ABEMA(アベマ)をテレビで見る方法まとめ──Fire TV Stick・Chromecastなど

定番はFire TV StickとChromecast

無料でオリジナルドラマやバラエティ、スポーツ番組などを視聴できる動画配信サービス「ABEMA(アベマ)」。2022年11月に開催されるサッカーFIFAワールドカップ・カタール大会を中継することでも注目を集めています。スマホで楽しむイメージが強いですが、やはりスポーツやライブなどは大画面のテレビで視聴したいものです。

そこで本記事では、ABEMAをテレビで視聴する方法を解説。よく利用される「Fire TV Stick(ファイヤーティービースティック)」や「Chromecast(クロームキャスト)」を使って視聴する手順も詳しく紹介しています。

サッカーW杯を見るならABEMAがおすすめ

2022年11月より開催されるサッカーFIFAワールドカップ・カタール大会を存分に楽しみたい人は、ABEMAを利用するのがおすすめです。

日本代表を含む一部の試合は地上波でも中継されますが、全64試合を視聴できるのはABEMAだけ。しかも試合だけでなく、ダイジェストやオリジナルコンテンツの視聴、見逃し配信も無料で利用できます。4年に一度の祭典を自宅で視聴するのであれば、スマホやタブレットなどの小さな画面よりも、テレビの大きな画面のほうがより楽しめるでしょう。

ABEMA ワールドカップ

有料プランの「ABEMAプレミアム」に加入すれば試合の「追っかけ再生機能」と、見逃し配信・追っかけ再生時にも放送中に投稿されたコメントを閲覧できる「見逃しコメント機能」を利用できるようになります。本来は月額960円が発生しますが、初回限定で2週間無料のキャンペーンを実施しています。日本代表のグループステージ3試合だけを視聴するなら、無料期間を利用して後から解約するという手もあります。

なお、FIFAワールドカップ・カタール大会において動画ダウンロード機能は対象外の機能となるため、ABEMAプレミアムに加入しても使用できません。

ABEMAをテレビで見る方法

ABEMAをテレビで視聴する方法は以下の通りです。自宅のテレビがABEMA対応なら、特別な機器がなくてもすぐにABEMAをテレビで楽しめます。

ABEMA対応テレビでなくとも、HDMI端子接続が可能でWi-Fi環境が整っていれば、セットトップボックスやゲーム機などの外部機器を使用することでテレビでの視聴が可能となります。

ABEMAをテレビで視聴できるデバイス(2022年11月時点)
テレビ
  • ソニー「BRAVIA」
  • シャープ「AQUOS」
  • パナソニック「ビエラ」「プライベート・ビエラ」
  • 三菱電機「REAL」
  • 船井電機「FUNAI」
  • Hisense
  • 東芝「REGZA」
  • TCL
セットトップボックス
  • Fire TV Stick
  • Chromecast
  • Apple TV(第4世代)
  • パナソニック 4KDIGA
  • レオパレス21 LifeStick
  • CCCAIR AIR Stick 4K(現在は販売終了)
ゲーム機
  • Nintendo Switch

ABEMA対応のスマートテレビで見る

Android搭載スマートテレビ(Android TV)であれば、テレビでそのままABEMAを楽しめます。

リモコンにABEMAボタンが付いている機種なら、ボタンを押すだけで視聴できます。リモコンにABEMAボタンがない場合でも、インターネットに接続してGoogle PlayストアからABEMAアプリをダウンロードすれば視聴できるようになります。

Fire TV StickやChromecastなどのストリーミングデバイスを接続して見る

テレビがABEMAに対応していない場合、ストリーミングデバイスを接続すればテレビで視聴できます。ストリーミングデバイスの定番とも言えるのが、Amazonの「Fire TV Stick」やGoogleの「Chromecast」です。

これらがあれば、ABEMAだけでなくAmazonプライムビデオNetflixなどの動画配信サービスのほか、YouTubeもテレビで見られるようになります。

Fire TV Stick

Fire TV Stickは、Amazonが開発・販売しているスティック型のストリーミングデバイス。HDMI端子に接続可能なテレビとWi-Fi環境さえあれば、スティックをテレビに差し込んでインターネットに接続するだけでABEMAをテレビで視聴できます。

「Fire TV Stick(第3世代)」は定価でも4980円と安価でコスパも良い標準モデル。4K対応でAlexa対応の音声認識リモコンが付属した「Fire TV Stick 4K Max」も販売されています。

