FODとHuluを徹底比較、国内ドラマを観るならどっちがおすすめ?

おすすめドラマやランキングもあわせて紹介

FODとHuluを徹底比較、国内ドラマを観るならどっちがおすすめ?

定額で幅広いジャンルのコンテンツが見放題の動画配信サービス。海外作品に強い「Netflix 」、最新映画の配信が早い「U-NEXT」など、何が観たいのかによってサービスの選び方も大きく変わってきます。

今回は、思う存分国内ドラマを楽しみたい人に最適な「Hulu」、アプリが1000万ダウンロードを突破して好調なフジテレビの「FODプレミアム」(以下、FOD)の2つを徹底比較。

配信作品数やそれぞれの人気ドラマ、作品の探しやすさやオリジナルコンテンツの魅力についてなど、国内ドラマファンにとっての気になるポイントを解説していきます。

国内ドラマに強い「FOD」と「Hulu」の現状

FOD プレミアム トップ画面 Hulu トップ画面

FOD、Huluはいずれもパソコンはもちろん、テレビ、スマホ、タブレットで国内外の映像コンテンツが見放題(FODは一部課金)の動画配信サービスです。国内ドラマに関して言うと、FODはフジテレビ系、Huluは日本テレビ系のドラマコンテンツが特に充実しており、いずれも質の高いオリジナルドラマが好評です。

【FOD】フジテレビ系ドラマアーカイブ、シリーズ作品を一挙公開

FOD 国内ドラマ一覧

FODの国内ドラマラインナップ。見逃し配信から過去作まで豊富に揃う

FODは、フジテレビが運営する動画配信サービス。過去にフジテレビが制作したドラマやバラエティなど、4万本を超える膨大な映像コンテンツのうち、2000作品以上のFODプレミアム対象作品が月額888円(税別)で見放題です。

TVで放送中の最新ドラマ過去1週間分が無料で観られる見逃し配信に加え、1970年代まで遡った往年のフジテレビ系人気ドラマがずらりと揃い、懐かしのドラマファンにはたまらないラインナップが特徴です。

テラスハウスシリーズ

『テラスハウス』はFOD内で最も検索されている作品の一つ

『北の国から』『踊る大捜査線』『釣りバカ日誌』『テラスハウス』など、フジテレビ発の人気シリーズ作品が冒頭話から一気に視聴できるのも嬉しいポイント。

ドラマの知識がなくても、「月9ドラマ!セレクション」「ドラマアカデミー賞受賞作品」など、話題になった作品にすぐ触れられる特集や、野島伸司、三谷幸喜といった人気の脚本家や監督・俳優ごとの細かいジャンル分けなど、観たい作品に出会える工夫が随所に施されています。

また、NHKとのタイアップにより朝の連続テレビ小説『ゲゲゲの女房』『おひさま』など、NHKの一部コンテンツも視聴可能になりました。大河ドラマや土曜ドラマなど、配信される作品は都度変更されます。

【Hulu】日テレ系ドラマが中心、人気のドラマWも観られる

Hulu 国内ドラマ一覧

Huluの国内ドラマラインナップ。新しい作品が目立つ

動画配信サービスの先駆けとも言われ、映画、ドラマ、バラエティなど国内外5万本以上の作品が月額933円(税別)で見放題のHulu。有料会員数も178万人(2018年11月現在)に達し、国内事業部門の日本テレビグループ子会社化以降、順調に成長を続けています。

日本テレビドラマのエンディングには必ず「Huluにて配信中」というテロップやアナウンスがある通り、最新話の見逃し配信ツールとしての認知度が高いHuluですが、『探偵物語』など、1970年代まで遡ったレジェンド作品から、『あぶない刑事』『ケイゾク』など放送当時高視聴率を獲得した過去の作品、『今日から俺は!!』『おっさんずラブ』など直近の人気作品まで新旧豊富に取り揃えています。

Hulu ドラマW

WOWOWのドラマコンテンツ「ドラマW」は120本以上配信中

また、TBSとの包括的パートナーシップにより『SPEC~警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿~』シリーズや『ハンチョウ』シリーズ、『高校教師』など、TBSの人気ドラマも配信中

