機種変更時にLINEをFacebookログイン(連携)で引き継ぐ方法

機種変更時にLINEをFacebookログイン(連携)で引き継ぐ方法

スマホの機種変更などに伴ってLINEアカウントを引き継ぐ方法の一つに、Facebookアカウント(連携)を利用する手段があります。

このFacebookログイン(FacebookアカウントでLINEと連携)によるLINEの引き継ぎでは、電話番号による認証が不要なので、電話番号やSMS・通話機能を持たない端末にも対応できるのが利点。また電話番号による引き継ぎと同じように、トーク履歴やスタンプなどの復元も可能です。

電話番号によるLINE引き継ぎに失敗してしまった際のリカバリー手段としても有効なので、念のためにFacebook連携の設定をしておいてもよいでしょう。

本記事では、Facebookログイン(連携)を利用したLINEの引き継ぎ方法について、機種変更前の旧端末での事前準備から機種変更後の新端末におけるログイン・各種データ復元まで、順を追って解説します。

Facebookログイン(連携)によるLINE引き継ぎで移行できるデータ

LINE 引き継ぎ Facebook

FacebookログインによるLINE引き継ぎで移行できるデータや復元可能なコンテンツなどは、電話番号によるLINE引き継ぎの場合と違いはありません。

LINEの引き継ぎで移行できるデータ
  • 友だち・グループ
  • プロフィール情報(アイコン画像やLINE ID・ステータスメッセージ・BGMなど)
  • トーク履歴(同じOS間の機種変更なら引き継げる)
  • アルバムやノートに投稿した内容
  • タイムライン/ホームの内容
  • スタンプ・絵文字・着せかえ(引き継ぎ後、再ダウンロードが必要)
  • 購入済みのLINEコイン残高(同じOS間の機種変更に限る)
  • LINE Keep(キープ)に保存済みのデータ
  • LINE Outのチャージ済みコールクレジット(同じOS間の機種変更に限る)
  • LINE連動アプリ・サービス(LINE Pay、LINE MUSIC、各種LINEゲームなど)の情報

ただし、異なるOSへの機種変更(iPhone⇄Androidスマホ)の場合、トーク履歴や購入済みのLINEコイン残高、LINE Outのチャージ済みコールクレジットを引き継ぐことはできません。

FacebookログインでLINEアカウントの新規作成はできない

LINE 引き継ぎ Facebook

2020年4月、FacebookログインによるLINEアカウントの新規作成(登録)がおこなえなくなり、1つの電話番号につき1アカウントの原則が強化されています。

しかし、すでにFacebookログインでLINEに登録している人は、(電話番号がなくても)引き続きLINEを利用できます。機種変更によりLINEアカウントを引き継ぐ際も、Facebookログインで移行をおこなうことが可能です。

LINE、Facebookログインによるアカウント登録を終了へ

機種変更前に旧端末でおこなう引き継ぎ準備

FacebookログインによるLINE引き継ぎにおいて、旧端末でおこなう事前準備を解説します。あらかじめ、Facebookアカウントの作成およびログインを済ませておきましょう。

1. 旧端末でLINEのFacebook連携が有効か確認する

Facebookログインを利用したLINEの引き継ぎをおこなうためには、機種変更前の旧端末で「Facebook連携」が有効になっている必要があります。

なお、1つのFacebookアカウントに対して1つのLINEアカウントにのみ連携可能です。同一のFacebookアカウントに複数のLINEアカウントを連携させることはできません。

1「アカウント」画面を開く

【LINE Facebookログイン】連携する 【LINE Facebookログイン】連携する

「ホーム」タブの設定ボタン[]から[アカウント]へ進みます。

2Facebookの「連携する」をタップ

【LINE Facebookログイン】連携する

「Facebook」の項目に表示されている[連携する]をタップします。なお、電話番号をLINEに登録している場合でも、それに加えてFacebook連携しておくことも可能です。

[連携解除]の表示になっているなら、すでに連携は有効な状態です。念のため、LINEに紐づいているFacebookアカウントのログイン情報(メールアドレスやパスワード等)を確認しておくと安心です。

