Google+のユーザ数が1億人を突破

2012-02-02 4:48
記事タイトルとURLをコピーする

googleplus

アメリカの著名アナリストであるPaul Allen氏が、Google+のユーザ数が早くも1億人を突破したと報じた。

1月19日にはGoogleのラリー・ペイジCEOがユーザ数9000万人を達成したことを発表しており、そこからたったの2週間程度で1000万人が新しくユーザ登録を行ったことになる。

これは制限年齢を13歳以上に引き下げたことやGoogleの検索エンジンアルゴリズムの変更などが影響していると考えられる。

現在、Google+は1日あたり75万人のペースでユーザ数が増加しているとのこと。2012年末にはユーザ数4億人を達成するだろう、とPaul Allen氏は予測している。