その他にも、池井戸潤や東野圭吾作品の映像化で好評を博しているWOWOWのオリジナルドラマ「連続ドラマW」など、日本テレビ系以外の人気ドラマコンテンツに触れることができるのも大きな魅力です。

FODとHulu、国内ドラマの配信数で比較

FOD・Hulu国内ドラマ配信数
FOD Hulu
配信作品数 約4万本 約5万本
国内ドラマ数 1100本 900本弱
オリジナルドラマ数 30本弱 40本弱

筆者が調べた限りでは、国内ドラマの配信数はFODが1000本強、Huluが900本弱、と大差がないように見えます。

しかし、FODは自社ドラマを主軸に置き、1000本以上の国内ドラマをバラエティーなどとは別にカテゴリー化しているのに対し、Huluは国内ドラマとバラエティー・スポーツを「国内ドラマ・TV」と称してまとめてジャンル分けしているため、実際の配信数は900本を下回り、配信数の点ではFODに劣ります。

ただ、Huluは配信数の割にオリジナルコンテンツの割合が高く、ドラマ以外でも、安室奈美恵の引退までの1年間に密着したオリジナルドキュメンタリー『Documentary of Namie Amuro “Finally”』や、Twitterで話題になりコミカライズされた『ニーチェ先生 ~コンビニに、さとり世代の新人が舞い降りた~』のドラマ化など、SNS等でも度々取り上げられる作品が目立っています。

FODとHulu、人気ドラマの違いで比較

FOD・Hulu国内ドラマ人気ランキング(2019年2月現在)
FOD Hulu
1 トレース〜科捜研の男〜(2019) 3年A組 -今から皆さんは、人質です-(2019)
2 プライド(2004) 家売るオンナの逆襲(2019)
3 踊る大捜査線(1997) イノセンス 冤罪弁護士(2019)
4 HERO(2014) 今日から俺は!!(2018)
5 ラストクリスマス(2004) ザンビ(2019)
6 リッチマン、プアウーマン(2012) 人生が楽しくなる幸せの法則(2019)
7 スキャンダル専門弁護士QUEEN(2019) 節約ロック(2019)
8 HERO(2001) dele(2018)
9 コンフィデンスマンJP(2018) 家売るオンナ(2016)
10 CHANGE(2008) おっさんずラブ(2018)

2019年2月時点でのFOD、Huluそれぞれ人気の国内ドラマランキングを見てみると、Huluでは現在放送中作品の見逃し配信(無料)が上位にランクインしているのに対し、FODの場合は過去に視聴率が高かった人気作品やシリーズ作品が散見されます。

上映中映画の公開記念で「木村拓哉祭り」など、特定の出演者をパワープッシュした特集の影響もありますが、90年代や2000年代前半の作品も多く観られている点などから、フジテレビ系ドラマに対する根強い支持層と各世代ごとに満足できる良質なコンテンツの存在を感じることができます。

FODとHulu、作品の探しやすさで比較

お目当ての作品が決まっていない場合でも、目を引く特集や上手なカテゴライズ、気が利いた検索方法が設定されていると、次々と気になる作品に出会えるものです。FODとHulu、それぞれ作品の探しやすさについて見てみましょう。

【FOD】丁寧なジャンル分けで検索いらず

FODプレミアム 年代別国内ドラマ FODプレミアム 出演者別国内ドラマ

左:年代ごとの作品カテゴリー右:出演者ごとにまとめられた作品

FODは、1970年から2010年までは10年ごと、2011年からは1年ごとに作品を検索することができるほか、売れ筋順や番組タイトル・出演者名・キーワードなどでの検索も可能です。

特筆すべきは100を超える細かいジャンル分け。「【菅田将暉】出演作品」「【北川景子】出演作品」など、50名を超える人気俳優勢の出演作品が個々にまとめられているほか、「【野島伸司】脚本ドラマ」「【山崎豊子】原作ドラマ」など制作者ごとのカテゴライズもあり、いち早く観たい作品に出会いたいユーザーにとっては嬉しい工夫です。

