これで安心、海外旅行前にスマホまわりで準備すること総まとめ【通信・充電・地図・翻訳など】

2019-04-22 16:58
記事タイトルとURLをコピーする

これで安心、海外旅行前にスマホまわりで準備すること総まとめ【通信・充電・地図・翻訳など】

10連休とかつてない長さのゴールデンウィーク(GW)が迫ってきました。また、夏休みの旅行もそろそろ予約を考えている人も多いでしょう。

そこで、海外旅行に出かける前にスマホまわりで必要な準備についてまとめました。インターネット環境(データ通信)や充電機器の確保はもちろん、地図や翻訳など海外で役立つアプリの設定や、それらをオフライン状況でも使えるようにしておきたいところです。万が一のときのための対策についても紹介しています。

スマホのデータ通信を準備する

海外でもスマホが使えないと話にならないという人は、国内にいる間にどんな方法でデータ通信を利用するか決めておきましょう。

上記のように方法はいくつかありますが、複数の方法を用意しておけば、万が一うまく通信できない場合でもバックアップになります。

キャリアの国際ローミング(海外専用パケット定額プラン等)

最も簡単なのは、ドコモやau、ソフトバンクといった国内携帯キャリアが提供している海外専用のパケット定額プランなど、国際ローミングサービスを利用することです。それぞれのキャリアで事前の簡単な申し込み・設定をすれば、普段どおりにスマホを利用できるのが最大のメリットです。

スマホ 海外旅行 準備スマホ 海外旅行 準備

各キャリアはそれぞれに海外での通信を提供している。申し込みをしないと使えないケースが多いので、しっかりと確認しておく

申し込んでも利用しないことも可能なので手軽に使えますが、ややコストが高いのが難点です。「旅行中、特定の日だけ使えればいい」というケースや、他の通信手段のバックアップとして確保しておいてもよいでしょう。

海外パケ・ホーダイ | サービス・機能 | NTTドコモ
海外で使う | 海外・国際サービス | au
海外で使う | モバイル | ソフトバンク

海外用のモバイルルーターを借りる

スマホ 海外旅行 準備

Image:イモトのWi-Fi

海外で使えるルーターを貸し出している事業社も数多くあります。携帯キャリアの国際ローミングに比べると価格が安いのがメリットです。空港などで当日契約できるケースもありますが、確実に利用したいなら、事前に申し込んでおくと安心です。特に連休などは混雑するので予約がマストです。

ルーターは空港で受け取るのが一般的ですが、場所が離れていることがあるので必ずカウンターの位置を確認しておきます。また、返却場所も同様に調べておきましょう。

なお、モバイルルーターや海外パケット定額サービスの詳細や注意点などについては、下記記事でも紹介しています。

現地のSIMを利用する

渡航先で旅行者用のSIMを契約するのが、最もコスパに優れています。どこでどのように契約するか、事前に調べておくと確実です。台湾など空港のカウンターで簡単に契約できる国もあれば、自分で契約できる店舗を探す必要がある国もあります。初めて行く地域では、必ずよく確認しておきましょう。

スマホ 海外旅行 準備

また、日本で購入できる旅行者用のSIMもありますが、やや割高なので、国際ローミングとどちらがよいか検討したいところです。

SIMを入れ替える場合には、国内で使っているSIMとの差し替えになります。元々入っているSIMをなくすと大変なので、必ずケースなどを用意しておきましょう。また、SIMトレイを外すピンやクリップなどを持っていないと、帰国後の入れ替えで困ります。

スマホ 海外旅行 準備

SIMを入れておくケースやピン、クリップなどを用意しておくと便利だ

充電器やモバイルバッテリーなどの準備

旅行先でスマホやタブレットなどに充電できるように準備しておかなければなりません。わかっているのについ忘れたり、勘違いして現地でケーブルなどを探すようなことになれば、貴重な旅行先の時間が失われてしまいます。

充電器を用意する

充電器は、できればコネクターが多いものをおすすめします。ホテルのコンセントは数が少ないので、家族で出かけると奪い合いになります。充電器のコネクターが多ければ、多くのデバイスをまとめて充電可能です。

また、現地で使う電源アダプターも用意してください。つい忘れがちなのがケーブルです。それぞれのデバイスにあったケーブルを用意し、必ず国内でテストしておいてください。安価なケーブルは使えないケースもあります。また、Apple Watchなどのスマートウォッチは特別な充電器やケーブルが必要になるケースもあるので、こちらも忘れないように気をつけます。

どれがおすすめ? iPhoneの「ケーブル」を徹底比較

スマホ 海外旅行 準備

充電器とケーブルをまとめて用意し、使えることも確認しておく

モバイルバッテリーを用意する

海外旅行では移動時間も長いので、モバイルバッテリーも用意しておきましょう。こちらは、重さと容量のバランスを考えて選びます。

筆者は機内で使う容量の大きなタイプと、旅先での移動中に利用するコンパクトなバッテリーを2つ持って出かけることがあります。特にヨーロッパなど飛行時間が長いときには、大容量のバッテリーを持参しパソコンでも使っています。