【LINE Facebookログイン】連携する 【LINE Facebookログイン】連携する

iOS版LINEの場合

iOS版LINEで上記のような確認画面が表示されたら、[続ける]→[開く]をタップして画面を進めましょう。スマホでFacebookアカウントにログインできていない場合は、ここでログインを求められます。

3Facebookと連携する

【LINE Facebookログイン】連携する 【LINE Facebookログイン】連携する

左:iOS版LINEの場合右:Android版LINEの場合

確認画面が表示されるので、[○○(Facebookのアカウント名)としてログイン]をタップします。

4Facebook連携完了

【LINE Facebookログイン】連携する

Facebookアカウントと連携したら、LINEアカウントの「Facebook」欄が[連携解除]の表示になっているのを確認してください。これで、旧端末におけるLINEのFacebook連携が完了です。

Facebook連携を解除する

【LINE Facebookログイン】連携を解除する

Facebook連携を解除するには、[連携解除]→[解除]とタップするだけです。

LINEでFacebookと連携/解除する方法、メリット・デメリットも紹介

2.「アカウントの引き継ぎ設定」をオンにする

Facebookログイン(連携)でLINEを引き継ぐために、機種変更前の端末で「アカウントの引き継ぎ設定」をオンにしておくことが重要です。この設定を忘れてしまうと、新しい端末で二段階認証を求められ、手間が増えてしまいます。

【LINE Facebookログイン】引き継ぎ設定 【LINE Facebookログイン】引き継ぎ設定 【LINE Facebookログイン】引き継ぎ設定

「ホーム」タブの設定ボタン[]から[アカウント引き継ぎ]を選択します。

[アカウントを引き継ぐ]をオンにし、確認画面で[OK]をタップすると引き継ぎ設定が有効となります。引き継ぎ設定は36時間有効です。誤ってオンにしてしまった場合も、すぐにオフに切り替えれば特段問題ありません。

3. トーク履歴のバックアップをとっておく

同じOS間の機種変更(iPhone→iPhoneまたはAndroidスマホ→Androidスマホ)なら、旧端末でLINEのトーク履歴をバックアップしておき新端末で復元できます。ただし、異なるOS間の機種変更(iPhone⇄Androidスマホ)におけるLINEトーク履歴の引き継ぎはおこなえません(バックアップは可能だが復元できない)。

iOS版LINEのトーク履歴バックアップ手順

【LINE Facebookログイン】トーク履歴のバックアップ(iOS) 【LINE Facebookログイン】トーク履歴のバックアップ(iOS) 【LINE Facebookログイン】トーク履歴のバックアップ(iOS)

「ホーム」タブの設定ボタン[]→[トーク]→[トークのバックアップ]と進みます。[今すぐバックアップ]をタップすると、即座にすべてのトーク履歴のバックアップが始まります。

より詳しい手順や、iCloudが未設定の場合などでうまくバックアップできないときは、以下の記事を参照してください。

Android版LINEのトーク履歴バックアップ手順

【LINE Facebookログイン】トーク履歴のバックアップ(Android) 【LINE Facebookログイン】トーク履歴のバックアップ(Android) 【LINE Facebookログイン】トーク履歴のバックアップ(Android)

「ホーム」タブの設定ボタン[]→[トーク]→[トーク履歴のバックアップ・復元]と進みます。[Googleドライブにバックアップする]をタップすると、バックアップが開始されます。

より詳しい手順や、Googleドライブが未設定の場合などでうまくバックアップできないときは、以下の記事を参照してください。

機種変更後に新端末でおこなう引き継ぎ操作

旧端末での事前準備ができたら、新端末でLINEアカウントをFacebookログインで引き継ぎ、各種データを復元する作業です。

1. 新端末でLINEにFacebookでログインする

機種変更後の新端末にLINEアプリをインストールし、Facebookログインをおこないます。以下の手順で操作を進めましょう。

1LINEアプリを起動し、「Facebookログイン」をタップ

【LINE Facebookログイン】新端末でログイン 【LINE Facebookログイン】新端末でログイン

新端末でLINEアプリを起動したら、[はじめる]をタップ。電話番号の入力画面で[Facebookログイン]をタップします。

途中で電話番号への認証を確認する画面が表示されたら、[今はしない]を選択してください。

2Facebookアカウントにログイン

【LINE Facebookログイン】新端末でログイン 【LINE Facebookログイン】新端末でログイン

[Facebookにログイン]をタップするとログイン画面に遷移します。Facebookアカウントに登録のメールアドレスまたは電話番号、パスワードを入力してログインしてください。

