailアカウントを追加作成する方法を紹介。また、アカウントの切り替え方や、不要になったアカウントの削除方法なども解説します。

Gmailで複数アカウントを作る方法

Gmailでアカウントを追加作成するには、PCまたはスマホのどちらからでもOKです。操作はとても簡単なので、慣れれば数分で作れます。

PCでアカウントを追加する

パソコンでGmailのアカウントを追加する方法を紹介します。

  1. 画面右上のアイコンから「別のアカウントを追加」をクリック

    パソコンのブラウザでGmailを開きます。画面右上の自分のアイコンから、[別のアカウントを追加]をクリックします。

    [別のアカウントを使用]を選び、ログイン画面で[アカウントを作成]をクリック。自分用のアドレスであれば[自分用]を選択してください。

  2. アカウントの情報を入力する

    新しいアカウントの名前やメールアドレス、パスワードを設定し、[次へ]をクリックします。

    電話番号と再設定用のメールアドレスは省略してもOKです。生年月日と性別を入力し、[次へ]で進みます。

  3. プライバシーポリシーと利用規約に同意する

    「プライバシーポリシーと利用規約」の画面に遷移したら、画面をスクロールしながら内容を確認し、最下部の[同意する]をクリックします。

  4. アカウントの追加が完了

    アカウントの作成が完了し、新しいGmailアカウントで受信トレイが開きます。

スマホのアプリでアカウントを追加する

続いては、iPhoneやAndroidスマホ向けのGmailアプリでアカウントを追加する方法を説明します。今回はiOS版アプリの画像で解説しますが、Android版アプリでも操作方法は同じです。

アプリ「Gmail」をダウンロード
  1. 画面右上のアイコンから「別のアカウントを追加」をタップ

    Gmailアプリを開き、画面右上の自分のアイコンをタップし[別のアカウントを追加]を押します。

    次の画面で[Gmail]を選び、[続ける]をタップしてください。

  2. アカウントの情報を入力する

    姓と名を入力して[次へ]をタップしたら、次の画面でも生年月日と性別を入力して[次へ]を押します。

    Gmailアドレスを選択します。自動で生成されたアドレス候補から選ぶか、または自分で好きなアドレスを設定して、[次へ]をタップします。

    半角アルファベット、数字、記号を組み合わせてパスワードを設定したら[次へ]を押しましょう。

    ここで電話番号を入力することも可能ですが、後で追加しても大丈夫です。今回は追加せず[スキップ]をタップして進みます。

    アカウント情報の確認画面で[次へ]を選びます。

  3. プライバシーポリシーと利用規約に同意する

    プライバシーポリシーと利用規約が表示されるので、一読して画面下部の[同意する]をタップします。

  4. アカウントの追加が完了

    新しいGmailアカウントが作成され、自動で新しいアカウントの受信トレイが表示されます。

Gmailのアカウントの切り替え方法

パソコンの画面

Gmailアプリの画面

アカウント切り替えは簡単におこなえます。画面右上のアイコンから、切り替えたいアカウントをタップするだけです。ログアウトしている場合は、アカウントをタップした後に[ログイン]を押し、パスワードを入力してログインしましょう。

実はGmailアプリには、さらに簡単なアカウント切り替え操作があります。右上のプロフィールアイコンを上下にフリックするだけで、アカウントメニューを開くことなく即座に切り替えが可能になっています。

不要なGmailアカウントを削除する方法

Gmailのアカウントを複数保有していると、古いアカウントや使わなくなったアカウントも出てくるはずです。アカウントを管理しやすくするために、不要なアカウントを削除する方法を紹介します。

ただし、Googleアカウントを削除すると、それを使って登録していたすべての外部サービスにアクセスできなくなります。たとえば、このメールアドレスを銀行口座の再設定用のメールアドレスとして使用している場合、銀行のパスワードの再設定が困難になる可能性があります。アカウントを削除する前にメールアドレスを新しいものに変更しておきましょう。

PCからGoogleアカウントを削除する

PC(パソコン)でGoogleアカウントを完全に削除する方法です。

Gmailの画面右上にある自分のアイコンをクリックし、[Googleアカウントを管理]を選択します。

左のメニューから[データとプライバシー]をクリックし、画面を下にスクロールします。「その他のオプション」の項目から[Googleアカウントの削除]をクリックしてください。

続いてパスワードを入力して[次へ]で進みます。

削除する前に最後の注意事項を確認します。

問題なければ、チェックボックス2つにチェックを入れて[アカウントを削除]をクリックすれば、削除完了です。

スマホのアプリからアカウントを削除する

スマホのGmailアプリからもGoogleアカウントを完全に削除することができます。

Gmailの画面右上にある自分のアイコンをタップし、[Googleアカウントにアクセス](Android版は[Googleアカウントを管理])を押します。

上のタブで[データとプライバシー]に切り替え、画面を下にスクロールして[Googleアカウントの削除]をタップしてください。

パスワードを入力して[次へ]と進み、アカウントを削除する前の最終確認をおこないます。

注意事項が書かれているので、しっかり読んで削除しても問題なければチェックボックスにチェックを入れ、[アカウントを削除]をタップ。アカウントの削除が完了します。

1つのGmailアカウントで複数のアドレスを作成する方法

Gmailアカウントは作りすぎると管理が大変になるのであまり作りたくないものの、SNSでサブアカウントを作るために別のメールアドレスが必要になるようなケースはあるでしょう。そんなときに便利なのが「エイリアス」機能です。

Twitterのアカウント作成画面。元のアドレスに「+1」を追加すればエイリアスアドレスでアカウント登録できる

エイリアスを使えば、既存のアカウントの「@」の前に「+」または「.」の記号などを付け足すだけで、1つのアカウントから複数のサブアドレスを作成できます。

「abcabc@gmail.com」というアドレスなら、「abcabc+1@gmail.com」と付けるだけです。メールはすべて「abcabc@gmail.com」に紐づいているので、新たにGmailアカウントを追加する必要はありません。

アプリ「Gmail」をダウンロード
検証バージョン
Gmail
iOS
6.0.210725
Gmail
Android
2021.07.25.389783595.Release
EDITED BY
MIKAN