初期化したAndroidスマホのデータを復元させる方法、どこまで取り戻せる?

復元できるデータとできないデータ

Androidスマートフォンを初期化する前には、端末の各種データをバックアップしておくのが定石です。しかし、端末が再起不能になった際や画面ロックのパスコードを忘れたときなど、事前準備なしでいきなり端末の初期化を余儀なくされるケースもあるでしょう。

本記事では、このような初期化後のAndroidスマホでデータを復元させる方法について紹介します。

初期化しても復元できる可能性があるデータ

事前準備なしでスマホを初期化したとしても、Googleアカウントとパスワードさえ覚えていれば、元に近い状態にスマホを復元できるかもしれません。

というのも、AndroidスマホにはGoogleアカウントに紐付いた自動バックアップ機能(Google Oneへのバックアップ)が搭載されており、デフォルトでオンになっています。ユーザーが意識しなくても勝手にデータをクラウドに保存してくれている可能性がある、というわけです。

Google Oneに自動バックアップされるデータ
  • 画像ファイルの一部
  • 動画ファイルの一部
  • 連絡先(電話帳)
  • 通話履歴
  • SMSのメッセージ送受信履歴
  • インストールしていたアプリ(有料・無料問わず)
  • アプリ内のデータ(一部のみ)
  • Google Play Point/クレジット残高
  • Google Play ストアの購入履歴
  • ホーム画面の壁紙
  • Wi-Fiネットワークのパスワード
  • Google関連サービスのデータ(Gmail/Googleドライブ/Googleカレンダー/Googleフォト)

バックアップ対象のデータは上記の通り。重要なデータは網羅されているので、元に近い状態まで復元できるといっていいでしょう。

ただ、一部の画像、動画ファイルや音楽、文書ファイルなどバックアップ対象外のものもあります。また、LINEのトーク履歴など別途バックアップ作業が必要なデータも、残念ながら消えてしまうかもしれません。

Google Oneへのバックアップで復元できるデータとできないデータについては、以下の記事で詳しく解説しています。

Androidスマホの「Googleバックアップ」はどこまで復元される? まるごと保存する方法を紹介

初期化後の端末にデータを復元させる手順

さっそく、データを復元する手順を紹介します。

スマホを起動してWi-Fiに接続

Androidスマホを立ち上げると、「はじめよう」や「ようこそ」という画面が立ち上がるので、開始をタップして進みます。

画面に表示される手順に沿って操作を進め、Wi-Fiまたはモバイルネットワークに接続します。データの復元はかなりの通信量になることが予想されるので、なるべくWi-Fiに接続しましょう。

「以前のスマートフォンを利用できない場合」や「クラウドからの復元」を選択する

続いて、「アプリとデータのコピー」や「データの引き継ぎ」などの画面に切り替わるので、[コピー]や[次へ]を選択してください。

PixelやGalaxyの画面

Xperia、AQUOSの画面

ここからは、機種ごとに画面や選択肢が異なります。Pixel・Galaxyといった機種は「以前のスマートフォンをご用意ください」の画面が表示されるので、一番下にある以前のスマートフォンを使用できない場合を選択します。

また、Xperia・AQUOSなどの機種では「データの引き継ぎ」画面でクラウドからバックアップをタップしましょう。

Googleアカウントでログイン

次の画面で、Googleアカウントを入力してログインします。このとき、必ず初期化前にログインしていたGoogleアカウントでログインしてください。異なるGoogleアカウントでログインしたり、スキップした場合は、データが復元できません。

正しくログインできたら、「ようこそ」の画面とともに利用規約が表示されます。一読して問題なければ、同意するをタップして進みましょう。

データを選択して復元する

Googleアカウントに紐付いたバックアップデータ(スマホの機種名など)が検出されたら、該当するものをタップします。なお、ここでバックアップデータが表示されない場合は、残念ながらデータの復元は難しいでしょう。

初期化前にパスワードやパターン、PINなどを設定していた場合は、本人確認が求められます。無事認証されるとデータの復元対象が一覧で表示されるので、すべてにチェックを入れた状態で復元ボタンをタップしてください。

自動バックアップ設定をする

続く画面で、「Googleドライブへのバックアップ」設定がおこなえます。

オンにしておけば、これまでと同様に新スマホでもデータが自動的にバックアップされます。故障や紛失に備えてオンにしておくのがおすすめです。

コピー完了と同時にアプリのインストールが順次始まる

新スマホにおける画面ロックのパスワード設定など、案内に従ってセットアップをしましょう。セットアップが終われば、バックアップされていたデータが復元されるはずです。インストールされていたアプリも、順次ダウンロードされていきます。

各アプリにログインする

アプリは一度アンインストールすると、ログアウトされます。

Instagram、Facebook、TwitterなどのSNSアプリ、オンラインゲームアプリや通販アプリ、スマホ決済アプリ、音楽や書籍のサブスクサービスを利用している人は、IDやパスワードを入力して再度ログインしましょう。

Googleフォトにバックアップされた写真・動画を確認する

バックアップされた写真や動画は、Googleフォトアプリ経由で閲覧できます。Googleフォトにアップロードされた写真はインターネット(クラウド)上にデータを保管しているので、スマホの容量を消費しません。

そのほかにも、スマホの紛失や故障といったトラブルから大切なデータを守れたり、パソコンやタブレットなどからもアクセスできたりと、さまざまなメリットがあります。

検証バージョン
Xperia 5
Android
10
Galaxy A20
Android
10
EDITED BY
MOEGI