【LINE Facebookログイン】新端末でログイン

iOS版LINEの場合、すでにFacebookアプリにログイン済みであれば[Facebookアプリでログイン]を選択してください。

3ログイン情報を確認

【LINE Facebookログイン】新端末でログイン 【LINE Facebookログイン】新端末でログイン

「すでにLINEにFacebookを使用してログインしたことがあります。このまま次に進みますか?」と表示されるので、[次へ]をタップします。

表示されたアイコンとアカウント名に間違いがなければ、[ログイン]をタップ。これで、FacebookログインによるLINEアカウント引き継ぎが完了します。

引き継ぎ認証画面が表示されたらどうする?

【LINE Facebookログイン】引き継ぎ認証

旧端末での事前準備で、引き継ぎ設定をしていないと、引き継ぎ認証の工程が増えます。「引き継ぎ認証」の画面で[引き継ぎ認証番号を受け取る]をタップしてください。

【LINE Facebookログイン】引き継ぎ認証 【LINE Facebookログイン】引き継ぎ認証

左:旧端末のトークに引き継ぎ認証番号が送られる右:新端末で引き継ぎ認証番号を入力

旧端末のLINEのトークに6桁の引き継ぎ認証番号が送られるので、新端末に入力しましょう。

2. バックアップしたトーク履歴を復元させる

【LINE Facebookログイン】トーク履歴の復元 【LINE Facebookログイン】トーク履歴の復元

左:iOS版LINEの場合右:Android版LINEの場合

旧端末でトーク履歴をバックアップしていれば、Facebookログイン後の次の画面でトーク履歴を復元できます。iOS版LINEの場合、このタイミングで復元しておかないと後で復元できないため注意が必要です。

Android版LINEもここでトーク履歴を復元するのがスムーズですが、いつでも設定から復元が可能です(「ホーム」タブの設定ボタン[]→[トーク]→[トーク履歴をバックアップ・復元]→[復元する]でおこなえます)。

3. 年齢確認や友だち追加の設定などをおこなう

LINE IDまたは電話番号で友だち検索をする際に必要になるのが「年齢確認」です。最近では、LINEミーティング(URLによる通話機能)にも年齢確認が求められています。

【LINE Facebookログイン】年齢確認

年齢確認は後からでも設定可能

特にこれらの機能を使わないのであればスキップしてもよいですし、LINEモバイル以外の格安SIMなどでは年齢判定サービス自体を利用できないため、[あとで]を選択して次に進みましょう(文字通り、後からおこなえます)。

年齢確認をおこなう場合には、キャリア等の年齢判定サービスを実施する必要があります。以下の記事で詳しく解説しているので参照してください。

【LINE Facebookログイン】電話番号登録

「電話番号が登録されていません」または「連絡先の友だちを追加しよう」と表示される

FacebookログインでLINEアカウントを引き継いだ場合、それまでLINEに電話番号を登録して使っていた人も電話番号がアカウントからいったん外れてしまいます。以前のように利用したいなら、電話番号を再度登録しましょう。

一方で、電話番号がない端末の場合や、電話帳から友だちを自動追加したくないときは[キャンセル]を選んでください。

4. スタンプ・絵文字・着せかえを再ダウンロード

旧端末のときに購入・ダウンロードしていたLINEスタンプや着せかえ、絵文字は、LINEアカウントを引き継いだ後に再ダウンロードすることで利用を再開できます。

【LINE Facebookログイン】スタンプ復元 【LINE Facebookログイン】スタンプ復元 【LINE Facebookログイン】スタンプ復元

「ホーム」タブ設定ボタン[]→[スタンプ]→[マイスタンプ]と進みます。

旧端末で購入・ダウンロードしたLINEスタンプとLINE絵文字が一覧表示されています。[すべてダウンロード]をタップすると、まとめてダウンロードできます。

機種変更で消えた? LINEスタンプを引き継ぎ、新端末で確実に復元する方法

検証したLINEのバージョン:iOS版10.16.3、Android版10.17.2

EDITED BY AO