TikTokの動画を保存する方法、ダウンロードできない原因も解説

気に入った投稿をダウンロード

TikTok(ティックトック)で流れてくる動画で気に入ったものがあれば、後で好きなときに繰り返し見返せるように保存しておきたいという人も多いでしょう。

本記事では、TikTokの動画を保存する方法をまとめて紹介。保存する際に知っておきたい注意点や、保存できないときに考えられる原因についても解説します。

【基本】TikTokの動画を保存する方法

TikTokの動画を端末に保存する基本的なやり方を解説します。

保存したい動画の共有ボタンをタップ

TikTokアプリで保存したい動画を見つけたら、画面右下の共有ボタン(矢印)をタップします。

「ダウンロードする」を押す

表示されたメニューの中から[ダウンロードする]を押しましょう。端末内にTikTokの動画が保存されます。

TikTokの動画をロゴやIDなしで保存する方法

前述の方法で動画を保存すると、TikTokのロゴと投稿主のID(ユーザー名)が保存した動画に付きます。そこで外部のウェブサービスを利用すれば、ロゴやIDを付けずにダウンロードできます。

保存した動画を個人レベルで閲覧して楽しむだけであれば問題ありませんが、違法にアップロードされているコンテンツを保存したり、保存した他人の動画を無断転載したりすることは絶対にやめましょう。保存にあたっての注意点については後述しています。

TikTokの共有ボタンからリンクをコピー

TikTokの動画で右下の共有ボタン(矢印)を押して、[リンクをコピー]をタップします。

外部サイト「SnapTik」にアクセスしてリンクを貼り付ける

SafariやChromeなどのブラウザから、外部ウェブサービス「SnapTik」にアクセス。画面上部にある空欄にコピーしたリンクを貼り付けます。

「Download」ボタンをタップして動画を保存する

続いてすぐ下の[Download]をタップしてください。青いダウンロードボタンが4つ表示されたら、一番上の[Download Saver 01(SnapTik)]を押しましょう。「01」〜「03」のボタンであれば、どのボタンを選んでもあまり違いはありません。

Androidスマホの場合は、この時点で端末のファイルアプリなどに動画が保存されます。

iPhoneの場合はさらに操作が続きます。

[ダウンロード]をタップし、[↓]ボタンから[ダウンロード]を選択してください。

動画をタップして、共有ボタン→[ビデオを保存]を選べば完了です。端末のアルバムにTikTokの動画が保存されます。

TikTokアプリ内に動画を「セーブ」する

端末にダウンロードしなくても「セーブ」機能を使えば、お気に入りの動画をTikTokアプリ内にブックマークしておくことができます。

動画をセーブするやり方

動画の共有ボタンをタップし、[セーブする]を選択だけで操作は完了です。

セーブしたら動画はどこに保存される?

プロフィール画面のセーブマークを押すと「セーブ済み」のページに遷移します。セーブした動画はこの場所にまとめて保存されます。

TikTokを保存する際に気をつけたい注意点

TikTokを保存する際に知っておくべき注意点を説明します。

個人で閲覧する程度にとどめ、無断転載はしない

TikTokの動画を保存したとしても、個人で閲覧して楽しむ私的利用の範疇にとどめましょう。投稿主の許可なく勝手に転載や複製などをすれば、著作権侵害に該当したり大きなトラブルに発展したりする恐れがあります。

また、TikTok運営側が著作権を侵害するコンテンツを見つけた場合、該当コンテンツを削除したり、アカウントの停止・閉鎖をしたりすることもあります。

知的財産権について | TikTok

違法にアップロードされた動画は保存してはいけない

違法にアップロードされた動画だと知りながらダウンロードする行為は、個人で楽しむ目的であっても著作権法違反になります。TikTok上に違法にアップロードされた動画は、絶対にダウンロードしないでください。

令和3年1月1日施行 侵害コンテンツのダウンロード違法化について | 文化庁

著作権の規制で音声がカットされることもある

TikTokの動画の中には、音声がカットされた状態でしか端末に保存できないものも存在します。

動画の共有ボタンから[ダウンロードする]をタップして、上の画像のような表示が出た場合、音声なしの動画しか保存できません。これは動画内で使われている音楽などが、著作権の関係で保存できないようになっているためです。

TikTokにシェアされたすべての動画をダウンロードできるわけではないという点に留意しましょう。

TikTokの動画を保存できない原因

TikTokの動画を保存できない場合に考えられる原因について解説します。

投稿主のアカウントが非公開設定

非公開アカウントはダウンロードボタンが表示されない

投稿主のアカウントが非公開だった場合、その投稿はダウンロードすることができません。

共有ボタンをタップしても、[ダウンロードする]ボタンさえも表示されません。

投稿主が動画を保存させない設定にしている

投稿者が公開アカウントでも、ダウンロードボタンが表示されないことがあります。それは投稿主が他人に動画をダウンロードされないように設定しているからです。動画のダウンロード設定を許可していない限り、他のユーザーはそのアカウントの投稿を保存できないようになっています。

投稿者側が自分の動画を他人にダウンロードさせないための設定方法は以下の通りです。

プロフィール画面のメニューボタン​から[設定とプライバシー]を開き、[プライバシー]をタップします。

画面の下の方にある[ダウンロード]を選択し、「動画のダウンロード」の項目をオフにすれば設定完了です。

端末の容量が足りない

iPhoneのストレージ

Androidスマホ(Pixel 3a、Android11)のストレージ

端末の容量が足りないと、TikTokの動画を保存することはできません。

iPhoneまたはAndroidスマホの容量を確認し、不要なアプリやデータを削除するなどして、空きストレージを増やしましょう。

iPhoneの容量不足時に空きストレージを増やす方法 全まとめ Androidスマホのストレージを減らす方法、特に空き容量を増やせた5つの施策とは

TikTokアプリや端末の不具合

TikTokアプリを再起動する

iPhoneの電源を切って再起動する

TikTokアプリや端末に軽微な不具合が生じている場合は、アプリの再起動もしくはiPhoneの再起動Androidスマホの再起動)をするだけでも状況が改善するかもしれません。

iPhoneでアプリを強制終了させる方法まとめ Androidスマホでアプリを終了(停止)・再起動させる方法まとめ

iOSのアップデート

TikTokアプリのアップデート

また、端末やアプリのバージョンが古いままだと不具合が起きやすくなるため、それぞれ最新バージョンにアップデートすることをおすすめします。

iPhoneでiOSをアップデート(バージョンアップ)する方法 Androidスマホをアップデートする流れとやり方 初心者向けに解説

TikTokアプリのアップデートは下記ボタンからアプリストアにておこなえます。App Storeであれば[アップデート]、Google Playであれば[更新]を押してください。

アプリ「TikTok」をダウンロード

TikTok側で一時的なシステム障害が発生していて保存できないこともあるでしょう。TwitterなどのSNSで同じような不具合を訴えている人が多ければ、障害である可能性は高くなります。そのケースではユーザー側にできることは何もないので、TikTokが復旧するまで待つしかありません。

検証バージョン
TikTok
iOS
24.1.0
TikTok
Android
24.1.5
EDITED BY
MIKAN