「結婚テーマドラマ」「スタッフいちおし!」など制作年代を越えて集められた特集もユニークな内容にまとまっています。

【Hulu】海外作品を探す感覚のおおまかな検索スタイル

Hulu 国内ドラマ 絞り込み検索

Huluの絞り込み検索。国内のドキュメンタリーやバラエティーもまとめて検索できる

HuluもFOD同様、作品名や出演者名などでの検索が可能なほか、「ヒューマンドラマ」「サスペンス/ミステリードラマ」「恋愛ドラマ」など、各作品はテーマごとに大まかなジャンル分けがされています。

Huluの「国内ドラマ・TV」カテゴリーから観たい作品を探す場合、全作品から年代・ジャンルなどで自分好みの作品を絞り込んでいく検索方法をとります。

作品の詳細情報画面で出演者名のリンクから俳優ごとにまとめられた作品集を見ることができますが、少々わかりにくい検索構造になっています。

「バレンタインデー特集」「Huluオリジナル」などの特集をブラウジングして気になる作品を見つけるか、あらかじめ検索前に観たい作品のおおまかなイメージを想定しておく必要がありそうです。

どちらも充実のオリジナルコンテンツやスピンオフ作品

FODオリジナル作品 Huluオリジナル作品

FOD、Huluともにオリジナルコンテンツのクオリティの高さは特筆すべきポイントです。FODとdTVが共同製作し、野島伸司が脚本を手がけた『彼氏をローンで買いました』は、dTV公式YouTubeチャンネルでの再生回数が話題を呼び、その人気の高さから地上波放送化するなど注目が集まりました。

さらにHuluでは、本編と同時進行でここでしか観ることのできないオリジナルドラマが楽しめます。

宮藤官九郎脚本の大人気コメディドラマ『ゆとりですがなにか』に登場した名脇役を主演に据え、再び宮藤官九郎が脚本を書き下ろした『山岸ですがなにか』などのスピンオフ作品や、山﨑賢人の演技が好評を博した『トドメの接吻』の本編とは違うラストを迎えるもう一つの物語『トドメのパラレル』なども話題を呼びました。

FODオリジナルドラマ代表作
  • Love or Not(2017)主演:山下健二郎(三代目 J SOUL BROTHERS)/本仮屋ユイカ
  • 彼氏をローンで買いました(2018)主演:真野恵里菜/横浜流星
  • 不倫食堂(2018)主演:田中圭
  • パパ活(2017)主演:渡部篤郎/飯豊まりえ
  • ラブホの上野さん(2016)主演:本郷奏多
Huluオリジナルドラマ代表作
  • ミス・シャーロック/Miss Sherlock(2018)主演:竹内結子
  • 雨が降ると君は優しい(2017)主演:佐々木希
  • デスノート NEW GENERATION(2017)主演:東出昌大
  • ニーチェ先生(2015)主演:間宮祥太朗
  • HiGH&LOW (2015)主演:EXILE TRIBE

FODとHulu、おすすめの国内ドラマ3選

FODとHulu、それぞれ現在おすすめ中の作品を比較してみます。

FODのおすすめ作品

ガリレオシリーズ

FOD ガリレオ

フジテレビ系「月9」ドラマとして2007年に放送された、東野圭吾の推理小説『ガリレオ』シリーズが原作のミステリー作品。2013年には第2シーズンが放送され、FODではスペシャルドラマも含む全シーズンならびに劇場版『容疑者Xの献身』『真夏の方程式』もまとめて観ることができます(一部個別課金)。

「変人ガリレオ」こと物理学者・湯川学(福山雅治)が、「全ての現象には必ず理由がある」の信念のもと、解決困難と思われる事件の謎を数学的・理論的に解き明かしていく「理系ミステリー」。ヒロインの柴咲コウ(第1シーズン)や吉高由里子(第2シーズン)とのかけ合いは必見です。

出演:福山雅治、吉高由里子、澤部佑、柴咲コウ、北村一輝、渡辺いっけい ほか

踊る大捜査線

FOD 踊る大捜査線

フジテレビで1997年に放送され、その後一大ムーブメントを巻き起こしたヒット作。

2000年以降も「踊るレジェンド」などのスピンオフ作品やスペシャルドラマが続々公開され、劇場版『踊る大捜査線 THE MOVIE 2 レインボーブリッジを封鎖せよ!』(2003年)は日本における実写映画歴代興行収入1位を獲得するなど、話題を呼びました。FODでは劇場版も含めシリーズ全作品を堪能することができます(一部個別課金)。