また、「Fire TV Cube」は1万99980円の最上位モデルで、リモコンを使わず音声操作をメインに使いたい人におすすめ。テレビが付いていない時でも、Alexaに天気を聞いたり電気を消したりできます(Alexa対応のスマートホーム製品との事前設定が必要)。

Fire TV Stick(第3世代)
Fire TV Stick(第3世代)
ブランド
Amazon
発売日
Fire TV Stick 4K Max
Fire TV Stick 4K Max
ブランド
Amazon
発売日
Fire TV Cube(第3世代)
Fire TV Cube(第3世代)
ブランド
Amazon
発売日

Chromecast(クロームキャスト)

Chromecast(クロームキャスト)はGoogleが製造・販売しているストリーミングデバイスです。Wi-Fi環境下でテレビにChromecastのHDMI端子を接続することで、スマホやタブレットの映像をテレビに出力します。各種設定や操作はデバイス管理アプリ「Google Home」からおこないます。

2022年11月現在、国内で販売されているのは「Chromecast(第3世代)」と「Chromecast with Google TV」の2種類。標準モデルの「Chromecast(第3世代)」は4000円弱程度と手頃な価格で販売されています。Chromecast with Google TVは7600円程度とChromecast(第3世代)に比べると高価ですが、専用リモコンでテレビ操作などができ、4K/HDR出力や音声操作にも対応しています。

Chromecast
Chromecast(第3世代)
ブランド
Google
発売日
Chromecast with Google TV
Chromecast with Google TV(4Kモデル)
ブランド
Google

スマホやPCの画面をテレビに出力して見る

【ABEMA】テレビに出力して見る

Androidスマホとテレビを出力する際に利用するHDMIケーブルと変換アダプタ

スマホやタブレット、PCの画面をテレビに表示して視聴するという方法もあります。

HDMIケーブルをスマホ/タブレット/PCに接続し、テレビ画面に出力します。スマホやタブレットの場合、HDMIケーブルの他に端末に対応したHDMI変換アダプタが必要となります。

スマホの画面をテレビに出力して映す方法は、以下の記事を参照してください。

Lightning - Digital AVアダプタ

Ligntningコネクタが用意されており、端末を充電しながら出力することもできる。iPhone 5以降やLightningコネクタを搭載したiPadシリーズが対応している

Lightning - Digital AVアダプタ
ブランド
Apple
Anker PowerExpand+ USB-C & HDMI 変換アダプタ
Anker PowerExpand+ USB-C & HDMI 変換アダプタ

Fire TV Stickを使ってテレビでABEMAを見る方法

Fire TV Stickを使ってABEMAをテレビで見る手順を紹介します。まずはFire TV Stickの初期設定をおこない、ABEMAアプリをインストールしてログインするという流れとなります。

なお、ここではFire TV Stick(第3世代)を使った方法を例に解説します。

Fire TV Stickの初期設定をおこなう

【ABEMA】テレビで見る(Fire TV Stick)

まずはFire TV Stickの初期設定が必要です。主に、以下の初期設定をおこないます。

  • 使用言語の選択
  • ネットワークに接続
  • Amazonアカウントでサインイン
  • リモコンでサウンドテスト

Fire TV Stickの初期設定については以下の記事で詳しく解説しているので、参考にしてみてください。

ABEMAアプリをインストールする

【ABEMA】テレビで見る(Fire TV Stick)

初期状態でABEMAアプリがインストールされている場合もありますが、見当たらない場合はアプリストアから「ABEMA」と検索してアプリをインストールしましょう。

【ABEMA】テレビで見る(Fire TV Stick)

[ダウンロード]を選択し、アプリをインストールしてください。インストール完了後、[開く]を選択するとABEMAアプリが起動します。

アンケート回答後、視聴を開始する

【ABEMA】テレビで見る(Fire TV Stick)

これでABEMAを視聴できるようになります。リモコンで操作しながら「テレビ」「ビデオ」などのカテゴリから見たい番組を選びましょう。

Chromecastを使ってテレビでABEMAを見る方法

Chromecast(クロームキャスト)を使ってABEMAをテレビで見る手順を紹介します。Chromecastの初期設定をおこなったのち、ABEMAアプリをインストールしてログインするという流れで操作します。