コンパクトな大容量モバイルバッテリー「Anker PowerCore 20000 Redux」レビュー

スマホ 海外旅行 準備

モバイルバッテリーはそれ自身を充電できるケーブルや充電器も忘れないように

重要な情報をノートアプリなどに控えておく

パスポートやクレジットカード、免許証などを撮影しておくと、万一の際に安心です。たとえば財布を盗まれても、すぐにクレジットカード番号や利用を止めるための電話番号がわかります。

おすすめなのは、Evernote、OneNote、Google Keepなどのノートアプリに保存する方法です。これらのアプリは、IDとパスワードがあれば、どんなデバイスからもログインできます。スマホと財布などをまとめて盗まれても、知人のスマホやホテルのパソコンなどを借りれば情報が取り出せるわけです。

空港で搭乗待ちの時間にでも、同行する家族や友人の情報をすべて記録しておくとよいでしょう。入国書類を書く際にはパスポート番号が必要ですが、画像で保存しておけばこちらも素早く確認できます。

スマホ 海外旅行 準備

Evernoteなど書類をスキャンできるアプリを使うと見やすい

インストールや設定しておくと便利なアプリ【地図・翻訳など】

海外旅行の際にインストールしておくと便利なアプリや、各種設定などを紹介します。まだ使ったことがないアプリや機能があれば、ぜひ利用してみてください。

Googleマップの「オフライン」機能

Googleマップは、多くの国の地図データをダウンロードして利用できます。ダウンロードしておくことで、データ通信量の節約になります。現地のSIMなどの契約によっては使い放題ではないことがあるので、特におすすめです。

また海外では、ハイキングや山登りなどに行くと電波が届かない地域もたくさんあります。日本とは通信事情が違う地域も多いのです。そんな時にも地図をダウンロードしておくと安心です。Googleマップのオフライン機能の使い方については、下記記事も参照してください。

Googleマップの「オフライン」機能の使い方と注意点【iPhone/Android】

なお、海外でのナビゲーションにもGoogleマップが便利です。レンタカーを借りる場合には、シガーライターで充電できるアダプターを持参することをおすすめします。

スマホ 海外旅行 準備

オフラインマップで地図がダウンロードできる。容量が多くなるのでWi-Fiで作業するのがベスト。出発前に準備しておこう

スマホ 海外旅行 準備

自分が訪問する地域の地図をダウンロードする

Googleマップで「マイマップ」を作成

Googleマップでは、旅行先で出かけたい場所をマイプレイスに登録しておくと非常に便利です。パソコンのGoogleマップを利用して、ガイドブックを見て店名や住所などで検索すれば登録できます。現地では、目的の店を表示して行き先にすれば、徒歩でも自動車でも道案内が利用できます。

スマホ 海外旅行 準備

旅行先のマイプレイスを登録しておくと、現地で迷わない。この作業も出発前に行うのがベストだ

Googleマップの「マイマップ」機能については、下記の記事も参照してください。

Googleマップの「マイマップ」作成方法と使い方【iPhone/Android/PC】

現地の地図アプリをダウンロード

多くの国で各種のマップアプリが提供されています。地下鉄や鉄道の路線図などは、ぜひアプリでインストールしたいところです。慣れない電車の車内でも路線図を見て駅名などが把握できると安心です。また、旅行者向けの地図や割引クーポンアプリが用意されている国や地域もあるので、探しておきましょう。

スマホ 海外旅行 準備

こちらは台湾の路線図アプリです。「台湾 路線図」などのキーワードでアプリストアを検索すると見つかるでしょう。ニューヨークの地下鉄などのアプリも見つかります

スマホ 海外旅行 準備

台湾の観光客向けアプリは新幹線の大幅割引まで用意されています

オフライン翻訳を準備する

翻訳アプリのオフライン機能も準備しておきましょう。電波が通じないビルの中などでも、買い物が楽しめます。オフライン翻訳機能も備えたGoogle翻訳アプリの使い方は、下記記事も参照してください。

精度もアップした「Google翻訳」アプリの使い方──オフライン設定や音声入力、画像、手書き、リアルタイムのカメラ翻訳まで

スマホ 海外旅行 準備

画面はGoogle翻訳のオフライン翻訳でダウンロードした言語の一覧

スマホ 海外旅行 準備

Microsoft 翻訳もオフライン翻訳に対応する

通貨換算できる電卓をインストール

通貨の換算アプリもぜひインストールしておきましょう。便利なのは、電卓と通貨換算が一体化しているアプリです。

「9ドル50セントのお土産を7つ買うと日本円でいくらか」といった計算が瞬時にできます。為替レートは自動で設定されるアプリがほとんどですが、両替手数料も含みたいならカスタムレードを指定するか、ちょっと高め程度に思っておくとよいでしょう。

スマホ 海外旅行 準備

筆者が愛用している「通貨換算プラス」。無料で十分に使えるが、カスタムレートを設定したいなら有料のアンロックが必要だ

まとめ

海外でもスマホをフル活用すると、大事な旅行先の時間を効率的に使えます。そのためにも事前準備が欠かせません。また万一のトラブルの際にも、スマホが強い味方になってくれます。

構成・文:戸田覚

編集:アプリオ編集部