織田裕二演じる青島俊作巡査部長が、湾岸警察署を舞台に繰り広げる笑いあり涙ありの刑事ドラマ。事件解決の過程を派手に描くのではなく、警察組織のしがらみや味のある刑事達の人間関係にうまくスポットを当てた名作です。

出演:織田裕二、柳葉敏郎、深津絵里、水野美紀、ユースケ・サンタマリア、いかりや長介 ほか

リッチマン、プアウーマン

FOD リッチマン、プアウーマン

フジテレビ系「月9」ドラマとして2012年に放送されたラブコメディー。小栗旬、石原さとみ、相武紗季、といった豪華キャストが集うとあって、長期に亘りFODの視聴ランキング上位にとどまる人気コンテンツです。

若くしてIT企業を立ち上げ億万長者となるも、傍若無人な振る舞いの日向徹(小栗旬)が、東大出身ながら内定ゼロの就活生・夏井真琴(石原さとみ)と出会い、人生が大きく変わっていくストーリー。徹と真琴それぞれの知られざる過去が意外な展開を巻き起こします。

出演:小栗旬、石原さとみ、相武紗季、浅利陽介、井浦新 ほか

詳しくはこちら

Huluのおすすめ作品

雨が降ると君は優しい

Hulu 雨が降ると君は優しい

2017年に放送されたHuluオリジナル連続ドラマ。名脚本家・野島伸司が「セックス依存症」の妻とその夫の試練を描いた問題作。佐々木希と玉山鉄二が体当たりの演技で臨んだ本作は、陣内孝則、木村多江、古谷一行など、ベテラン俳優陣が演じるキャストらの複雑な人間模様も描かれ、ラストの展開が読めません。

『高校教師』(1993)、『家なき子』(1994)、『高嶺の花』(2018)など、野島伸司が手がけた過去の有名作品はいずれもHuluで観ることができます。

出演:玉山鉄二、佐々木希、奥菜恵、笛木優子、古谷一行、木村多江、陣内孝則 ほか

フジコ

Hulu フジコ

2015年に放送されたHuluオリジナル作品。「絶対に映像化不能」とまで言われ、50万部を超えるベストセラーとなった真梨幸子の小説『殺人鬼フジコの衝動』が原作のサスペンスドラマです。

一家惨殺事件の生き残りとしてトラウマを抱えながら10数人もの殺人を繰り返したフジコ。一人のジャーナリストがその壮絶な人生に迫った時、フジコの記憶とともに過去の事件の真相が明かされます。

出演:尾野真千子、谷村美月、丸山智己、リリー・フランキー、浅田美代子 ほか

代償

Hulu 代償

2016年に放送されたHuluオリジナルのクライムサスペンスドラマ。幅広い役柄を演じ続けてきた小栗旬が本作で挑むのは「心を病んだ弱い男」。

過去の苦境を脱し、敏腕弁護士となった主人公・奥山圭輔(小栗旬)のもとに強盗殺人事件容疑者の弁護依頼が届くことから物語は始まります。その容疑者というのは幼少期の圭輔を不幸な境遇へと追いやったサイコパス。実は巧妙に仕組まれた罠の中で、圭輔はある賭けに出るのですが…

出演:小栗旬、高橋努、高梨臨、淵上奏史、柳英里紗 ほか

詳しくはこちら

まとめ

配信数、作品の分類方法などで比較した場合、Huluに比べてFODはより国内ドラマに特化したサービスと言えそうです。しかし、オリジナルコンテンツを含めた作品全体の質や、自社ドラマ以外の作品も積極的に配信している姿勢は、両者ともに評価の高いポイントです。

Huluが全作品定額見放題である一方、FODは一部人気コンテンツが個別課金制である点、アプリで視聴する際、Huluにはあるダウンロード・オフライン再生機能がFODにはない点など、機能面と併せて比較検討してみるといいかもしれません。

また、国内ドラマに強い動画配信サービスと言えば、TBS・テレビ東京・WOWOWのドラマコンテンツを豊富に取り揃えたParavi(パラビ)もその一つ。国内ドラマファンであれば一度チェックしてみるとよいでしょう。

詳しくはこちら
EDITED BY SORA