なお、ここではChromecast(第3世代)を使った方法を例に解説します。

Chromecastの初期設定とGoogle Homeアプリのセットアップをおこなう

【ABEMA】テレビで見る(Chromecast)

まずはじめに、Chromecastの初期設定およびGoogle Homeアプリのセットアップが必要です。

Chromecastをテレビに接続したら、スマホでGoogle Homeアプリをインストールしてセットアップを開始。デバイスを使う場所やWi-Fiなどを設定しましょう。

詳細は以下の記事でも解説しているので、参照してください。

アプリ「Google Home」をダウンロード

ABEMAアプリでキャストアイコンをタップ

【ABEMA】テレビで見る(Chromecast)
【ABEMA】テレビで見る(Chromecast)

Chromecastが接続された状態でABEMAアプリを開くと、画面右上にキャストアイコンが表示されます。

見たい番組の視聴中にキャストアイコンをタップし、キャスト先を選択してください。

アプリ「ABEMA」をダウンロード

テレビにABEMAの映像が映し出される

【ABEMA】テレビで見る(Chromecast)

これでスマホの画面に表示したABEMAの映像がテレビに映し出されます。

【ABEMA】テレビで見る(Chromecast)

キャストを中止する

キャストを終了する場合はもう一度キャストアイコンをタップし、[キャストを停止する]をタップしてください。

テレビでABEMAが見られない場合の原因と対処法

Fire TV StickやChromecastを正しくセットアップしてもテレビで視聴できない場合、まずはデバイスの接続を解除して再接続してみてください。

次にインターネットの接続状況を確認します。無線LANでインターネットに接続しているなら、ルーターを再起動することで問題が解消する可能性もあります。また、同じネットワークでオンラインゲームや大容量のデータのダウンロードをしていると、接続が不安定になって映像の再生に支障をきたすこともあります。

デバイスの再接続やルーターの再起動などをおこなっても再生できなければ、以下の対処法も試してみてください。

【Fire TV Stick】不要なデータやキャッシュを削除する

Fire TV Stickの利用頻度が高いと、視聴履歴に基づいたキャッシュデータの蓄積が視聴できない原因となっている可能性もあります。

【ABEMA】Fire TV Stickのキャッシュを削除

Fire TVのトップ画面から設定ボタン​→[アプリケーション]→[インストール済みアプリケーション]と進み、[ABEMA]を選択。[データを消去]→[キャッシュを消去]と進むと、キャッシュを削除できます。

【Fire TV Stick】アプリを再インストールする

【ABEMA】Fire TV Stickのキャッシュを削除

Fire TV StickでテレビにABEMAの映像が映らない時は、ABEMAアプリをアンインストールし、もう一度インストールし直すことで改善する可能性があります。

設定ボタン​→[アプリケーション]→[インストール済みアプリケーション]からABEMAを選択し、[アンインストール]を選択。その後、上記と同じ手順でインストールおよび初期設定をやり直してください。

【Chromecast】Google Homeを再起動する

Chromecastとテレビが正しく接続されているにもかかわらずテレビに映らないのであれば、Google Homeアプリ側に問題があるかもしれません。

スマホの電源を切って再起動するか、Google Homeアプリを閉じてもう一度アプリを起動してみてください。

【Chromecast】ABEMAアプリを削除して初期化する

どうしてもChromecastで再生できない時は初期化が有効です。ただし、初期化すると出荷時の設定にリセットされ、セットアップからやり直しになるので注意しましょう。

【ABEMA】ABEMAアプリをアンインストール

iPhoneの場合

【ABEMA】ABEMAアプリをアンインストール

Androidスマホの場合

まずはABEMAアプリをアンインストール(削除)し、アプリを操作しているスマホを再起動させます。

次に、Chromecastの初期化・再設定をおこないます。テレビと電源に繋いだ状態で本体側面のボタンを押し続けるとオレンジ色のライトが点滅し始めるまで、青白い色に変化した時点でボタンを離すと再起動が始まります。

再度セットアップした後に、ABEMAアプリを再インストールしてください。

Chromecastで再生できない時に確認したいポイント
  • Chromecastの名前に特殊文字(絵文字・アポストロフィー)が含まれていないか確認する
  • スマホのOSが最新バージョンであるか確認する
  • ABEMAアプリが最新版であるか確認する
  • ABEMAアプリを操作しているスマホとChromecastが同じWi-Fiに接続されているかどうか確認する
EDITED BY
AO